ぐうたら里山記

兵庫の西の端でただのほんと田舎暮らしをしています。ぐうたらです。のん兵衛です。

隠れ酒

2018年02月19日 17時44分46秒 | 酒の話
一番うまいのはやっぱり隠れ酒。
夜中こっそり起きだして、
泥棒のようにこっそりと、
手探りでそう~っとふすまを開けて、
ここは抜き足忍び足、
何とか酒のあり場にたどり着き、
湯呑みに酒を注ぎ、
周りを見回わして・・・
うんうん、誰も見てないな。
そしてちびりちびりと飲む酒が、
最高にうまい!

しかし実はばればれなのだ。
ウィスキーの瓶はなぜか透明が多い。
今飲んでるホワイトホースの瓶も透明。
それで減ってるのが見え見えなのだ。
紙パックの焼酎の時はうまく騙せたのに・・・

しかしやっぱり理不尽だよね。
自分の小遣いで呑んでるのに、
なんでこんなにこそこそ飲まないといけない?
他人以上に税金を、酒税を納めているというのに、
なんでこんなにこそこそ生きないといけない?!
もっと他人から感謝されてもいいんじゃない?

でもだれも感謝してくれない。
それで今日もまた一人でぐじぐじいじけて飲んでいる。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

青乃無

2018年02月19日 17時29分03秒 | 酒の話
「青乃無」を飲んでいる。
これは好きな酒、でも高価なので自分で買って飲もうとは思わない。
だってこの720mlの値段で1升の焼酎が2本買えるのだからね。
これじゃ誰だって焼酎を買うよね・・・でもないか。
この「青乃無」は地元八重垣酒造の酒。
「白乃無」とか「黒乃無」とかかなり変わったネーミングの酒、みなうまい。
というわけで「青乃無」を頂いたので、ありがたく飲んでいる。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

蝋梅

2018年02月19日 14時53分19秒 | 花便り




蝋梅がやっと数輪開いた。
今年は遅い。
梅もまだ咲く気配はない
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

餅まき

2018年02月18日 18時56分07秒 | 田舎暮らし
毎年、公民館祭りが終わって後片付けが終わったころ、
隣の新宮で餅まきがある。
「新宮」というこの町の名はこの神社に由来している。
それはそれはとっても由緒のある神社なのだ。



まあそれはそれ、どうでもいいのだけど、餅まきがある。
餅まき・・・拾わねば損だ、なんてついついそんな気分になってしまう。

去年たまたま初めて参加してたくさん拾った。
うんそれでは今年も・・・
やるぞ!がんばるぞ!!

しかし・・・みんな地面に落ちた餅までも拾っていたけど・・・
なんか・・・どうにも・・・それは・・・
というわけでうまくキャッチした餅だけを持ち帰った。
20個ほどだっただろうか?
地面の餅までも拾ってたらきっとこの5倍ももらえただろう。

でもまあこれで充分。
これで今年の冬の公民館祭りと隣の宮の餅なげも終わった。
あとはただただ春を待つだけ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

公民館祭り~即売会

2018年02月18日 18時37分09秒 | 陶芸
昨日と今日、公民館祭り。
今回は・・・?
今回も!小品ごまかす。



炭に似せた花入れ



山羊の絵皿



陶芸の即売会もあった。

小皿を20~30枚出したのに売れたのは4枚だけ。
これはちょっと、いえいえ、かなりショックだった。
それなりに自分でも気に入ってたのでよけいショックだった。

確かに、まあ、こちらの皿はゆがんだものばかり。
こんな皿何に使うの?と思われたかもしれない。
そう、それはね、酒の肴を入れるんだよ。
そもそもこのぐうたら百姓、呑むもの以外に陶芸作品を作るかい!

ともあれ売れなかったら逆にやる気が出てくる。
次も皿で勝負だ!
まだいろんなアイデアはいっぱいある。
次回も皿をメーンにマグカップとぐい飲みで勝負しよう!
売れたらそれだけで終わりだけど、売れなかったら次への励みになる。
失敗こそ最高の財産なのだ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加