銅版画制作の日々

ゆっくりと更新して行きます。TB・コメントのお返しが遅くなると思いますが、宜しくお願い致します。

グッド・シェパード

2007-12-22 | 映画:シネコン

 

 

この男がいたからCIAは生まれた。

 

創設当初はわずか17、8人でスタートし、いまや2万9千人を擁するまでに成長した、世界最高の諜報機関であるCIA

 

正確な時代考証に基づき、CIA誕生秘話と冷戦時代のスパイ活動にまつわる興味深い史実を単なる再現の域を越え歴史の裏側の真実に光を当てながら、壮大なスケールの格調高い人間ドラマとして描かれている。

 

「ブロンクス物語/愛につつまれた街」以来13年ぶりにメガホンを執ったロバート・デ・ニーロ監督2作目となる人間ドラマ。製作総指揮のフランシス・フォード・コッポラほか一流スタッフが結集、仕事と家族の狭間で揺れる主人公の葛藤を軸にCIA誕生秘話を壮大なスケールで描く。主演は「ボーン・アイデンティティー」のマット・デイモン。共演に「Mr.&Mrs. スミス」のアンジェリーナ・ジョリー。


 

STORY

 

第二次大戦間近のアメリカ。イエール大学に通うエドワードは、FBIとの接触やサリヴァン将軍からスカウトされたことを機に、国の諜報活動に従事していく。また一方、耳の不自由な女性ローラと運命的な出会いを果たすが、友人の妹クローバーを妊娠させたことから彼女と結婚する人生を選ぶことに。しかし、ほどなく戦略事務局(OSS)の一員としてロンドンへ発ち、クローバーとは疎遠状態になってしまう。1946年、エドワードは久しぶりに家族のもとへ戻り、息子と初めて対面、改めて幸せな家族を築くことを誓うのだった。だが時は冷戦時代、OSSの流れを汲んで創設されたCIAで働き始めたエドワードは仕事に没頭し、家庭との溝がますます深まっていく。やがて、成長した息子もCIAに。そして61年、CIAを揺るがす大事件が発生する…。
(allcinemaより)

 

上映時間何と167分です。2時間47分・・・・・。「インランド・エンパイア」の3時間よりちょっとだけ短いだけですね。ノンフィクション的なフィクションものなので、重厚な作品ですね。でも鑑賞して随分時間が経ったこともあり、記憶が薄れてきておりました。淡々としたテンポでお話は進むので、印象深いところが、あまり多くなかったたからでしょうか。ただエドワードの恩師役 マイケル・ガンボンの死殺されるシーンは脳裏に焼きついています。何故か? 妻クローバー(アンジェリーナ・ジョリー)は心が離れていく夫への寂しい思いを痛切に演じている姿も印象的でした。

 

案の定、途中でとなってしまい・・・・・。メリハリがあれば、もう少し頑張って観れたかな

 

しかし豪華キャスト&スタッフでしたね。製作総指揮は「ゴッド・ファーザー」のフランシス・F・コッポラ、脚本は「フォレスト・ガンブ/一期一会」のエリック・ロス、脇を固める俳優さんも、アレック・ボールドウィン、ウイリアム・ハート、マイケル・ガンボンと凄い顔ぶれです。

 

※ウイリアム・ハートといえば、「蜘蛛女のキス」を思い出しますね。いまだに印象が深いです。

 

8月8日(水)、10月公開 『グッド・シェパード』 のPRで監督・製作・出演のロバート・デ・ニーロ氏( 63 歳)が9年ぶり7度目の来日をされ、六本木、東京ミッドタウン・ホールにて記者会見が行われたそうです。

 

主役のエドワードには、3,4人の候補があったそうです。なんとデカプリオもそのひとりだったそうですが、かなり忙しいこともあって待てなかったとのこと。「ディパーテッド」終了直後なのに、マット・ディモンが快く引き受けてくれたそうです。(ギャラも低くかったらしいです。)

そして何と実際のCIAの協力も得られたそうです。 30年勤務していたテクニカルアドバイザーが助けてくれたということで、まさに超リアルな作品に仕上がっているのですね。

 

綿密に再現された作品でしたが、やはり観るには少々しんどい作品でした。娯楽作品ではないので、仕方ないですが

 

 

グッド・シェパード 公式サイトです

 

CIAとは アメリカ中央情報局の名称です。詳細はこちらから

 

追記:11月2日、「過去のない男」鑑賞後、東宝シネマ二条にて鑑賞しました。 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
Comments (6)   Trackbacks (57)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 過去のない男(-_-;)アキ・カ... | TOP | 彦根城へ‥‥。 »
最近の画像もっと見る

6 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんにちは! (由香)
2007-12-22 16:07:35
TBありがとうございました♪
この作品は、長いし単調だし・・・で、眠気を感じられた方が多かったようですね~
私は病的にCIAだのKGBなどが好きなので、とっても興味深く観ましたが(笑)
それに主役のエドワードの感情を殺したような人格が面白かったです!!マットも上手かったと思います
TBありがとうございました (KGR)
2007-12-23 14:46:38
展開がゆるく長い映画の割には、
珍しく長いのに気がつかずに見てしまいました。

マット・デイモンの後年のシーンは、
もう少し老けメイクでもよかったかな、
と思いましたが、
全体としてはいい出来でした。


TBどうもです! (sakurai)
2007-12-23 21:01:35
の気持ちもよくわかりますが、あの辺のアメリカ暗躍の時代が、とっても興味があるので、デニーロの心意気に感じ入りました。
こういうの作りたい!という思いがすごく伝わってきた。
まあ、地味っちゃ地味でしたね。きっと本当のCIAの仕事なんて、ものすごく地味なんでしょうけどね。
「過去のない男」はリバイバルですか?
結構好きですね。
このデザインも素敵ですね。やっぱBNがスクロールできるのがお好みで?
TBありがとうございました。 (小米花)
2007-12-24 22:49:23
私はデイモンがお気に入りなので、長くは感じませんでした(笑)。
しっかりと取り組んだ映画でしたね。

時間の経過がメイクなどで、もう少しハッキリ分かるとよかったかな、とは思いました。

TBさせて頂きました。
TBがダブってしまいました。
お手数ですが1件削除お願いします。m(__)m
Unknown (マダムよう)
2007-12-25 09:08:28
TBありがとうございました。

なかなか重厚な映画でしたね。
本当のスパイって、地味な仕事なんだろうなあ、と妙に納得しました。
TBありがとうございました (アビ)
2007-12-30 18:31:18
こんばんは。何度か試しましたがこちらからはTBできないようなので済みません。

デカプリオが主役のバージョンも見てみたいです。もうちょっと軽やかな印象になるのかなーとは思いますが、彼の老け顔ってちょっと想像つかないですね。

post a comment


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

Related Topics

57 Trackbacks

Trackback  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
グッド・シェパード (★YUKAの気ままな有閑日記★)
『CIA』と聞いただけで気分が高揚する性質なので楽しみにしていた映画―【story】1961年4月17日、キューバのカストロ政権転覆を狙った上陸作戦がCIA内部の情報漏れにより失敗し、CIAは窮地に立たされる。その数日後、作戦を指揮したエドワード(マット・デイモン)の元にC...
グッド・シェパード (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『いくつ愛を失くせば、 この国を守れるのか。』  コチラの「グッド・シェパード」は、名優ロバート・デ・ニーロの監督2作目となる"CIA誕生にすべてを捧げた男の物語"で、10/20公開となっていたサスペンス・ドラマなのですが、観て来ちゃいましたぁ~♪  製作総...
「グッド・シェパード」  (ハピネス道)
去年の12月に注目作品として取り上げて以来 かなり長いこと待ちました。 期待以上の見応えある重厚な作品でした。 2時間47分、ドラマに惹き付けられ続けました。 デニーロ監督、お見事です! 1930~60年代にかけて、 第2次世界大戦を経てCIAが出来上がるまで...
映画 【グッド・シェパード】 (ミチの雑記帳)
映画館にて「グッド・シェパード」 ロバート・デ・ニーロが監督・製作・出演の三役をこなす重厚なCIA誕生物語。 おはなし:1961年4月17日、キューバのカストロ政権転覆を狙った上陸作戦がCIA内部の情報漏れにより失敗し、CIAは窮地に立たされる。その数日後、作戦を指揮...
グッド・シェパード/マット・デイモン (カノンな日々)
長編大作だよねェ、まさか167分もあるとは思わなかったです。コレだとお客さんの回転率も落ちるだろうし、シネコン時代ならではの映画って感じですよね。仕事アフターで観るなら、何か美味しい物とアルコールが欲しくなりそうな映画サイズかな?フリーパス最後の一週間な...
『グッド・シェパード』 (ラムの大通り)
(原題:THE GOOD SHEPARD) ----ロバート・デ・ニーロ13年ぶりの監督って、 この映画に彼は出ていないの? 「いやいや、スゴい大物役で登場。 主人公のエドワード(マット・デイモン)をOSSとCIAにリクルートする軍人 ビル・サリヴァン将軍役だ」 ----0SSってニャに?CIA...
グッド・シェパード /THE GOOD SHEPHERD (我想一個人映画美的女人blog)
タイトルの『グッド・シェパード』とは新約聖書で"良き羊飼い"を意味する。 ヨハネによる福音書には"わたし=イエスは良い羊飼いである。良い羊飼いは羊のために命を捨てる。"とある。 内容は全く気にかけずに、デニーロが『レイジング・ブル』以来 13年ぶりの監督作っ...
グッド・シェパード (Yuhiの読書日記+α)
「グッド・シェパード」を鑑賞してきました。以前からCIAやスパイものには興味があったし、キャストもマット・デイモンが主演、他にはアンジェリーナ・ジョリー、アレック・ボールドウィン、ウィリアム・ハート、ロバート・デ・ニーロなどが出演していて、かなり豪華な...
グッド・シェパード (まぁず、なにやってんだか)
先日、舞台挨拶のマット・デイモンを見たことで、すっかりマットびいきになっている私。やっぱり新作は抑えておかなくちゃね、と今日は「グッド・シェパード」を観て来ました。 いやぁ、ノーテンキに観にいったのに、なんて難解な映画なの!? なぜ、エドワード(マッ...
グッド・シェパード (映画通信シネマッシモ☆プロの映画ライターが贈る映画評)
重厚な演出とギリシャ悲劇のような展開は、「ゴッド・ファーザー」を連想させる。CIA誕生秘話と、組織と家庭の間で苦悩する男の物語だ。非情な世界で人生を狂わせるエリートをマット・デイモンが静かに熱演するが、老け役には少々無理があったか。スパイ活動の先輩英国...
愛国心の代償は、人の心を失う事●グッド・シェパード (Prism Viewpoints)
いくつ愛を失くせば、この国を守れるのか。 CIA誕生にすべてを捧げた男の物語。 『The Good Shepherd』 グッド・シェパード - goo 映画 1961年、キューバのカストロ政権転覆を目論ん...
感想/グッド・シェパード(試写) (EDITOREAL)
沈黙のマットにシビれます! 『グッド・シェパード』10月20日公開。CIA最大の汚点といわれる1961年のピッグス湾事件。ベテラン諜報員のエドワードは作戦失敗の原因と思われる情報漏洩元を探る。彼は学生時代に軍部からスカウトを受け、諜報活動に加わるようになった男。...
映画を観た~グッド・シェパード~ (垂直落下式どうでもいい話)
『グッド・シェパード』を観ました。 いくつ愛を失くせば、 この国を守れるのか。 ストーリー&解説:1961年、キューバのカストロ政権転覆を目論んだピッグス湾侵攻作戦がCIA内部の情報漏れで失敗し、指揮をとったベテラン諜報員エドワード・ウィルソンは窮地に立たさ...
グッド・シェパード (ネタバレ映画館)
“グッド・シェパード”とは千昌夫の良き妻のこと・・・(うその情報です)
[Review] グッド・シェパード (Diary of Cyber)
「この世界から足を洗え。  人の心を失う前に     」 Central Intelligence Agency。アメリカ合衆国の諜報機関。 国家情報長官によって統括され、アメリカ合衆国の国策遂行の為に、情報収集・対外工作を行う機関。 CIAを取り扱う、もしくは直接・間接的にCI...
『グッド・シェパード』 (映像と音は言葉にできないけれど)
ギャング・スターの代表選手ロバート・デ・ニーロが監督した作品。 ロバート・デ・ニーロはここ最近、体系だけでなく役柄も丸くなったようです。
「グッド・シェパード」 (再出発日記)
1961年、キューバのカストロ政権転覆を目論んだピッグス湾侵攻作戦がCIA内部の情報漏れで失敗し、指揮をとったベテラン諜報員エドワード・ウィルソンは窮地に立たされる。第二次世界大戦前夜、イェール大学在学中に秘密結社スカル&ボーンズに勧誘されされたのを機に、こ....
グッド・シェパード (映画三昧、活字中毒)
■ ユナイテッド・シネマとしまえんにて鑑賞グッド・シェパード/THE GOOD SHEPHERD 2006年/アメリカ/167分 監督: ロバート・デ・ニーロ 出演: マット・デイモン/アンジェリーナ・ジ...
グッド・シェパード(映画館) (ひるめし。)
いくつ愛を失くせば、この国を守れるのか。
グッド・シェパード (ITニュース、ほか何でもあり。by KGR)
マット・デーモン、アンジェリーナ・ジョリー、ロバート・デ・ニーロ。 CIAにまつわるサスペンス。 映画は時系列には進行しない。 時間(年月日)が頻繁に前後するので、 字幕に出る日付をよく確認しておくこと。 *** 物語を読み解くのに知っておくといいのが「...
家族よりも祖国を愛す? (CINECHANの映画感想)
282「グッド・シェパード」(アメリカ)  1961年、キューバ、カストロの政権転覆を目論んだピッグス湾侵攻作戦がCIA内部の情報漏れで失敗し、指揮を執ったベテラン諜報員エドワード・ウィルソンは窮地に立たされる。  第二次世界大戦前、イェール大学在学中...
「グッド・シェパード」を観る (紫@試写会マニア)
この時期東京では恒例になってきた『GTFトーキョーシネマショー2007』最期を締めくくる作品、「グッド・シェパード」を観てきました。 最近来日したロバート・デ・ニーロ(彼の名前を聞くだけで若干緊張するー)が、監督兼出演し、「10年暖めた」という入魂作品は...
グッド・シェパード The Good Shepherd (映画!That' s Entertainment)
●「グッド・シェパード The Good Shepherd」 2006 アメリカ Universal Pictures,Morgan Creek Productions 167min. 監督:ロバート・デ・ニーロ  製作総指揮:フランシス・フォード・コッポラ他 脚本:エリック・ロス 出演:マット・デイモン、アンジェリーナ・...
グッド・シェパード(2006年) (勝手に映画評)
1961年、ピッグス湾侵攻作戦が失敗。失敗の原因が、CIA内部からの情報漏れにあると睨まれた。情報漏れの元を探るため、ベテランエージェントのエドワード・ウィルソン(マット・デイモン)に送られた情報を下に様々な調査が行われるが・・・。と、こんな感じだと、スパイ...
★グッドシェパード<2007>★ (CinemaCollection)
THEGOODSHEPHERDCIA誕生にすべてを捧げた男の物語。いくつ愛を亡くせばこの国を守れるのか。上映時間167分製作国アメリカ公開情報劇場公開(東宝東和)初公開年月2007/10/20ジャンルドラマ/サスペンス【解説】「ブロンクス物語/愛につつまれた街」以来13年ぶりにメガホ...
「グッド・シェパード」 (ヨーロッパ映画を観よう!)
「The Good Shepherd」2006 USA CIA誕生の秘話を描いた社会派ドラマ。 諜報部員エドワード・ウイルソンに「ディパーテッド/2006」のマット・デイモン。 彼の妻となるクローバーにアンジェリーナ・ジョリー。 監督&将軍役にロバート・デ・ニーロ。 脚本はエリック・...
グッド・シェパード (迷宮映画館)
静かなスパイ、マット・ディモンの苦悩が素晴らしい。
グッド・シェパード (UkiUkiれいんぼーデイ)
諜報員になるためには・・・・ まず、喋りと声のデカイ人間は、お呼びでないね!m(u_u)m うわぁコレ、どぉ~なんかなぁ? 予告入れると3時間もあった長尺の映画なんですが。 その割には、メチャクチャ退屈ということもなかったけれど・・・・・と言い...
The Good Shepherd  「グッド・シェパード」 (表参道 high&low)
歳をとらないMatt Damon(マットデイモン)のお陰で画像がいつの時代なのか理解に時間がかかったスパイ映画がThe Good Shepherd(グッド・シェパード)。 CIAが誕生する時代の1人のスパイの半生を描く重い作品。Robert DeNiro(ロバートデニーロ)が作りたかった映画...
グッド・シェパード (メルブロ)
グッド・シェパード 182本目 上映時間 2時間47分 監督 ロバート・デ・ニーロ 出演 マット・デイモン アンジェリーナ・ジョリー アレック・ボールドウィン タミー・ブランチャード ビリー・クラダップ ロバート・デ・ニーロ 評価 5点(10点満点) 会場 イ...
チーム・アメリカ暗躍 (宇宙のめいぐると)
「グッド・シェパード」
★ 『グッド・シェパード』 (映画の感想文日記)
2006年。Universal. "THE GOOD SHEPHERD". ロバート・デ・ニーロ監督・製作。エリック・ロス脚本。  3時間弱の長編劇映画で、CIAの誕生にまつわる物語とい...
「グッド・シェパード」 (It's a wonderful cinema)
 2006年/アメリカ  監督/ロバート・デ・ニーロ  出演/マット・デイモン      アンジェリーナ・ジョリー      ロバート・デ・ニーロ  ロバート・デ・ニーロ監督のCIAを作ったと言われる男のドラマ。主演はマット・デイモン、アンジェリーナ・ジョ...
グッド・シェパード (5125年映画の旅)
寡黙な青年エドワードはその才能を認められ、秘密結社スカル・アンド・ボーンズに入会する。その後、第2次大戦下に諜報員としての素質を見出し、終戦後にCIA創設メンバーとしてスカウトされる。そして1961年、情報漏えいによりキューバでの作戦が失敗した事で...
「グッド・シェパード」:渋谷駅東口バス停付近の会話 (【映画がはねたら、都バスに乗って】)
{/hiyo_en2/}渋谷駅東口といえば、忠犬ハチ公よね。 {/kaeru_en4/}ハチ公の像があるのは、”東口”じゃなくて、”西口”だぞ。 {/hiyo_en2/}東でも西でもいいじゃない、どっちにしても渋谷駅なんだから。 {/kaeru_en4/}いいや、東と西では大違いだ。とくに、冷戦の時代だ...
●グッド・シェパード(172) (映画とワンピースのこでまり日記)
マットの女装が見られるなんて!!
映画「グッド・シェパード」 (日々のつぶやき)
監督:ロバート・デ・ニーロ 出演:マット・デイモン、アンジェリーナ・ジョリー、ロバート・デ・ニーロ       いくつ愛を亡くせば、この国を守れるのか。 「1961年、CIA内部からの情報漏洩でキューバでの上陸作戦が失敗した。内通者は誰か・・そんな折
映画「グッド・シェパード」 (<花>の本と映画の感想)
監督 ロバート・デ・ニーロ 出演 マット・デイモン 、アンジェリーナ・ジョリー 、アレック・ボールドウィン 、タミー・ブランチャード 、ビリー・クラダップ 、ロバート・デ・ニーロ 、ケア・デュリア 、マイケル・ガンボン 、マルティナ・ゲデック 、ウィリアム・ハ...
グッド・シェパード (心のままに映画の風景)
1961年、キューバのカストロ政権転覆を狙った上陸作戦がCIA内部の情報漏れにより失敗。 作戦を指揮したエドワード(マット・デイモン)の元に、CIA内通者と敵側スパイと思われる男女...
【グッド・シェパード】 (+++ Candy Cinema +++)
【THE GOOD SHEPHERD】 監督 ロバート・デ・ニーロ  製作総指揮 フランシス・フォード・コッポラ   脚本 エリック・ロス  製作年度 2006年  日本公開  2007年10月20日   上映時...
グッド・シェパード (描きたいアレコレ・やや甘口)
『グッド・シェパード』とは『良い(忠実な)羊飼い』の意味。 『私は良い羊飼いである。良い羊飼いは羊のために命を捨てる』という新約聖書の言葉から。 『インベーション』とど...
グッド・シェパード (こんな映画見ました~)
『グッド・シェパード』 ---THE GOOD SHEPHERD--- 2006年(アメリカ) 監督:ロバート・デ・ニーロ 出演: マット・デイモン 、アンジェリーナ・ジョリー、アレック・ボールドウィン、タミー・ブランチャード、ロバート・デ・ニーロ、ウィリアム・ハート、ティモシー・ハ...
【2007-151】グッド・シェパード(THE GOOD SHEPHERD) (ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!)
人気ブログランキングの順位は? CIA誕生にすべてを捧げ 闇の中へ <家族>と<組織>の間で キューバ危機から冷たい戦争へ いくつ愛を失くせば、 この国を守れるのか。
「グッド・シェパード」 THE GOOD SHEPHERD (俺の明日はどっちだ)
仕事と家族の狭間で揺れる主人公の葛藤を軸にCIA誕生秘話を壮大なスケールで描く製作総指揮にフランシス・フォード・コッポラを迎えたロバート・デ・ニーロ監督作品。 あえて例えるならば、まるでジョン・ル・カレあたりの分厚い上下巻に分かれたハードカヴァーミステ...
グッド・シェパード (映画鑑賞★日記・・・)
【THE GOOD SHEPHERD】2007/10/20公開(10/20鑑賞)製作国:アメリカ監督・製作:ロバート・デ・ニーロ製作総指揮:フランシス・フォード・コッポラ他出演:マット・デイモン、アンジェリーナ・ジョリー、アレック・ボールドウィン、タミー・ブランチャード、ビリー・クラダ...
グッド・シェパード・・・・・評価額1650円 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
マット・デイモンがCIAのエージェントを演じると言っても、出世したジェイソン・ボーンの話ではない。 ロバート・デ・ニーロ監督の「グッド・シェパード」は、一人のエージェントの...
映画 『グッド・シェパード』 (Death & Live)
善き羊飼い。 Jesus Christの喩え。 賛美歌 二〇〇。 『グッド・シェパード』 2006年 原題 : the good shepherd 監督 : Robert De Niro デ・ニーロファンとしては、 初日に行っておきたいところでしたが、 本日行く...
「グッドシェパード」 (-☆ EL JARDIN SECRETO ☆-)
平板の3時間はとても長い。この作品の最大の欠点は、主人公に説得力がないこと。M.デイモンの見かけがどうのという話は置いておくとしても、どうみても彼がCIAの中枢として活躍をしたように思えません。できちゃった婚に至ってしまったり、国の最重要機密を簡単に漏らし....
グッド・シェパード (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
いくつの愛を失くせば、この国を守れるのか。 1961年、キューバのカストロ政権転覆を目論んだピッグス湾侵攻作戦がCIA内部の情報漏れで失敗し、指揮をとったベテラン諜報員エドワード・ウィルソンは窮地に立たされる。 第二次世界大戦前夜、イェール大学在学中に秘密...
■ グッド・シェパード/THEGOODSHEPHERD (2007) (MoonDreamWorks)
【 グッド・シェパード 】10月 日公開監督  : ロバート・デ・ニーロ出演  : マット・デイモン/アンジェリーナ・ジョリー/アレック・ボールドウィン 他期待度 : ☆☆☆ → 観賞後の評価 ★★★ 「 グッド・シェパード/THEGOODSHEPHERD (2007) 」タイ...
映画鑑賞記「グッド・シェパード」 (けちけちオヤジのお気楽ダイアリーズ)
鑑賞日:07.11.2 鑑賞場所:シネマイクスピアリ CIA最大の汚点と言われた「ピッグス湾事件」。 その失敗の原因を追求していくうちに、エドワードは国を守るか家族を守るかの究極の選択を突きつけられることに…。 ひとりの諜報員の波乱に満ちた人生を追いな...
真・映画日記『グッド・シェパード』 (          )
10月25日(木)◆604日目◆ いやあ、デ・ニーロも重くて手応えがある映画を作ったねぇ~~~。 FFコッポラ、スコセッシの後継者はデ・ニーロかも。 『グッド・シェパード』はCIAの創設から携わった諜報員の「仕事(任務)」と犠牲となる「家族」を濃厚に描いた作...
グッド・シェパード (映画DVD・映画ブルーレイ「やわらか映画」)
グッド・シェパード (2006) 今回の映画は、「グッド・シェパード」です。 本作「グッド・シェパード」は、戦後のアメリカの歩みを背景に、CIAの誕生に貢献した男の半生を描いた硬派の...
「グッド・シェパード」 (心の栄養♪映画と英語のジョーク)
グッド・シェパードユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパンこのアイテムの詳細を見る 第二次大戦間近のアメリカ。イエール大学に通うエドワード(マット・デイモン)は、FBIとの接触や サリヴァン将軍からスカウトされたことを機に、国の諜報活動に従事していく。一方、...
【映画】グッド・シェパード…分かりやすいけどピンときていません (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
{/kaeru_fine/} 先日、嫁さんが急に言い出したのですが… 芋洗坂係長って、うちの嫁さんと高校の同級生らしいのです{/hiyob_hat/} 芋洗坂係長がTV{/tv/}によく出てくるようになって結構経ちますが、今まで全然気がつかなかったらしいです{/face_ase1/} 他にも同じ高校の...
『グッド・シェパード』 (Sweet*Days**)
グッド・シェパード(2008/05/15)マット・デイモン.アンジェリーナ・ジョリー.ジョン・E・タートゥーロ.アレック・ボールドウィン.タミー・ブランチ...
『グッド・シェパード』'06・米 (虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ)
あらすじ1961年、キューバのカストロ政権転覆を狙った上陸作戦がCIA内部の情報漏れにより失敗しCIAは窮地に立たされる。その数日後、作戦を指揮したエドワード(マット・デイモン)の元にCIA内通者と敵側スパイと思われる男女が映ったテープが届く・・・。感想....