銅版画制作の日々

ゆっくりと更新して行きます。TB・コメントのお返しが遅くなると思いますが、宜しくお願い致します。

ノウイング★KNOWING

2009-07-15 | 映画:シネコン

 人類は「知る」ーーーーー
未来はすでに通達されていることを。

久しぶりに映画を二本鑑賞してきました。その1本目が本作「ノウイング」。主演は、ニコラス・ケイジ。実は彼の作品は過去に1本だけしか観ていません。どちらかと言えば、お気に入りの俳優さんではないのですが。だから今回も観ようか?どうしようか?迷っていたのです。そこで事前に他のブロガーさんの記事をチェック。すると意外に良さそうな感じなのでスルーせず観ることにしました。

結末から言うと、やはり悲しいのかな?それとも希望の持てるものなのかな?何か複雑な気持ちです。わずかな人だけしか救われないというのもどうかなんて思いましたが・・・・。現実に起こったら、どうなんでしょうね。私はきっとパニックってしまうだろうなあななんて思いました。そういえばキアヌ・リーヴスの「地球が静止する日」を思いだしました。どこか被りますよね。

さてお話は

冒頭は1956年?いや55年?50年前の小学校でのお話から始まる。タイムカプセルに皆のメッセージを入れて、50年後に掘り起こすということでクラスの皆で絵を描くのだが、このクラスにひとりの少女ルシンダだけが絵を描かず何やら不可思議な数字を紙いっぱいに書いていた。結局間に合わず、先生が途中で取り上げてしまう。そしてその日、少女は失踪するのだが。校内を捜していたところ、地下室で見つかる。その時の彼女の手の指は血だらけ状態。そしてドアには何やら不可解な文字が刻まれていた。


マサチューセッツ工科大学の教授役のニコちゃん。

ここから時がいっきに現代へと変わる。50年前に埋められたタイムカプセルを掘り起こす記念式典が小学校で催されている。収められていた当時の生徒たちが創造する未来図が在校生に配られた。MTI宇宙物理学者のジョン(ニコラス・ケイジ )の一人息子ケイレブ(チャンドラー・カンタベリー)が持ち帰ったのは、子供が書いたものとは想像しがたい不可解な数字が羅列されたものだった。数列には、一定の法則があるのではないか?と仮説を持ったジョンは、様々な角度から検証していく中で“299691101”というブロックに目が留まる。それはアメリカ同時多発TEROが起きた日付と、2996人という犠牲者の数と一致したのだ!

他の数列も確かめていくと、過去に起きたあらゆる大惨事の日付・犠牲者数と一致していたことが判明する。その中にはジョンの妻が亡くなった2年前のホテル火災の日付と犠牲者数も含まれていた。愕然とするジョン。さらに、その紙には過去だけでなく未来に起こる大惨事も暗示されており、未然に防げないかと予告の場所に向かう。

仮説が正しければ、ここで81人が死んでしまうことになる。道路では、すでに玉突き衝突事故が起きており、手遅れかと思われたが、何故か死者はゼロであった。数列と大惨事は単なる偶然の一致に過ぎないと安心したその瞬間、上空から爆音とともに旅客機がジョンの頭上を通り越し、墜落したのだ。


大惨事は現実のものとなった・・・・。

仮説は確信へと変わる。紙の謎を解読し続けるジョン。
まず50年前の小学校でタイムカプセルに関わった先生を訪ねる。そしてこの謎の手紙を書いた少女ルシンダの消息を聞くことに・・・・・。


一方息子ケイレブはあの紙を手にしてから、彼の身の周りに異変が起こりだしていた。ジョンには聞こえないがケイレブには小さな声で彼を誘う声が聞こえる。また窓から見える景色は火の海という光景。これは現実なのか?夢なのか?

謎の数字を書いたルシンダは、既に亡くなっていた。死因は謎だった。彼女の娘ダイアナ(ローズ・バーン )を訪ねて、何か手掛かりを得ようとする。


ダイアナは娘アビー(ララ・ロビンソン)と暮らしていた。

※アビー役のララちゃんは、ルシンダ・エンブリー役でも登場していました。

ジョンが母のことを聞くと強い拒否を示すが・・・・・。数日後、ジョンのところに訪ねてくる。娘アビーに何か異変が起きていることで不安をつのらせているようだった。

母ルシンダはかって住んでいた家で、遺体で見つかったと話すダイアナ。2人は子供たちを連れてその家に向かう。そこに何か手掛かりがあるかもしれないと。

手掛かりを求め家の中を探し回る二人・・・・。手掛かりは何とベッドの下に刻み込まれていた文字。
その時、ケイレブの叫び声が


車の外には謎の男たちが。一緒に行こうと誘うのだ。

危うく連れて行かれそうになったふたりだったが、ジョンたちが戻ったことで間逃れる。ジョンは謎の男たちを追って森の中へ行くが・・・・。彼らの強い力で押されてしまう。口から光のようなものを吹きかけられる。

そうしている間に、地球に危機が迫っていた。もはや行き場のない多くの人々はパニック状態となっていた。地下に潜るしかないと、国家機関の警告が出されている。

ふと思いだしたジョンは、ルシンダが最後に見つかった学校の地下へと急ぐ。


地下のドアをルシンダが手でひっかき何かを書いたことを思いだしたのだ。
そのドアに書かれたことが生き延びる手掛かりかもしれない。ドアを外して持ち帰る。塗られたドアの下を削り取る。
ダイアナは焦っていた。もうそんなことをしている場合ではない!一刻も早く。結局ジョンを置いたまま、子供たちを連れて非難場所へ向かうのだった。

ジョンは助かる最後の手段はあのルシンダの家しかないと判断するも、ダイアナは信じられない。


謎の黒い石。これは一体何を意味するのか?


ジョンはダイアナや子供たちを追いかける。

しかし途中で子供たちの乗った車を持ちさられ、追いかけるも事故に遭遇。ダイアナは帰らぬ人となる。

ジョンは子供たちを追いかけて車を走らせる。目的地はルシンダの家だ。子供たちは必ずあの場所にと確信していた。


二人は森の奥に、謎の男たちといた。

ジョンとケイレブは永遠に別れることになるような・・・・・。ここからは想像してください。


両親や妹のいる自宅へとジョンは戻ります。

「地球消滅」というⅩディは避けられないとしたら、あなたは何を残しますか?

ジョンが選んだ最後の事とは・・・・?

パニック状況の中で果たして人間はどれだけ冷静にその状況を受け入れられるのでしょうね。この手の作品は最近多いですが、単にパニック映画だけで終わらず、人間の置かれている究極の心理状態を表現しようとしたのかな。でもちょっと綺麗に描かれすぎのようにも思いますが。おそらく自分勝手な状況になると思うのだけれどね。
そういう意味では「ミスト」の方がその手の作品では人間の心理状態を鋭く表現していたなあと思います。

まあニコラスさんの最新作、それなりに楽しめたと思います。

おまけにニコラス・ケイジのインタビューをこちらからどうぞ

 ニコラス・ケイジ主演で放つ驚異のディザスター・パニック・サスペンス。50年前のタイムカプセルに収められていた一枚の紙が、その後に起きた大惨事を正確に予知していたことに気づき、そこに示されたこれから起こる惨事の回避に奔走する主人公の姿を、VFXを駆使した衝撃的映像の数々で描き出す。監督は「アイ,ロボット」のアレックス・プロヤス。(allcinemaより抜粋)

メディア 映画
上映時間 122分
製作国 アメリカ
公開情報 劇場公開(東宝東和)
初公開年月 2009/07/10
ジャンル サスペンス/SF

地球消滅
その時、人類は何を残せるだろうか。

 

オフィシャル・サイト
http://www.knowing-themovie.com/ (英語)
オフィシャル・サイト
http://knowing.jp/

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
Comments (7)   Trackbacks (79)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« サスぺリア・テルザー最後の... | TOP | サガンー悲しみよ こんにちはー »
最近の画像もっと見る

7 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんばんは^^ (KLY)
2009-07-15 23:54:48
この手のオチが苦手でダメでした><
人類滅亡の予言を発見するあたりまでは結構楽
しんでたんですけどね~。映像もとんでもない
迫力だったし。でもあの事故の映像が凄いからこの作品オススメっていいにくいですよね。そのぐらい凄かったし。^^;
おぉぉ! (sakurai)
2009-07-16 08:09:37
夏モードですねえ。
映画館もちょっぴり夏休みモードになってきて、ペースが落ちております。
まあ、忙しいからちょうどいいんだけど。

さて、これ。
うーん、微妙でしたね。
この世界をなんとかしなければ!!という気持ちはわからなくもないのですが、あっさり全人類滅ぼされても、なんか釈然としませんわ。
太陽ありきの地球ですが、もろ刃の刃になってるというのは、よーくわかるんですけどね。
途中までは (たいむ)
2009-07-16 19:41:34
こんにちは。
途中までは「ミスト」を彷彿するようなハラハラドキドキがあったけれど、方向性がアッチコッチに向かい始めたら「あれ?」ってなっちゃいましたね。

結局何を一番に伝えたかったのかが分からなくなった感じで、もったいなさを感じてしまいました。
こんばんは (ハンガー拳法)
2009-07-16 21:16:23
TBありがとうございました。

この映画を観て『地球が静止する日』や『ミスト』を思い出してしまうのは僕だけじゃなかったようですね。
でも、想像以上に楽しめた作品でした。
正にぬか喜び (メビウス)
2009-07-16 21:38:34
mezzotintさんこんばんわ♪TB有難うございました♪

すぐ目の前に滅亡から逃れる船があってこれで助かる!・・と思ったけど、乗れるのは2人までで、最後の1人をジョンは息子に譲り自分は滅亡の地球と運命を共にするのだった・・・・

なんてアルマゲドンよろしくな自己犠牲的展開だったら感動もひとしおだったとは思いますけども、『聞こえるものしか乗せない』という宇宙人たちの選出がかなり微妙だったので泣くに泣けず・・・(汗)逆にジョンが凄い哀れに感じちゃった部分もありましたねぇ~。ぬか喜びとは正にあのこと。
この手のジャンルでは『救い』もあると思っただけに、ラストは呆気にとられてしまいました・・。
こんばんは (まりっぺ)
2009-07-18 22:16:20
本当に地球って危機にさらされすぎですよね。
地球が消滅する日 (たまさん)
2009-07-29 12:53:35
こんにちは。
ウチも『地球が静止する日』を思い出しました。
いろんな映画が被りまくっているようでいて、微妙なオチにやられました。

post a comment


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

Related Topics

79 Trackbacks

Trackback  Ping-URL
ノウイング (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『地球消滅 その時、人類は何を残せるだろうか。 人類は「知る」─ 未来はすでに通達されていることを。』  コチラの「ノウイング」は、ニコラス・ケイジが人類滅亡の予言に立ち向かう7/10公開のディザスター・パニックSFなのですが、公開初日に早速レイトショー...
ノウイング [映画] (映画鑑賞★日記・・・)
原題:KNOWING公開:2009/07/10製作国:アメリカ上映時間:122分鑑賞日:2009/07/10監督:アレックス・プロヤス出演:ニコラス・ケイジ、ローズ・バーン、チャンドラー・カンタベリー、ララ・ロビンソン、ベン・メンデルソーン、ナディア・タウンゼンド地球消滅その時、人...
映画「ノウイング」@ヤクルトホール (masalaの辛口映画館)
 試写会場は8~9割くらいの客入りで、小学生位のお子さんも来場している。   映画の話 50年前の小学生たちが埋めたタイムカプセルから、数字が羅列されたメモを持ち帰った小学生ケイレブ(チャンドラー・カンタベリー)。彼の父親で宇宙物理学の大学教授ジョン(ニ...
劇場鑑賞「ノウイング」 (日々“是”精進!)
ノウイング「ノウイング」を鑑賞してきましたニコラス・ケイジ主演で放つ驚異のディザスター・パニック・サスペンス。50年前のタイムカプセルに収められていた一枚の紙が、その後に起きた大惨事を正確に予知していたことに気づき、そこに示されたこれから起こる惨事の回...
【ノウイング】 (日々のつぶやき)
監督:アレックス・プロヤス 出演:ニコラス・ケイジ、ローズ・バーン、チャンドラー・カンタベリー     その時、何を残せるのだろうか。 「50年前、小学校の記念行事で埋めたタイムカプセルを掘り起こす式典が行われた。 宇宙物理学者のジョンは息子ケイ
ノウイング (勝手に映画評)
50年前に埋められた小学校のタイムカプセル。一つだけ不思議な数列が書かれたモノがあったが、それは、過去50年間の惨事の日時と犠牲者数を示した数字だった・・・。 ディザスタームービー or パニックムービーかと思って見ると外されます。SFムービーです。って言うか、...
ノウイング (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★★★★[4/5] ニコラス映画では久々のヒット作かもしれない。
『ノウイング』 (めでぃあみっくす)
ついにこんな映画が作られてしまうような時代になってしまったんですね。目を覆いたくなるようなリアルで生々しすぎるほどにまで技術進化した映像と、退化する時代を反映したかのような未来があるようでないような脚本。ある意味ホラー映画よりも本当に怖い映画。ですから...
ノウイング/ KNOWING (我想一個人映画美的女人blog)
{/hikari_blue/}{/heratss_blue/}ランキングクリックしてね{/heratss_blue/}{/hikari_blue/} ←please click ここんとこのニコ主演作、mig的ラジー候補やラジー獲得ばかりでうーんな感じ 今回も予告篇観てやばそうって覚悟して観た.....  せいか思ったより楽しめたかな...
ノウイング (Memoirs_of_dai)
ニコラス版未知との遭遇? 【Story】 50年前の小学生たちが埋めたタイムカプセルから、数字が羅列されたメモを持ち帰った小学生ケイレブ(...
ノウイング (佐藤秀の徒然幻視録)
公式サイト。アレックス・プロヤス監督、ニコラス・ケイジ、ローズ・バーン、チャンドラー・カンタベリー、ララ・ロビンソン。科学とオカルト、宗教を程よくブレンドしたディザスター・ムービーの金字塔かもしれない。ジェット旅客機墜落はほんの露払いにすぎない。
ノウイング (LOVE Cinemas 調布)
ニコラス・ケイジ主演最新作。監督は『アイ,ロボット』のアレックス・プロヤス。共演は『28週後...』のローズ・バーン。飛行機の墜落事故、謎の数列…あの予告編を観る限りディザスタームービーでありながら、なにやら深い秘密を秘めていそうな魅力を感じたのでした。...
『ノウイング』(@「シネマのすき間」) (ラムの大通り)
-----世界の終わりか……。 フォーンには、ちょっと想像がつかないけど、 えいは、偶然にも昨夜、 そういう夢を見たんだって。 だから、あんなにうなされていたんだ。 いやあ、同じ悪夢にしても、それはスケールが大きい。 いつもは、もっとちまちました夢のはずなのに…...
ノウイング (だらだら無気力ブログ)
50年前のタイムカプセルから出てきた一枚の紙に書かれた内容から、 重大な事実に気づいた大学教授がそれを回避しようと奔走する様を 描いたディザスタームービー。 監督は『アイ・ロボット』のアレックス・プロヤスで主演の大学教授を ニコラス・ケイジが努める。マサチ...
ノウイング (そーれりぽーと)
ニコちゃんの映画に期待は出来ないけど、大袈裟な予告が気になっていた『ノウイング』を観てきました。 ★★ ディザスタームービーにオカルトを交えたストーリーも、予告編で全てネタバレ。 前知識のせいで観初めて数分でオチまで読めてしまう。 でも、この映画のみどこ...
ノウイング (Peaceナ、ワタシ!)
- その時、人類は何を残せるだろうか。 - 週末、レイトショーで『ノウイング』を観てきました。 映画館で宣伝を観た時から、暗号のような数列と飛行機事故、地球の映像と世紀末的な雰囲気が、妙に気になっていたんですよね…主演はニコラス・ケイジだし…。 『ターミ...
ノウイング KNOWING (映画君の毎日)
●ストーリー●50年前の小学生たちが埋めたタイムカプセルから、数字が羅列されたメモを持ち帰った小学生ケイレブ(チャンドラー・カンタベリー)。彼の父親で宇宙物理学の大学教授ジョン(ニコラス・ケイジ)は、その数列を解析し、激しく動揺する。その数列は、実際に起...
ノウイング/Knowing (いい加減社長の映画日記)
金曜日のレイトショーで、「ノウイング」を鑑賞。 予告編で、飛行機の墜落シーンが印象的で、どういう展開なのかが気になっていた作品。 「UCとしまえん」は、平日のレイトショーにしては多めかな。 「ノウイング」は、大きめのスクリーンで、1~2割。 【ストーリ...
ノウイング (ともやの映画大好きっ!)
(原題:KNOWING) 【2009年・アメリカ】試写で鑑賞(★★★★☆) 小学校で掘り起こされた50年前のタイプカプセルの中に、50年の間に実際に起こった大事故や大災害を正確に予言していた紙片を発見した男が、その予言に記されたこれから起こる悲劇を食い止めようと奔走す...
ノウイング (迷宮映画館)
うーん、誰が知ってるんだ???
ノウイング (★YUKAの気ままな有閑日記★)
ブログをはじめてから劇場鑑賞したニコラス・ケイジの映画、『ゴーストライダー』『ナショナル・トレジャー/リンカーン暗殺者の日記』『NEXT』は、どれも個人的には期待ハズレだったので、期待せずに鑑賞―【story】50年前の小学生たちが埋めたタイムカプセルから、数字が...
ノウイング■もう一度やり直したい・・・ (映画と出会う・世界が変わる)
映画は時代の鏡であるとは、よく言われることである。つまりいかなる映画でも、それが作られた時代を反映しているということである。では、この「ノウイング」という映画は、この時代の何を反映しているのだろうか?この映画が描くものは「破滅・再出発」であるが、現在、...
ノウイング (Akira's VOICE)
警告に耳を傾けよう。  
『ノウイング』 (Knowing) (Mooovingな日々)
アレックスプロヤス監督、ニコラスケイジ、ローズバーン、チャンドラーカンタベリーほか。 高速道路に墜落した旅客機。もしこの事故が偶然ではなかったら。今まで起きた惨事などが必然であったなら未来に起きる出来事まで決まっていたなら。地球何が起ころうとしている...
ノウイング・・・・・評価額1350円 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
ニコラス・ケイジ主演のSF映画というだけで、なんとなくラジー賞の香りを嗅ぎ取ってしまうのは、良くない先入観と言うべきか。 もっとも、予...
「ノウイング」 (かいコ。の気ままに生活)
アレックス・プロヤス監督 ディザスター・ムービー超大作。「ノウイング」公式サイトある重大な事実を知った教授と息子による愛と勇気のドラマ。名古屋限定ポスター中日ドラゴンズキャラクター ドアラ・・主人に「のろing」とイヤミ言われながら鑑賞ー英語ダメなもんでk...
ノウイング (ケントのたそがれ劇場)
★★★★  50年前、ある小学校に埋められた、タイムカプセルが開かれる時が来た。その中から発見された謎のメモ。それは当時変人扱いされていた女の子が、何かにとり憑かれたように書き綴った数字の羅列だった。 宇宙物理学者のジョン(ニコラス・ケイジ)は、息子が...
ノウイングみた!! (★ Shaberiba )
地球消滅?それは自然災害?侵略?それとも・・運命なのか~!?
【映画評】<!-- のういんく -->ノウイング (未完の映画評)
50年前に記された数字の予言通りに地球規模の大惨事が襲うディザスター・ムービー。
「ハリー・ポッターと謎のプリンス(字幕版)」みた。 (たいむのひとりごと)
敗北感を味わいながら次を待つ・・・というのは、例えて言うなら『スター・ウォーズ 帝国の逆襲』の時に似ているだろうか。しかし!『ハリー・ポッターと死の秘宝』は2部作だそうだ。(2010年11月/2011
「ノウイング」みた。 (たいむのひとりごと)
「これってもしかして、ホラー映画だった?」と一瞬焦ったけれどそういうことでもなく、でも、ゾワゾワっと鳥肌が立ってしまうところも何度か。それでいて苦笑いせざる得ない強引さだったりお約束が満載で、「なんだ
映画 【ノウイング】 (ミチの雑記帳)
映画館にて「ノウイング」 『アイ,ロボット』のアレックス・プロヤス監督によるディザスター・ムービー。 おはなし:50年前の小学生たちが埋めたタイムカプセルから、数字が羅列されたメモを持ち帰った小学生ケイレブ。彼の父親で宇宙物理学の大学教授ジョン(ニコラス...
映画「ノウイング」(2009年、米) (富久亭日乗)
     ★★★☆☆  地球滅亡の危機を描いたSF。 原題は「Knowing」。        1959年、米Massachusetts州 Lexington。 小学校の創立記念の行事で 児童の絵がタイムカプセルに入れられた。 だが Lucinda Embryは、 絵を描かずに数字の列を書いた。 それか...
『ノウイング』 ('09初鑑賞90・劇場) (みはいる・BのB)
☆☆☆☆- (5段階評価で 4) 7月11日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター7にて 16:05の回を鑑賞。
映画を観た~ノウイング~ (垂直落下式どうでもいい話)
本文はこちら→
ノウイング(評価:○) (シネマをぶった斬りっ!!)
【監督】アレックス・プロヤス 【出演】ニコラス・ケイジ/ローズ・バーン/チャンドラー・カンタベリー/ララ・ロビンソン/ベン・メンデルス...
「ノウイング」★★★☆ (***JoJo気分で気ままにGO!***)
'09年製作 監督:アレックス・プロヤス 出演:ニコラス・ケイジ、ローズ・バーン、チャンドラー・カンタベリー、ララ・ロビンソンほか 50年前に埋められたタイムカプセルを掘り起こした小学校。大学教授ジョン(ニコラス)の息子が引き当てた手紙には、意味不...
*ノウイング* (Cartouche)
{{{ 大学で宇宙物理学を教えているジョンは、ある日、小学生の息子ケレイブが持ち帰った紙に書かれた数字に目を留める。そこには過去に起きた大惨事の日付と犠牲者の数が書かれていたのだ。しかもそれは、50年前に小学校に埋められたタイムカプセルから出てきたものだっ...
『ノウイング』・・・選ばれし子供たちに託された未来 (SOARのパストラーレ♪)
とにかく唖然。勘のいい方ならこのラストは想像に難くないのかもしれないが、少々鈍い私にはまさしく唖然のラストだった。
ノウイング (映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子公式HP)
最近では大味な大作の主役というイメージが定着してきたニコラス・ケイジ。オスカー受賞後の悪しき病なのかどうかは定かでないが、このパニック・ムービーもまた、同じ轍を踏んでいる。災害を予知する能力の存在と、人類滅亡の危機を知ってしまった大学教授が未来に起こる...
『ノウイング』 (『映画な日々』 cinema-days)
 大学教授が50年前に書き残された  数字の羅列から災害予告のメッセージを解読。  危機回避に奔走するが  最後に記された数字の意味を...
★ 『ノウイング』 (映画の感想文日記)
2009年。アメリカ。"Knowing".   アレックス・プロヤス監督・製作。  定期的に訪れるニコラス・ケイジの季節がやってきた。シリアスな表情をしながらギャグをぶちかます俳優としては右に出る者がいないまでに...
ノウイング (5125年映画の旅)
大学教授のジョンは、息子の学校に埋められていたタイムカプセルに入っていた謎の数字の羅列に興味を抱く。その数字の羅列は、過去50年間の大惨事の日付と死者数を預言したものだった。解読を進める中で、近い将来にあと3回、大惨事が起きる事を知ったジョンは、な...
『ノウイング』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「ノウイング」□監督 アレックス・プロヤス □脚本 ジュリエット・スノードン、ライン・ダグラス・ピアソン、スタイルズ・ホワイト □キャスト ニコラス・ケイジ、チャンドラー・カンタベリー、ローズ・バーン、ララ・ロビンソン、ベン・...
「ノウイング」 ニコラスの役割は? (筋書きのないドラマ、筋書きのあるドラマ)
{/映画/}息子の学校で、50年前に小学生達が絵を保管したタイムカプセルが掘り出される。当時から見た未来の絵のはずが、息子が受け取ったのは謎の数字の羅列。大学教授のジョン(ニコラス・ケイジ)はそれが大惨事の起きた日時と座標であることを解読してしまうが、そ...
ノウイング (映画通信みるみる)
派手な予告だけのハリウッド巨編っぽいし、ニコちゃん映画だし、 正直、期待していなかった。が、これは、ミステリアスで面白かったー \(...
ノウイング (Diarydiary!)
《ノウイング》 2009年 アメリカ映画 - 原題 - KNOWING 50年前
ノウイング (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
地球消滅!!人類は知る__未来はすでに通達されていることを。その時、何を残せるのだろうか。地球上で起こるすべての大惨事が、偶然でないとしたら・・・。 物語:50年前に埋められたタイムカプセルを掘り起こす記念式典が小学校で催され、収められていた当時の...
★「ノウイング」 (★☆ひらりん的映画ブログ☆★)
毎月14日は「TOHOシネマズ・デー」で1本1000円の日なので、 まとめて4本観てきました・・・「ららぽーと横浜」で。 その3本目。 こちらは最近流行の「デジタル上映版」で鑑賞。
「ノウイング」 (みんなシネマいいのに!)
 髪形そのものが最大の特撮と言われているニコラス・ケイジの新作! 50年前のタイ
「ノウイング」 (或る日の出来事)
うーん、なんだかトンデモない展開に…。どこかで見た感覚が…はっ! シャマラン!?
ノウイング (心のままに映画の風景)
宇宙物理学の大学教授ジョン・ケストラー(ニコラス・ケイジ)は、2年前にホテル火災で妻を亡くし、 息子ケイレブ(チャンドラー・カンタベ...
「ノウイング」 狙いが見えない (はらやんの映画徒然草)
ニコラス・ケイジってなんだかこういうSF要素の入っているタイプの作品が好きですね
レビュー:ノウイング (シネコンバイトまりっぺの映画レビュー日記)
[SF][オカルト][ディザスター][サスペンス][実写][洋画][スコープ] 映像の良さ:★★★★☆ 監督: アレックス・プロヤス 出演: ニコラス・ケイジ、ローズ・バーン、チャンドラー・カンタベリー 配給: 東宝東和 ある小学校で掘り起こされた50年前...
ノウイング (You got a movie)
監督    アレックス・ブロヤス    キャスト  ニコラス・ケイジ       チャンドラー・カンタベリー       ローズ・バーン       ララ・ロビンソン       ニコラス・ケイジが前にも似た映画に出ていた、昨年のネクスト。二分後に何が起こ...
ノウイング (必見!ミスターシネマの最新映画ネタバレ・批評レビュー!)
[ノウイング] ブログ村キーワード ↓ワンクリックの応援お願いします↓ 評価:6.0/10点満点 2009年67本目(62作品)です。 2009年に入って半年余りでついに昨年の鑑賞本数を超えました!! 何度も言いますが、こんなに早く記録を更新するとは思わなかったので、ビ...
ノウイング☆独り言 (黒猫のうたた寝)
50年前のタイムカプセルの中に入っていた1通の手紙…中には数字がぎっしり書き込まれていた。手にしたのは宇宙物理学者ジョンの息子ケイレブその数列の謎をひょんなことから解いてしまったジョンそれは50年前に書かれた、その時からこれから起こる惨劇を予言したしたメッ...
「ノウイング」 (☆ EL JARDIN SECRETO ☆)
人類再生を託すモスキートのささやき。くやしいけど聞こえない!とテレビで散々話題になった足立区の公園に導入されたモスキート音発生装置。不快な雑音は拷問に使われることもあるが、この映画ではそれが生死を分けるくらい重要な小道具に使われた。落としどころに新味は...
「ノウイング」 (古今東西座)
この映画の感想を一言で言い表すならへんなの!…ってところだろうか。SF映画だと思って観に行ったら…ホラー?オカルト?ミステリー?パニックもの?やっぱSFなの?と、ごった煮状態。いろいろな要素を盛り込みたかったのは分かるけど、何となく収拾がついていない感じが...
『ノウイング』 (・*・ etoile ・*・)
'09.06.29 『ノウイング』(試写会)@ヤクルトホール こちらもyaplogで当選。ありがとうございます! SF映画ってそんなに好んで見るほうではないけれど、見てみようと思ったのは主演がニコラス・ケイジだから。MJことみうらじゅんがやたらとニコラス・ケイジに注目してい...
映画『ノウイング』 (たまさんのHR/HM シネマカフェ)
あの飛行機が墜落するシーンで「観にいかなあかんな~」と思いつつ、不安ながらも観に
『ノウイング』 (cinema!cinema! ミーハー映画・DVDレビュー)
ディザスター・ムービー、パニック・ムービーが大好きな自分としては、この夏見逃してはいけないと思っていた映画の1本『ノウイング』をこの間観ました。 ******************** ニコラス・ケイジ主演で放つ驚異のディザスター・パニック・サスペンス。50年前のタイ...
ノウイング (映画とTVとゲームの感想)
ニコラスケイジ主演の映画ノウイング見てきました。 主演といっても、なんかさえないおじさんにしか見えないところがすごいです(笑) も...
[映画『ノウイング』を観た] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』)
☆ちょいと個人的に色々あって、一週間ほど前に、この映画を見ようとした時、一緒に行った人とケンカして、見ないで帰ってきた(チケットは買っていた^^;)。  故に、この映画にはケチがついたので、見るつもりはなかったのだが、先日、『クヌート』を見たとき、あの...
ノウイング (こんな映画見ました~)
『ノウイング』 ---KNOWING--- 2009年(アメリカ) 監督:アレックス・プロヤス 出演: ニコラス・ケイジ 、ローズ・バーン 、チャンドラー・カンタベリー、ララ・ロビンソン 50年前のタイムカプセルに収められていた一枚の紙が、その後に起きた大惨事を正確に予知...
ノーイング ホラー?ミステリー?えーパニック映画なの!? (労組書記長社労士のブログ)
【 41 -9-】 予告編のインパクトだけに惹かれていた、あの予告編で突っ込んでくる飛行機がどうなるんだ!と気になって眠れなくなるほどに・・・グー…(_ _).。oO ニコラスケイジも大好きだ、なんであんな顔や髪なのにたくさん主役張れるんだろう?って疑問に思うのは...
『ノウイング』:あり得ない設定で普遍的事柄を描くSF映画 (りゃんひさのMyBlog:映画レビューなど)
多分に賛否両論がありそうな内容の映画です。 予告編を観る限り『ディープ・インパクト』系列の終末ディザスター映画の趣が強いので、スペクタクルシーンを期待すると裏切られること大である。
ノウイング(アメリカ) (映画でココロの筋トレ)
愛しのハゲ、ニコラス・ケイジ出演作は気になる。 ということで「ノウイング」を観ました。 ( → 公式サイト  ) 出演:ニコラス・ケイジ、ローズ・バーン、チャンドラー・カンタベリー、ララ・ロビンソン 上映時間:122分  宇宙物理学者ジョン...
『ノウイング』 2009-No27 (映画館で観ましょ♪)
なんかねぇー。 途中から、かなりがっくしで、 これも“奴ら”が出てくる映画だったのかと... “奴ら”が出てくるまでは、結構マジで...
「ノウイング」 (心の栄養♪映画と英語のジョーク)
圧巻の映像でした。ニコちゃんの困った顔がまたしても印象的
【映画】ノウイング…禿げ(かか)るのも決まってた事なので不可避 (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
{/kaeru_rain/} これが五月病なのでしょうか{/eq_2/} ちゃんと仕事はしてるけど、やる気が全然出ない気がするピロEKです{/face_acha/} 先日(2010年5月22日・土曜日)にブックオフ{/book/}に行った時のお話。 ブックオフの中古ゲームコーナー付近で小学校低学年ぐらい...
ノウイング (Knowing) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 アレックス・プロヤス 主演 ニコラス・ケイジ 2009年 アメリカ映画 122分 SF 採点★★★★ 「ハイ、明日で世界が終わりです。さぁ、あなたならどうする?」なんて質問をたまに耳にしますが、どうするもこうするも。アワワアワワと一日中慌てふためいて終了です。 ...
DVDニコラス・ケイジ『ノウイング』★★☆☆☆ 宗教映画? (子育てパパBookTrek(P-8823))
 ニコラス・ケイジ主演の『ノウイング』をレンタルして鑑賞しました。  (かなり乗り遅れてる!!) ノウイング プレミアム・エディショ...
ノウイング (mama)
KNOWING 2009年:アメリカ 監督:アレックス・プロヤス 出演:ニコラス・ケイジ、ローズ・バーン、ララ・ロビンソン、ベン・メンデルソン、ナディア・タウンゼンド、D・G・マロニー、エイドリアン・ピカリング、タマラ・ドネラン、チャンドラー・カンタベリー M...
ノウイング (mama)
KNOWING 2009年:アメリカ 監督:アレックス・プロヤス 出演:ニコラス・ケイジ、ローズ・バーン、ララ・ロビンソン、ベン・メンデルソン、ナディア・タウンゼンド、D・G・マロニー、エイドリアン・ピカリング、タマラ・ドネラン、チャンドラー・カンタベリー M...
映画評「ノウイング」 (プロフェッサー・オカピーの部屋[別館])
☆☆★(5点/10点満点中) 2010年アメリカ映画 監督アレックス・プロヤス ネタバレあり
ノウイング (いやいやえん)
提示される謎、その解明に奔走、そして驚愕の事実。王道的なディザスター物ですが、顔を覗かせるミステリー要素がとてもよい。全体の迫力ある映像や勢いで乗り切ってしまう作品でした。宗教的な着地で落ち着くので、日本人にはあまり馴染みがないかもですが、宗教学な...
ノウイング (いやいやえん)
提示される謎、その解明に奔走、そして驚愕の事実。王道的なディザスター物ですが、顔を覗かせるミステリー要素がとてもよい。全体の迫力ある映像や勢いで乗り切ってしまう作品でした。宗教的な着地で落ち着くので、日本人にはあまり馴染みがないかもですが、宗教学な...
ノウイング (Yuhiの読書日記+α)
ずっと以前に録画して放置したままだった「ノウイング」をようやく見てみました~。 なぜこんなに長い間放置していたかというと、見る時間がなかなか取れなかったというのもありますが、何より、見た人の感想があまり芳しくないものだったのが大きいです(^^; <あらすじ....