週刊! 朝水日記

-weekly! asami's diary-

451.母の日のフリートークSP

2017年05月14日 | フリートーク

-Free Talk #86-


 皆さんおはこんばんちわ!
 asayanことasami hiroakiでっす!(・ω・)ノ
 やっと体調が良くなりました。
 以前にも書いたような気がしますが、最近になって、自分の持病がようやく明解になりました。
 僕は、どうやら“温熱じんましん”らしいです。
 あまり聞き慣れない病名かもしれませんが、要するにアレルギーの一種で、肌がある程度の高温に晒され続けると、ヒスタミンが過剰分泌されて皮膚にアレルギー反応としてじんましんが出るのだそうな。
 アレルギーと言うと、食品や化学物質、花粉などに反応して症状が出て、場合によって命の危険にも晒されかねない病気。 今や、日本国民の2人に1人(!?)が何らかのアレルギーを持っていると言われている国民病。
 アレルギーとは、体内に侵入した異物を撃退する抗体が過剰反応する事によって引き起こされるワケですが、僕の場合、子供の頃からインフルエンザのような高熱を伴う病気の時に限り、ヒドいじんましんを発症しており、医者からは「体調不良によって抵抗力が低下したために何らかの食品でアレルギーが出るのでは?」というような趣旨の診断を受けていたんですが、ここ2、3年の間、この症状が悪化。 汗をかく程度の高気温や運動、労働による発汗、コタツに長時間入るなどでも症状が出るようになったため、これはおかしいと思って調べてみたら、体内/体外を問わず熱によって発症するアレルギーがある事が分かり、自身が温熱じんましんである事を知りました。
 生まれてからン十年かかってようやく分かった真実! まさか熱だったとは……。
 いやだってさあ、食品のアレルギーとかだったらよく聞くし分かるけどさ、熱でアレルギーて……。
 一応、今は市販の抗ヒスタミン剤(注:ヒスタミンの分泌を抑える薬。 アレルギーによるじんましん症状を抑える効果がある)を服用して症状を抑えているんですが、油断するとじんましんがブワッ!と出る事があって、このGWは大変なコトになってました。つД`)゚。
 これから、気温も上がっていく季節だっていうのに……。
 今から夏がコワいッス。(((゚Д゚;)))ガクブル


 それとは少しだけ関係があるかもしれなくもないかもしれないですが、今年のGWは暑かったですね! そして、GWが明けるとさらに気温上昇! 全国各地で連日の夏日(注:最高気温が25℃以上)。 中には真夏日(注:最高気温が30℃以上)を記録(!!)するトコロもあり、今年の最高気温を更新。 一時は、沖縄よりも北海道の方が暑い! なんて珍現象も。
 さらに、身体が暑さに慣れてない内に急激に気温が上がったため、熱中症で病院に搬送される人も急増。
 春も終わらないままに、梅雨を飛ばして夏が来ちゃった!Σ(゚Д゚;)
 この陽気、大陸から吹く季節風によってフェーン現象が発生したためで、今年初めての黄砂も観測されたりしましたが、乾燥した空気のため真冬のような低湿度になり、東北地方から北関東にかけての広範囲で乾燥と強風によって火災が相次いだ。 中には、森林火災が出火から数日間も燃え広がったという事も。
 昨年の糸魚川市の大火を例に持ち出すまでも無く、強風による飛び火で火災の被害が拡大する事は良くある事ですが、この時期は実は、1年の内で最も山火事が多い季節なんだそうな。
 火災というと、乾燥し易い冬がシーズンというイメージがあり、実際に冬季の火災は発生件数が多いのは確かだが、どちらかと言うと都市火災が多く、山火事は比較的少ないのだそうな。
 しかし、GW前後のこの時期は、気温は上がるが雨が少なく、空気が乾燥して、しかも山間部の雪も解け、さらに季節風による強風も吹き易いため、山火事が発生し易いのだそうな。
 加えて、行楽シーズンで観光客がバーベキューや焚き火をする事が多く、火の不始末による火災も多くなるため、火災の総発生件数も多くなるという。
 この週末には、全国的にまとまった雨が降り、もしかしたら沖縄ではこれが梅雨入りという事になるかもですが、九州以北では、まだまだ強風&乾燥が続きそう。
 山でも町でも、火の取り扱いには十分にお気をつけ下さい。
 もちろん、こまめに水分補給するなどして、熱中症の予防もお忘れなく!


 それとは関係ないですが、フランスと韓国の大統領選挙は、予定通り決着が付きましたね。 ……まあ、どちらも前予想通りの結果ではありましたが……。
 フランスの新大統領は、親EU派のマクロン氏。 39歳という非常に若い政治家で、かのナポレオンを抜いてフランス歴代大統領で史上最年少になるのだそうな。
 元高校教師でクラスメイトのお母さんだった(!)という25歳も年上(!!)の奥さんが話題になったりもしているが、銀行の役員を務めていた実績があり、オランド政権下でも経済畑で実績があるので、経済面が傾いているフランスの立て直しに対する期待感の表れかと思われる。
 ただ、無効票や棄権票など、“どちらにも投票しない”という票も多く、有権者がマクロン候補を選んだと言うより、どちらかと言うとルペン候補にだけは投票したくないから仕方なく嫌々、という票がマクロン候補に流れた結果、というのが正しい見方のようだ。
 さらに述べるなら、フランスでは近々議会の総選挙があり、超党派のマクロン氏を支持する議席数を確保出来るかどうかは、かなりビミョーなセンとの事。
 マクロン新大統領の前途は、多難な船出になる事だけは確かだ。
 そして、韓国の新大統領はムン・ジェイン候補が圧勝。 新北朝鮮派の新大統領が誕生した。 対日政策に関しても、ムン新大統領は日韓合意の見直しを表明しており、朝鮮半島情勢にも日韓関係にも、今後ひと波乱もふた波乱も起こしそうな大統領になりそう。
 ただ、韓国国内では、北朝鮮政策や対日政策よりも国内政策、特に、若者層の失業問題対策が決定打になったようだ。
 韓国では、労働者の失業が極めて深刻で、失業率は10%以上(!?)にもなるそうな。 若年層の失業率は特に深刻で、一流大学を卒業してもコネでもなければ就職は出来ず、就職浪人になる場合がほとんど。 国民全員に義務付けられている兵役制度も、これに拍車をかけているのだとか。
 そのため、安定した収入を求めて公務員を目指す若者が増えており、ムン新大統領は公務員の求人の大幅増加を公約。 若者層が、これに飛びついた結果、今回の選挙結果になったようだ。
 また、対日政策はその関心が高い中高年票を取り込むのが目的で、日韓合意を白紙に戻すような暴挙は無いだろう、というのが大方の見方である。(注:ただし、最新のニュースでは国連の拷問防止委員会という調査チームが、日韓合意に対し、「日本の保障が不十分」という調査結果を発表。 物議を呼びそうな雰囲気になっている)
 ただ、北朝鮮政策に関しては、結構本気で融和路線らしく、国連の制裁決議や日米韓の圧力政策に乱れが生じる可能性は否定出来ないとか。
 国内政策や対日政策はともかく、北朝鮮政策に関しては、中国がやっと足並みを揃えてくれようとしているのに、今後大きな波乱がありそうな予感。 今さら足並みを乱すような事だけは止めてほしいと思う今日この頃である。


 そして、その北朝鮮だが、実はかなり前から新たな資金集め手段を講じていたらしい事が判明した。
 なんと、北朝鮮のハッカー集団がバングラデシュの銀行にハッキング。 約90億ドルを盗んだ(!!)というのだ。
 インターネットセキュリティソフトの大手、シマンテック社の説明によると、銀行のサーバにウィルスの痕跡が発見され、データの修復を試みたトコロ、ウィルスの中に北朝鮮に関係していると見られているハッカー集団の特徴が見つかったとの事。 シマンテック社は、「史上初めての国家ぐるみのハッキングの証拠を発見した」と証言した。
 キタごときにそんな技術力あるの? といぶかしがる向きもあるかと思うが、証拠こそなかったモノの、実は数年前からキタがハッキングによって世界各国の銀行からお金を盗みまくっているというウワサはあったのだそうな。 そして、その技術開発や人材育成をキタの国立大学が行っており、ハッカーが世界各国の企業に“派遣”されているのだとか。
 言われてみれば、国連決議によってかなり厳しい経済制裁を受けているにも関わらず、核実験やらミサイル実験などをあれだけバンバンやっていて、その資金はいったいドコから出ているのだろう? と疑問に思っていたが、このような形で資金集めしているのなら、なるほどあれだけバンバンやっても資金が尽きないのも納得である。
 インドや東南アジアでも、ハードを作る技術や資金がないために、ソフトウェア開発が極めて盛んで、その技術力は国際的にも高く評価されているが、キタでもそれは同じで、膨大な設備投資が必要なハードウェアの開発、生産が出来ない分、ソフトウェア開発に注力するのは必然。 その延長線上として、ハッカーの人材育成が進んでいても不思議ではない。
 全く以って、才能のムダ使いである。
 もっとマトモなソフトを開発していれば、世界的なTI企業に成長していた可能性もあるのに……。
 こうした事を止めさせる意味でも、韓国には足並みを揃えた対北朝鮮政策を実践して頂きたい。


 他にも、森友問題に端を発した森友保育園の閉園危機問題や、小池都知事がようやくハラを決めた東京オリンピックの仮説施設の費用問題と、公私混同問題で辞任に追い込まれた桝添前都知事の負の遺産とも言うべき豪華視察船の発注問題(注:東京湾の視察を目的とした東京都所有の船で、一般人でも予約すれば無料で利用出来る。 1980年代に、現在の初代が就航したが、老朽化のため2代目がイタリアの豪華クルーザーメーカーに発注された。 来年春に就航予定)、さらには、ウォーターゲート事件さながらに、トランプ政権崩壊の危機さえウワサされるほどの大問題に発展しそうなFBI長官の突然の解任(注:FBI長官本人が、TVの速報で解任を知ったそうな)など、今週は様々なニュースがテンコ盛りでしたが、イヤなニュースばかりで正直ウンザリ。 ちょっとは明るい話題をギブみ~!
 と、思っていたらありました!
 まずは、この春から話題沸騰の将棋界。 そう! 現役最年少プロ棋士、藤井四段の公式戦連勝記録である。
 先日金曜日に対戦があったが、これに勝って連勝記録は現在なんとオドロキの17連勝! 竜王戦や王将戦など、これからも対戦は週に1、2回程度あり、連勝記録がどこまで伸びるのか楽しみである。
 逆に、負けたとしてもこの大記録に誰が土を付けるのか?が大いに興味のあるトコロ。
 これまでにも、藤井四段は公式戦以外にもTV番組やファンイベントなどで非公式戦の対局を行っているが、これでは何度か負けた事がある。
 藤井四段の負けを望んでいるワケではなく、もちろん勝ってほしいと思うが、連勝記録がいつ止まるのか? そして、連勝を止めたのは誰なのか? も、大きなニュースになると思う。
 どちらであっても、例の不正問題でネガティブなイメージが強くなってしまった将棋界を盛り上げる事になるので、藤井四段にはこれからもがんばってもらいたいと思う。
 また、このトコロあまり大きな話題がなかったゴルフ界が今、にわかに活気付いている。 日本ツアーデビューを果たした韓国の女子プロ、アン・シネ選手である。
 日本で活躍する韓国の女子プロと言えば、イ・ボミ選手を例に持ち出すまでもなく、とにかく美人でファンが多いという特徴があるが、アン選手はその中でも1、2を争う超美人! しかもスタイルもバツグン! さらに、タイトミニが良く似合う美脚! もちろん、韓国国内では新人王を獲得しているなど、ルックスだけでなく実力も十分。 加えて、サイン会や握手会など、ファンを大事にする対応で好感度も高い。 これで人気が出ないワケがない! デビューと同時に、ゴルフファンのオジサマ方がハートを鷲掴みにされ、“セクシークイーン”と呼ばれるその姿を一目見ようと、会場にはファンが殺到しているのだそうな。
 報道などによると、韓国のゴルフ界では男子も女子も、成績はもちろん、ルックスも重要視されており、プロはカッコ良く、美しくなければならない! という意識が強いのだそうな。
 実際、韓国にはプロゴルファーのためのメイクやファッションのレッスンがあるそうで、アン選手もこのレッスンを通して自分にはタイトミニの方が似合うと思い、ああいうウェアを好んで着ているのだそうな。
 日本のプロゴルファーも、スポンサーから提供されたモノを着るだけでなく、韓国のプロを見習ってほしいモノである。
 そして、大相撲である。
 この週末に5月場所が開幕したが、注目はやはり、初場所と3月場所で2連覇を達成した新横綱、希勢の里である。
 前場所でのあの奇跡とも言うべき逆転優勝が記憶に新しいが、あの時負った左腕のケガの回復状況に不安があり、今場所の出場も危ぶまれたが、本人は元々から“横綱としての責任”という意識が強く、欠場は最初から考えていなかったようだ。
 もちろん、ケガは完全回復しているワケではないので、様子を見ながらの取組が続く事になり、優勝はかなり難しいというのが実際のトコロ。
 しかし、それでも希勢の里ならあるいは? と期待してしまうのがファン心理というモノ。 さらに述べるなら、もしも今場所で希勢の里が優勝すると初優勝から無傷の3連覇という事になる。 “初優勝から”の3連覇は、角界では実に80年ぶり。 あの千代の富士や武蔵丸、若貴兄弟ですら達成した事の無い大快挙である。 これは期待せずにはいられない!
 スポーツ選手は身体が資本なので、ケガが悪化するようなムリはしてほしくないが、そうならない範囲で、快挙達成の歴史的瞬間を見せてほしいと思う。
 ガンバレ希勢の里!


 といったトコロで、今週はココまで。
 楽しんで頂けましたか?
 ご意見ご感想、ご質問等があればコメにどうぞ。
 来週もお楽しみに!
 それでは皆さんまた来週。
 お相手は、asayanことasami hiroakiでした。
 SeeYa!(・ω・)ノシ


Thanks for youre reading,
See you next week!

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 450.GWフリートークSPⅡ | トップ | 452.ネタが無いのでフリートーク »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL