銅版画制作の日々

ゆっくりと更新して行きます。TB・コメントのお返しが遅くなると思いますが、宜しくお願い致します。

ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団★ピンクの性悪おばさん!

2007-08-10 | 映画:シネコン

  

7月20日、MOVX京都にて鑑賞。夏休みに入ると、込むだろうと思い早速行きました。だけど鑑賞して、もう随分時間が経ってしまいました。記事を書きながら、映画を振り返ることに・・・・。

 

ハリー役のダニエル君、すっかり大きくなっちゃいました。シリーズ5作目、新たな局面を迎えるわけですね。5年生になったハリーや友人たちも、もう子どもではなく、大人として試練に立ち向かい、決断をくだし・・・その結果に責任をもたくてはならないのです。

 

ピンクを着た悪魔というより、ピンクを着た性悪おばちゃんの方がいいかも・・・・。

新任教師 ドローレス・アンブリッジは全身ピンク一色

 

新年度を迎えた、ホグワーツに、ひとりの新顔がやって来る。闇の魔術に対する防衛術の教師、ドローレンス・アンブリッジ先生(イメルダ・ストーントン)、一見やさしい笑顔とソフトな声だが・・・・・。これに騙されてはいけないアンブリッジはの皮を着た狼だと。要するに中身は大違いなのだアンブリッジをホグワーツに送り込めば、どうなるか?ファッジ(ロバート・ハーディー)もわかっていない。

 

彼女はホグワーツを支配する事しか頭にない。秩序と統制が第一その独善的な考え方にそぐわないものは、残らず切り捨てられてしまう生徒は彼女にとって、可能性を秘めたつぼみではない。魔法省の方針と思想を叩き込む器に過ぎないという、まさに性悪おばちゃんなのだ。

彼女の最終目的は、ダンブルドア校長(マイケル・ガンボン)を失脚させて、ホグワーツを魔法省の管理下に置くことだったという状況でのハリー・ポッター(ダニエル・ラドクリフ)は、あのヴォルデモート(レイフ・ファインズ)の復活を目撃その上同級生、セドリック・ディゴリーの死を目の当りにしている

 

ハリーのファーストキス

クリスマス休暇にはいり、生徒たちは学校を離れていくなか、ひとりポッンと残ったのが、チョウ・チャン(ケイティ・リューング)だ前作で、ハリーは愛らしいチョウにしかし、共通の友人セドリック・ディゴリーの死によって、気まずくなってしまう。

ディゴリーはヴォルデモート復活最初の犠牲者なのだふたりの気持ちを察した“必要の部屋”はヤドギリの枝の下、ここでふたりはキスをしちゃうこのシーンはスタッフにとってはちょっと複雑なようだ。ダニエルを10歳の頃から知っているし、我が子のような気持ちだから・・・・。

 

ダンブルドア軍団

アンブリッジは日増しに支配力を強めて来たほぼ毎日のように、何かの通達事項がホグワーツの石壁に掲示される。アンブリッジは違反とみなす行為はことごとく禁じた。この締め付けはやがて裏目にでる。押さえつければつけるほど、生徒の反発は強くなるそんな中、ハーマイオニー(エマ・ワトソン)が行動を起こした有志を集めて自主的な勉強会を開こうと計画だ。「呪文を学ばなければ、自分の身を守れないそれは皆知っているはず」「魔法省はヴォルデモート復活を否定しているが、それがウソだとも分かっている。皆、ハリーを信じているのだと・・・・。」

ハリーの言うように、近いうちに、良からぬことは起きる言いつけを守ることだけではダメだとハーマィオニーは実感。自分自身を信じるが必要なのだ

ということで、ハリーはハーマィオニーとロンに背中を押されて、先生役を引き受ける。闇の魔術から、身を守るために呪文をホグワーツの仲間に教える消極的なハリー、ハーマィオニーの説得に負けちゃう

なんせ、アンブリッジ先生は教えてくれないから・・・・自分たちで学ぶしかないのだ。ヴォルデモートに勝つためにはそうしないと。やられてしまうんだ

 

アウトサイダーな存在・ハリー

映画の冒頭では、ハリーを信じる人や頼りになる人も・・・・もちろん味方なんていないわけで。でも、ホグワーツには仲間もいるし、それ以上に信じてついてきてくれる人もいる。これは、ハリーにとって心強く、感動的なことだ。このことは、ハリーの自信となり、本物の教師以上のパワーを発揮できることに繋がったのだ

異彩なキャラ、ルーナ・ラブグッド(イバナ・リンチ)、ダンブルドア軍団の中で一際っている女子生徒だ。

小声で話すが、かなりエキセントリックな性格、人にどう思われようといっこうに気にしないシリーズ初登場この運命の役でスクリーンデビューこの役を探すために、一般公募した。15000人という応募者の中から抜擢されたラッキーガール

他にも、ダンブルドア軍団には注目的な人物が。マシュー・ルイス役のネビル・ロングボトム、クラスに溶け込めなくて、苦労するが、勉強会の会場を見つけて、株を上げる。

こうしてダンブルドア軍団は、宿敵ヴォルデモートとその一味と戦うときが、まさに始まろうとしていた。お馴染み、ゲイリー・オールドマン扮するシリウス・ブラックの援護もありいいの・・・・・しかしなんといっても、クライマックスはダンブルドア元校長とヴォルデモートによる大勝負だ魔法界を代表する両雄の一騎打ち

ゲイリー・オールドマンとヘレナ・ボナム=カーター

 

ハリーポッターと不死鳥の騎士団

 

宿敵ヴォルデモートがレイフ・ファインズなので「ナイロビの蜂」でのイメージとは、かなりかけ離れていました。メークをしているので、分からないですが

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
Comments (9)   Trackbacks (100)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« VOLVER☆帰郷 アルモドバル監督... | TOP | イングマール・ベルイマン監督、... »
最近の画像もっと見る

9 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんばんわ~ (ななな)
2007-08-11 21:32:20
まさにピンクの性悪おばさん!というかババアですね(きゃ、悪い言葉!)
ホント「ふふっ」って甲高い声で笑うとか、き~~!!って観ていて腹が立ちました。
でもでも、今回はルーナ役の子がかなり良かったのでその子がステキだったのでこのおばちゃんのことは全部吹っ飛んでしまいました。
こんばんは♪ (miyukichi)
2007-08-12 00:04:43
 TBどうもありがとうございました。

 アンブリッジの外見、誰かに似てると思ってたんですが、
 子どもの頃に観ていた「大草原の小さな家」に出てた
 ネリーの母親(オルソン夫人)でした。
 急に今思い出して、すっきりしました(笑)

 古くさい理論ばかり覚えさせるアンブリッジの
 「実用なんて必要ないの」っていう教育方針のおかしさ、
 現代にも通じるなぁと思って見てました。

 ルーナはなかなか魅力的でした。
 次回も活躍してくれるとうれしいな^^
 
こんにちは! (アイマック)
2007-08-12 16:01:19
お盆はいかがお過ごしですか?
それにしても暑いですねえ。。

ハリーたち、大人になりましたね。
アンブリッジ先生の部屋の壁の猫たちが
可愛かったですー。
大人の嫌がらせ、仲間たちからも不審がられ、
ハリーの苦悩が描かれてましたが、魔法を教えるハリーは頼もしかった。
もともと思い入れのある映画ではないですが、最後まで見届けたいと思うわ!^^
大人になったw (メビウス)
2007-08-12 18:11:03
mezzotintさんこんばんわ♪TB有難うございました♪

自分も『賢者の石』を映画館からずっと観ていましたから、ラドクリフくんのファーストキスを観て『ここまで成長してしまったかぁ~・・』なんて微妙な親心のようなものを醸し出しながら感慨にふけっていましたね(笑)
ハリーはもうキスを済ませてしまったから、次はまだ微妙な関係なロンとハーマイオニーのロマンスを観て見たいですね。ハリーとチョウ・チャンよりも気になってる存在なのでw
実は・・・ (apple)
2007-08-12 22:23:14
実は…ハリーポッターシリーズは、どれも観たことがないのです。
あの、かの有名なタイタニックも一部しか見ていません。
DVDになるだろう…と、思うと映画館から足が遠のくのです。
駄目ですね…
スクリーンと音響の迫力もいいのに…
敵は (カオリ)
2007-08-14 12:03:00
ヴォルデモードと言うよりもピンクのおばさんって感じでしたね。校長まで追いやられるとは・・・

ルーナ役の子可愛いですね。今後も楽しみ!
こんにちは♪ (non)
2007-08-14 15:40:21
こんにちは☆ TBありがとうございました。
間違えて『トランスフォーマー』の記事をTBをしてしまいました。ごめんなさい!
お手数ですが、削除して下さいませ。

ハリー達仲間もみんな大人になりましたよね。
今後もラストに向けて楽しみです♪
映像 (もじゃ)
2007-08-15 15:04:21
こんにちは。TBありがとうございます。
アンブリッジの意地悪さ加減は気に入ってます。
映画だと時間の関係で原作を端折る部分も多々あれど、やっぱり映像になるとイイですわ。
TBありがとうございます♪ (奈緒子)
2007-08-21 18:28:48
アンブリッジ先生のいじわるっぷりは教科書通りって感じでしたね~。
全体的には、私はあまり好きじゃなかった回でしたが
ルーナちゃんのこれからの活躍に期待です(*^_^*)

post a comment


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

Related Topics

100 Trackbacks

Trackback  Ping-URL
「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」(先行)みた。 (たいむのひとりごと)
タイトルは、「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」というよりも、「ハリー・ポッターとダンブルドア軍団」の方が内容に沿っているんじゃない?・・と思う次第。どんどんと長編化した原作であり、ハリーを中心に映
ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 (八ちゃんの日常空間)
それにしてもまぁ、回を重ねるごとに面白くなってきますね~。そりゃ、年齢も上がるし、闇との戦いを描いたファンタジーですからねぇ。 フリーパス観賞12本目、本年度劇場観賞170本目です。
劇場鑑賞「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」 (日々“是”精進!)
「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」を鑑賞してきました前作で闇の帝王・ヴォルデモートが復活し、かつてない緊張で始まるシリーズ第5章。前作までは、娯楽を多く提供していたが、これからのシリーズは、魔法界を二分する全面戦争と、宿敵ヴォルデモートとの本格対決に...
ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 (Diarydiary!)
《ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団》 ネタバレありますので原作は未読だけど映画
『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団』鑑賞! (★☆★風景写真blog★☆★healing Photo!)
『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団』鑑賞レビュー! 画像をクリックで別窓拡大~! ドル箱シリーズ「ハリー・ポッター」第5作 今回の監督はイギリスTV界出身の ★デビッド・イェーツで 本作が長編映画デビュー 脚本家も初めて変わり ★『コンタ...
ハリーポッターと不死鳥の騎士団 (映画を観たよ)
原作の中で、1番好き。
「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団(HarryPotter&theOrderofPhoenix)」 (雲九の物品購入覚書)
先週の先行上映からもう行っちゃおうかとソワソワ。 イオンの日の1000円を待って封切初日に行ってきました。 満喫しちゃったよ~。 話あんまりもう覚えてなかったけど見ているうちに だんだん思い出していきました。 いつもながらキャスティングは本当にハマっていて 今...
ハリーポッターと不死鳥の騎士団/Harrypotter&theorderofthe Phoenix (我想一個人映画美的女人blog)
                                                          {/hearts_pink/}人気blogランキング{/hearts_pink/} とくにファンでもないのに、公開されると必ず観てしまうシリ...
ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 (Big Screen)
○HARRY POTTER AND THE ORDER OF THE PHOENIX ○2007年・イギリス/アメリカ[◆◆◆◆◇◇4/6] ○ファンタジー/アドベンチャー・2007/07/20公開ワーナー ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 賢者の石 (2001) 秘密の部屋 (2002) アズカバンの囚人 (2004) 炎の...
ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 [映画] (mololog(モロログ) -映画レブーとかその他諸々)
★★☆☆☆☆☆☆☆☆ http://harrypotter.warnerbro
ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 (だめ男のだめ日記)
「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」監督デヴィッド・イェーツ出演ダニエル・ラドクリフ、ルパート・グリント、エマ・ワトソン、ヘレナ・ボナム=カーター、ロビー・コルトレーン、レイフ・ファインズ内容ホグワーツ魔法魔術学校の5年生になったハリー(ダニエル・ラド....
ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団(先行) (B級パラダイス)
台風近づいてて梅雨前線も活発な悪天候のなか、先行上映に行ってきました。このシリーズももう5作目なんですね。早い~。
ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 [Movie] (miyukichin’mu*me*mo*)
 映画 「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」  を昨日観てきました♪    シリーズ5作目にして、初めて映画館で観ました♪  うん、やっぱり全然違うなぁ~。  風景がキレイで、スケールの大きい絵だけに、  大スクリーンで観る醍醐味は、ベリグーです◎  観に行...
ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団/ダニエル・ラドクリフ (カノンな日々)
先行上映の初日に鑑賞になったけど特に意気込んでるわけでなくてこの連休に観るんだったら初日の土曜日がましかなと思ったからです。東京は明日台風の直撃になりそうだったし。それでもシネコンは子供がうじゃうじゃいて騒々しいやらゴミ散らかし放題やらで大変でした。 ...
★ハリーポッターと不死鳥の騎士団(2007)★ (CinemaCollection)
HARRYPOTTERANDTHEORDEROFTHEPHOENIXこれからお前は[すべて]を失う上映時間138分製作国イギリス/アメリカ公開情報劇場公開(ワーナー)初公開年月2007/07/20ジャンルファンタジー/アドベンチャー【解説】魔法学校で学ぶハリー・ポッターとその仲間たちの成長と活躍を描....
「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」過去との戦いを乗り越えた末にみた予言とは・・・ (オールマイティにコメンテート)
「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」はハリー・ポッターシリーズ第5弾の映画として公開された映画で、今回はハリーが不死鳥の騎士団を結成して闇の帝王ヴォルデモート卿と戦うストーリーが描かれている。夏休み最大の目玉作品として今年の興行収入No1の呼び声の高い作...
『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団』 (A's File)
J・K・ローリングの大人気ファンタジーの映画化第5作目。 ホグワーツに入学して5年。 ハリーも随分大人っぽくなってきました^^ 最初に思ったこと。 ふ、不死鳥の騎士団があんまり活躍してない。。。_| ̄|○il||li タイトル...
ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 (江戸っ子風情♪の蹴球二日制に映画道楽)
 イギリス&アメリカ  ファンタジー&アドベンチャー  監督:デヴィッド・イェーツ  出演:ダニエル・ラドクリフ      ルパート・グリント      エマ・ワトソン      ゲイリー・オールドマン 【物語】 ホグワーツ魔法学校の5年生に進級したハ...
ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 (Aのムビりまっ!!!(映画って最高☆))
ハリーの本当の秘密、解禁って、、、。それよりダンブルドア校長の本気の魔法力に正直ビックリ!                           評価:★6点(満点10点) 2007年 138min ...
「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」を観る (紫@試写会マニア)
ついについに観られることに感動すら覚えます。 とうとうハリポタ・シリーズ第五弾「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」の公開です。 7/20のロード・ショウを前に先行ロードで鑑賞してきました。 毎回(このレビューを書く時は)そうなのですが、この「ハリポタ・シ...
★「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」 (ひらりん的映画ブログ)
ハリポタシリーズの何作目だっけ??? 5作目だそうで・・・一応全部見てるので、見ないわけにはいきませーーん。 だんだん、ファンタジーとは呼べない展開になってきてるけど・・・
ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 (eclipse的な独り言)
 台風の中、観てきました。私は興奮、面白かったです。でも原作のファンの妻は不満
[Review] ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 (Diary of Cyber)
世界を席巻し、多くの人を魅了し続けてきた『ハリー・ポッター』シリーズの映画化も、いよいよ5作目。第4作『炎のゴブレット』から急に大人びてきたダニエル・ラドクリフ君達も、もはや外見だけでなく内面も大人に成長しているように見えました。 けれど、内面が大人にな...
ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 (そーれりぽーと)
ブログ版“そーれりぽーと”を書き始めてから、もう2年半以上にもなるのというのに、原作ファンな『ハリー・ポッター』シリーズの映画レビューを書いていません。 前々作『ハリー・ポッターとアズカバンの囚人』の記事は、ブログ化前の転載だし、前作『ハリー・ポッターと...
ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 (Akira's VOICE)
オーダー,愛と友情の魔法!
『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団』 (映像と音は言葉にできないけれど)
前作、『ハリー・ポッターと炎のゴブレット』では品川のアイマックス・シアターのドデカイ立体画面で観て大満足しました。
ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 HARRY POTTER AND THE ORDER OF T (いい加減社長の日記)
昨日は、先週先行公開されていた「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 」。 原作は、読んでたけど、かなり前に読んだので、あまりはっきりとは覚えてない^^; まだ、無料で観れるポイントがあったので、朝9:30の回で。 「UCとしまえん 」は、普通の人出。 ...
映画『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団』を観て (KINTYRE’SDIARY)
55.ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団■原題:HarryPotterAndTheOrderOfThePhoenix■製作年・国:2007年、アメリカ■上映時間:138分■鑑賞日:7月26日、渋谷TOEI2(渋谷)■公式HP:ここをクリックしてください□監督:デヴィッド・イェーツ□製作:デヴ....
映画レビュー「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」 (映画通信シネマッシモ☆プロの映画ライターが贈る映画評)
◆プチレビュー◆シリーズ第5弾のハリーは仲間との絆は強めるが、終止イジイジと葛藤していて活躍は少なめ。イメルダ・スタウントンが上手すぎて怖い。 【65点】 ホグワーツ魔法学校の5年生になったハリー。闇の帝王ヴォルデモートの復活を信じない魔法省との対立に...
ハリーポッターと不死鳥の騎士団 52点(100点満点中) ((´-`).。oO(蚊取り線香は蚊を取らないよ))
残念だが俺は神仏は信じないタチだ 公式サイト 本シリーズ、三作目『アズカバンの囚人』までは、連続シリーズながらもとりあえずは一話完結的なストーリーとして一作ごとにまとめられていたため、単発で観てもそれなりに楽しめるものだったが、前作『炎のゴブレット』...
ハリポタ5 07163 (猫姫じゃ)
ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団Harry Potter and the Order of the Phoenix 2007年   デイビッド・イェーツ 監督  J・K・ローリング 原作ダニエル・ラドクリフ ルパート・グリント エマ・ワトソン ヘレナ・ボナム=カーター ロビー・コルトレーン ワ...
ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 (りらの感想日記♪)
【ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団】 ★★★☆ 2007/07/09試写会(16) ストーリー ホグワーツ魔法学校の5年生に進級したハリー(
ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 (とりあえず、コメントです)
5年目に入って、とうとう魔法戦争勃発! “魔法のファンタジー”を越えて本格的な戦いになっていました。 もうすぐ5年生になる夏休み。 ハリーは友人セドリックの死から立ち直れずに苦しんでいた。 一人公園で悩んでいたところ、相変わらず意地悪なダドリーがハリーを...
ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 (メルブロ)
ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 179本目 上映時間 2時間18分 監督 デヴィッド・イェーツ 出演 ダニエル・ラドクリフ ルパート・グリント エマ・ワトソン ヘレナ・ボナム=カーター ロビー・コルトレーン レイフ・ファインズ 評価 7点(10点満点) 会場...
ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団(映画館) (ひるめし。)
ハリーの本当の秘密、解禁。
ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 (シネマログ  映画レビュー・クチコミ 映画レビュー)
ひたすらダークサイドへ突き進むストーリー:ヴォルデモートの手下「死喰う人」と戦ったハリー、ホグワーツの5年生として学校に戻ったが仲間はヴォルデモートが蘇った事実を半信半疑だ。ファッジ魔法大臣は、ダンブルドア校長が魔法大臣の地位を狙っているため、ヴォルデ...
ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 (★YUKAの気ままな有閑日記★)
台風による大雨、次男が蜂(?)に刺されて左手がグローブ・・・という悪条件の中、先行上映へ―吹き替え版です【story】ホグワーズ魔法魔術学校の5年生で15才になったハリー(ダニエル・ラドクリフ)は、ヴォルデモート卿(レイフ・ファインズ)が甦った事実が全く信じら...
ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 (小部屋日記)
Harry Potter and the Order of the Phoenix(2007/アメリカ) 【先行上映】 監督:デヴィッド・イェーツ 出演:ダニエル・ラドクリフ/ルパート・グリント/エマ・ワトソン/ヘレナ・ボナム=カーター/ロビー・コルトレーン/レイフ・ファインズ 世界的ベストセラー小説...
ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 (☆Lazy☆Rose☆)
『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団』を観に行きましたv(^^*)やっぱ夏休みだから朝一でもちびっ子が多い多い☆この前、ハリー・ポッターシリーズの最終巻「ハリー・ポッターと死の秘法」が発売されたばかり♪ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団、ネタバレになるといけな...
ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 (Extremelife)
魔法学校で学ぶハリー・ポッターとその仲間たちの成長と活躍を描く人気シリーズ第5弾。今回5年生となったハリーは、恐るべき因縁と向き合いながら、復活した宿敵ヴォルデモート卿の脅威に立ち向かう。監督はこれまでイギリスのTV界を中心に活躍してきたデヴィッド・イ...
ハリーポッターと不死鳥の騎士団 (シネ・ガラリーナ)
2007年/アメリカ 監督/デヴィッド・イェーツ 「もっとメリハリのある脚本を!」 私はハリーポッターシリーズは全部見ているのだけど、原作はひとつも読んでいない。元々ファンタジー小説が苦手ということもあるけど、これは映画シリーズとして楽しもうと決めたか...
「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」 ボリュームある原作をまとめるだけで精一杯 (はらやんの映画徒然草)
「ハリー・ポッター」、小説も映画もだんだん惰性で追っかけているようになってきまし
「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」(112) (映画とワンピースのこでまり日記)
キスシーン、思ったより長かったな・・・
[映画]ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 (落とし穴には気をつけろ!)
どんどんダークになっていくハリー・ポッター5作目であります。 前作で闇の帝王が復活したのに、魔法省はそれを認めず、ハリーとダンブルドアを嘘つき呼ばわりします。そして登場、ドローレス・アンブリッジ。魔法省からホグワーツを管理するために送り込まれた新しい先...
ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団(評価:○) (シネマをぶった斬りっ!!)
【監督】デヴィッド・イェーツ 【出演】ダニエル・ラドクリフ/ルパート・グリント/エマ・ワトソン/ヘレナ・ボナム=カーター/ロビー・コルトレーン/レイフ・ファインズ/イメルダ・スタウントン/他 【公開日】2007/
ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 (何書☆ねくすと)
 評価:☆      ジェダイVSシス度:75%  評価表(★:絶賛! ☆:面白い! ◎:良かった♪ ○:普通 △:ややつまらない 凹:ヘコむ ×:観ちゃいけない) 『あらすじ』  「あの人」の復活を確信した
「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」先行上映で観て来ました! (コレ、いいかも☆)
ホグワーツ魔法魔術学校の5年生になったハリー(ダニエル・ラドクリフ)は、最近、ヴォルデモート卿のうわさを聞かないことに気付く。そんな折、魔法省は学校にお目付役として新しく防衛術を教える教師を送り込む。その授業を不満に思ったハリーは親友のハーマイオニー(....
ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団【2007米英】 (ピョンスケさんの徒然blog)
原題:Harry Potter AND THE ORDER OF THE PHOENIX(2007年アメリカ/イギリス) 監督:デヴィッド・イェーツ 出演:ダニエル・ラドクリフ/ルパート・グリント/エマ・ワトソン/他 先行上映が3日間もあるっていうのは凄いですね。 西遊記とどちらにしようかな~と...
ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 (めでぃあみっくす)
このシリーズの明るい魅力は影を潜め、ついに完全なダークファンタジーになってしまったか~というのが正直な感想です。面白い映画ではあるものの、オーストラリアで一時12歳以下は保護者同伴のレーティングが掛かったことも納得できる、どこをどう見ても子供向けではない...
『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団』 (ラムの大通り)
(原題:Harry Potter and The Order of The Phoenix) ----この原作って、映画化しにくいのでは?って心配していたよね。 観てみてどうだった? 「ぼくが最も気にしていたのは クライマックスの魔法省のシーン。 そこで描かれている “予言の間”での戦いを映像化するの...
ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 (2007) 138分 (極私的映画論+α)
 HARRY POTTER AND THE ORDER OF THE PHOENIX タイトルが長いもので入りきりません(笑)
ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 (sailor's tale)
世界を闇が覆う。
ハリーポッターと不死鳥の騎士団 (ふぴことママのたわ言)
シリーズの5作目。 ちょっとネタバレ、あります。 ずっとみているので、観ておこうという感じですね。 映画を観続けているか、原作を読み続けていないと 登場人物が多いのでわかり辛いです。 ところで子どもたちの成長が早くて、 毎回びっくり。{/cat_5/} 今回は、ドロ...
「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」 (It's a wonderful cinema)
 2007年/アメリカ  監督/デイヴィッド・イェーツ  出演/ダニエル・ラドクリフ      ルパート・グリント      エマ・ワトソン  シリーズ第五作目。主要キャラクターの皆、本当に大きくなったよね~と、近所のオバさんのような気持ちで観てました(...
■説明がちょっと足りない気が・・・~ハリポッターと不死鳥の騎士団 (AKATUKI DESIGN)
先週末、新宿バルト9にて”ハリポッターと不死鳥の騎士団”を鑑賞してきました。 しかし、”バルト9”いい劇場ですね。 初めて行ったのですが、綺麗だし、予約できるし、どの席も前の人の頭が邪魔にならない造りになっているなど申し分ない。 また、ここで映画を見たいと...
「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」★★★★ (JoJo気分で映画三昧!+α)
'07年製作、監督デヴィッド・イェーツ 主演ダニエル・ラドクリフ 共演ルパート・グリント、エマ・ワトソン、レイフ・ファインズ、マイケル・ガンボン、ゲイリー・オールドマン他による世界的大ベストセラー児童文学の映画化。 孤独を噛み締める夏休みを終え、退...
ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 (ルナのシネマ缶)
このシリーズも5作目になり、 物語もダークさを 増してきましたよね~。 それでも、ダニエル・ラドクリフを はじめおなじみのメンバー達の 成長を観れてなんだかとても楽しいです。 1作目では、あんなに お子ちゃまだったのに みんな大人になったのねぇ~。 ...
『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団』 (Day After Day)
今作は、ハリー・ポッター映画の第5作目です。 ハリー・ポッターシリーズは、タイトルにナンバー振り(ハリー・ポッター5みたいな。)をしてくれていないので、何作目だったのかを忘れそうになります。 (^_^;)
ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 (C note)
先日テレビで、「ハリポタ4時間スペシャル」とか言って2作目『秘密の部屋』を夕方
ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 (とんとん亭)
「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」 2007年 英/米 ★★★★★ こりゃ、満点でしょ。 原作ファンから観たらどうなのか、わかりませんが、(かなり端折っている筈 ですから^^)今回観るのにあたって、今までの4作をおさらいしました。 全編通じ...
ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 (Good job M)
公開日 2007/7/20監督:デヴィッド・イェーツ出演:ダニエル・ラドクリフ/ルパート・グリント/エマ・ワトソン/レイフ・ファインズ 他【あらすじ】ホグワーツ校の5年生となったハリー。彼が闇の帝王ヴォルデモート卿と戦ったという事実があるにも関わらず、魔法界の人々....
★★★「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」ダニエル・ラドクリ... (こぶたのベイブウ映画日記)
今回の杖ふりコンテスト!優勝はシリウスおじさん!流れるような杖さばきが美しく、とってもスマート♪オススメの一品は、アンブリッジ先生の動くネコ皿!あんなのが家にあったらニャーニャー楽しいかも~♪ホグワーツ魔法学校の食堂がこれまた美味しそうで、ハリーのおい...
映画 【ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団】 (ミチの雑記帳)
先行上映にて「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」 世界的ベストセラー小説「ハリー・ポッター」シリーズの映画版第5弾。 今回の監督はデヴィッド・イェーツ。 原作を読んだのはかれこれ3年前なので細かい部分は忘れており、原作との比較ナシで映画を鑑賞。 ハリーも...
ハリーポッターと不死鳥の騎士団(ネタバレあり) (エミの気紛れ日記)
台風なんて関係ないねっ!! とばかりに先行上映初回を張り切って観てまいりました。
まだまだ引っ張る。『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団』 (水曜日のシネマ日記)
ハリー・ポッター映画版シリーズ第5弾です。
ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 (まぁず、なにやってんだか)
とても楽しみに待っていた「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」を息子たちと観てきました。 原作を読んだのはかなり前なので、だいぶ内容を忘れたままでの鑑賞です。 面白かったぁ。 あれだけのボリュームのある本を映画にまとめたので、原作を読んでいないとわかり...
ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 (ジャスの部屋 -映画とゲーム-)
映画「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」の感想です
ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団(07・米) (no movie no life)
こんなに大きくなったんだね、ハリー。 ハリー・ポッターシリーズの5作目。冒頭思ったのは、ダニエル・ラドクリフくんはじめ成長著しく、そろそろというか今度こそ役を演じるのは難しいんではということ。ネヴィル・ロングボトムも背がでかい!アタマひとつ抜けてます...
ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 (映画鑑賞★日記・・・)
【HARRY POTTER AND THE ORDER OF THEPHOENIX:2007/07/20】07/14先行・鑑賞製作国:イギリス/アメリカ監督:デヴィッド・イェーツ原作:J・K・ローリング    『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団』(静山社刊)出演:ダニエル・ラドクリフ、ルパート・グリント、...
『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団』 (Sweet* Days**)
監督:デイビッド・イェーツ  CAST:ダニエル・ラドクリフ、ルパート・グリント、エマ・ワトソン 他 STORY:蘇った闇の帝王、ヴォルデモード卿と闘ったハリー(ダニエ...
ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 (ちわわぱらだいす)
やっと。。。やっと行くことが出来ました鍊 台風で邪魔をされ・・・満員で見ることが出来なった。。。 3日目にして。。。やっと♪ すごかったですよぉ~ 久々の満員。 久々に端っこで見たわ。。。 感想ですか・・・ あ・・・ら。。。   続くのね。。...
映画『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団』 (うっかりはんぞう)
「エクスペクト・パトローナム!!」 和洋折衷ファンタジーデイという事で『西遊記』
ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 (future world)
今回は先行上映で観てきました。 う~ん・・・どうかな、前作の盛り上がった流れからどうなるのか、 すごく期待してたんだけど、確かに込められたものは伝わってきたのだが、 どうも消化不良、なんだか盛り上がれずに終わってしまった。 というのも、ハリー自身の派...
「 ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団/ HARRY POTTER AND THE ORDER OF THE  」 (MoonDreamWorks★Fc2)
【ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団】 7月20日(土)公開 監督 : デヴィッド・イェーツ
ダニエル・ラドクリフの似顔絵。「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」「トランスフォーマー」 (「ボブ吉」デビューへの道。)
●「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」 原作も未読、映画も「賢者の石」・「秘密の部屋」を流し観ただけで、 いきなり「不死鳥の騎士団」を観たのは、やはり無理があった(笑) 大体、ポッター(ダニエル・ラドクリフ)のファースト・キスの相手も、 ずっとハーマイオ...
ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『これからお前は[すべて]を失う』  コチラの「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」は、いよいよ7/20に公開となった"ハリー・ポッター"シリーズの第5弾となる最新作なのですが、早速観て来ちゃいましたぁ~♪とは言っても、既に先週の先行上映でご覧になられてる...
ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 (映画/DVD/感想レビュー 色即是空日記+α)
毎回なんだかんだと言いながらも ハリーポッターのテーマを聞くとドキドキしちゃう(〃▽〃) でも、でも、今回は「すべて」を失うって。。。 ・゜・(つД`)・゜・ ウワァァァン
「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」 (森の中の一本の木)
ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 - goo 映画 映画館にて、先行ロードショーで観てまいりました。    はっきり言って、今年の夏のハリー・ポッターは子供向けファンタジーではないと思います。    一作目から三作目に感じた、このままどこかのテーマパ...
【 ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 】 (もじゃ映画メモメモ)
J.K.ローリング原作の映画化シリーズ第5弾。魔法学校で学ぶ主人公と仲間達を描いたファンタジー・アクション。 やっぱり原作ファンとして観るとかなり端折ってるなぁと、まぁ仕方ないんですがね。双子ウィーズリーの花火は楽しかったし、ダンブルドア校長の見せ場もあ....
ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 (シャーロットの涙)
お馴染みハリー・ポッターシリーズ第5弾
ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 (CINEMA DEPOT's BLOG)
DEPOTのおすすめ度:★★★☆☆ 公開日:2007年7月20日 配給:ワーナー・ブラザース 監督:デイビッド・イェーツ 出演:ダニエル・ラドクリフ,ルパート・グリント,エマ・ワトソン 鑑賞日:2007年7月14日(先行上映) MOVIX三郷 シアター10(座席数229) 【ス...
ハリーポッターと不死鳥の騎士団 (シネマ日記)
激しくネタバレしています。ご注意ください。さてさて、くたちゃん始めポタリアン同盟のみなみな様、ホグワーツに行って来ましたよー原作の中でも1、2を争うくらいに好きな「不死鳥の騎士団」。この日をどんなに待ち望んだことか、、、とか言っちゃって、原作を読んでか...
ハリポタ/不死鳥の騎士団 (Brain Death)
ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 ハリー・ポッターシリーズ第五巻 上下巻2冊セット(5)J. K. ローリング,J. K. Rowling,松岡 佑子静山社このアイテムの詳細を見る お盆休みをダラダラと過ごし、やった事と言えば映画を1本観ただけでありました・・・。 なわけでハリポ...
『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団』and the order of the phoenix (キマグレなヒトリゴト)
政府の介入はどこでも厄介なんだろうね。 ぽちっとプリーズ。 SoundtrackHarry Potter & the Order of the Phoenix by G-Tools
ハリー・ポッター5/ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団?(2007年) (シネマテーク)
【コメント】★★★★★★★☆☆☆ シリーズ第5作目。ハリー・ポッターと仲間たちがヴォルデモート卿相手に戦う。 今回の監督は英国テレビ界出身のデヴィッド・イェーツ。監督が替わるたびに、多少映画の雰囲気が変わってきたが、今回は正解だったような気がする。 今回...
ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 (ぷち てんてん)
先行上映がこの3日間。この映画を見終わるとしばらく映画館に行くこともないかなと思うんですけどね~。というのも、夏休みのお子様向けが上映され始めているので。でも、まだ混雑しないと思っていたら映画館はお子様連れで大賑わい。久しぶりにチケット売り場で行列がで...
ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団(吹替版)☆これからお前は[すべて]を失う (☆お気楽♪電影生活☆)
先行上映の二日目に鑑賞♪
「ハリーポッターと不死鳥の騎士団」 (ミケネーゼ)
先週の日曜(15日)、ガマンしきれず、 先行上映を観に行ってきました。 書きたい事、いいたい事は たくさんあるのに なかなか投稿する時間がなくて・・・f^^; 本(第5章「不死鳥の騎士団」)を友人から借りて読んだ時は 内容が暗くて、いろんな登場人物が次々出...
激突!!ポケモンVSハリー・ポッター (ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!)
人気ブログランキングの順位は? 3連休の土曜日から「劇場版ポケットモンスター/ダイヤモンド&パール ディアルガVSパルキアVSダークライ」(長っ)が公開されました。 そして、「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」も20日からの上映に先駆けて3日間の先行上映...
ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 (まるっと映画話)
久しぶりのハリーとの再会に喜びもつかの間…。 原作のとおりに進んでいるのでしょうがないんだろうけど、 つまんなかった(T_T) ゲスト悪役のアンブリッジ先生が 大空眞弓さんに激似なのが、わたし的には大ヒットでした\(^o^)/ ★★☆☆☆ ↓以降は、≪ネタバレ≫し...
『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団』 (映画館で観ましょ♪)
ヴォルデモート復活! 大人たちの過去から引きずるアレコレに巻き込まれ悩み苛立つハリー。 ハリーが大人になるに連れ、悩みも深く深刻になっていきます。 ロンやハーマイオーニーだけでなく、 友達から共に戦う仲
『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団』(2007) (【徒然なるままに・・・】)
2001年に公開された『ハリー・ポッターと賢者の石』から6年。もっと早いペースで映画化してくれるかと期待していたけれど、これでようやくシリーズも5作目となった。 おかげで出演者も大きく成長。 眼鏡と額の傷がなければ、最早ダニエル・ラドクリフはハリーと認識し...
ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 (It's a Wonderful Life)
こういう娯楽映画は大好きなもんで、 1作目から多分全て初日か先行に観ているような気がします。 でも今回タイトルなんだったっけ?「失われた騎士隊?」おろ?って 実は始まってから忘れている事に気づきました。 原作読んだ事が無いもんで、いつも間が空くとメ....
映画・ハリーポッターと不死鳥の騎士団 (一言居士!スペードのAの放埓手記)
映画・ハリーポッターと不死鳥の騎士団を見ました。ハリーシリーズは3のアズカバンの囚人あたりから2時間くらいの映画でやる量ではなくなってますが、あの世界を映像化するだけでも見る値打ちはあります。パート5の不死鳥の騎士団は一番原作長いようで、そのため切るべ...
ハリーは全てを失うか? (CINECHANの映画感想)
223「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」(アメリカ)  ホグワーツの5年生となるハリー。しかし、彼は目の前でヴォルデモートによって殺されたセドリックのことで苦しんでいた。魔法省ではヴォルデモートの復活は真実ではなく、魔法大臣のファッジはホグワーツのダ...
ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 (タクシードライバー耕作の映画鑑賞日誌)
原題 HARRY POTTER AND THE ORDER OF THE PHOENIX 製作年度 2007年 製作国 イギリス/アメリカ 上映時間 138分 監督 デヴィッド・イェーツ 製作総指揮 デヴィッド・バロン 、ライオネル・ウィグラム 原作 J・K・ローリング 脚本 マイケル・ゴールデンバー...
映画・ハリーポッターと不死鳥の騎士団より日常英会話抜粋! (英語の本を原書で読みたい!)
Hermione, he’s the only family I’ve got left! ハリーポッターと不死鳥の騎士団ですが、長い原作の要所を取り入れてかなりまとまっていたと思います。アンブリッジのホグワーツ介入もコミカルで見易かったですし、ハリーとシリウスの交流も思ったより多かったです...
『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団』'07・英・米 (虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ)
あらすじホグワーツの5年生になって学校に戻ったハリー。しかし、ホグワーツでは「闇の帝王」ヴォルデモートが蘇った事実が全く知られていなかった。ファッジ魔法大臣は、ダンブルドア校長が自分の地位を狙って嘘をついていると疑う。ダンブルドアとホグワーツの生徒たち...
ハリーポッターと不死鳥の騎士団<ネタバレあり> (HAPPYMANIA)
もうそろそろ空いてるかなぁ。。。と思い、やっと観に行ってきたよ、コレを。安心して観れる作品やわ、今回も面白かったなっホグワーツの生徒達、可愛い子供達やったけど もう5年生ともなるとみな、大人になったなぁ~。魔法力もアップして~。ハリーなんて チュ~~~...
ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 (のほほん便り)
世界的に話題になった「賢者の石」の頃は、映画館で観た気がするのですが… いつのまにか、苦手意識がついて… ごめんなさい状態。 でも、久々に見ると、「少年少女モノ」というより、「ライトノベル」な感覚で気楽に見られたせいか、なかなかに面白かったです。 ...