銅版画制作の日々

ゆっくりと更新して行きます。TB・コメントのお返しが遅くなると思いますが、宜しくお願い致します。

ニューヨーク、アイラブユー(2008)NEW YORK, I LOVE YOU パート1

2010-03-10 | 映画:ミニシアター

 出会いは最高の“贈り物”
 〜NYの街角から生まれるさまざまな形の「愛」の物語。〜

11話のラブストーリー11人の監督によるそれぞれの愛の形

オムニバス形式だと思ったらちょっと違いました。でもオムニバスらしいけれど。。。。。

「パリ、ジュテーム」のプロデューサー、エマニュエル・ベンビイが、都市をテーマに描くオムニバス映画の第2弾。なるほど今回はアメリカ、ニューヨーク編なんですね。

ところで本作は未完成のまま2008年の第33回トロント国際映画祭にて初上映されたそうです。女優のスカーレット・ヨハンソンも監督をしたが、全編カットされたということです。お気の毒なスカちゃん。
ナタリー・ポートマンは女優、監督という2つの形で参加しています。彼女の出演作は今一つだったのですが。。。。監督作品はなかなか秀作だったと思います。

さてまず11の中の6つのお話の紹介を簡単に紹介しますね。

LOVE1チャイナタウン (チアン・ウェン監督作)

スリの青年ベン(ヘイデン・クリステンセン)が中年紳士ギャリー(アンディ・ガルシア)の財布を盗み、その財布に入っていた写真の美女モリ―(レイチェル・ビルソン)と偶然会ったことでナンパするのだが・・・・・。この後は内緒です。私的には結構お気に入り作品です。


LOVE2 ダイヤモンド街 (ミーラー・ナーイル監督作)

ダイヤモンド取引所でインド人でジャイナ教徒のダイヤモンド商 マンスークバイ(イルファーン・カーン)と厳格なハシディズム派ユダヤ教徒の仲買人リフカ(ナタリー・ポートマン)のビジネスの掛け引きの中で次第にお互いに心惹かれていくお話。

V4ヴァンデタ―以来のスキンヘッドのナタリー。

LOVE3 アッパー・ウェスト・サイド (岩井俊二監督作)

若い作曲家ディヴィッド(オーランド・ブルーム)が映画の音楽に取り組んでいるところへ、顔も知らない監督のアシスタントのカミーュ(クリスティーナ・リッチ)から電話。奇妙な監督の指示が絡んで彼は挫折。そのことがきっかけでカミ―ュと出逢う事に。

LOVE4 ソーホー (イヴァン・アタル監督作)

レストランの前で男(イーサン・ホーク)は魅惑的な女ジャニス(マギー・Q)にタバコの火を貸す。そのことがきっかけで彼女を口説き始めるが。。。。。
何やらエ●い口説き文句を熱心にまくしたてたのはいいが、最後は彼女にギャフンと。。。。。イーサンの情けない顔に注目。

LOVE5 セントラル・パーク (ブレット・ラトナー監督作)
失恋した17歳の若者(アントン・イェルチン)は近所の薬剤師リッコリ(ジェームズ・カーン)に娘(オリヴィア・サールビー)を卒業プロムに一緒に行って欲しいと頼まれる。車椅子の彼女にびっくりしたが、会場へ。。。。。帰りにお礼だと言われ、夢のような一夜を過ごす事になる。


LOVE6 グリニッチ・ヴィレッジ (アレン・ヒューズ監督作)
数日前に一夜限りのつもりで愛を交わしたリディア(ドレア・ド・マッテオ)とガス(ブラッドレイ・クーパー)は再会するためにバーへと向かっている。彼女は地下鉄、彼はブロードウェイを歩きながら2人の交わした愛を思い出す。不安と期待の先には何が?



後5つのLOVE+イヴァン・アタル監督作続編が残っております。一度で完結出来ないようなのでパート2に繋げます。

それではお楽しみに

 

 


 

ジャンル:
ウェブログ
Comments (5)   Trackbacks (27)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 第82回アカデミー賞の結果は何... | TOP | ハート・ロッカー◆◇THE HURT L... »
最近の画像もっと見る

5 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんばんは^^ (KLY)
2010-03-10 03:02:10
後で詳しいのが上がるんだろうなって思ってましたよー^^
私この作品がすっごく気に入りました。
10人の監督が紡ぎだした映像詩をランディ・バルスマイヤー監督が一つの
大きな流れで纏め上げる。とにかくそのセンスの良い映像表現に痺れました。

日本人だからとかじゃなくて、岩井監督のエピソードはお気に入りです。^^
合間合間のNYの映像を観ながら、はるか遠くの都市に思いを馳せつつ、語りきれなかったドラマを想像し、創造する。それがもう楽しくて^^
こんばんはー。 (しんぽん)
2010-03-12 01:39:24
最近はTBばかりの訪問になってしまっていて、すみません。
今回はお知らせがあって、コメントに伺いましたー。
この記事にこんなコメントでごめんなさい。
ブログのタイトルを変更しました。新しいタイトルは『Cinema + Sweets = ∞』です。
今後ともよろしくお願いします〜。
スカーレット・ヨハンソン。 (BC)
2010-03-12 22:19:45
mezzotintさん、こんばんは。
トラックバック&コメントありがとうございました。(*^-^*

スカーレット・ヨハンソンが監督した作品もあったのですね。
観たかったなぁ〜。
BCさんへ♪ (mezzotint)
2010-03-13 10:32:12
こんにちは。
そうなんですよ。
スカちゃんの監督作品、観たかったですよね。
何でも主演は、ケビン・ベーコンだった
そうです。何だか気になります。
ちゃんと (sakurai)
2010-06-02 10:32:10
二つに分けて、全部網羅されてる!
えらいなあ。
もう、あたしははなっからイーサン見るために指折り数えて、るんるんうきうきで見に行きましたです。
イーサンでた瞬間から、にまにましてる自分が恥ずかしい・・。

post a comment


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

Related Topics

27 Trackbacks

Trackback  Ping-URL
ニューヨーク,アイラブユー (LOVE Cinemas 調布)
『パリ、ジュテーム』のプロデューサーが今度はニューヨークを舞台に、様々な人々の愛の形を切り取って描くオムニバスムービー。日本の岩井俊二監督や、出演とともに監督デビューをしたナタリー・ポートマンら10人の一流監督がそれぞれの個性を発揮しつつ、ランディ・...
ニューヨーク、アイラブユー (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『出会いは最高の“贈り物” 〜NYの街角から生まれるさまざまな形の「愛」の物語。〜』  コチラの「ニューヨーク、アイラブユー」は、タイトルから分かるように2006年に製作された「パリ、ジュテーム」のニューヨーク版なのですが、こちらは単なるオムニバスでは...
*ニューヨーク,アイラブユー* (Cartouche)
{{{   ***STORY*** 一枚上手の相手の登場に調子を狂わされるスリの青年、ダイヤモンド街で商人に打ち明け話をする挙式を控えた若いユダヤ女性、引きこもりの作曲家、プロムに胸をときめかせる高校生、行きずりの関係にのめり込め男女、思い出のホテルを尋...
『ニューヨーク,アイラブユー』 (京の昼寝〜♪)
  □作品オフィシャルサイト 「ニューヨーク,アイラブユー」□監督 岩井俊二、ファティ・アキン、イヴァン・アタル、アレン・ヒューズ、ジョシュア・マーストン、シェカール・カプール、ミーラー・ナーイル、ナタリー・ポートマン、ブレット・ラトナー、チアン...
紐育恋物語〜『ニューヨーク、アイラブユー』 (真紅のthinkingdays)
 NEW YORK, I LOVE YOU  『パリ、ジュテーム』に続く、世界の大都市を主人公に描くオムニバス、第二弾。 今回の舞台は夢の街ニューヨーク...
ニューヨーク,アイ ラブ ユー (佐藤秀の徒然幻視録)
公式サイト。ファティ・アキン、イヴァン・アタル、アレン・ヒューズ、岩井俊二、ジョシュア・マーストン、シェカール・カプール、ミーラー・ナーイル、ナタリー・ポートマン、ブレット・ラトナー、チアン・ウェンのオムニバス監督作品。オーランド・ブルーム、クリスティ...
ニューヨーク、アイラブユー (そーれりぽーと)
街と愛をテーマに幾人もの監督が撮ったショートラブストーリーをオムニバス形式で綴った『パリ、ジュテーム』の成功を受け、今度の舞台はニューヨーク! 待ちに待った『ニューヨーク、アイラブユー』を観てきました。 『東京、アイシテル』もしくは『好っきやねん、大阪』...
『ニューヨーク,アイラブユー』 (ラムの大通り)
(原題:New York, I Love You) ----この映画は、ニューヨークをモチーフに描くオムニバス。 日本からは岩井俊二が参加。 ナタリー・ポートマンが監督したというのも話題だよね。 「いや、正確にはオムニバスではないんだ。 古くはロバート・アルトマン、 最近ではポー...
ニューヨーク、アイラブユー/ヘイデン・クリステンセン (カノンな日々)
劇場予告編の映像に日本のアニメみたいな映像があって何コレ?って思ったんですけど、これは『パリ、ジュテーム』のニューヨーク版みたいなものらしく女優のナタリー・ポートマンや日本の岩井俊二ら11人の監督によるアンサンブルで紡がれていく作品なんだそうです。出演者...
【ニューヨーク,アイラブユー New York, I Love You】11人の監督が紡ぐNY物語 (映画@見取り八段)
ニューヨーク,アイラブユー〜New York, I Love You 〜 監督: チアン・ウェン、ミーラー・ナーイル、岩井俊二、     イヴァン・アタル、ブ...
ニューヨーク、アイラブユー (to Heart)
出会いは最高の“贈り物” 〜NYの街角から生まれるさまざまな形の「愛」の物語。〜 製作年度 2008年 原題 NEW YORK, I LOVE YOU 上映時間 103分 製作国 アメリカ/フランス 大都会ニューヨークを舞台に、さまざまな愛の物語が展開する珠玉のアンサンブル・ムービー ...
ニューヨーク,アイラブユー (映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子公式HP)
「パリ、ジュテーム」のNY版であるアンサンブル・ムービーは、豪華キャストと気の利いたオチがおしゃれだ。大勢の人々が暮らし、夢を追う大都会ニューヨーク。そこには無数の出会いが生まれる。すれ違いの恋、痛みを伴う愛、忘れられない恋に永遠に続く愛。さまざまな物...
『ニューヨーク,アイラブユー』... (〜青いそよ風が吹く街角〜)
2009年:アメリカ映画、ファティ・アキン、イヴァン・アタル他監督、オーランド・ブルーム、クリスティーナ・リッチ、ナタリー・ポートマン、ヘイデン・クリステンセン他出演。
ニューヨーク、アイラブユー / NEW YORK,I LOVE YOU (我想一個人映画美的女人blog)
{/hikari_blue/}{/heratss_blue/}ランキングクリックしてね{/heratss_blue/}{/hikari_blue/} ←please click 「パリ、ジュテーム」のプロデューサー、エマニュエル・ベンビイが、 ニューヨークをテーマに描くシリーズ第2弾。 10人の監督による10のラブストーリーを、 1...
今度はニューヨークで (笑う学生の生活)
9日のことですが、映画「ニューヨーク、アイラブユー」を鑑賞しました。 題名からわかるとおり、愛を描いた作品 オムニバス形式で、ニューヨークという制限の中でさまざまな愛が見られます 「パリ・ジュテーム」という映画がありましたが、それのニューヨーク版と いっ...
★ニューヨーク、アイラブユー(2008)★ (CinemaCollection)
NEWYORK,ILOVEYOU出会いは最高の“贈り物”〜NYの街角から生まれるさまざまな形の「愛」の物語。〜上映時間103分製作国アメリカ/フランス公開情報劇場公開(IMJエンタテインメント=マジックアワー)初公開年月2010/02/27ジャンルロマンス映倫PG12【解説】「パリ、ジ....
ニューヨーク、アイラブユー (心のままに映画の風景)
眠らない大都会ニューヨーク。 今日も無数の出会いが生まれ、愛のドラマが繰り広げられていた。 スリの青年ベン(ヘイデン・クリステンセ...
「ニューヨーク、アイラブユー」 (てんびんthe LIFE)
「ニューヨーク、アイラブユー」TOHOシネマズシャンテで観賞 11人のクリエイターが豪華キャストとともに作り出す超超豪華なアンサンブル。 誰がどれを作ったかは最後にクレジットされますが、目がなかなか追いついていかなくて全部はクリアできませんでした。 解...
『ニューヨーク,アイラブユー』 試写会鑑賞 (映画な日々。読書な日々。)
摩天楼がそびえ立ち、大勢の人々が行き交う活気に満ちている街ニューヨーク。この眠らない大都会では、今日も無数の出会いが生まれ、愛のドラマが繰り広げられていた。そんな中、スリの青年ベンは、チャイナタウンで目にした女性モリーに心惹かれるが……。[上映時間:103...
★「ニューヨーク、アイラブユー」 (★☆ひらりん的映画ブログ☆★)
今週の平日休みはTOHOシネマズららぽーと横浜で2本。 オスカー授賞式直後ということで、普段の平日より、やや混み気味。
ニューヨーク、アイラブユー (Diarydiary! )
《ニューヨーク、アイラブユー》 2008年 アメリカ/フランス映画 − 原題 −
ニューヨーク、アイラブユー (だらだら無気力ブログ)
『パリ、ジュテーム』のプロデューサー、エマニュエル・ベンビイが都市を テーマに描くオムニバス映画の第2弾。 監督初挑戦の女優ナタリー・ポートマンをはじめ、世界各国の監督11人が 参加して、ナタリー・ポートマンやオーランド・ブルームやスー・チー、 マギーQ...
ニューヨーク、アイラブユー (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
10人の監督が大都会ニューヨークを舞台に、11の愛に関する物語を語り、11人目の監督がそれらの断片をつないでひとつにまとめていく最新オムニバス・ロマンス。   コーエン兄妹、アレクサンダー・ペイン、ガス・ヴァン・サント、ヴィンチェンゾ・ナタリら...
「ニューヨーク、アイラブユー」  NEW YORK, I LOVE YOU (俺の明日はどっちだ)
・ とても気に入っていた 「パリ、ジュテーム(過去エントリー)」のプロデューサー、エマニュエル・ベンビイが、今度はニューヨークの街を舞台に製作した都市をテーマに描くオムニバス映画の第2弾。 実はこの映画、普段はほとんど一人で映画館に行くことが多い中、ニ...
ニューヨーク、アイラブユー (★YUKAの気ままな有閑日記★)
久しぶりに劇場に行きました〜【内容】大都会ニューヨークを舞台に、さまざまな愛の物語が展開する珠玉のアンサンブル・ムービー。     監督 : チアン・ウエン 岩井俊二 ミーラー・ナーイル他【comment】       〜辛口感想です    未見の方やこの映...
ニューヨーク、アイラブユー (迷宮映画館)
はい、ひとえにあたしの目的は、ただ一つ!!!!
10-89「ニューヨーク、アイラブユー」(アメリカ・フランス) (CINECHANの映画感想)
ここにはアメリカ人は少ないですよ  一枚上手の相手の登場に調子を狂わされるスリの青年、ダイヤモンド街で商人に打ち明け話をする挙式を控えた若いユダヤ女性、引きこもりの作曲家、プロムに胸をときめかせる高校生、行きずりの関係にのめり込め男女、思い出のホテルを...