銅版画制作の日々

ゆっくりと更新して行きます。TB・コメントのお返しが遅くなると思いますが、宜しくお願い致します。

マイ・ブラザー○◆BROTHERS(2009)

2010-06-09 | 映画:シネコン

 世界の果てをみた兄に、まだ声は届くだろうか。

東宝シネマズ二条にて鑑賞。これってリメイクだったんですね。オリジナル版は2004年のデンマーク映画「ある愛の風景」。上映されたけど、行けなかった。未見なので、比べようがありません。オリジナル版をちょっと調べたところ、リメイク版とはほぼ同じようです。
さてリメイク版に登場する3人はかなり豪華で演技派の方たちばかり。だからかなり期待していたのですが、、、、、。えぇ~!ちょっと尻切れじゃないの?と思うようなラストにがっくりしました。中途半端ではないでしょうか?盛り上げておいて、そりゃないよ!と言いたい。そんな結末なんだもん。拍子抜けって感じ。

さてSTORY (今回はキネマ旬報より抜粋しました)

サム(トビー・マグワイア)とトミー(ジェイク・ギレンホール)は2人きりの兄弟だが、対照的な人生を送っていた。アメフトのスター選手として学生時代を過ごした兄のサムは、チアリーダーのグレース(ナタリー・ポートマン)と結婚、2人の娘に恵まれる。その後、米軍大尉として功績を残し、人望も厚い男だった。一方、弟のトミーは、長年定職にも就かず、挙句の果てに銀行強盗で服役する。トミーの出所日、サムは数日後に戦地への出発を控えていたが、車で弟を迎えに行く。だが、出所したトミーの居場所はどこにもなかった。元海兵隊の父・ハンク(サム・シェパード)は厄介者の次男に辛辣な言葉を投げつけ、グレースと娘たちも彼への嫌悪を隠そうとしない。トミーが唯一心を開くのは、母親を亡くし、寂しい子供時代を共に支え合ったサムだけであった。ところが、サムが戦地へ旅立って間もなく、サムの一隊がアフガニスタンで撃墜されたとの知らせが届く。現実から逃げるかのように酒に溺れるトミー。そんな彼は次第に、兄が何よりも大切にしていたグレースと娘たちを、自分が支えなくてはと思い始める。以前からグレースが使いづらいと嘆いていたキッチンのリフォームを進めるうちに、娘たちは徐々に笑顔を取り戻し、最初は迷惑そうだったグレースの気持ちも救われていく。グレースの誕生日にキッチンを完成させてからも、トミーは手直しを口実にグレースたちを訪ねる。
 

ナタリー・ポートマン、妻・母役を演じる。揺れる女心を上手く演じている。
ところで、ナタリーの娘役イジ―を演じたベイリー・マディソンちゃん、凄かったですよね。妹マギーへの嫉妬に父サムに向かってのあの言葉もかなりのもの、、、、、。
彼女は「テラビシアにかける橋」やテレビドラマ等で活躍している子役さんだそうです。
 
そしてある夜、初めて本音を語り合ったトミーとグレースはどちらからともなく唇を重ねるのだった。罪悪感を覚えながらも、互いに惹かれていく2人に、ある日一報が届く。サムが生きていたのだ。グレースやトミーたちは、空港に降り立つサムの痩せ細った姿に驚きながらも再会を祝う。

サム・ケイヒル役トビー・マグワイア
狂気的な雰囲気もなかなか、、、、、。
 
だがサムは、もはや以前のサムではなかった。突然わけもなく激怒しては、娘たちを脅えさせ、やがて彼は、執拗にトミーとグレースの仲を疑い始めるのだった……。
 
ここからちょっとネタばれ、、、、、。
 
サムは運よく死を間逃れるも、サムの部下ジョー・ウィリス二等兵とともにアフガニスタンでテロ一味に拘束されてしまう。凄まじい拷問を受けることになり、死以上の苦しみを味わう。挙句の果て、部下のウィリスに手をかけなければならない事になるわけだ。生きて家族の元に帰るために一人の命と引き換えに、、、、、。無事に生きて帰ることが出来たサムだが、彼の中には人を犠牲にして生き延びた自分への罪悪感があったということ。
 
イラクやアフガニスタンでの戦争で徴兵された兵士たちの心理を描いた作品はここ最近いくつか紹介されています。戦争によって人々の心が病んでいく姿はやはり色々考えてしまいます。戦争がどれだけの人々を苦しめているか?アメリカという国はいつまでこんな戦争を続けるのかしら?と、、、、、。
 
メッセージ性のある作品ではありますが、でも物足りなさを感じるのは何でかな?これだけ良い役者さんが出演しているのに、、、、。
 

トミー・ケイヒル役ジェイク・ギレンホール
私はプリンス・オブ・ペルシャのダスタン王子役よりこちらの方が好きですね。
 

グレース・ケイヒル役ナタリー・ポートマン
最近は映画監督にも挑戦。やっぱり綺麗です。
 
※そうそう出演場面は少なかったですが、ジョー・ウィリス二等兵の妻キャシー・ウィリスであのキャリー・マリガンが出ていましたね。
 
 
解説(allcinemaさんより抜粋)
 
スザンネ・ビア監督の2004年のデンマーク映画「ある愛の風景」を豪華キャストでハリウッド・リメイクしたヒューマン・ドラマ。戦地での体験によって心に大きな傷を抱えて帰還した男の苦悩と、それを受け止めようと葛藤する家族の姿を描く。出演はトビー・マグワイア、ジェイク・ギレンホール、ナタリー・ポートマン。監督は「イン・アメリカ/三つの小さな願いごと」のジム・シェリダン

メディア 映画
上映時間 105分
製作国 アメリカ
公開情報 劇場公開(ギャガ)
初公開年月 2010/06/04
ジャンル ドラマ/戦争
映倫 G

 
 
  
オフィシャル・サイト
http://my-brother.gaga.ne.jp/
 
 

 

ジャンル:
ウェブログ
Comments (5)   Trackbacks (26)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 冷たい雨に撃て、約束の銃弾... | TOP | アイアンマン2◆◇IRON MAN 2... »
最近の画像もっと見る

5 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
う~ん (KLY)
2010-06-09 23:16:04
とても気に入った作品なんです。ただストーリーそのものはさほど目新しさもなく、言葉は悪いけど良くある話ですよね。
ただ私は圧倒的に出演者の演技力に惹かれました。ジェイクはアクションもいいけど、やっぱこういうほうが持ち味でるなぁって。^^;
イザベル役の子の子供らしすぎる演技に子供らしからぬ上手さを感じました。^^
おはようございます♪ (mig)
2010-06-11 09:34:25
私もkLY さん同様です、
リメイクする必要あったかな、とも思うケドこうしてこのキャストによって皆(私も)観る事が出来るからそういう意味でいいのかなぁとは思うけど、
皆素晴らしいんですがとくに子役のイザベラ役の子が素晴らし過ぎてそこに意識集中しちゃった☆
将来楽しみ!

トビーもだけど、ホラーとか似合いそうです。 笑
KLYさんへ・・・。 (mezzotint)
2010-06-11 22:33:30
今晩は☆彡
演技派の3人なので、、、良かったことは
良かったのですが。何か物足りなさを感じる
のは何処かどうなのかしら?
う~んラストは少し拍子抜けでした。

migさんへ☆★ (mezzotint)
2010-06-11 22:39:25
今晩は☆彡
migさんも結構評価高いんだ!
悪くはないのですが、、、、。
何故か物足りなさを感じました。
何でかな?
そうそうイザベルちゃん役の子、上手すぎ!
母がトミーと出来てるなんて叫んでいた
あの表情が憎たらしいけど、凄かった!
トビ―、確かにホラー系OKですよね。
私は (sakurai)
2010-09-02 15:29:19
ラストは一体どうやるんだろ??妙に演出めいたことはして欲しくない・・・と思っていたのですが、ラストは、オリジナルの通りです。あのまんま。
なんでしょね。もっと渇いた感じのタッチなんですよ。
感情をあぶりださないで、淡々と撮りながらとことん胸に迫る・・・。
なので、あのラストがきいたんですよ。
こっちは、かなり感情が押し出されてましたからね。
兄弟愛ってのを描こうとしたのが、こっちで、妻と母の愛ってのがクローズアップされたのがオリジナルのように思えます。

post a comment


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

Related Topics

Similar Entries

26 Trackbacks

Trackback  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
マイ・ブラザー (LOVE Cinemas 調布)
2004年のデンマーク映画『ある愛の風景』のハリウッドリメイク版。アフガニスタンで心に深い傷を負ってしまった兵士とその家族の再生を描いている。主演は「スパイダーマン」シリーズのトビー・マグワイア、『プリンス・オブ・ペルシャ 時間の砂』が現在公開中のジェ...
マイ・ブラザー (だらだら無気力ブログ)
デンマーク映画『ある愛の風景』をハリウッド・リメイクしたドラマ。 戦地で凄惨な体験をしたことで心に大きな傷を負ってしまって帰還した兵士 の苦悩とその家族と兵士の弟を巻き込んだ家族の崩壊と再生を描く。 出演は、『スパイダーマン』シリーズのトビー・マグワイ...
『マイ・ブラザー』 (Brothers) (Mooovingな日々)
ジムシェリダン監督、トビー・マグワイア、ジェイク・ギレンホール、ナタリー・ポートマン、サム・シェパード サムは、妻グレースと二人の娘を持つ優秀な海兵隊大尉。弟トミーは刑務所に服役する厄介者。しかし二人は腹を割って話せるほど仲がいい。 ある時弟が出所し...
マイ・ブラザー/ BROTHERS (我想一個人映画美的女人blog)
ランキングクリックしてね{/heratss_blue/}{/hikari_blue/} ←please click 2004年作デンマーク映画「ある愛の風景」のリメイク 監督は「マイ・レフトフット」「イン・アメリカ/三つの小さな願いごと」などのジム・シェリダン。 オリジナルは観てないんだけど、この監督...
「マイブラザー」 (Con Gas, Sin Hielo)
戦場は時に死よりも過酷な生をもたらす・・・ってことで。 100%作品が悪いわけではない。 予告を何度も観た後では、T.マグワイアがいかに優しい父親を演じていても、これ後でキレちゃうんだぜって思ってしまうのは仕方のないところだ。 でも、それを差し引いたと...
マイ・ブラザー (Movies 1-800)
Brothers (2009年) 監督:ジム・シェリダン 出演:トビー・マグワイア、ジェイク・ギレンホール、ナタリー・ポートマン 04年作のデンマーク映画「あろ愛の風景」のリメイクで、対照的な兄弟とその家族の交流と絆を描く。 服役していた弟トミーが出所するのと入れ替わるよ...
マイ・ブラザー / Brothers (うだるありぞな)
ランキングに参加してます。 クリックお願いします。    以前から、似てると思っていたトビー・マグワイアとジェイク・ギレンホールが兄弟役で共演。 トビー・マグワイアの奥さん役には、ナタリー・ポートマン。 トビー・マグワイアにとっては、「スパイダーマ...
マイ・ブラザー ・・・・・(´Д`|||) ドヨーン (労組書記長社労士のブログ)
【{/m_0167/}=27 -10-】 このブログのコンセプトはたしか「社会保険労務士」と「労働組合」のことを綴ることのはずなんだが・・・プー!(*≧m≦)=3  海兵隊員のサムは、よき夫でよき父。厄介者の弟トミーが出所するのと入れ替わりに、妻のグレースと二人の娘を残し、ア...
マイ・ブラザー  (心のままに映画の風景)
グレース(ナタリー・ポートマン)の元に、アフガニスタンで兵役に当たっている夫サム(トビー・マグワイア)の突然の訃報が届いた。 問題...
俳優陣のバランス (笑う学生の生活)
8日のことだが、映画「マイ・ブラザー」を鑑賞しました。 出来る軍人の兄サム、刑務所に入るなど落ちこぼれの弟トニー 2人の絆は強くて 戦争に亡くなったサム 残されたその嫁と娘2人 トニーは力になっていって そこにサムの帰還の知らせが・・・
Brothers / マイ・ブラザー (Akasaka high&low )
テーマが戦争なのか結婚なのか兄弟愛なのかはっきりしないアメリカのファミリーを描いたら一流のJim Sheridan(ジム・シェリダン)監督最新作がBrothers(マイ・ブラザー)。海兵隊でアフガニスタンへ赴くTobey MaGuire(トビー・マクガイア)と刑務所から出所したJake Gy...
マイ・ブラザー (試写会) (風に吹かれて)
戦場の傷を癒せるのは誰公式サイト http://my-brother.gaga.ne.jp6月4日公開デンマーク映画、スザンネ・ビア監督の「ある愛の風景」のハリウッドリメイク作。 監督: ジム・シェリ
静かなる反戦映画~『マイ・ブラザー』 (真紅のthinkingdays)
 BROTHERS  米軍大尉のサム(トビー・マグワイア)は退役軍人の父(サム・シェパード)を 持ち、妻グレース(ナタリー・ポートマン)の...
マイ・ブラザー (映画的・絵画的・音楽的)
 『マイ・ブラザー』(原題は「Brothers」)を恵比寿ガーデンシネマで見てきました。  予告編で見たときからこの映画はいい作品ではないかと思っていましたので、公開されると早速出向いてみました。 (1)実際にも、マズマズの出来栄えだなと思いました。.  戦争で傷つ...
『マイ・ブラザー』 (京の昼寝~♪)
  □作品オフィシャルサイト 「マイ・ブラザー」□監督 ジム・シェリダン □脚本 デヴィッド・ベニオフ □キャスト トビー・マグワイア、ジェイク・ギレンホール、ナタリー・ポートマン、サム・シェパード、       メア・ウィニンガム、ベイリー・マデ...
マイ・ブラザー (悠雅的生活)
自分の居場所。
マイ・ブラザー (映画鑑賞★日記・・・)
【BROTHERS】 2010/06/04公開 アメリカ 105分監督:ジム・シェリダン出演:トビー・マグワイア、ジェイク・ギレンホール、ナタリー・ポートマン、サム・シェパード、クリフトン・コリンズ・Jr世界の果てをみた兄に、まだ声は届くだろうか。アフガニスタンで兵役に当たっ...
マイ・ブラザー (Diarydiary! )
《マイ・ブラザー》 2009年 アメイリカ映画 - 英題 - BROTHERS
マイ・ブラザー (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
死んだはずの兄が生きていた!愛が交錯する人間ドラマ女性監督スザンネ・ビアのデンマーク映画『ある愛の風景』(2004)を、ハリウッド版では『マイ・レフトフット』などで何度もアカデミー賞ノミネート経験がある、ジム・シェリダン監督がメガホンをとる。物語:兄のサム...
「マイ・ブラザー」感想 (狂人ブログ ~旅立ち~)
 戦場で死んだはずの兄が、別人のように変わり果てて帰ってきた。兄に何があったのか。その時、彼の妻は。そして弟は…。 ありがちな「戦争仕掛けちゃってゴメンナサイ映画」にサ...
『マイ・ブラザー』 (シネマのある生活~とウダウダな日々)
衝撃のエンディングに試される、「生きること」、「愛すること」の意味――
マイ・ブラザー (迷宮映画館)
何と贅沢な配役陣!!
マイ・ブラザー (こんな映画見ました~)
『マイ・ブラザー 』---BROTHERS---2009年(アメリカ)監督:ジム・シェリダン出演: トビー・マグワイア 、 ジェイク・ギレンホール、 ナタリー・ポートマン 、 サム・シェパード スザンネ・ビア監督の2004年のデンマー...
マイ・ブラザー (銀幕大帝α)
BROTHERS/09年/米/105分/戦争サスペンス・ドラマ/劇場公開 監督:ジム・シェリダン 主題歌:U2『WINTER』 出演:トビー・マグワイア、ジェイク・ギレンホール、ナタリー・ポートマン、サム・シェパード <ストーリー> 戦地で心に傷を負ったサム、それを支え...
【映画】マイ・ブラザー…の記事と九重夢大吊橋を観に行った件 (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
昨日の記事にも少し書きましたが、昨日2011年5月4日(緑の日・水曜日)は、大分県九重(くじゅう)にある“九重夢大吊橋(ここのえおおつりばし)”って所に行ってきました。 北九州からこの場所に行くには大まかに以下の二コースがあります… 九州自動車道で福岡方面...
映画評「マイ・ブラザー」 (プロフェッサー・オカピーの部屋[別館])
☆☆☆☆(8点/10点満点中) 2010年アメリカ映画 監督ジム・シェリダン ネタバレあり