銅版画制作の日々

ゆっくりと更新して行きます。TB・コメントのお返しが遅くなると思いますが、宜しくお願い致します。

バーレスク(2010)☆★BURLESQUE

2010-12-22 | 映画:シネコン

 この声で、夢への扉を開けてみせる。

MOVX京都にて鑑賞。20日はMOVX京都デイーということで、1000円で鑑賞出来るので観に行ってきました。

そういえば、「NINE」以来ですね。あまりミュージカル作品は縁がない、っていうかつまり疎いのかな。でも評判良さそうな話なので、気になっていました。

さて音楽をあまり聴かない私でも、主役を演じたクリスティーナ・アギレラの歌声には凄く反応してしまいました!小柄な彼女から想像出来ないくらいのド迫力、ハスキーボイスです。よくもまああんなに大きな声が出るのもだと感心します。

 

それもそのはず、彼女はグラミー賞などで多くの賞をゲットしているアメリカの人気シンガーなのでした。私はまったく知らず(汗)

 今年30歳、素顔はチャーミングです。背は156cm。日本人だとしても小柄な方ですね。

しかしステージに立つと一変します。もうもう凄いです。

 お色気も充分、そして歌唱力抜群。
ダンスも上手い。まさにエンタ―ティナ―見せてくれます。

そして本作の主役はもう一人

 シェール
わあ~懐かしいわ。
ソニー&シェールで一世風靡したことで、私も覚えています。考えたら私もかなり年でした(笑)
女優としても活躍していたとは知りませんでした。

お話はいたってベタなものなので、観やすい作品です。とにかく主役を演じたクリスティーナ・アギレラの素晴らしい歌声とショ―を満喫出来るものです。

あらすじ(allcinemaより拝借)

かつては栄華を誇った大人のためのショー・クラブ“バーレスク”も、いまや客足が衰え経営難に陥っていた。伝説のスターにして現オーナーのテスは、舞台監督のショーンとともに再建に尽力するが、すべては新たなスターの誕生にかかっていた。そんな時、アイオワの田舎町からスターを夢見て単身ロサンジェルスへとやって来た少女、アリ。彼女は偶然目にしたバーレスクの華麗なショーに心奪われる。そして、どうにかウェイトレスとして雇ってもらい、ステージに立つチャンスを狙う。やがて、その歌唱力とダンスの才能がテスにも認められ、ついにスターへの階段を上り始めるアリだったが…。

 


そしてこの人、最近では「エクスぺリメント」でエイドリアン・ブロディを甚振る看守役を演じたキャム・ギガンデット

アリの心の支えっていうか、バーレスクでウェイターをしているジャック役。後に恋人関係になる。パンドラムに出ていた。

クリスティーナだけでなく、バーレスクで踊るダンサーの面々もセクシーですよ。

 

 アリのライバル:ニッキ―には、クリスティン・ベル

 
忘れちゃいけないこの人、バーレスクのショ―の舞台監督役にはスタンリー・トウッチ
同性○者なのかしら?アリが訪ねたら男が出て来た。


バーレスクの店を買い上げようとする実業家マーカスにはエリック・デイン
アリに興味があるようで、何とか落とそうと必死だったが、、、、。


アリは一躍バーレスクの人気スターとして開花

ジャックの手の届かない存在になりそうな感じ。ショーンはジャックに何とかしろとアドバイス。
バーレスクの存続も危うい、借金を返済しなければならないがテスは売りたくないと主張!


そんな時、アリがある事を思いつく。

さてさてどうなるのか?ぜひシアターへ

解説(allcinemaより拝借)

スターを夢見るヒロインとショー・クラブの再生を目指す人々が織りなす人間模様を華麗なステージ・パフォーマンスとともに描くエンタテインメント・ミュージカル・ドラマ。主演は「月の輝く夜に」のシェールとこれが映画デビューの人気シンガー、クリスティーナ・アギレラ。共演にクリステン・ベル、スタンリー・トゥッチ。監督は俳優や脚本家として活躍し、これが長編2作目のスティーヴン・アンティン

クリスティーナ・アギレラのインタビュー→こちら


向かって左がステーヴン・アンテン監督 

 

  映画
上映時間 120分
製作国 アメリカ
公開情報 劇場公開(ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント)
初公開年月 2010/12/18
ジャンル ドラマ/ミュージカル/ロマンス
映倫 G

 

オフィシャル・サイト
http://www.burlesque.jp/
オフィシャル・サイト
http://www.burlesque-movie.com/ (英語)

ジャンル:
ウェブログ
Comments (12)   Trackbacks (47)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ストーン(2010)■◇◆STONE | TOP | 酔いがさめたらうちに帰ろう... »
最近の画像もっと見る

12 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (KLY)
2010-12-22 23:45:51
こんばんは^^

観やすかったよねぇ。
なんせ別に何も考えなくてもただひたすらアギレラ観てればいいだけだから。(笑)
まあ、アギレラがいまいち好きじゃない人には何も面白くないかもだけど、私はキュートでセクシーで圧倒的パフォーマンスに魅せられました。出来たらシェールとアギレラがバーレスクのステージで競演して欲しかったんですよねぇ。^^;
☆mezzotintoさん (mig)
2010-12-23 00:27:27
こんばんは☆
シェール、64歳ですからすごいです。
アギちゃん、ブリちゃんとジャスティンティーンバーレイクと同期のミッキーマウスクラブという子供クラブ出身タレントです☆ほんと小柄なのにすごいですよね、このパワーは。
アギレラだからこんなに歌えるのはアタリまえといえばそうなんだけど(笑)
クリスティーナ・アギレラ♪ (mezzotint)
2010-12-23 20:21:24
migさん
今晩は☆彡
まあそんなに小さな頃から活躍しているんだ!
小柄でスリムなのに凄いなあと驚きです。
歌が上手いのは当たり前だけど、やっぱり
このパワーは並じゃあないですね。
シェールは64歳で、30歳のアギレラと
同格というのもこれまた凄い話です。
私も頑張らないといけませんわ(笑)
楽しかった~ (マリー)
2010-12-23 23:06:37
こんばんは~~♪

久しぶりにもう1回観たいっ!って思える映画で~。本当に楽しかったです。
アギちゃん、素晴らしかったです。
でもこの映画の時のようにナチュラルメイクがいいなって思ったのは私だけ?

イケメンくん(ギガンテッドさん)もちゃんといたし、歌もダンスもよかったし
ストーリーは単純だったけど、それがまた心地よかったです。あれ?ベタほめ?(笑)
156cm ( xtc4241)
2010-12-25 05:53:29
mezzotintさん、おはようごさいます
(いま12月25日5:50頃です)

僕はこちらのブログをみて、
アギレラさんが156センチしかないんだというのを
知って観に行きました。
それが気になってしまいました(笑)
ブログに書きました。
よければ、見てください。
Unknown (長右衛門)
2010-12-25 09:38:17
これは快作!快作!
ミュージカルファンとしては、たまりませんね。
なんでアメリカではこんな凄い連中がボンボン出てくるんでしょうか。その才能のキラメキにうっとりしてました。
Unknown (オリーブリー)
2010-12-25 18:48:24
何も考えずに見たままを楽しめる作品ですね。
明るくてハッピーになれるから、時節柄にもピッタリかも♪
こんばんは♪ (ひろちゃん)
2010-12-27 00:49:58
私も100円で鑑賞しました!(笑)
アギレラの名前くらいは知っていましたが
曲とかはほとんど知らなくて(^^ゞ
予告編の歌声にやられての鑑賞でした^^
アギレラって小柄だとは思っていたのですが
156cmなんですか!
私と同じで、なんか嬉しい(笑)あの小さな
からだから、あれだけのパワフルな声量って
凄いですね(*_*)
映画としてより、ショートして楽しみました♪

キックアス、来年公開なんですね(^^ゞ
mezzotintさんの感想楽しみにして
います(^_-)-☆
あけましておめでとうございます! (sakurai)
2011-01-01 09:13:26
いつもありがとうございます。
今年も何とぞよろしくお願いいたします!!

さて、「バーレスク」!結構前に見てたんですが、いろいろと多忙になって、ほっておいてしまいました。
ですが、今年のうちに!ということで、昨日小掃除あと、がんばって!
歌、ほんとにうまかったですね。びっくりでした。
あの本物があると、圧倒的に説得力ありますもんね。
気持ちよくさせてもらいました。
シェールは、・・・たまげました。
こんばんは! (アイマック)
2011-01-04 22:44:07
あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いしますね。

よくある話ですが、歌とダンスのパフォに大満足でした。
アギレラの歌唱力に圧倒されましたね。小柄なのにパワフルな歌はすごいね。
シェールは年齢を超越してますな。笑
ソニー&シェール (クラム)
2011-01-09 18:52:23
私にとってのシェールは一つ後ろの時代で、
80後半~90年代にかけてソロで結構ヒット飛ばしてたあたりです。
オスカーを獲った「月の輝く頃に」もその頃観ました。

"Believe"という曲だったでしょうか。
デコーダー効果と彼女のヴォーカルがぴたりハマってました。
一度は聴かれたことがあるんじゃないかと思います。

アギレラと2人を中心に据えた段階で、
この映画の8割は仕上がりという感じですね。
あとは2人の魅力をどう生かすかに集中すればいい。
楽しく観られました。
今年も宜しくです! (くろねこ)
2011-01-10 23:36:07
やっとみてきましたー!!
素晴らしき歌声と絢爛豪華なステージに
ずーーと全身鳥肌でした~!!
楽しかったです~!!
素敵な男性陣にも胸キュンでした。
彼の作った曲(綺麗な曲)が聞けなかったのが残念で悔やまれましたー!

post a comment


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

Related Topics

47 Trackbacks

Trackback  Ping-URL
『バーレスク』 (purebreath★マリーの映画館)
   “バーレスク”それは大人のためのセクシーな社交場   “バーレスク”それは女の子がスターになる夢を実現できる場所   “バーレスク”それは、仲間と永遠のきずなをつ...
バーレスク (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『この声で、夢への扉を開けてみせる。』  コチラの「バーレスク」は、人気シンガーのクリスティーナ・アギレラが映画初出演を果たした12/18公開のミュージカル・サクセス・ロマ ...
バーレスク (LOVE Cinemas 調布)
ショービズ界でスターになることを夢見るオクラホマ出身のヒロインが、クラブ「バーレスク」で働き始め、やがてその夢を叶えていくと言うミュージカル・ドラマ。主演は大人気のアーティスト、クリスティーナ・アギレラ。共演に『月の輝く夜に』のシェール、クリステン・ベ...
「バーレスク」新旧ディーバ、アツい競演!! (シネマ親父の“日々是妄言”)
[バーレスク] ブログ村キーワード  世界の歌姫クリスティーナ・アギレラ映画初主演作、「バーレスク」(ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント)。洋楽を殆んど聞かない吾輩でも、その名前ぐらいは知ってますよ!名前ぐらいは…(^^;。  アイオワの片田舎...
バーレスク/Burlesque (我想一個人映画美的女人blog)
ランキングクリックしてね
バーレスク (佐藤秀の徒然幻視録)
「最高の眺望」を守れ! 公式サイト。原題:Burlesque。スティーブン・アンティン監督、クリスティーナ・アギレラ、シェール、エリック・デーン、スタンリー・トゥッチ。クリスティー ...
バーレスク (そーれりぽーと)
クリスティーナ・アギレラ初主演を支えるのはシェール! いろんな意味で事件のような映画『バーレスク』を観てきました。 ★★★★★ ちょっとネタバレです ...
バーレスク (あーうぃ だにぇっと)
11月29日(月)@新宿明治安田生命ホール。 この日の試写は他に “GANTZ” の完成披露が当った。 舞台挨拶があると開演は遅れるし終わるのは遅くなるし私にとってはマイナスでしかなかったりする。(笑) で、すんなりとパスして期待の一作 “Burlesq...
映画 「バーレスク」 (ようこそMr.G)
映画 「バーレスク」
バーレスク (Akira's VOICE)
歌は5つ星! ドラマは・・・  
『バーレスク』 (京の昼寝~♪)
  □作品オフィシャルサイト 「バーレスク」□監督・脚本 スティーヴン・アンティン□キャスト クリスティーナ・アギレラ、シェール、スタンリー・トゥッチ、カム・ジガンディ、クリスティン・ベル、エリック・デイン、ピーター・ギャラガー■鑑賞日 12月1...
バーレスク (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★★★★【4点】 クリスティーナ・アギレラの歌唱力を本作で初めて知った。
『バーレスク』('10初鑑賞160・劇場)  (みはいる・BのB)
☆☆☆☆☆ (10段階評価で 10) 12月18日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター9にて 13:25の回を鑑賞。
バーレスク (とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver)
スターを夢見るヒロイン役のアギレラのアカペラがすばらしくて、その後の多くの楽曲にも感動した。踊りとの一体感に、ショービジネスの本場の迫力を感じた。ヒロインが歌の得意なことを隠していたのには、踊りが売りの店だと思いこんでいたと思う。それにしても、強引な自...
「バーレスク」 (或る日の出来事)
歌とダンス。ショーアップされたステージ・パフォーマンスを満喫。
バーレスク (映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子公式HP)
Burlesque歌姫クリスティーナ・アギレラの映画初主演作は、歌手を夢見るヒロインのシンプルなサクセス・ストーリー。物語は他愛ないが、圧倒的な歌とダンスのパフォーマンスが楽しめ ...
バーレスク (風に吹かれて)
バーレスクのショーへようこそ 公式サイト http://www.burlesque.jp歌手を夢見て、アイオワからロサンゼルスへ出てきたアリ(クリスティーナ・アギレラ)は、偶然入った“バーレスク・ラウ
バーレスク (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
全世界トータル・セールス3000万枚、グラミー賞4部門受賞歴を誇り、デビュー以来10年以上に渡り世界中を魅了し続けるクリスティーナ・アギレラと、オスカー&グラミーW受賞で映画界 ...
バーレスク (Art-Millー2)
バーレスク オフィシャルサイト 噂のミュージカルを観てきた。 こういう映画は文句なしにたまらんくらい好きだ。 クリスティーナ・アギレラとシェールの圧倒的迫力にとろりんこである。 ちなみに、《バーレスク》とは バーレスク(英語および仏語: Burlesque)...
「バーレスク」 Burlesque (2010 Sony) (事務職員へのこの1冊)
“絵に描いたような田舎の安食堂”のウェイトレス。給料もろくに払わない店主に見切り
バーレスク (心のままに映画の風景)
アイオワの田舎から歌手を夢見てロサンジェルスへやってきたアリ(クリスティーナ・アギレラ)は、偶然目にした“バーレスク”の華麗なショーに心奪われる。 どうにかウェイトレスとして雇ってもらったアリは...
バーレスク (心のままに映画の風景)
アイオワの田舎から歌手を夢見てロサンジェルスへやってきたアリ(クリスティーナ・アギレラ)は、偶然目にした“バーレスク”の華麗なショーに心奪われる。 どうにかウェイトレスとして雇ってもらったアリは...
バーレスク (ダイターンクラッシュ!!)
2010年12月25日(土) 20:55~ TOHOシネマズ川崎4 料金:1200円(レイトショー料金) パンフレット:未確認 『バーレスク』公式サイト ありがちな他愛の無いサクセス・ストーリーだが、ショーのシーンが優れているので、かなり満足度の高い作品である。 他愛の無...
★バーレスク(2010)★ (CinemaCollection)
BURLESQUEこの声で、夢への扉を開けてみせる。上映時間120分製作国アメリカ公開情報劇場公開(ソニー・ピクチャーズエンタテインメント)初公開年月2010/12/18ジャンルドラマ/ミュージカル/...
バーレスク/Burlesque (いい加減社長の日記)
これは、予告編での迫力満点の声に魅かれて、楽しみにしていた作品。 公開の土曜日の朝一で、「バーレスク 」を鑑賞。 「UCとしまえん 」は、いつもよりは多い感じ。 「バーレスク 」は、小さめのスクリーンで、3~4割。 【ストーリー】 成功を...
バーレスク すっげ~♪鳥肌たったやんっ! (労組書記長社労士のブログ)
【{/m_0167/}=57 -16-】 おそらく今年最後の劇場鑑賞の映画、しかし最後を飾るにふさわしい素晴らしい映画だった~! バーレスク、映画館とかでも予告編があまり流されていなかったようで、予備知識があまり無く、ただなんとなく「「いいぞ」という噂をジワーッと感じて...
バーレスク (Movies 1-800)
Burlesque (2010年) 監督:スティーヴン・アンティン 出演:クリスティーナ・アギレラ、シェール、クリステン・ベル、スタンリー・トゥッチ アイオワ州の田舎町からロサンゼルスに出てきた女性が、持ち前の歌唱力を武器にナイトクラブのスター歌手になるサクセス・ストー...
バーレスク■まちづくりのヒントとしての見方 (映画と出会う・世界が変わる)
実を言うとクリスティーナ・アギレラにはいい印象を持っていなかった。と言うのは「ザ・ローリング・ストーンズ シャイン・ア・ライト」で登場した彼女は完全に負けていた。それで...
バーレスク (迷宮映画館)
今年の映画は、今年のうちにぃ!!
バーレスク (幕張コーポ前)
ルです。1月1日は映画の日でしたので、ぶらり自転車でシネプレックス幕張へ。正月から映画を観る人って多いんですね。「バーレスク」はほぼ満席でした。正月1日からショウビズモンスターことシェールはどうかと思いましたが、「バーレスク」のシェールはよかった。Show以...
10-309「バーレスク」(アメリカ) (CINECHANが観た映画について)
君の人生は、君の選ぶもので決まる   かつては栄華を誇った大人のためのショー・クラブ“バーレスク”も、いまや客足が衰え経営難に陥っていた。伝説のスターにして現オーナーのテスは、舞台監督のショーンとともに再建に尽力するが、すべては新たなスターの誕生にかか...
バーレスク (C'est joli~ここちいい毎日を~)
バーレスク'10:米◆原題:BURLESQUE◆監督:スティーブ・アンティン「告発の行方」◆出演:クリスティーナ・アギレラ、シェール、クリスティン・ベル、スタンリー・トゥッチ◆STORY◆成功 ...
[映画『バーレスク』を観た] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆これまた、新春早々、燃える映画でした^^  アメリカの片田舎からLAに出てきた少女アリ(クリスチーナ・アギレラ)が、絢爛豪華なれど傾きつつあるクラブ<バーレスク>で、経営者兼ダンサーのテス(シェール)に才能を認められ、トップを目指しつつ、多く...
バーレスク (小部屋日記)
Burlesque(2010/アメリカ)【劇場公開】 監...
★「バーレスク」 (★☆ひらりん的映画ブログ☆★)
2011年1本目の劇場鑑賞は、久しぶりにラゾーナ川崎の109シネマズ川崎で。
バーレスク (★ Shaberiba )
今年初の映画鑑賞!よかったー!!彼女達の歌声と華麗なステージに震えました~!!
「バーレスク」 (Con Gas, Sin Hielo)
隠し切れぬオーラの功罪。 ミュージカルといえば、通常の会話さえも歌にしてしまう非日常の印象が強いが、本作はやや違う。 舞台の上以外では、BGMとしてNEON TREEなど最近の...
「バーレスク」感想 (狂人ブログ ~旅立ち~)
 ちなみに、「バーレスク」の意味はコチラを参照。   スターになる夢を叶えるため、故郷を飛び出した田舎娘が、その才能を開花し、スターダムへと駆け上がって行く、基本何十年...
バーレスク (ハクナマタタ)
わたしは心を奪われた そのシーンは これが初めてのレッスンよ アリとテスのふれあい 田舎から歌手になることを夢見て出てきた身寄りのないアリ(クリスティーン・アギレラ) 職探しをしながらあるときたどり着いたクラブ・バーレスク そこで繰り広げ...
「バーレスク」 ポジティブ・シンキング (はらやんの映画徒然草)
洋楽に疎い僕は本作の二枚看板であるクリスティーナ・アギレラもシェールもよく知らな
バーレスク (映画的・絵画的・音楽的)
 友人の強い薦めもあり、『バーレスク』を吉祥寺のバウスシアターで見てきました。 (1)吉祥寺のバウスシアターの一番小さな劇場(座席数50)で上映されたためもあって、ほぼ満席の状況でした。クマネズミが見た前の回は、出入り口の扉の前で数えてみましたら、約50人の....
ショーガール!~『バーレスク』 (真紅のthinkingdays)
 BURLESQUE  アイオワの田舎娘アリ(クリスティーナ・アギレラ)は、ショウビズの世界を夢 見てLAの街にやってくる。彼女が魅せられたのは、伝説の歌姫テス(シェール) が経営するクラブ「バー...
バーレスク(アメリカ) ()
最初から最後まで予想どおりの展開だってわかってても観たかった。 「バーレスク」を観ました。 ( → 公式サイト  ) 出演:シェール、クリスティーナ・アギレラ、エリック・デイン、カム・ジガンデイ、ジュリアン・ハフ 上映時間:120分  アイオ...
映画『バーレスク』を観て (KINTYRE’SDIARY)
10-83.バーレスク■原題:Burlesque■製作年・国:2010年、アメリカ■上映時間:118分■字幕:栗原とみ子■鑑賞日:12月24日、新宿ミラノ(歌舞伎町)■料金:1,800円ス...
バーレスク (naguCo.com)
口コミで評判が高かったので期待して観ました 期待通り!心躍りました! 『よくある業界のお話』 というよりも、ちょっとだけ地味な感じも○ シェール姉さんとアギレラの歌声とカリスマ性には惚れ惚れするし 短いながらもエンターテイメント&ドラマが詰まった 最高の映...
【映画】バーレスク…デイン=ニセプリオ説に同意者募集中。 (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
昨日、011年8月28日(日曜日)はほとんど寝て過ごしたピロEKです(模型店、書店、家電量販店…には行ったけど)。 で、本日からは夜勤 以下は映画観賞記録です。 「バーレスク」 (監督:スティーヴ・アンティン、出演:クリスティーナ・アギレラ、シェール、キャ...
映画評「バーレスク」 (プロフェッサー・オカピーの部屋[別館])
☆☆☆★(7点/10点満点中) 2010年アメリカ映画 監督スティーヴ・アンティン ネタバレあり