除雪 de ご!! Season1 Revision 3

豪雪地帯「会津地方」に住む、おっさんの『冬季限定』のブログ。2015年念願の除雪機購入。主に天気のブログになろうかと。

リアボックス取り付け(写真多数あり)

2014年09月21日 16時47分40秒 | メンテナンス
ほい。

今日も更新。これで連続更新16日目。

責任感を持って連続更新が止まるまで見る様に。

ではいくぞ!!


今日で連続更新も終わり。

明日から交代勤務に入るので、更新は休日になるかと思う。

んで、今日「あかべえ」の冷却水を見たが、Lowレベルまで下がっていた。

今度の休みにホンダドリームに行って、パッキンを注文してくる予定。


んじゃ、本題に行こうか。

後ろに子供を乗せるため、背もたれが欲しくて購入したリアボックスだが、

結果、背もたれはOKらしい。子供曰く、「前より全然良い」との事。

今度は、新しいヘルメットが欲しい と言い出した。

ま、それは後からで、取り付けの写真でも。


まず、フォルツァ(mf06)に箱を付ける時は、ウイングに「穴あけ」加工が必要となる。

これが大前提!

なので、電ドラやインパクトドライバー、ドリルビット、と、

自分の愛車に穴を開ける『勇気』が必要。

12年も経って、もう1台あると、躊躇無く穴を開けれたが・・・

で、穴を開けるために、ウイングを外しマーキングする↓



マジックでマーキング。マジックは後から高純度アルコールやガソリンで消せる。

で、穴を開けようと裏を見たら!

「ここに穴を開けて下さい」的な、加工がしてあった(写真はないが)ので、

取り付け方法を、箱基準ではなくて、リアウイング基準に変えた↓



ベースを仮止めした状態。

マーキングと、ビスの付いている位置が、違うのが分かるだろうか?

んで、この箱、安いだけあって、ベースからワンタッチで着脱できない。

で、穴さえ開ける事が出来たのなら、90%は終了。

後は、ウイング、ベース、箱を、ボルトにワッシャ付けてナットで、締めるだけ。



↑ウイングに付けた状態。

この状態でバイクにセットした方が、作業性がよろしいかと。

んで、バイクにセット。横バージョン↓



見た目は、許せないくらい、すごく悪いが、子供のためなら仕方が無い。

後ろバージョン↓



見た目は最悪。が、子供のためなら仕方ない・・・

この箱見た時に、「ゴールドウイング」のトップケースのイメージで、

GLチックになるのか?と、少し期待したけど、GLにはならなかった・・・

更に前バージョン↓



もう、なにも言いますまい。

で、肝心の後ろに乗った感想だが、

「後ろが狭くなった」だの、「窮屈」だの、ほざいておったが、

「無いよりはあった方が良い」との事だったので、

パットの部分(パットと言ってもプラッチで出来てる)を外して

背中の部分を広く取ったら、少しは改善した模様。

んで、おそらく、「落下」の心配が低減されたので、体よりも「心」の楽が出来たと思う。

実は昨日、郡山に行った時に弟子も一緒に行って、後ろを走ってもらったのだが、

弟子曰く、「今の所、問題はなさそうだ」と。

次、箱を買う事は無いと思うが、もしあるならば、

もう少し格好の良い物を購入したい。

で、今日はここまで。

次回の更新は 9/25 の予定。

バイ。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 二度目の入院 | トップ | 商品到着とトラブルのその後 »

コメントを投稿

メンテナンス」カテゴリの最新記事