銅版画制作の日々

ゆっくりと更新して行きます。TB・コメントのお返しが遅くなると思いますが、宜しくお願い致します。

ライラの冒険♪黄金の羅針盤:THE GOLDEN COMPASS

2008-04-02 | 映画:シネコン

 世紀の大ベストセラーの映画化

3月10日、MOVX京都にて鑑賞。次々と児童文学が映画化されますね。この作品もそのひとつです。二コール・キッドマンとダニエル・クレイグが再び共演というところも、見どころなのですが・・・・。残念ながら、ダニエル・クレイグの出番は少なくてって感じでした。シリーズものなので、いたし方がないというところでしょうか続編でのダニエルの活躍に期待したいというところです。二コール・キッドマンはくまなく登場しています。そして今回は悪役です。相変わらず、お美しいお顔ですね。まるで人形のよう端整すぎるその美貌に・・・・・。うっとりでも意地悪そう

 

 この少女が今回のお話の主役のライラ・べラクアです。

 

舞台はイギリス、オックスフォードの街。その街は私たちが知っている街とは少し様子が違うのだ人々は皆それぞれ一匹ずつ動物を連れている。実は私たちが住む世界とは似ているが、非なるパラレルワールドらしい人間と動物の姿をしたダイモン(守護精霊)がともに生きる世界。この世界の人々にとって、ダイモンは自分自身を映すであり、最愛のパートナーであり、生涯離れることの出来ない大切な存在である。

そんなオックスフォードに暮らす12歳の少女の名はライラ・べラクア(ダコタ・ブルー・リチャーズ)。幼いころに両親を亡くして以来、オックスフォード大学のジョーダン学寮で育てられている。唯一の身内は探検家の叔父アスリエル卿(ダニエル・クレイグ)まのだが、研究と調査で各地を飛び回っているだからライラとはめったに顔を合わすこともない。
ライラのダイモンはパンタ (通称パン/声:フレディ・ハイモア)と親友のロジャー(ベン・ウォーカー)といっしょに毎日あちこちをって遊んでいた。

 

そのころ、子どもたちが忽然と姿を消す連続誘拐事件が発生(どこでもあるんだね)“ゴブラー”という人さらいに、北のほうへ連れて行かれるというもっぱらの噂ライラとロジャーはもしどちらかが連れ去られたら、助けに行くと約束する

 

そんなある日、ライラを引き取りたいという女性が現れる上流社会で絶大な権力を持つコールター夫人(二コール・キッドマン)である。夫人の冒険談を聞くうちに、ライラは心を奪われる長年暮らした寮を出て夫人とともに旅立つことに。旅立ちの朝、学寮長(ジャック・シェパード)からとあるものを渡される。それは黄金の羅針盤「これは真実を知る手助けになる真理計だ。用心深く、隠し持つのだよ」と。ロンドン行きのに乗る前にロジャーにさよならを言おうとするが、彼の姿はどこにも見当たらなかった。(まさか、ひょっとして・・・・

 

コールター夫人の実像を知る!!そしてライラの冒険が始まる。

 

ロンドンでの華々しい生活。ライラは夫人の美しさと知性に憧れてはいるものの、次第に何かおかしいと感じはじめる。そしてある日、コールター夫人の書斎へ忍びこんで見たものは、子どもたちの誘拐リスト。しかもそこには、ロジャーの名前も彼女こそ“ゴブラー”のリーダーだったのだ!そして彼女は、ライラの持つ羅針盤を狙っていた逃げ出すライラとパン危うく追っ手に捕まりそうになったライラたちを助けたのは、ジブシャンのマ・コスタ(クレア・ヒギンズ)だった。彼女の息子ビリーも誘拐されていた。ライラをファー統領(ジム・カーター)に引き合わせる。ファー統領にすべてを話し、ライラは羅針盤を読む。ロジャーを救いたい一心が、彼女の眠る“運命の子”を目覚めさせた

スバールバル・・・・・ライラとジブシャンの一行は、北にある熊の王国をめざすことに。

気球のりのリー・スコーズビー(サム・エリオット)、魔女セラフィナ・ぺカーラ(エヴァ・グリーン)、そしてよろいグマのイオレク・バーニソン(声:イアン・マッケラン)との出会いーーー新たな協力者を得たライラは、果たして子どもたちを救うことが出来るのか?旅の終わりに待ち受ける重大な使命を果たすまで、ライラの冒険は続く

 

叔父アスリエル卿も探検中、事件に巻き込まれる?

 

クマの王国で、よろいグマ、イオレクは再び、現王グマとの戦いに挑むことに。過去にこの国での戦いに破れ、追放されているのだ。

 

 ライラとパン

ライラ役のダコタ・ブルー・リチャーズ 1994年、イギリス・ロンドン生まれ。本作で映画デビューを飾る大型新人。「ライラの冒険」シリーズの大ファンだそうだ。候補者1万人の中から選ばれたラッキーガール

 

 コールター夫人とゴールデンモンキー

 ニコール・キッドマン 

 アスリエル卿 ダニエル・クレイグ

彼のダイモンはステルマリアというユキヒョウ、優雅さと誇り高さを兼ね備えている。なにやら事件に巻き込まれたようで、行方が分からなくなった叔父アスリエル卿 。

ライラは更なる冒険に行くことに・・・・。ロジャーも無事に助けることが出来ました。リーの気球で旅立ちます

 リー・スコーズビー 気球乗り サム・エリオット

野うさぎのへスターが、彼のダイモン。リーのお世話を焼くかいがいしいうさぎだ。

 セラフィナ・ペカーラ エヴァ・グリーン

エラナ湖に住む魔女一族の女王、彼女のダイモンは孤高を愛するハクガンのカイサ。

 

 イオレク・バーニソン

よろいグマ:声イアン・マッケランというイギリスの俳優さん、ナイトという称号を持っている名優さんでもある。

 

 ロード・オブ・ザ・リングを手がけたニュー・ライン・シネマによって三部作として映画化。第1作『ライラの冒険 黄金の羅針盤』は、2007年12月7日(日本では2008年3月1日)に公開。監督・脚本は『アバウト・ア・ボーイ』のクリス・ワイツ、撮影はヘンリー・ブラハム、音楽はアレクサンドル・デプラ

 

ライラ役のダコタちゃん、映画初主演だそうですが、なかなか貫禄あり落ち着いた演技で見事でした。ちょっと大人顔負けの部分もあり・・・・。堂々としたところが凄い

 

全体的は少し中途半端な感じもしましたが、続編に期待をしたいと思います。ダニエルの活躍にも期待。

 

  

ライラの冒険:黄金の羅針盤公式サイト

 

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
Comments (8)   Trackbacks (104)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« エリザベス☆ゴールデン・エイジ | TOP | 4月です♪でも寒い(>_<)観た... »
最近の画像もっと見る

8 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
記憶の回路が・・・ (sakurai)
2008-04-03 08:46:23
見たのが試写会で、だいぶ前になってしまって、なんだか記憶もおぼろげです。
やばいです。
早く続編作ってくれないと、この脳が・・・・。
覚えてられない。
って、続編も危ういようですが、あの女の子は上手でしたね。
末恐ろしいです。
続編が待ち遠しい~ (パピのママ)
2008-04-03 16:22:35
TB有難うございました。
先行上映にて鑑賞したので、吹き替え版オンリーだったので次回は字幕で見たいです。
叔父アスリエル卿は、絶対に父親だと思ってましたが、まさかコールター夫人が母親とは信じられません。
主役のダコダちゃん、初めてにしては演技が上手かったです、あまり大人にならない内に次回を上映して欲しいものですね。
ところで、mezzotintさんのダイモンは?・・・。
まだ途中ですが・・・ (しゅぺる&こぼる)
2008-04-03 20:47:39
原作面白いです。
わたしは映画のほうも結構面白かったので、続編楽しみにしています。
TBどうもありがとうございました。
Unknown (ケビン)
2008-04-03 22:11:19
こんばんは、mezzotintさん。
ご無沙汰しております。

TBありがとうございました。

私はこの一作目、十分に満足できました。いろんな謎も散りばめられていて、今後の展開にもワクワクです。今から続編が楽しみです。
こんばんは! (hyoutan2005)
2008-04-04 21:52:39
TBありがとうございました。
お返しうまく送れているでしょうか。
原作も2作目以後が益々面白いそうなので、ぜひ続編を作って欲しいですね。
ダニエルにももっと出て欲しいです。
TBありがとうです♪ (くろねこ)
2008-04-05 18:38:44
ステキなポスターですねぇ。うっとりします!
3部作ですから中途半端は仕方ないのないところですがこの映像美は惹かれますよね!
ニコールの悪役っていうのも迫力です。
果たして彼女の言葉に真実は隠れてるんでしょうかね?
ダコタちゃんがおっきくならないうちに
続編がんばってほしいですね
Unknown (マダムよう)
2008-04-08 12:47:46
TBありがとうございました。

3部作ということで、まだ旅の目的もみえないままですね。
私は、ちょっとがっかりでした。
次回に期待したいと思います。
こんにちは (はらやん)
2008-06-01 13:25:39
mezzotintさん、こんにちは!

まずは導入編といったところでしょうか。
僕はけっこう気に入った話だったので、続きが観たいなあと思ったのですが、興行は期待ほどじゃなかったようなので、心配です。
ダコダちゃんは初主演とは思えないほど、堂々としていましたね。
大物になるかも・・・。

post a comment


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

Related Topics

104 Trackbacks

Trackback  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
ライラの冒険 黄金の羅針盤 The Golden Compass (いい加減社長の映画日記)
【告知】 映画情報サイトMoviePal.jpを企画中。 手伝ってくれるMoviePal募集中です。 http://www.moviepal.jp かなり期待していた「ライラの冒険 黄金の羅針盤」が、やっと公開。 先週、先行上映はあったんですが、映画サービスデーの3月1日に鑑賞。 混んでるかと思...
『ライラの冒険 黄金の羅針盤』 (Sweet*Days**)
監督:クリス・ワイツ  CAST:ダコタ・ブルー・リチャーズ、ニコール・キッドマン、ダニエル・クレイグ 他 人間界とよく似た平行世...
ライラの冒険 黄金の羅針盤 58点(100点満点中) ((´-`).。oO(蚊取り線香は蚊を取らないよ))
帰れるんだ これで 帰れるんだ オォー 公式サイト 1995年に刊行された、イギリス人作家フィリップ・プルマンによるファンタジー児童文学『ライラの冒険』シリーズ三部作の第一部、『黄金の羅針盤』を実写映画化。 原作は少女を主人公とした児童文学ながら、独自に...
『ライラの冒険 黄金の羅針盤』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「ライラの冒険 黄金の羅針盤」□監督・脚本 クリス・ワイツ □原作 フィリップ・プルマン(「ライラの冒険」シリーズ)□キャスト ダコタ・ブルー・リチャーズ、ニコール・キッドマン、ダニエル・クレイグ、エヴァ・グリーン、サム・エリオ...
ライラの冒険 黄金の羅針盤 (タクシードライバー耕作の映画鑑賞日誌)
原題 THE GOLDEN COMPASS 上映時間 112分 製作年度 2007年 製作国 アメリカ 初公開年月 2008/03/01 監督 クリス・ワイツ 原作 フィリップ・プルマン 『黄金の羅針盤』(新潮社刊) 脚本 クリス・ワイツ 音楽 アレクサンドル・デプラ 出演 ダコタ・ブルー・リ...
ライラの冒険 黄金の羅針盤 (★YUKAの気ままな有閑日記★)
かなり前から予告がガンガン流れていたので楽しみにしていたちょっと評判がイマイチかな?って感じだけど、、、子どもと吹替え版で鑑賞―【story】“オックスフォード”の寄宿生である12歳のライラ・ベラクア(ダコタ・ブルー・リチャーズ)は、一心同体の守護精霊“ダイ...
映画を観た~ライラの冒険 黄金の羅針盤~ (垂直落下式どうでもいい話)
『ライラの冒険 黄金の羅針盤』を観ました。 試される勇気・・・ イギリス・オックスフォード。だがここは、私たちの世界と似ているようで違う、平行世界(パラレル・ワールド)。12歳の少女ライラ・ベラクアは、一心同体の存在である守護精霊“ダイモン”のパンタ...
[映画『ライラの冒険』を観た] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』)
☆私の、最も好きな美少女として、映画『バロン』に出ていたサラ・ポリーがいる。 チンクシャで、子供ゆえに、華奢な体なのだが、瞳がなんとも高貴だったのである。 そのサラ・ポリーも、今じゃ、普通の美人女優さんに成長してしまった。 初めて『ライラの冒険 黄金の...
ライラの冒険 黄金の羅針盤 (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『その針は教えてくれる。』  コチラの「ライラの冒険 黄金の羅針盤」は、1995年の発売以来世界的なベストセラー、そして数多くの受賞をしているフィリップ・プルマンの「ライラの冒険」シリーズの1作目となる「黄金の羅針盤」を「ロード・オブ・ザ・リング」のニュ...
ライラの冒険 黄金の羅針盤/ダコタ・ブルー・リチャーズ (カノンな日々)
予告編の鎧熊族に一目惚れッ。カッチョイイィィィ。ライラと鎧熊の2ショットはさながら義経と弁慶!見た目が全然違うけど(笑)。だいぶ前から予告編を観てたこともあって期待値もかなり高め、沸騰中ゥ。 出演はその他に、ニコール・キッドマン、ダニエル・クレイグ、エ...
ライラの冒険 黄金の羅針盤 (2007) THE GOLDEN COMPASS 112分 (極私的映画論+α)
 先行上映観て来ました。
ライラの冒険 黄金の羅針盤(先行上映) (B級パラダイス)
夕方と夜しかなかったんですが先行あるってことで行ってきました。テレビCMはもちろん映画館での予告編で何度も観てたから期待してたんで...
『ライラの冒険:黄金の羅針盤』 (ラムの大通り)
(原題:The Golden Compass) ----これはフォーンも観たいニャあ。 “ダイモン”と呼ばれる動物の形をした 守護精霊が出てくるんだよね。 「うん。 このお話ははね一種のパラレルワールドもの。 全体のイメージとしては イギリスのレトロフューチャーって感じになってる...
「ライラの冒険 黄金の羅針盤」 (ハピネス道)
JUGEMテーマ:映画 ファンタジー系の物語は結構好きなのですが、この原作本は未読です。 設定の面白さや美術の面で見応えがありました。 それぞれの登場人物に“ダイモン”という分身がいて、それらが何らかの動物であり性別が本人と反対の性、という設定は示唆...
モンキー (モンキー)
モンキーのお気楽日記
ライラの冒険 黄金の羅針盤 (映画通信シネマッシモ☆プロの映画ライターが贈る映画評)
このファンタジーの特徴は、主人公が女の子で、しかも生意気で嘘つきということ。パラレルワールドに住む少女ライラが、世界を救うために冒険の旅に出る。視覚効果が素晴らしく、自然と人工物を調和させたセンスがいい。常に寄り添う守護精霊のダイモンも効果的だ。白くま...
試写会「ライラの冒険黄金の羅針盤」 (日々“是”精進!)
ワーナー・マイカル・シネマズで行われた「ライラの冒険黄金の羅針盤」の試写会に出席してきました日本語吹替え版・・・orzイギリスでは「指輪物語」に匹敵するほどの人気を誇るファンタジー小説。人間が動物の姿をした守護精霊と暮らすパラレルワールドを舞台に、勇敢な....
ライラの冒険/黄金の羅針盤 (Yuhiの読書日記+α)
見る予定はなかったのですが、たまたま先行上映をやっていたので見てきました!!急遽見ることにしたので、誰が出演しているかも全く知らなかったのですが、ニコール・キッドマン、ダニエル・クレイグ、エヴァ・グリーンなど、なかなかの豪華キャスト。ただ、物語の性質上...
『ライラの冒険 黄金の羅針盤』 (kuemama。の<ウェブリブログのへや>)
【THE GOLDEN COMPASS】 2007年/ギャガ=松竹/112分 【オフィシャルサイト】 監督:クリス・ワイツ 出演:ダコタ・ブルー・リチャーズ、ニコール・キッドマン、ダニエル・クレイグ、エヴァ・グリーン、サム・エリオット
ライラの冒険 黄金の羅針盤/THE GOLDEN COMPASS (描きたいアレコレ・やや甘口)
女優陣は、美形揃いです!男優は...次回作に期待しますw 私はファンタジー映画は好きなので、B級、C級まではOK! この分野の映画は、いつも...
『ライラの冒険/黄金の羅針盤』(2007) (【徒然なるままに・・・】)
フィリップ・プルマンの<ライラの冒険>三部作の第一作、『黄金の羅針盤』を映画化したものです。日本での公開は来週3/1からなのですが、待ちきれなかったので一足お先に先行特別上映で観てきました。 映画化に際しては過大な期待をしてはいけないことは百も承知だった...
ライラの冒険 黄金の羅針盤 (ふぴことママのたわ言)
久しぶりの劇場鑑賞は、楽しみにしていた「ライラの冒険」。{/kuma_fly/} 先週先行もありましたが、今日が初日です。 ネットでみたら、朝の回は余裕だったので行くことにしました。{/choki/} 「LOTR」以降のファンタジーものは、 どうしても比べてしまいます。{/ase/...
映画「ライラの冒険 黄金の羅針盤」を試写室にて鑑賞。 (masalaの辛口映画館)
 「ライラの冒険 黄金の羅針盤」@GAGA試写室 映画の話 “オックスフォード”の寄宿生である12歳のライラ・ベラクア(ダコタ・ブルー・リチャーズ)は、一心同体の守護精霊“ダイモン”という動物といつも行動をともにしていた。そんな不思議な世界で、謎の組織に...
映画 【ライラの冒険 黄金の羅針盤】 (ミチの雑記帳)
試写会にて「ライラの冒険 黄金の羅針盤」 世界的ベストセラーとなったフィリップ・プルマンの児童文学を映画化。 おはなし:“オックスフォード”の寄宿生である12歳のライラ・ベラクア(ダコタ・ブルー・リチャーズ)は、一心同体の守護精霊“ダイモン”という動物と...
★ライラの冒険 黄金の羅針盤(2007)★ (CinemaCollection)
THEGOLDENCOMPASSその針は教えてくれる。上映時間112分製作国アメリカ公開情報劇場公開(ギャガ・コミュニケーションズ=松竹)初公開年月2008/03/01ジャンルファンタジー/アドベンチャー/ドラマ【解説】オリジナルティ溢れる深淵な世界観と、ユニークかつ魅力的なキャラ....
ライラの冒険 黄金の羅針盤 (日々緩々。)
割引チケット使用のため、行ってきました~。 そんなに見たい!というわけでなく映画に行くことって 考えてみればあまりないけど…(おぃ そんな感じなのでもちろん予習とか一切ナシでした…{/face_setsunai/} あらすじ(goo映画より)-------------------------------...
『ライラの冒険 黄金の羅針盤』('08初鑑賞28・劇場) (みはいる・BのB)
☆☆★-- (5段階評価で 2.5) 2月23日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター8にて 13:35の回を鑑賞。 先行上映です。{%笑いwebry%}
「ライラの冒険 黄金の羅針盤」 (てんびんthe LIFE)
「ライラの冒険 黄金の羅針盤」試写会 東京厚生年金会館で鑑賞 TVのスポットががんがん流れているのでとても気になる作品。 主役の子供たちは置いておいて、ニコール・キッドマンの美しいこと。 透けるような白い肌は健在ですね。 大物は彼女だけかと思いきや、ダ...
ライラの冒険 黄金の羅針盤 (ダイターンクラッシュ!!)
3月1日(土) 19:05~ TOHOシネマズ川崎7 料金:1000円(映画サービスデー) パンフレット:700円 『ライラの冒険 黄金の羅針盤』公式サイト 3部作のファンタジー物語の第一部の映画化。 我々の住む世界では、魂を自分の内に持っているが、主人公ライラが住むのは...
「ライラの冒険 黄金の羅針盤」 (It's a wonderful cinema)
 2007年/アメリカ  監督/クリス・ワイツ  出演/ニコール・キッドマン      ダコタ・ブルー・リチャーズ  児童文学「ライラの冒険」三部作の第一作目。  舞台はパラレルワールドのイギリス・オックスフォード。人々は皆、守護精霊(ダイモン)を連れ...
ライラの冒険 黄金の羅針盤 (そーれりぽーと)
ニュー・ライン・シネマが、大ヒットシリーズ『ロード・オブ・ザ・リング』シリーズに続いて、児童文学の人気作(つーても俺は知りませんが)『ライラの冒険』シリーズを、また三部作構成映画化。 やたらと力の入った劇場予告編をずいぶん前から観てたので、ちょっと期待...
ライラの冒険 黄金の羅針盤 中野サンプラザ 2008.2.20 (◆JOY◆ ~映画鑑賞日記?~)
あらすじ:イギリス・オックスフォード。だがここは、私たちの世界と似ているようで違う、平行世界(パラレル・ワールド)。12歳の少女ライラ・ベラクアは、一心同体の存在である守護精霊“ダイモン”のパンタライモンといつも行動を共にしている。そんなライラの周りでは...
「ライラの冒険 黄金の羅針盤」:華麗なる総集編 (ひねくれ者と呼んでくれ)
監督:クリス・ワイツ 出演:ダコタ・ブルー・リチャーズ、ニコール・キッドマン アメリカ2007年 原作の三部作は刊行当時、リアルタイムで読んでいた。それがある意
「ライラの冒険 黄金の羅針盤」真実の羅針盤に導かれたライラの勇者たち (オールマイティにコメンテート)
「ライラの冒険 黄金の羅針盤」はフィリップ・プルマン原作「ライラの冒険 黄金の羅針盤」を映画化したもので、人と動物の一心同体の平行世界で少女ライラが黄金の羅針盤を読める運命の少女として世界の謎を解くために冒険に出るストーリーの第1部である。ファンタジー...
「ライラの冒険 黄金の羅針盤」 (或る日の出来事)
フィリップ・プルマンの原作は3部作で、この「黄金の羅針盤」が第1作。 映画の初めにも説明が出るが、1作目は私たちの世界と似ているけれ...
[Review] ライラの冒険 黄金の羅針盤 (Diary of Cyber)
ライラの冒険シリーズ第1弾『黄金の羅針盤(The Golden Compass)』。 大抵のファンタジー作品といえば、完全に独立した御伽の世界、もしくは現実世界と同じ空間でありながら魔力を持つ者・選ばれた者しか見ることも行くこともできない『シームレスだけど独立した世界』...
ライラの冒険 黄金の羅針盤 (迷宮映画館)
なかなかよいんではないでしょうか、といいつつ、不明な点もいっぱい。でも、大人の役者がぴしっと決めてます。
「   ライラの冒険~黄金の羅針盤~ (2008)  」 (MoonDreamWorks★Fc2)
【ライラの冒険】2008年3月1日(土)公開 監督 ・ 脚本 : ...
【ライラの冒険 黄金の羅針盤】 (日々のつぶやき)
監督:クリス・ワイツ 出演:ニコール・キッドマン、ダコタ・ブルー・リチャーズ、ダニエル・クレイグ、エヴァ・グリーン、キャシー・ベイツ、サム・エリオット かなり前から何度も何度も宣伝をしていました~ものすごい宣伝費! あれだけの予告を観ると期待も高ま
ライラの冒険 黄金の羅針盤(映画館) (ひるめし。)
人間は、その先を、まだ知らない。
ライラの冒険/黄金の羅針盤 (Akira's VOICE)
観客にも羅針盤で道を示して下さい。
ライラの冒険 黄金の羅針盤 (ようこそ劇場へ! Welcome to the Theatre!)
”The Golden Compass”原作=フィリップ・プルマン。監督=クリス・ワイツ。『神秘の短剣』『琥珀の望遠鏡』と続く3部作の第1部。☆☆☆☆
次回作も観てみたい。『ライラの冒険 黄金の羅針盤』 (水曜日のシネマ日記)
黄金の羅針盤を手にした少女のファンタジー・アドベンチャーです。
ライラの冒険黄金の羅針盤 (映画鑑賞★日記・・・)
【THE GOLDEN COMPASS】2008/03/01年公開(02/23先行にて鑑賞)製作国:アメリカ 監督:クリス・ワイツ原作:フィリップ・プルマン『黄金の羅針盤』(新潮社刊)出演:ダコタ・ブルー・リチャーズ、ニコール・キッドマン、ダニエル・クレイグ、エヴァ・グリーン、サム...
映画 「ライラの冒険 黄金の羅針盤」 (ようこそMr.G)
映画 「ライラの冒険 黄金の羅針盤」 を観ました。
ライラの冒険 黄金の羅針盤 (ジャスの部屋 -映画とゲーム-)
映画「ライラの冒険 黄金の羅針盤」の感想です
2008-12『ライラの冒険 黄金の羅針盤』を鑑賞しました。 (はっしぃの映画三昧!)
&#63704;映画を鑑賞しました。&#63893; 2008-12『ライラの冒険 黄金の羅針盤』(更新:2008/03/05) 傑作ファンタジー小説待望の映画化! 黄金の真理計を手に、少女の運命の冒険が始まる 評価:★★★☆☆ 原題は「HIS DARK MATERIALS: T...
ライラの冒険、試写会 (ITニュース、ほか何でもあり。by KGR)
2008/2/19、新橋、ヤクルトホールでの開催。 会場はほぼ満席。 予告は「ラフマニノフ ある愛の調べ」「ランボー 最後の戦場」 「アニー・リーボヴィッツ レンズの向こうの人生」 「ぼくたちと駐在さんの700日戦争」「NEXT」など。 クライマックスシーン...
ライラの冒険 黄金の羅針盤(先行上映にて) (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
この世に無数に存在する、パラレルワールド。その昔、学者たちはパラレルワールドについて謎を解こうと、ある道具を創りだした。それは、隠された真実を示す、黄金の羅針盤。 しかし、パラレルワールドの存在が明らかになることを恐れた権力者は、それらを破壊し、別...
『ライラの冒険 黄金の羅針盤』07・米 (虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ)
あらすじ我々の暮らす世界とは似て非なる平行世界で孤児のライラは、親友ロジャーらと共に騒がしい日々を送っていた。しかし街では次々と子どもが連れ去られる事件が発生し親友ロジャーも姿を消してしまう・・・。感想1日のサービスデーに見てきました。すんげー!人並ん...
ライラの冒険 黄金の羅針盤 (腹黒い白猫は見た!!)
2008年64本目映画「ライラの冒険 黄金の羅針盤」人間は、その先を、まだ知らない。ストーリー※予備知識※イタリア・オックスフォード。由緒ある街並みに庭園、見慣れた風景が続く…はずなのに何かが違う。町を見回すと、人々と同じだ数だけ、動物がいるのだ。そう、この...
ライラの冒険 黄金の羅針盤 (愛情いっぱい!家族ブロ!)
キャンペーンの あまりの出来の悪さに正直観にいくのをパスしようと思ってました。 だってねえ・・・ライライライライラララライって・・・・ 藤崎マーケットって・・・げんなり。(-"-;A でもこどもたちにはこれがよかった?? 「ライラ見たい!」と観たいモー...
ライラの冒険 黄金の羅針盤 (に げ ら の お 庭)
世界的ベストセラーとなったフィリップ・プルマンの児童文学を完全映画化したファンタジー・アドベンチャー。『ロード・オブ・ザ・リング』を手がけたニューラインシネマが製作を務め、世界の果てへと旅する少女ライラの冒険を圧倒的なスケールで映し出す。監督と脚本は『...
ライラの冒険 黄金の羅針盤 (C'est Joli)
ライラの冒険 黄金の羅針盤’07:米 ◆原題: HIS DARK MATERIALS: THE GOLDEN COMPASS◆監督: クリス・ワイツ「アバウト・ア・ボーイ」◆出演:ダコタ・ブルー・リチャーズ 、 ニコール・キッドマン、ダニエル・クレイグ、エヴァ・グリーン、サム・エリオ...
『ライラの冒険/黄金の羅針盤』 (シネマのある生活~とウダウダな日々)
これは、すべてのはじまり―― ファンタジー映画史に残るシリーズ第一章が、ついにそのベールを脱ぐ!
『ライラの冒険』―パラレルワールド― (シネマのある生活~とウダウダな日々)
ここでは『ライラの冒険』の予習復習を兼ねたおさらいをしたいと思います。ファンタジー映画の大作はなかなかその独特の世界を理解するのに時間がかかったりします。理解する前に1作目を観終わってしまった人も多いでしょう! 『ロード・オブ・ザ・リング』しかり、『ハ...
ライラの冒険 黄金の羅針盤 (とんとん亭)
「ライラの冒険 黄金の羅針盤」 2008年 米 ★★★☆ 壮大なスケールで描くファンタジー映画。 “パラレル・ワールド”のイギリスが舞台。この世界では人間は全てダイモンと呼ばれ る守護精霊(または分身)と共に生まれ、子供の頃はそれは小動物が色ん...
ライラの冒険 黄金の羅針盤 (映画を観たよ)
原作は読みました。
【映画】ライラの冒険 黄金の羅針盤 (新!やさぐれ日記)
■動機 続編(三部作)に気に入った俳優が出た時に困るから ■感想 CG技術の向上が映像化を可能にしたっぽいなぁ・・・ ■満足度 ★★★★☆☆☆ そこそこ ■あらすじ オックスフォード(こちらとは少し違う世界)の寄宿生である12歳のライラ・ベラクア(ダコタ...
ライラの冒険 黄金の羅針盤 (You got a movie)
監督   クリス・ワイツ キャスト ダコタ・ブルー・リチャーズ       ニコール・キッドマン       ダニエル・クレイグ       エバ・グリーン ほか  原作は英国の権威有る児童文学賞カーネギー賞で最も優れたファンタジーに選ばれたフィリップ・ブ...
ライラの冒険 黄金の羅針盤 (ルナのシネマ缶)
ちょっと期待しすぎたかなぁ~。 やはり、ロード・オブ・ザ・リング並みの ファンタジー大作に仕上げてくれていると 思っていたのですが・・・これはお子様向けかなぁー。 ラストが原作と違うので、思わずえっーーーっ! これで終わり!なんで!!!!て 声をあげ...
『ライラの冒険 黄金の羅針盤』試写会鑑賞 (映画な日々。読書な日々。)
あなたの知らないもう一つの世界。ライラの周りでは子供たちが次々と行方不明になっていた。学校を飛び出し捜索に乗り出すライラ。手には真実を指し示す羅針盤。隣には彼女の分身で、オコジョの姿をしたパンタライモン。旅の途中で出会う、敵か味方かわからない大人たち。...
「ライラの冒険 黄金の羅針盤(字幕版)」★★★★☆ (JoJo気分で映画三昧!+α)
'07年製作 原作フィリップ・プルマン 出演 ダコタ・ブルー・リチャーズ、ニコール・キッドマン、ダニエル・クレイグ、エヴァ・グリーン、サム・エリオット他。3月1日より公開! ライラ(ダコタ)、12歳。両親を亡くし、冒険家の叔父アスリエル卿(ダニエル...
★「ライラの冒険 黄金の羅針盤」 (ひらりん的映画ブログ)
久しぶりに試写会に当たったので、 「日本教育会館一ツ橋ホール」まで観に行ってきました。 それにしてもこの作品・・・やたらと試写会を連発してるような・・・。 そんなにタダで見せなくても、ヒットしそうだけど・・・。
真実を解き明かせるのは彼女だけ (CINECHANの映画感想)
57「ライラの冒険 黄金の羅針盤」(アメリカ)  人々が、それぞれの心を動物の姿で具現化した魂・ダイモンと呼ばれる守護精霊と行動共にする世界。その世界のイギリス、オックスフォード大学のジョーダン学寮に住む12歳の少女ライラ・ベラクア。?パンタライオン?と...
『ライラの冒険 黄金の羅針盤』:まさに序、続編に期待する:Myムービー掲載 (りゃんひさのMyBlog:映画レビューなど)
ファンタジー三部作の第一作目なので、序・破・急の序にの感は否めないですね、というのが正直なところ。 日本版だけなのかもしれないが、冒頭に字幕で、第一部は現代社会と似ているところもあるが別の世界、第二部では私たちが暮らしている世界、第三部では二つが対...
「ライラの冒険 黄金の羅針盤」レビュー (映画レビュー トラックバックセンター)
映画「ライラの冒険 黄金の羅針盤」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *出演:ダコタ・ブルー・リチャーズ、エヴァ・グリーン、ニコール・キッドマン、サム・エリオット、ダニエル・クレイグ、他 *監督:クリス・ワイツ *原作:フィリップ・プルマン ...
ライラの冒険を漫画にしてみました (二子玉川 de ぼちぼち絵日記)
映画 「ライラの冒険 黄金の羅針盤」 のチケットが当たったので 娘ちゃんと行ってきました。  ちょっと イラストにしてみたくなったので 描いてみます…  (ネタばれありです、すみません…) ファンタジー映画史上最大の 総制作費250億円をかけた 超大作で...
ライラの冒険 黄金の羅針盤(2007) (萌映画)
動物がちょろちょろしているだけで心が和む。いい世界だ。 米国ではいまいちはやらなかったらしい「ライラの冒険 黄金の羅針盤」、おもしろかったけどな。少なくとも「エラゴン」よりは(^^; 宣伝がものすごかったので逆に期待してなかった、ってのが功を奏したのかも...
『ライラの冒険 黄金の羅針盤』2008・3・2に観ました (映画と秋葉原と日記)
『ライラの冒険 黄金の羅針盤』 公式HPはこちら ←クリック ●あらすじ “オックスフォード”の寄宿生である12歳のライラ・ベラクア(ダコタ・ブルー・リチャーズ)は、それぞれの人の心が動物の姿で具現化したダイモンと呼ばれる守護精霊といつも行動をとも
ライラの冒険~黄金の羅針盤 (シネマ日記)
ネタバレ注意「ライラの冒険」???また子供が主役の冒険物かー。「ハリーポッター」も「ロードオブザリング」も大好きやけどさー、もうええんちゃうん???って最初は思ってたんですよねー。でも、ちらっと雑誌を見ているとこのライラの世界では「ダイモン」と呼ばれる...
ライラの冒険 黄金の羅針盤(ネタバレ) (RE:ねこのうたたね)
The Golden Compass (2007) Director : Chris Weitz Cast : Nicole Kidman, Daniel Craig, Dakota Blue Richards, Ben Walker Genre : Adventure / Drama / Family / Fantasy / Thriller Runtime : 113 min Company : New Line Cinema 参考リンク → IMDb / RottenT...
ライラの冒険 黄金の羅針盤 (5125年映画の旅)
この世界とは似て非なる場所。全ての人間がダイモンと呼ばれる守護精霊を持つ世界。少女ライラはふとしたきっかけから、世界を支える力・ダストの存在を知る。ダストの観測のために北に向かった叔父を追う決意をしたライラは、学園長から黄金の羅針盤を渡される。それ...
ライラの冒険 黄金の羅針盤 (放浪映画人)
監督:クリス・ワイツ 2008年公開(USA) 三部作の内の第一作目とあって、序章的な感じに仕上がっています。 私には、主人公のライラが何のために冒険をしているのか、今一つ理解出来ませんでしたが、゛冒険してるな゛という感じはすごく伝わって来ました。 そういった点...
ライラの冒険 黄金の羅針盤 (CINEMA DEPOT's BLOG)
DEPOTのおすすめ度:★★★☆☆ 公開日:2008年3月1日 配給:ギャガ・コミュニケーションズ,松竹 監督:クリス・ワイツ 出演:ダコタ・ブルー・リチャーズ,ニコール・キッドマン,ダニエル・クレイグ 鑑賞日:2008年2月23日(先行上映) MOVIX三郷 シアター12(....
ライラの冒険 黄金の羅針盤・・・・・評価額1400円 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
フィリップ・プルマンのベストセラーファンタジー小説、「ライラの冒険」シリーズの映画化第一弾。 主人公のライラを演じるのは新人のダコダ...
ライラの冒険 黄金の羅針盤 (心のままに映画の風景)
現実とは違う平行世界(パラレル・ワールド) そんな不思議な世界で、幼い頃に両親を亡くし、 オックスフォード大学のジョーダン学寮に暮...
「ライラの冒険 黄金の羅針盤」鑑賞 (BIGLOBE平主任ブログ)
黄金の平主任。 石塚です。
映画 『ライラの冒険 黄金の羅針盤』 (きららのきらきら生活)
  ☆公式サイト☆世界的ベストセラーとなったフィリップ・プルマンの児童文学を完全映画化したファンタジー・アドベンチャー。『ロード・オブ・ザ・リング』を手がけたニューラインシネマが製作を務め、世界の果てへと旅する少女ライラの冒険を圧倒的なスケールで映し出...
ライラの冒険 黄金の羅針盤 (C note)
なんかいろいろややこしいらしい、と風のウワサで耳にしていたので、「よぉーし、集中
ライラの冒険 黄金の羅針盤 (まぁず、なにやってんだか)
「ライラの冒険 黄金の羅針盤<日本語吹替版>」の親子試写会に行ってきました。 音楽が迫力あります。 鎧ぐまの戦いなど、大きな音がするたび次男は椅子から飛び上がってました。 主役のライラ・ベラクア(ダコダ・ブルー・リチャーズ)が美しいこと。巻き毛といい...
ライラの冒険 黄金の羅針盤 (★Shaberiba ★)
フィリップ・プルマンの児童文学を完全映画化!! ココはダイモン(守護精霊)と共に生きるパラレルワールド。 真実を指し示す羅針盤はライラに何をさせようとしているのか!三部作開幕!
ライラの冒険 黄金の羅針盤 (2008・アメリカ) (白ブタさん)
{%犬webry%}やっぱり先に原作を読んでおいたのは正解だったかも{%月webry%}
[映画]ライラの冒険 黄金の羅針盤 (落とし穴には気をつけろ!)
有名なファンタジー3部作の1作目だそうですが、原作は未読です。 お話の世界観に慣れるまでに時間がかかりましたが、ライラ(ダコタ・ブルー・リチャーズ)がコールター夫人(ニコール・キッドマン)の所を抜け出す辺りから、だんだん面白くなってきました。 それにして...
ライラの冒険 黄金の羅針盤(ネタバレあり) (エミの気紛れ日記)
読書も趣味の1つと公言しているエミです。 読書は幼い頃からの趣味なんで今まで結構な冊数読んでます。 私は偏りが起きないように色々な分野の本を読むように努力しているんですが、系統的に読んでないぶん得た知識がバラバラになります。 ところがある日、何気に読...
ライラの冒険 黄金の羅針盤 (チキチキたきちゃん冒険記)
(2008年)三部作の第一弾ということで、まさに序です。え?もう終わりなの?!ってくらいあっという間に時間が過ぎてしまいました。私たちの世界と同じようでいてちょっと違う世界が舞台。一番の違いは魂は身体に宿らず、「ダイモン」として肉体の外に動物の姿で存在...
ライラの冒険 黄金の羅針盤 (ネタバレ映画館)
嘘つきは誰だ?
ライラの冒険 黄金の羅針盤 字幕版 (UkiUkiれいんぼーデイ)
JUGEMテーマ:映画 2008年3月1日 公開  2月23日,24日 先行上映 ダイモン・小暮です。 SoftBankのCMの白い犬は上戸彩チャンの"ダイモン"です。 ごめんねぇ~なんか遊んじゃったぁ♪ っつぅか、正直、あんま...
ライラの冒険 黄金の羅針盤 (ぁの、アレ!床屋のぐるぐる回ってるヤツ!)
「羅針盤」にはintel入ってる(違)
ライラの冒険 黄金の羅針盤 (Osaka-cinema-cafe)
「ロード・オブ・ザ・リング」から ファンタジーと名のつく映画がドンドン公開されるので、 みなさんもたぶん、ファンタジー映画は少々消化不良気味 ではないでしょうかね? この「ライラの冒険 黄金の羅針盤」は どうだったでしょうかね? あらすじ...
ライラの冒険 黄金の羅針盤 (小部屋日記)
The Golden Compass(2007/アメリカ=イギリス) 監督:クリス・ワイツ 出演:ニコール・キッドマン/サム・エリオット/エヴァ・グリーン/ダコタ・ブルー・リチャーズ/ダニエル・クレイグ 人間は、その先を、まだ知らない。 彼女は、救うかもしれないが、滅ぼすかも...
ライラの冒険 黄金の羅針盤 (夫婦でシネマ)
フィリップ・プルマンによるファンタジー小説の第1部「黄金の羅針盤」を映画化。ニコール・キッドマン、ダニエル・クレイグ、エヴァ・グリーンなど、脇を固める俳優人が豪華です。
ライラの冒険 黄金の羅針盤 (マダムようの映画日記)
ーライラの冒険 黄金の羅針盤ーTHE GOLDEN COMPASS 2007年 アメリカ クリス・ワイツ監督 ダコタ・ブルー・リチャーズ(ライラ・ベラクア)ニコール・キッドマン(コールター夫人)ダニエル・クレイグ(アスリエル卿)エヴァ・グリーン(セラフィナ・ペカーラ)サム・エ...
ライラの冒険 黄金の羅針盤HISDARKMATERIALS:THEGOLDENCOMPASS (映画に恋してる)
昔、昔・・・。こことは違う別の世界にパラレルワールドの存在を信じた者たちがいた。それを確かめるために学者たちは知恵を集結させあるものを創り出した。黄金の羅針盤はこの世に6つしかなく美しい針が指し示すものは真実と未来。だけどそれを読み解くことができるのは...
ライラの冒険 黄金の羅針盤 (TRUTH?ブログエリア)
原題:THE GOLDEN COMPASS原作:フィリップ・プルマン監督・脚本:
ライラの冒険 黄金の羅針盤 (M's daily life)
「ライラの冒険 黄金の羅針盤」 原題 : THE GOLDEN COMPASS  (2007年 米 112分) 監督 : クリス・ワイツ 出演 : ダコダ・...
ライラの冒険 黄金の羅針盤 (利用価値のない日々の雑学)
また新しいファンタジー作品の登場である。 「テラビシアにかける橋」でも書いたが、ファンタジー作品というのは製作者は創造という作業から世界観を導くが、鑑賞者には想像力を与えるどころか、寧ろ低下させるのではないか。実際にパラレル・ワールドという考え方...
感想/ライラの冒険 黄金の羅針盤(試写) (EDITOREAL)
とりあえず序章って感じ。『ライラの冒険 黄金の羅針盤』3月1日公開。人々のそばに「ダイモン」なる動物の姿をした精霊のつく世界。そこに暮らす、両親を亡くした生い立ちを感じさせないおてんば少女ライラ。学長から真実のみを指し示すとされる羅針盤を渡され、友人のロ...
ライラの冒険/黄金の羅針盤 (八ちゃんの日常空間)
新三部作にふさわしい幕開け… 少女の新たなる冒険が始まるのだ!
真・映画日記『ライラの冒険 黄金の羅針盤』 (          )
JUGEMテーマ:映画 3月5日(水)◆735日目◆ まだまだ寒いよ。 帰る時には手がかじかんでいたよ。 それでも今月はとにかく劇場で映画を見まくる。 昨日、ロサのイベントに行った時にわかったんだけど、 3月はナイトイベントが少ない。その分劇場へ、とい...
「ライラの冒険 黄金の羅針盤」 少女の成長、自我の形成 (はらやんの映画徒然草)
ダイモンという設定がおもしろいですね。 「ライラの冒険」の世界では、人間の魂が動
『ライラの冒険 黄金の羅針盤』 2008-No14 (映画館で観ましょ♪)
3部作の1作目 ダスト? ダイモン? 頭の中で整理して見ないとね。 112分にぎゅっと詰め込んだ感じはあるけど、 ・・・そこそこ面白か...
【映画】ライラの冒険 黄金の羅針盤…の記事と“禁ブラックモンブラン”宣言! (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
今日{/kaeru_fine/}もお休みでしたが、一日の行動と言えば模型店・パソコンショップ、古本屋、書店…(あとビデオの「ウルトラマンメビウス外伝」ってのと「やりすぎコージー」を観たね{/face_ase2/})と、またもや最近の例に倣って不健康&怠惰極まりない感じ{/face_ase2...
『ライラの冒険 黄金の羅針盤』 (『映画な日々』 cinema-days)
ライラの冒険 黄金の羅針盤 フィリップ・プルマンの原作を映画化した ファンタジー・アドベンチャーの第一部 原題:The Golden Compass 個人評価...