山暮らしあれこれ

田舎にUターンして感じたことなど

りんごが少し大きくなる

2017-08-13 | 農業
2年前にリンゴの木が実をつけた。
しかしピンポン玉くらいの大きさだった。

それが今年は少し大きくなり、
温州みかん位の大きさになった。



庭先に食べかすが落ちていたので対策が必要である。
カラスの仕業かもしれない。

さっそく袋を付けてみることにした。
それでも口ばしで破られるかもしれない。

それから隣のリンゴの木もはじめて実をつけた。
こちらは小さいのがいっぱいである。



少し摘果する必要がありそうである。
こちらはネットをかけることにした。

自然栽培というかほったらかしのりんごである。
うまく育てば貴重なりんごである。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« セミは早起き | トップ | 剪定はハチに注意! »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (りんご)
2017-08-14 21:53:43
木村秋則は、世界で初めて無農薬・無施肥のリンゴの栽培に成功した日本の農家。

ぜひ木村秋則をググってみてください。

弘前のホテルで彼の冷製スープをいただいたことがあります。
絶品でした。

コメントを投稿

農業」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。