映画で綴る鑑賞ノート

ドキュメンタリーを中心に、新作映画を楽しく語ります。
鹿児島弁のコーナーもあるよ。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女

2006年03月07日 | スクリーン
予告編で見た振り向きざまの白い魔女の形相が、イメージ通りだったので、期待して観ました。

※ ネタバレ 注意! ※

原作に忠実に描く一方で、オープニングの戦争シーンや、滝のシーン、最後の決戦など、
物語をうまく膨らませてあり、これだけ作ってあれば、もう、大満足です。

四兄弟のキャラが、意外とあっさりしていたので、(これも、原作どおりといえば、そうなんですが)
その分、白い魔女の怖さが引き立っていました。

白い魔女は、もっと若いイメージだったんですが、(挿絵の影響です)
ティルダ・スウィントンの演じる白い魔女も、これはこれで凄味があって良かったと思います。

予告編の振り向きざまのシーンが無かったように思ったんですが、見落としたのかなぁ。

あと、アスランの動きが、ディズニーアニメっぽかったら嫌だなと思っていたんですが、
これも、重量感があって、威風堂々としていて、それでいて柔っこい。
CG技術の進歩って凄いですね。

対象年齢の高い 『ロード・オブ・ザ・リング』 が終了し、
『ハリ・ポタ』が、主人公たちの成長とともに、対象年齢が上がっているので、
低年齢の子供たちや、家族で楽しむには、『ナルニア』 は、うってつけの題材といえますね。

全部で7巻、最低でも7年、またまた、楽しみが増えました。

ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女
★★★★ 2005 アメリカ
監督:アンドリュー・アダムソン
出演:ウィリアム・モーズリー、アナ・ポップルウェル、スキャンダー・ケインズ、ジョージー・ヘンリー、ティルダ・スウィントン、
    ジェームズ・マカヴォイ、ジム・ブロードベント 
声の出演:リーアム・ニーソン、ルパート・エヴェレット

追記

 どうしても、ビーバーさんが、森三中の真ん中に見えてしまいます。(笑)

映画短歌

 ナルニアとつながってるかもしれないよ 衣装ダンスを覗いてごらん
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (8)   トラックバック (60)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 第78回 アカデミー賞 授賞式 | トップ | ピンク・パンサー3 »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
原作 (もじゃ)
2006-03-11 18:26:16
こんにちは。TBありがとうございます。

ほぼ原作通りでしたね、楽しめました。

第2章はすでに作られるのが決まっているそうですが

全部映画化してくれるんでしょうかねぇ。

TB御礼 (スナッチャー)
2006-03-11 19:41:27
TBありがとうございました。

ファンタジー苦手意識がありましたが面白かったです。

あと、子供も洋服とか、紅茶・・イギリス風味何だか

隠し味でしょうか?



TBお返ししました。
TB、ありがとうございました♪ (cherry@Cinemermaid)
2006-03-11 21:14:37
小さな子供でも楽しめるファンタジーですね

もう童心に返って心ゆくまで堪能しちゃいました♪

ウルウルしてしまったシーンも結構ありました(〃'∇'〃)ゝ
子供だましじゃない (rukkia)
2006-03-12 18:20:33
TBありがとうございました。

いわれてみれば、子供だましじゃない子供向けファンタジーとしてはかなりよい出来でしたね。

…やっぱり自分はオトナなので「もっと」を求めちゃったのかなー。

みなさん、コメントありがとうございます。 (せんかいへき)
2006-03-13 16:33:26
>もじゃ様

個人的には、全部映画化してもらいたいんですけどねぇ。

第7章が出来る頃には、今よりもCG技術が高くなっているでしょうから、

この『ライオンと魔女』のアスランやビーバーさんが、

しょぼくなってしまうのではないかという不安もありますね。



>スナッチャー様

隠し味といえば、なんといっても、ターキシュ・ディライト!

一度は食べてみたいものです。

ふと思ったのですが、やはり、これは、麻薬の暗喩なんでしょうか?



>cherry@Cinemermaid様

そうですね。ファンタジーを楽しむコツは、

その世界にどっぷり浸かることなのかもしれませんね、子供さんのように。



>rukkia様

オトナだと、辻褄を合わせようとするのかもしれませんね。

“伏線”とか“意味”とか、“映画”として見ますからね。

コドモは、映画とかファンタジーとかより、

まず“ナルニアの国のおはなし”として見るんでしょうね。



TBありがとうございますm(__)m (どり)
2006-03-13 17:08:29
TBありがとうございますm(__)m

こちらからもさせて頂きました。



今、原作本を順番に読み返してます。

原作ファンとしては、全部映画化してほしいですけど、さぞかし大変だろうな~とも思います。

3章の『あさびらき丸…』を読み終えたところなんですけど、コレのラストなんて読みようによっては、結構悲しくて……子どもは泣くかも……どうするんでしょうね(汗)
TBありがとうございます (備中屋伝兵衛)
2006-03-13 17:55:33
TBありがとうございました。

もし次の章も映画化されるのだったら、是非観にいきたいですね。

原作にも挑戦して呼んでみたいです。
コメント、ありがとうございます。 (せんかいへき)
2006-03-15 06:56:05
>どり様

第3章までの制作は決定しているそうです。

シリーズものは、役者の成長という壁もありますよね。

だから、無名の子役を使ったのか!?



>備中屋伝兵衛様

公開日が決まってから読み始めても、充分間に合いますよ。

このレベルで作ってくれるのであれば、読んでから観ても、がっかりすることは無いと思います。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

60 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
シネマ日記 ナルニア国物語 (skywave blog)
子供から大人まで、安心して観られる壮大な一代絵物語です。お子様に春休みの映画をせがまれる方、これだったら一緒に観ていられます。 イギリスの%%神学者でもある%%\'\'\'神学に造
ナルニア国物語 第1章:ライオンと魔女 (カノンな日々)
観てきましたッ。あのナルニアの世界がスクリーンいっぱいに映し出され、あのアスランの神々しい姿が目に焼き付き、夢のようなひととき。原作ファンの期待は決して裏切られてないと思います。もちろん欲を言えばキリがないんだけど、原作には忠実に、そしてエンターティーメ.
【 ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女 】 (もじゃ映画メモメモ)
C.S.ルイス原作のファンタジー児童文学をディズニーが映画化。 ストーリーは原作にほぼ忠実に再現されており、CG技術に驚きはないが、ナルニア国や住人達を映像で観れて素直に感動。原作を知らない人には物足りない内容でしょう。元々低年齢層向けなので、これ仕方ない...
ナルニア国物語~第一章:ライオンと魔女~・・・・・評価額1250円 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
衣装箪笥の扉は不思議への扉♪ C・S・ルイス原作のファンタジーの古典、「ナルニア国物語~ライオンと魔女~」の最初の映画化。 ちなみにテレビシリーズは昔あったね。 第二次世界
「ナルニア国物語 第1章ライオンと魔女」 (ば○こう○ちの納得いかないコーナー)
「指輪物語」にも「ハリー・ポッター」にも全くはまらなかった自分だが、「ナルニア国物語 第1章ライオンと魔女」にはすっかりはまってしまった。先週末に観た映画の話で在る。 イギリスのC・S・ルイス氏が著したファンタジー児童文学「ナルニア国物語」を原作にしたこ
★「ナルニア国物語」 (スナフキン・レポート♪)
「“ナルニア国物語”(公式へ)を見に行かない?「ロード・オブ・リング」みたいに、続編が次々作られるみたいよ。だって、『第一章』ってなってるから・・・」って、誘ったのに「あのライオンがしゃべるの?イイや~ファンタジー肌に合わないから」とそっけないスナJr.
『ナルニア国物語 第1章・ライオンと魔女』 (ラムの大通り)
----この映画のこと、すごく心配していたよね。 予告編とかだと、戦いのシーンなどスゴそうだったけど…。 「そこなんだ。もっとも不安だったのは…。 思うにこの映画の不幸は『ロード・オブ・ザ・リング』が すでに映画化され、 しかも高い評価を受けた後に 生まれてきたこ
『ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女』2006・3・5に観ました (映画と秋葉原とネット小遣いと日記)
『ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女』    公式HPはこちら ●あらすじ 第二次世界大戦下のイギリス。ピーター、スーザン、エドマンド、ルーシーの4人の子供達は、ドイツ軍のロンドン大空襲を逃れ、田舎のカーク教授の元に疎開する。ある日、古い屋敷の中
ナルニア国物語-第1章 ライオンと魔女- (見る?ミル☆ブログ)
この映画、1年以上前から予告を流してたから、すんごい楽しみにしてたんですよ。 私ファンタジー好きだし?(誰も聞いちゃいね~) やっぱり同じく楽しみにしてた人が多かったのか、 約470人入れる劇場の4分の3くらい埋まってたかも! で、感想なんですが(※注
ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女 (Cinemermaid)
子供+動物+ファンタジーってのは昔から掟破りでありきたりなパターンなのになぜか私のツボにハマってしまうらしい~ 意外にもとても感動してしまった! しかし時間的に吹き替え版になってしまった(T▽T) いや、吹き替えのお陰で映像に集中出来たから結果的には良かった
映画のご紹介(104) ナルニア国物語第1章 ライオンと魔女 (ヒューマン=ブラック・ボックス)
ヒューマン=ブラック・ボックス -映画のご紹介(104) ナルニア国物語第1章 ライオンと魔女-ナルニア国物語は、 父なき子どもたちの成長の物語だ。 jamsession123goは、SF映画は好きなのだが、ファンタジックな雰囲気の映画はあまり
ナルニア国物語 第1章 ライオンと魔女/THE CHRONICLES OF NARNIA (我想一個人映画美的女人blog)
誕生から55年という C.S.ルイスの壮大な英国ファンタジーをディズニーが映画化した大作。  原作本 ナルニア国ものがたり 児童書 原作のファンの人、ファンタジー好きの人には前々から楽しみにしていたであろうこの作品、 どちらにも当てはまらないワタシとしては、何
ナルニア国物語 第1章:ライオンと魔女 (kirara☆cinema heart)
■あらすじ 第二次世界大戦下のイギリス、ロンドン。ペベンシー家の4人兄妹は田舎
「ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女」 (NAOのピアノレッスン日記)
今週しかもう行けないので、慌てて行きました。2005年 アメリカ映画   ブエナ ビスタ インターナショナル配給<監督>  アンドリュー・アダムソン<出演>  ピーター・・・・・ウィリアム・モーズリー          スーザン・・・・・アナ・ポップルウ
★「ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女」 (ひらりん的映画ブログ)
久しぶりの先行上映に行ってきました・・・ といっても、いつものようにナイトショウ・・・ 上映時間の設定の関係でAM1:20からの回。 きっつい時間だけど・・・とりあえず。 にもかかわらず100人近くは入ってたんじゃないかな・・。 前評判良さそう・・・世間
ナルニア国物語 第1章:ライオンと魔女 (なにも起こらなかった一日の終わりに)
 C.S.ルイス原作のファンタジー児童文学の古典「ナルニア国物語」の映画化第1弾、「ライオンと魔女」を見てきましたよ~!  第2次世界大戦下のイギリス。  戦火から逃れ田舎町にあるカーク教授の屋敷へと疎開することになったピーター、スーザン、エドマンド、ル
ナルニア国物語 第1章ライオンと魔女 (わかりやすさとストーリー)
●聖書のエピソードが豊富にちりばめられた物語●イエス。ピーター(使徒ペテロ)。善悪を知る木の実。裏切りのユダ。エソウとヤコブ。ゲッセマネの園。マグダラのマリア等。これらを知らないでも楽しめるが、知っていればさらに楽しめる。
映画館「ナルニア国物語 第1章:ライオンと魔女」 (☆ 163の映画の感想 ☆)
壮大なファンタジー作品、、、 「ロード・オブ・ザ・リング」や「ハリー・ポッター」シリーズは、好きだけど。。。 なんか、もうこの手のファンタジーはお腹いっぱいって感じになってしまいました。。。まず、普通の動物が人間言を話すのがイヤ。クリーチャーとか実在...
ナルニア国物語~第一章ライオンと魔女 (シャーロットの涙)
夢と魔法の王国、ディズニーの正統派ファンタジー作品 指輪物語ともかなりだぶる世界観の中、どうも見る気がしなかったけれど期待しなかった割には、かなりお話には引き込まれた。 ファンタジー作品もこのごろVFXの技術も物凄く進歩していて、リアルな映像が再現できるよ
ナルニア国物語 - 第1章 ライオンと魔女- (きょうのあしあと)
「その国は春を奪われ、100年の冬に凍えていた」 監督:アンドリュー・アダムソン 原作:C・S・ルイス 出演:ジョージー・ヘンリー、スキャンダー・ケインズ、ウィリアム・モーズリー、アナ・ポップルウェル、ティルダ・スウィントン、ジェームズ・マカヴォイ、リーアム
ナルニア国物語 第1章 ライオンと魔女 (琴線~心のメロディ)
【2006年3月4日劇場公開】 【ジャンル:ファンタジー】 【観た場所:ワーナーマイカル・シネマズ広島】 面白かった度:{/star/}{/star/}{/star/}{/star/}{/star/} オススメ度:{/star/}{/star/}{/star/}{/star/}{/star/} もう一度観たい度:{/star/}{/star/}{/star/}{/star/}
ナルニア国物語 第一章ライオンと魔女 (色即是空日記+α)
壮大な物語の第一章  続きが気になるつくりは嫌だなぁ~と思ってたら これだけでも十分楽しめる!! (*^ー゜)b    安心してください、皆さん(笑   どうしてもこういうファンタジーものとなると ロード・オブ・ザ・リング や.
ナルニア国物語 第1章ライオンと魔女(評価:○) (シネマをぶった斬りっ!!)
【監督】アンドリュー・アダムソン 【出演】ウィリアム・モーズリー/アナ・ポップルウェル/スキャンダー・ケインズ/ジョージ・ヘンリー/ティルダ・スウィントン/リーアム・ニーソン(
ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女 (C\'est Joli)
ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女2005年/アメリカ 監督:アンドリュー・アダムソン「シュレック」1 2出演:ウィリアム・モーズリー、アナ・ポップルウェル、スキャンダー・ケインズ、ジョージー・ヘンリー、ティルダ・スウィントン STORY第二次世界大戦下の英国。ペ.
ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女 (C\'est Joli)
ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女2005年/アメリカ 監督:アンドリュー・アダムソン「シュレック」1 2出演:ウィリアム・モーズリー、アナ・ポップルウェル、スキャンダー・ケインズ、ジョージー・ヘンリー、ティルダ・スウィントン STORY第二次世界大戦下の英国。ペ.
ナルニア国物語 第1章:ライオンと魔女 (CINEMA DEPOT\'s BLOG)
DEPOTのおすすめ度:★★★☆☆ 公開日:2006年3月4日 配給:ブエナ ビスタ インターナショナル ジャパン 監督:アンドリュー・アダムソン 出演:ウィリアム・モーズリー,アナ・ポップルウェル,ティルダ・スウィントン 鑑賞日:2006年2月25日(先行上映) MOVIX三...
ナルニア国物語/第一章:ライオンと魔女 (悠雅的生活)
真冬のナルニア国、伝説の子どもたちと、アスランのいる春
ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女 (映画鑑賞★日記・・・)
第二次世界大戦下のイギリス。ペベンシー家の子どもたち、ピーター、スーザン、エドマンド、ルーシーの4人は、ロンドンの空襲を逃れ、田舎のカーク教授のもとに預けられる。古くて広い教授の屋敷を探索していた末っ子のルーシーは、空き部屋で大きな衣装だんすを見つけ、何.
映画『ナルニア国物語~第1章:ライオンと魔女』劇場鑑賞 (蛇足帳~blogばん~)
11日に映画『ナルニア国物語 第1章:ライオンと魔女』を観て来ました。あのJ.R.R. Tolkienの名作『The Lord of the Rings』と共に世界的に愛されているC.S. Lewisのファンタジー小説を映画化した作品ですが、Liam Neesonが声優を担当しているということが一番観に行きたか.
ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女(映画館) (ひるめし。)
それは一生に一度だけ出逢える 「本物」のファンタジー。 CAST:ジョージー・ヘンリー/ウィリアム・モーズリー/ルパート・エヴェレット/ティルダ・スウィントン/ジム・ブロードベント 他 ■アメリカ産 140分 どこでもドアじゃなくて衣装タンスを開くとそこはナルニア
ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女(2005) (萌映画)
ピーターの剣がステキだった。Weta Workshop万歳! ええとですね、思いっきりお子様向け映画でした。 いいえ、決して子供だましではありません、しっかり作られているし、そこそこおもしろいし。 でも米国でなんであんなにロングランしたのか、正直いってわからない。 お子
THE CHRONICLES OF NARNIA : The Lion, the Witch and the Wardrobe (Mein Sommernachtstraum)
ナルニア国物語 第1章:ライオンと魔女 (今回のレビュー、なぜかやたらと長いです。ご注意。) C.S.ルイスの名作小説を映画化。第2次世界大戦下のイギリスから、神秘の国ナルニアへとつながる扉を見つけた子どもたちの冒険が描かれる。下半身が獣の不思議な動物を始...
ナルニア国物語 第1章ライオンと魔女 (ココカロ)
話題の映画、ナルニア国物語。戦時中のイギリスで、戦火を逃れるために田舎のカーク教授に預けられたピーター、スーザン、エドマンド、ルーシーの4人兄弟姉妹。退屈な生活に、ルーシーが「かくれんぼをしよう」とせがんだことから、思わぬ展開に…。
ナルニア国物語と家庭環境 (ぐーたら教育論)
ナルニア国物語、第1章:ライオンと魔女を見てきた。 第二次大戦下のイギリス。ペベンシー家の4人の兄妹──ピーター、スーザン、エドマンド、ルーシーは、ロンドンの空襲を逃れるため、田舎に疎開する。古めかしく広大な屋敷は、子どもたちにとって最高の探検場所。 好奇
ナルニア国物語 第1章:ライオンと魔女 (ネタバレ映画館)
 『E.T.』のドリュー・バリモアをも思い出させるルーシーちゃん。一人だけアフレコ感が溢れていました(字幕版)。
ナルニア国物語 (☆えみたんの日記帳☆)
先週末に見てきた見てきたよぉ~(#^_^#) もちろん見てきたのは 「ナルニア国物語 第1章:ライオンと魔女」なり♪ ストーリー 第2次大戦下のイギリス。 ロンドンの空襲を逃れ、田舎に住む教授の家にやってきたペベンシー家の4人兄妹。 ある日、末っ子のルーシーが空き部屋.
ナルニア国物語 第1章:ライオンと魔女 (映画を観たよ)
原作は苦手でした。 なんか堅苦しいって言うかあの文章が苦手です。 映画は面白かったです。 空襲から始まるためずいぶん暗い雰囲気なんだけどナルニアに行っちゃえば不思議な国を楽しめます。 ストーリーのテンポもよくてトントン進んでいってくれます。 途中アスランに会
ナルニア国物語観てきました (創作雑感)
ナルニア国物語~1章 ライオンと魔女 観てきました♪
ナルニア国物語 第1章-ライオンと魔女- (備中屋の帳面)
 時は第二次世界大戦中。  戦火から逃れるため、ペベンシー家の四人兄弟はロンドンを離れて、田舎の街のカーク教授のもとへ疎開した。  カーク教授の家で、末っ子のルーシーは置かれた衣装ダンスから不思議の国・ナルニアへと続く扉を発見した……。  衣装ダンスが異世
映画「ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女」 (ポテトサラダ☆の映画「ガイダンス」)
評価・・・6.5点 ストーリー 偉大なる王アスランが作った国ナルニアは、冷酷な白い魔女(ティルダ・スウィントン)により、100年にもわたり冬の世界に閉ざされていた。そこへルーシーという名の一人の少女が迷い込む……。 感想 話題になっていて、無料チ
ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女 (まぁず、なにやってんだか)
今日は長男の9歳の誕生日なので、お祝いのプレゼントのNINTENDO DS「おいでよ どうぶつの森」でしばらく遊んだあとに映画館へ。子ども達のリクエストの「ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女」を観に行くのです。子ども向けの映画がぞくぞくと封切りになっているので、
ナルニア国物語 第1章 ライオンと魔女 (金言豆のブログ ・・・映画、本、イベント情報等)
★本日の金言豆★ C.S.ルイス:Clive Staples Lewis 1898年11月29日~1963年11月22日 イギリスのファンタジー作家、神学者。「ナルニア国物語」全7巻の他、宗教関係の著作も多数。 2006年3月4日
先行上映「ナルニア国物語」を見てきました。 (よしなしごと)
 先行上映でナルニア国物語 第1章ライオンと魔女を見てきました。オールナイトだったので、午前中は梅の写真を撮りに行き、すぐにオールナイトに備えて昼間はお昼寝。夜中に起き出し、バイクで映画館へ。トメルミンと眠眠打破を飲んで、眠気に備えました。
ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女 (まつさんの映画伝道師)
第387回 ★★☆(劇場)  かつて我々には「未開の地」があった。  西洋人は世界を航海し、新大陸を「発見」したと言った。  しかしそれは西洋人都合であって、既にそこには人が暮らし、それぞれの文化・文明が営まれていたのだ。クリストファー・コロンブ.
ナルニア国物語 第一幕 ライオンと魔女 (システムエンジニアの晴耕雨読)
「ナルニア国物語」見てきました。C.S.ルイスの原作は、「ロード・オブ・ザ・リング」と双璧とのことで、昨年来、ずっーと心待ちにしていました。期待値が高すぎたせいか、ディズニー映画だったためか、花粉症で少し疲れ気味だったせいか、少し肩透かし・・。2時間半...
ナルニア国物語 第1章ライオンと魔女 (映画、言いたい放題!)
子供の頃、この本が家にあり、読んだのですが、 ちっとも面白くありませんでした。 映画化されたということで、ちょっとびっくり。 観てみることにしました。 映画館で鑑賞。 第二次世界大戦下のイギリス、 ピーター、スーザン、エドマンド、ルーシーの4人の兄妹は、
ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女 (とにかく、映画好きなもので。)
     第二次世界大戦中のロンドン。  ベンジー家の四人兄妹は、田舎のとある教授の家に疎開する事に。  そこの執事に家の中では静かにするように厳しく言われる四人だが、そこは無邪気なもので、長男ピーター、長女スーザン、次男のエドマンド、末.
ナルニア国物語 第1章:ライオンと魔女 (STAR BASE 74656 - Administrator\'s Log)
昨日、ナルニア国物語 第1章:ライオンと魔女を観てきました。 Story 第二次大戦下のイギリス。 ペベンシー家の4人の兄妹──ピーター、スーザン、エドマンド、ルーシーは、 激化
「ナルニア国物語」を観てきました (しまりすのひとりごと)
とても待ちきれずに2月25日(土)、 六本木ヒルズの先行上映、観てきてしまいました。 ヘルニア国どころか(リンク参照) 若者~が~いいっぱ~い♪(by 徳永)  な、映画でございました(笑 まだ先行なので、詳しいネタバレは避けておこうと思いますが、 これから観る
私を箪笥の奥につれてって【ナルニア国物語】 (犬も歩けばBohにあたる!)
今から二十数年前、私が小学3年生の夏休みに「ナルニア国物語」全7巻を一気に読ん
ナルニア国物語 (カナダ留学日記~準備編~)
ちょっと久々に映画館へ行ってきました。 「ナルニア国物語」 イギリスが舞台のファンタジー映画。 全体的な出来は「ハリーポッター」の方がいい気がするけど、 所々私のツボにはまるところがあって個人的にはかなり楽しく観て来ました。 疎開のため兄弟4人電
ナルニア国物語 (*(売れないシナリオライター)KAZZの呟き*)
※下段の写真は、上海の映画館前で撮影してきたものです。納尼亜でナルニア・・・イメージで読める(笑) 第二次世界大戦下のロンドン。ベンジー家の4人兄妹は、疎開のため、田舎の古い屋敷に預けられる。長兄のピーター、長女スーザン、次男のエドマンド、そして、...
★ナルニア国物語-第1章ライオンと魔女-@丸の内ピカデリー:平日午後 (映画とアートで☆ひとやすみひと休み)
やっとこさ見た。(4/4tue) それなのに、はっきり言って面白くもなんともなかった。 何が一番、私の気持ちを盛り上げる妨げになったかっていうと、主役の4人の子どもたちが、揃いも揃ってまったく可愛くなかったからである。 2時間もの上映時間の間中、どの子どもにも愛嬌
映画「ナルニア国物語 第1章・ライオンと魔女」 (make myself just as hard)
「ナルニア国物語 第1章・ライオンと魔女」(The Chronicles of Narnia: The Lion, the Witch and the Wardrobe, 2005・米国)日本では3月4日からの公開だが、米国にて一足先に鑑賞した。 おそらく多くの本好きの子供たちがそうであるように、私も幼少の頃、何度も何
「ナルニア国物語」の感想です。 (GOOD☆NEWS)
「ナルニア国物語」は公開の初日に観ていたのですが、私の仕事が忙しかったというのと、WBC関連の話題に追いやられて中々感想を書けませんでした。仕事も一段落して、やっと心の平穏を取り戻したので、ゆっくり思い起こして感想を書きました(^_^;)。 ■ストーリー抜粋≫
『ナルニア国物語―第1章 ライオンと魔女―』 (Simply Wonderful ‐Cinema&Diary‐)
古ぼけた一つのクローゼット。 好奇心と小さな悪戯心から、扉を開いて、足を踏み入れて見れば、広がっていたのはワクワクする様な冒険の世界。 未知の世界への道標。 いつの間にやら、忘れてしまった、探求心と冒険魂。 『ナルニア国物語―第1章 ライオンと魔女―』 この
『ナルニア国物語 第一章:ライオンと魔女』1300円也 (*毎日が映画祭*)
『ナルニア国物語 第一章:ライオンと魔女(公式サイト)』************************************【監督】アンドリュー・アダムソン(『代表作品:シュレック』)【出演】長男ピーター役(子役)/ウィリアム・モーズリー長女スーザン役(子役)/アナ・ポップル ...
『ナルニア国物語 第1章:ライオンと魔女』・劇場 (しましまシネマライフ!)
今日は3ヶ月ぶりに劇場でお金を払って映画を観た。 と言ってもサービスデイで¥1000なんだけど。 観
◆DVD・ナルニア国物語 第1章 ライオンと魔女 (映画大好き☆)
ナルニア国物語 第1章 ライオンと魔女監督:アンドリュー・アダムソン出演者:ティルダ・スウィントン、 ジョージー・ヘンリー、 スキャンダー・ケインズ、 ウィリアム・モーズリー収録時間:142分レンタル開始日:2006-07-26StoryC.S.ルイスによるイギリス児童文学を壮大...
「ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女」(アメリカ 2005年) (三毛猫《sannkeneko》の飼い主の日常)
衣装ダンスの奥に100年の冬に凍えていた国があった。 そして今運命の戦いが始まる。