銅版画制作の日々

ゆっくりと更新して行きます。TB・コメントのお返しが遅くなると思いますが、宜しくお願い致します。

私の中のあなた(2009)☆MY SISTER'S KEEPER

2009-10-10 | 映画:シネコン

可愛いテッシュケース
もう姉のドナーにはならない。

両親に訴訟を起こしたアナ、11歳。
しかし、その決断には
ある理由があった──。

10月9日、公開初日に鑑賞しました。シアターに入るところで、こんな可愛いテッシュを頂きました。
全米の涙を絞り、かってないほど泣けることを約束したベストセラーの映画化だそうで・・・・。母親役にはキャメロン・ディアス。15年間、ハリウッド映画でのトップを走る彼女が、初めて挑戦する母親役にちょっと期待大。そしてその娘役には、「リトル・ミス・サンシャイン」で11歳でオスカーにノミネートされた天才子役といわれたアビゲイル・ブレスリンちゃん。大人ぽくなったなあなんて思っていたけど、まだ13歳だったのね。今年中学1年生なんだ。ということで二大女優の共演!しかも話題作。

テーマは、“家族とは何か” “愛情とは何か” “生きるとは何か”色々な問題を投げかけている非常にシリアスな内容ですが。むちゃくちゃ暗くならず、この辺はアメリカ独特の前向きな感じと言えるかもです。キャメロンが母親だからというわけではありませんが・・・・。まさに若い世代の家族関係に焦点を絞って、その家族に起こった問題をどのように家族の一人一人が立ち向かうかをポジティブに描いたのではないでしょうか。

STORY

サラとブライアン(ジェイソン・パトリック)のフィッツジェラルド夫妻は長男ジェシー(エヴァン・エリングソン)、長女ケイト(ソフィア・ヴァジリーヴァ)との4人家族で幸せに暮らしていた。しかし、ケイトが2歳の時、白血病に冒されているが発覚する。そこで両親は未来ある娘の生命を救うため、遺伝子操作によってドナーにぴったりの新たな子供を“創る”ことを決断する。こうして生まれてきた次女アナ(アビゲイル・ブレスリン)は、幼い頃からケイトの治療のために何度も手術台に上がり、過酷な犠牲を払ってきた。ところがある日突然、11歳のアナは自ら弁護士を雇い、大好きな姉ケイトへの腎臓の提供を拒んで両親を訴えるという驚くべき行動に出る。ケイトを助けることが人生の全てとなっていたサラは、アナの思いがけない決断に激しく動揺し激怒する。そしてついに、愛し合う親子は、法廷の場で対決することになってしまうのだったが…。


姉ケイトのため一生懸命世話する妹アナ。そんなアナにケイトは・・・・。
そのうえに姉を救うために生まれて来たというのも確かに釈然としないよね。


長女の治療のためなら手段を選ばない母親の執念を、いまどきの母らしいティストで演じるキャメロン。


アナの突然の行動に戸惑いながらも、彼女の心情を理解しょうとする父ブライアン。
ジェイソン・パトリックの演技にグッときましたね・・・・。


長女ケイト役のソフィアちゃんもアビゲイルちゃんに負けず劣らず、病魔と闘う少女を健気に演じていました。

長女ケイトの病気の事で一丸となっていた家族。まるで家族はケイトの事無くして考えられないような状況だった。ケイトの為に頑張る!ケイトのために、犠牲を払う・・・。それがこの家族にとって当たり前だった。

しかしどうだろう?アナ自身がそのことに疑問を持つのはそのとおりだろう。姉のために自分の人生をゆだねるというのは、やっぱり納得いかないよね。

アナは自らメディアで有名な弁護士キャンベル・アレグザンダー(アレック・ボールドウィン)のところを訪問、訴訟のため彼を雇うことに・・・・。


弁護士キャンベルにはこの人、アレック・ボールドウィン。



母サラとキャンベルのバトルが・・・・!!

デ・サルヴォ判事役には、ジョーン・キューザック。ジョン・キューザックのお姉さん。名前だけ見たらジョンと間違えそうになります。

日々病魔と闘うケイトが、ある日素敵な恋に巡り合います。同じ病気を持つ少年テイラー・アンブローズ(トーマス・デッカー)との出会い。ケイトの恋のときめき、そしてその姿を見守る家族の気持ちもじんわり伝わります。


ケイトはダンスパーティに誘われ、ドレスアップした姿を叔母のケリー、サラ、アナはカメラでパチリ!

しかしこの幸せは続きませんでした。この後、テイラーは亡くなってしまいます。
ケイトの死期も少しづつ近づいているようです。


兄ジェシーも覚悟しているようでした。せっかく描いたケイトの顔なのに・・・・。

海が見たいというケイトの望みを聞いた父ブライアンは、医師から許可をもらって、アナ、ジェシーとともにケイトを連れて海へ向かう。サラの反対を押し切って・・・・。


サラも後からやって来た。家族で過ごす海はケイトにとって素晴らしい贈り物だったに違いない。

実はアナが姉への腎臓提供を拒否した理由に、意外な真実が隠されていました。アナ個人の強い意志ではなかった事が後に分かります。その辺は映画をご覧になって頂きたいと思います。

臓器提供にはっきりノ―と言えない年齢の問題は非常に難しいですね。でも意思決定が自分で出来るなら、法律の改正はするべきなのではなんて思いました。サラのようなある意味、偏った思いを持つ親も多いでしょうし、アナのように犠牲を背負うことを強いられるケースもあるわけで・・・・。

ジョディ・ピコーの世界的ベストセラー小説『わたしのなかのあなた』をキャメロン・ディアス主演で映画化した感動の家族ドラマ。白血病の姉を救うドナーとなるべく遺伝子操作で生まれてきた少女が、ある決意を胸にもう姉のドナーにはならないと両親を訴えたことから崩壊の危機に直面した家族のそれぞれの心の葛藤とその行方を切なくも優しい眼差しで描き出す。共演に「リトル・ミス・サンシャイン」のアビゲイル・ブレスリン。監督は「ジョンQ-最後の決断-」「きみに読む物語」のニック・カサヴェテス

メディア 映画
上映時間 110分
製作国 アメリカ
公開情報 劇場公開(ギャガ)
初公開年月 2009/10/09
ジャンル ドラマ
オフィシャル・サイト
http://watashino.gyao.jp/

 


 

 

 

 


 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
Comments (4)   Trackbacks (56)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 空気人形 | TOP | ちょっとお休みします。 »
最近の画像もっと見る

4 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
難しいですよね。 (KLY)
2009-10-11 01:29:00
哀しくて切なくて涙が止まらなかったです。特にお父さん役のジェイソン・パトリックは地味だけれど好演でした。
しかし、とても切なくて哀しい話の裏には、移植問題といった大きな問題提起がされていたように思いました。移植大国アメリカですらそうなんですね。移植の問題は文化や民族のあり方によって大きな考え方の違いが出るんだと思うのです。日本もアメリカがこうだから、じゃなくて日本としてはどうするのかを真剣に考えなくてはいけないんだろうと感じました。
こんにちは (たいむ)
2009-10-13 19:50:41
切ないシリアスなお話でしたけど、社会派的な要素であり、個を思う物語でとても良かったです。

涙もろい私ですが、逆にほとんど泣くことも無く、真剣に考えながら観ていた感じでした。
あのポジティブさによって後味もスッキリですよね。
また来ました〜 (vic)
2009-10-14 09:24:04
えー!ティッシュ、良いな〜!
「いっぱい泣きますから、どうぞ使ってください!」ということなのでしょうか?

意思表示出来るようになったら、臓器提供の拒否権は認めるべきですよね。
親の方に決定権があるというのは怖いです。
でも、生まれた時から手術台に上がってきたことを思うと、意思表示が出来ないからって、親の思うように使って良いのか!???と、それも怖いと思いました。

でも、「姉のために作られた」って知っているにも関わらず、アンはケイトのこと、本当に愛しているのが分かって、 涙、涙でした。

泣きました。 (de-nory)
2009-10-20 12:59:40
mezzotintさん。お体の具合はどうですか?
TBだけにしておこうと思ったのですが、TB返していただいたので、コメントも入れさせてもらいますね。

いっぱい泣いてくださいといわんばかりのティッシュですね。(笑)

泣きました。たくさんのティッシュが必要なくらい。
悲しいけれど、みんな家族を大切に思っていて。
こんなこと書いている今も、ウルウルしてきそう。
私は、男だし父親なので、父さんの姿に特に惹かれました。こんな風でありたいな。

post a comment


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

Related Topics

56 Trackbacks

Trackback  Ping-URL
私の中のあなた (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『「きみに読む物語」のニック・カサヴェテス監督が贈る 希望と感動の物語に、この秋あなた史上最高の涙が落ちる─!』  コチラの「私の中のあなた」は、ジョディ・ピコ―の世界中を涙で包んだ空前のベストセラー小説「わたしのなかのあなた」を映画化した10/9公開...
私の中のあなた (LOVE Cinemas 調布)
ジョディ・コピーのベストセラー小説「わたしのなかのあなた」の映画化作品。主演は『ベガスの恋に勝ルール』のキャメロン・ディアス。共演に『幸せの1ページ』のアビゲイル・ブレスリン、アレック・ボールドウィン、ジェイソン・パトリック、ソフィア・ヴァジリーヴァら...
『私の中のあなた』・・・ ※ネタバレ有 (〜青いそよ風が吹く街角〜)
2009年:アメリカ映画、ニック・カサヴェテス監督、キャメロン・ディアス、アビゲイル・ブレスリン、アレック・ボールドウィン、ジェイソン・パトリック、ソフィア・ヴァジリーヴァ共演。
私の中のあなた (to Heart)
もう姉のドナーにはならない。 原題 MY SISTER'S KEEPER 製作年度 2009年 上映時間 110分 原作 ジョディ・ピコー 『わたしのなかのあなた』(早川書房刊) 脚本 ジェレミー・レヴェン/ニック・カサヴェテス 監督 ニック・カサヴェテス 出演 キャメロン・ディアス/ア...
『私の中のあなた』 (めでぃあみっくす)
アナ、ケイト、ジェシー、サラ、ブライアン。この家族5人が主役の映画でした。映画を見る前はアナとサラの母娘関係を主軸に描かれているのかと思ってましたが、本当にこの5人が心境が満遍なく丁寧に描かれていた映画でした。私は残念ながら泣くことは全くありませんでし...
「私の中のあなた」究極の家族愛。爽やかな感動。 (シネマ親父の“日々是妄言”)
[キャメロン・ディアス] ブログ村キーワード 記事投稿日時 2009年9月30日12:02 ※上映開始日を投稿日時に設定。上映開始1週間後まで固定。  キャメロン・ディアス、女優キャリア初の母親役に挑戦!「私の中のあなた」(GAGA)。“名子役”の呼び声高い、アビゲイル・...
私の中のあなた / My Sister’s Keeper (我想一個人映画美的女人blog)
{/hikari_blue/}{/heratss_blue/}ランキングクリックしてね{/heratss_blue/}{/hikari_blue/} ←please click キャメロン・ディアスが初の母親役という事でも話題。 『きみに読む物語』のニック・カサヴェテス監督最新作{/heratss_blue/} 毎年規模が縮小されていって今...
私の中のあなた (だらだら無気力ブログ)
アメリカのベスト小説を『きみに読む物語』の監督が映画化。 白血病の姉のドナーとなるべく遺伝子操作の末に生れてきた妹が、姉への ドナーとしての医療行為を拒否するために両親を相手に訴訟を起こしたこと から起きた騒動を通じ、家族それぞれの葛藤やあり方や命の尊...
私の中のあなた (Memoirs_of_dai)
本当の意図は“KEEPER” 【Story】 白血病の姉(ソフィア・ヴァジリーヴァ)に臓器を提供するドナーとして、遺伝子操作によって生まれた11歳...
私の中のあなた (だらだら無気力ブログ)
アメリカのベスト小説を『きみに読む物語』の監督が映画化。 白血病の姉のドナーとなるべく遺伝子操作の末に生れてきた妹が、姉への ドナーとしての医療行為を拒否するために両親を相手に訴訟を起こしたこと から起きた騒動を通じ、家族それぞれの葛藤やあり方や命の尊...
『私の中のあなた』 (ラムの大通り)
(原題:My Sister's Keeper) 「いやあ、これは実に話しにくい映画だ。 観れば途中から想像がつくとはいえ、どこから喋っていいのやら」 ----う〜ん。どういうこと? そんなに喋りにくいんだったら、フォーンの方から聞いちゃおうかな。 これはキャメロン・ディアスが初...
*私の中のあなた* (Cartouche)
{{{   ***STORY*** 11歳の少女アナは、白血病の姉に臓器を提供するドナーとして、遺伝子操作によってこの世に生まれた。母サラは愛する家族のためなら当然と信じ、アナはこれまで何度も姉の治療のために犠牲を強いられてきた。そんなある日、「もうケイト...
映画「私の中のあなた」@GyaO! (masalaの辛口映画館)
 Yahoo!動画と合併したGyaO!さんのオンライン試写会で鑑賞しました。 映画『私の中のあなた』オリジナル・サウンドトラック/サントラ[CD] 映画の話 11歳のアナ(アビゲイル・ブレスリン)は、白血病を患う姉・ケイトに臓器を提供するドナーとして、遺伝....
私の中のあなた (★YUKAの気ままな有閑日記★)
またまた話題作が続々と公開ですね〜何本観れるかなぁ〜 カイジ、ヴィヨン、ATOM・・・【story】白血病の姉(ソフィア・ヴァジリーヴァ)に臓器を提供するドナーとして、遺伝子操作によって生まれた11歳のアナ(アビゲイル・ブレスリン)。彼女はこれまで何度も姉の治療...
私の中のあなた ▲132 (レザボアCATs)
'09年、アメリカ原題:My Sister's Keeper 監督:ニック・カサヴェテス製作:マーク・ジョンソン、チャック・パチェコ、スコット・L・ゴールドマン製作総指揮:ダイアナ・ポコーニイ、スティーブン・ハースト、メンデル・トロッパー、トビー・エメリッヒ、メンデス・フィ...
『私の中のあなた』・・・深い姉妹愛、家族の絆 (SOARのパストラーレ♪)
もともと大好きなキャメロンと近年注目のアビゲイル嬢。私の本作鑑賞へのモチベーションは正直この二人の存在がすべてだったのだが、そんなミーハーな自分が恥ずかしくなるほどに温かくも壮絶な、そしてどこまでも優しい家族のドラマだった。
私の中のあなた (Yuhiの読書日記+α)
試写会なんてこれまでめったに当たらなかったのに、今月は何故か連続して当たりました!ラッキーです。 本作は、ジョディ・ピコーのベストセラー小説を、ニック・カサヴェテス監督が映画化したもの。キャストはアビゲイル・ブレスリン、キャメロン・ディアス、アレック・...
私の中のあなた (佐藤秀の徒然幻視録)
公式サイト。原題:My Sister's keeper。ニック・カサヴェテス監督、キャメロン・ディアス、アビゲイル・ブレスリン、アレック・ポールドウィン、ジェイソン・パトリック、ソフィア・ヴァジリーヴァ、トーマス・デッカー、ジョーン・キューザック、エヴァン・エリングソン...
私の中のあなた (映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子公式HP)
生きる権利と死ぬ権利。論議が絶えない難しい問題だ。人生をまだ十分に生きていない、年若い人間の問題となると、なおさらである。映画は、医学や倫理、法律も交えて描きながら、社会派に傾かず、あくまでも家族ドラマとして進んでいく。11歳の少女アナは、白血病の姉ケイ...
「私の中のあなた」試写会、感想。 (Beinthedepthsofdespair)
これを観ていて、既視感を感じたのですが、あの映画「世界の中心で、愛をさけぶ」でした。 あれも、同じ題材を取り扱っていますね。どーなんでしょ? こう言う映画って、難病物を制作するぞ!って意気込みは買いたいですけど、どうしても、普通以上の出来具合にならない...
「私の中のあなた」 (ハピネス道)
JUGEMテーマ:映画  いろんなことを考えさせられる映画でした。難しい病気を抱える長女。ドナーとなるべく遺伝子操作で生まれた次女。感受性の強い長男。(二人の兄。失読症で芸術面での才能を持っている)長女の命を救いたい一心ですべての手を尽くそうとす...
試写会『私の中のあなた』 (シネマるマンガぁ?byちゃとと)
同行友人曰く「今までで一番泣いた映画かも」
私の中のあなた 寸止めのおかげで号泣せずにすんだよ (労組書記長社労士のブログ)
【 46 -11-】 運良く予定がない日の試写会があたった{/onigiri_2/} 予定が入っていて行けない試写会なら最近だと「BALLAD名もなき恋のうた」「ココ・アヴァン・シャネル」「ワイルド・スピードMAX」などなど、残念だったなあ{/m_0211/} キャメロンディアスが理屈で考える...
私の中のあなた (映画君の毎日)
<<ストーリー>>白血病の姉(ソフィア・ヴァジリーヴァ)に臓器を提供するドナーとして、遺伝子操作によって生まれた11歳のアナ(アビゲイル・ブレスリン)。彼女はこれまで何度も姉の治療のために犠牲を強いられてきたが、母サラ(キャメロン・ディアス)は愛する家族...
私の中のあなた [映画] (映画鑑賞★日記・・・)
原題:MY SISTER'S KEEPER公開:2009/10/09製作国:アメリカ上映時間:110分鑑賞日:2009/09/29試写会監督:ニック・カサヴェテス出演:キャメロン・ディアス、アビゲイル・ブレスリン、アレック・ボールドウィン、ジェイソン・パトリック、ソフィア・ヴァジリーヴァ、ジ...
私の中のあなた (★ Shaberiba )
両親を訴えたアナ。そこに隠された切なすぎる物語に涙。
「私の中のあなた」みた。 (たいむのひとりごと)
もし単なる難病系の可哀相な映画だったら最初から敬遠するところだけど、まず第一に白血病の姉の為に生まれてきた妹という設定と、その妹がドナーを拒否する為に両親を相手に訴訟を起こすという突飛な話に興味がそそ
『私の中のあなた』 (cinema!cinema! ミーハー映画・DVDレビュー)
GTFトーキョーシネマショー2009の2日目試写会。 3本目に観賞したのはキャメロン・ディアス、アビゲイル・ブレスリン共演のドラマ『私の中のあなた』。 白血病に冒された長女を抱えた家族の絆を描いた作品です。 ******************** チェック:アメリカの人気作...
「私の中のあなた」 My Sister's Keeper (俺の明日はどっちだ)
・ 白血病の姉を救うドナーとなるべく遺伝子操作で生まれてきた少女が、ある決意を胸にもう姉のドナーにはならないと両親を訴えたことから崩壊の危機に直面した家族のそれぞれの心の葛藤とその生き方を描くと同時に末期医療の在り方をも見事に問題提起している作品。 ...
私の中のあなた (必見!ミスターシネマの最新映画ネタバレ・批評レビュー!)
[私の中のあなた] ブログ村キーワード ↓ワンクリックの応援お願いします↓ 評価:8.0/10点満点 2009年86本目(80作品)です。 【あらすじ】 白血病を発症した姉のケイト(ソフィア・ヴァジリーヴァ)に臓器を提供するドナーとして、遺伝子操作によって生まれた11...
私の中のあなた (C'est joli〜ここちいい毎日を〜)
私の中のあなた’09:米 ◆原題:MY SISTER'S KEEPER◆監督: ニック・カサヴェテス「きみに読む物語」◆出演: キャメロン・ディアス、アビゲイル・ブレスリン、アレック・ボールドウィン、ジェイソン・パトリック、ソフィア・ヴァジリーヴァ、ジョーン・キューザック ...
私の中のあなた(試写会) (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
「病気の姉を救うために、私は"創られた"。でも、今、私はその運命に逆らって、大好きな姉の命を奪おうとしている―。」『きみに読む物語』のニック・カサヴェテス監督が贈る希望と感動の物語に、この秋、あなた史上最高の涙が落ちる―!物語:アナ、11歳。白血病の姉...
『私の中のあなた』 (きららのきらきら生活)
「私の中のあなた」観てきました♪
「私の中のあなた」:とげぬき地蔵前バス停付近の会話 (【映画がはねたら、都バスに乗って】)
{/hiyo_en2/}とげぬき地蔵って、正式には高岩寺っていうのよ。 {/kaeru_en4/}へえ。よく知ってるね。さすが、じっちゃんばっちゃんの話題には強い。 {/hiyo_en2/}それって、年齢が近いっていう意味じゃなくて、見聞が広いってことよね? {/kaeru_en4/}あ、あ、あたりまえ...
「私の中のあなた」 (☆ EL JARDIN SECRETO ☆)
あたたかいからこそ折れそうになる心。難病を患った子供を抱えた家族の闘いのドラマ。一言で言えばそうなるが、母、父、兄、妹、そして本人が家族を思う姿、そして思うからこその苦しみが丁寧に描かれていた。冒頭、姉の命を救うために計画して「作られた」妹・アンを皮切...
いつか、また会える〜『私の中のあなた』 (真紅のthinkingdays)
 MY SISTER'S KEEPER  白血病の姉ケイトのドナーになるべく、遺伝子操作により生まれた「デザイナ ーズ・ベビー」アナ(アビゲイル・ブ...
『私の中のあなた』(2009)/アメリカ (NiceOne!!)
原題:MYSISTER'SKEEPER監督・脚本:ニック・カサヴェテス出演:キャメロン・ディアス、アビゲイル・ブレスリン、アレック・ボールドウィン、ジェイソン・パトリック、ソフィア・ヴァジリーヴァ、ジョーン・キューザック試写会場 : 中野サンプラザ公式サイトはこちら。...
「私の中のあなた」(アメリカ 2009年) (三毛猫《sannkeneko》の飼い主の日常)
11歳の少女が実の両親を訴えた時・・・。
私の中のあなた (Diarydiary!)
《私の中のあなた》 2009年 アメリカ映画 − 原題 − MY SISTER'
私の中のあなた (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜)
評価:★★★★[4/5] スペアパーツとして生を受けた二女の反乱?
私の中のあなた (心のままに映画の風景)
白血病の姉ケイト(ソフィア・ヴァジリーヴァ)に臓器を提供するドナーとして、遺伝子操作によって生まれたアナ(アビゲイル・ブレスリン)...
私の中のあなた (こんな映画見ました〜)
『私の中のあなた』 ---MY SISTER'S KEEPER--- 2009年(アメリカ) 監督:ニック・カサヴェテス 出演: キャメロン・ディアス、アビゲイル・ブレスリン、アレック・ボールドウィン、ジェイソン・パトリック 、ソフィア・ヴァジリーヴァ、ジョーン・キューザック 、ト...
「私の中のあなた」 (或る日の出来事)
やっぱり泣けた。涙が頬を伝いっぱなし。…川か、これは。(笑)
私の中のあなた (Movies 1-800)
My Sister's Keeper (2009年) 監督:ニック・カサベテス 出演:アビゲイル・ブレスリン、ショフィア・ヴァジリーヴァ、キャメロン・ディアス 白血病の姉への腎臓移植を強いる両親に対し、11歳の末娘が訴訟を起こすところから始まるが、法廷ドラマというわけではなく、あ...
私の中のあなた (墨映画(BOKUEIGA))
「あの日の、あのビーチの青空のように」 お姉ちゃんが行きたがったビーチ。みんなで、はしゃいで楽しかった。 【STORY】(シネマ・トゥデイ様より引用させていただきました。) アメリカの人気作家ジョディ・ピコーのベストセラー小説を、『きみに読む物語』のニッ...
『私の中のあなた』 試写会鑑賞 (映画な日々。読書な日々。)
白血病の姉に臓器を提供するドナーとして、遺伝子操作によって生まれた11歳のアナ。彼女はこれまで何度も姉の治療のために犠牲を強いられてきたが、母サラは愛する家族のためなら当然と信じてきた。そんなある日、アナは姉への腎臓提供を拒否し、両親を相手に訴訟を起こす...
[映画『私の中のあなた』を観た] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆仕事が忙しく、昨夜観たのだが、明日も忙しいので、簡単に書く。  話題作だが、公開からかなりの日にちが経っている。  正直、観ないでも良い、と思っていた。  あまりにも予告編で煽り過ぎていた。  <ワーナーマイカル>なんて、特別予告編第一弾、特別予告編...
『私の中のあなた』 (京の昼寝〜♪)
□作品オフィシャルサイト 「私の中のあなた」□監督・脚本 ニック・カサヴェテス □原作 ジョディ・ピコー □キャスト キャメロン・ディアス、アビゲイル・ブレスリン、アレック・ボールドウィン、ジェイソン・パトリック ソフィア・ヴァジリーヴァ、トーマス・デ...
【映画】私の中のあなた (新!やさぐれ日記)
▼動機 私好みの映画かもしれない ▼感想 この題材で家族愛はもったいない ▼満足度 ★★★★☆☆☆ そこそこ ▼あらすじ 白血病の姉(ソフィア・ヴァジリーヴァ)に臓器を提供するドナーとして、遺伝子操作によって生まれた11歳のアナ(アビゲイル・ブレスリン...
私の中のあなた 2008-47 (悠久の華美)
白血病を患う姉ケイト、姉のドナーとして生まれてきたアナ。或る日、 そんなアナがドナーであることを拒否し、裁判所に両親を訴える訴訟 を...
[映画『私の中のあなた』を観た] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆仕事が忙しく、昨夜観たのだが、明日も忙しいので、簡単に書く。  話題作だが、公開からかなりの日にちが経っている。  正直、観ないでも良い・・・、と思っていた。  あまりにも予告編で煽り過ぎていた。  <ワーナーマイカル>なんて、特別予告編第一弾、特別...
私の中のあなた (メルブロ)
私の中のあなた 288本目 2009-48 上映時間 1時間50分 監督 ニック・カサヴェテス 出演 キャメロン・ディアス アビゲイル・ブレスリン アレック・ボールドウィン ジェイソン・パトリック ソフィア・ヴァジリーヴァ エヴァン・エリングソン 会場 TOHOシネマズ ...
私の中のあなた/My Sister's Keeper(映画/劇場鑑賞) (映画を感じて考える〜大作、カルトムービー問わず映画批評)
[私の中のあなた] ブログ村キーワード私の中のあなた(原題:My Sister's Keeper)キャッチコピー:もう姉のドナーにはならない。両親に訴訟を起こしたアナ、11歳。しかし、その決断にはある...
「私の中のあなた」 (心の栄養♪映画と英語のジョーク)
なんともたまらない・・ 心、かき乱されました。そして温かな気持ちも・・
mini review 10455「私の中のあなた」★★★★★★★★☆☆ (サーカスな日々)
アメリカの人気作家ジョディ・ピコーのベストセラー小説を、『きみに読む物語』のニック・カサヴェテス監督が映画化。白血病の姉のドナーとなるべく遺伝子操作によって生まれた妹が、姉への臓器提供を拒んで両親を提訴する姿を通し、家族のありかたや命の尊厳を問いかける...
私の中のあなた (mama)
MY SISTER'S KEEPER 2009年:アメリカ 原作:ジョディ・ピコー 監督:ニック・カサヴェテス 出演:キャメロン・ディアス、アビゲイル・ブレスリン、アレック・ボールドウィン、ジェイ ...