銅版画制作の日々

ゆっくりと更新して行きます。TB・コメントのお返しが遅くなると思いますが、宜しくお願い致します。

P.S.アイラヴュー◇◇本当の愛が彼女を勇気づけた!

2008-11-13 | 映画:シネコン

 ホリーの気持ち、分かります!!でも過去をひきずっては前に進まないのだ。そんな彼女の背中を押してくれたものは?

11月に入って一発目に鑑賞した作品です。4日、東宝シネマズ二条にて鑑賞しました。何か辛いですよね、こういうの・・・・。しかも最愛の人だから余計に引きずってしまいます。失恋だってそうだけど、この場合はだんなさんが亡くなってしまうのだから。本当に辛いです。

思い出すのは彼との出逢いや日々の結婚生活の様々な想い出突然の夫の死を受け入れることが出来なく、絶望に打ちひしがれる妻ホーリーの元に何と亡き夫ジェリーからのメッセージが届く。それから次々と彼女の元に“消印のない”。差し出し人は夫ジェリーということなんですが。いやこの夫の残したメッセージやが彼女に生きる勇気を与えていくという、まさしく彼女への本当の愛なんやと思いました。

STORY


ニューヨークに住むホリー(ヒラリー・スワンク)とジェリー(ジェラルド・バトラー)は、時に喧嘩をしつつも幸せな日々を送る夫婦だった。だが、二人を突然の悲劇が襲う。ジェリーが脳腫瘍に冒され、亡くなってしまったのだ。陽気で情熱的、歌好きなアイリッシュの夫を失ったホリーは失意のどん底に突き落とされ、家に引きこもってしまう。ホリーの30歳の誕生日。心配して訪れた母親パトリシア(キャシー・ベイツ)が目にしたのは、荒んだ生活を送るホリーの姿だった。そこへ突然、贈り物が届けられる。その箱に入っていたのは、ジェリーが残したメッセージ入りのテープレコーダーとバースデーケーキだった。思わぬ贈り物に喜びと驚きを隠せないホリー。彼女は、“友達と誕生日を祝ってくるように”というジェリーからのメッセージに従って夜の街へ繰り出すのだった。翌日、二日酔いのホリーのもとへジェリーからの手紙が届く。それは、前夜のメッセージにあった“これからいろんな方法で僕から手紙が届く”という約束どおりだった。以後、様々な方法でジェリーから消印のない手紙が次々と届く。その手紙の最後は、必ず“P.S.アイラヴユー”という言葉で締められていた。元気を取り戻したホリーは手紙に従って、二人が初めて出会ったジェリーの故郷アイルランドを訪れる。親友とともに釣りを楽しみ、バーを訪れるホリー。だが、そこで知り合ったウィリアム(ジェフリー・ディーン・モーガン)が“ゴールウェイ・ガール”を歌い出したとたん、店を飛び出してしまう。それは、ジェリーと出会ったときの思い出の曲だったのだ。現実に引き戻され、突然の孤独感に襲われたホリーは、どうしようもない寂しさをパトリシアにぶつける。そして、ついに届いた最後の手紙。だが、そこからが彼女の本当の人生の幕開けだった……。(variety Japanより)

P.S. アイラヴユー

ヒラリー・スワンクの映画は「ブラック・ダリア」だけ鑑賞。アカデミー賞で主演女優賞をゲットした「ミリオンダラー・ベイビー」は凄く良かったということなんですが、機会を逃してしまいました。ボクサー役だったということで、何かこの作品でのホリーとはまったく違うのでしょうね。まあ役者さんなのだから、色々なキャラを演じるのは当たり前なんだけどね。夫一筋で、ちょいと気のキツイ女性でしかも一途な女性を上手く演じておられました。

夫役のジェラルド・バトラーなんですが、この作品で初めてだと思っていたら「300」でのあのスパルタ王を演じていた人だとはまったく気づかず・・・・。でもマッチョな体格と豪快さはこの映画でもかもし出しているものがありましたが。ホリーをあの大きな胸で包み込むという素晴らしい夫でしたね。

ホリーの母役を演じたキャシー・ベイツ、久しぶりだと思ったら、「ライラの冒険・黄金の羅針盤」に出演していたんだ。でもヘスターというウサギのボイスキャストでした。一番印象にあるのは、「フライド・グリーン・トマト」でエブリンという女性を演じていました。その時とあまり変わっていないなあ、なんて今回はホリーの結婚に反対していた母役なんですが、ホリーの夫亡きへの愛を一途に貫く気持ちを影で支えていたことが後で分かるんですね。素晴らしい母役でした。

 

母や友人たちが彼女のバースディを祝うシーンも感動的です。

こんな夫なら、本当に幸せですよね。世の男性の皆さん、奥さんにここまでできますか?脳腫瘍という病気に冒されながらも、妻を思うジェリーの気持ちに感動しました。

二人の愛の深さに、何かじ~んときましたね

 

元アイルランド首相を父に持つ女性作家セシリア・アハーンが、弱冠21歳で書き上げたデビュー作を映画化。すでに全世界40カ国以上でベストセラーとなっているという。主演は2度のオスカーに輝くヒラリー・スワンクと、女性に圧倒的な人気を誇るジェラルド・バトラーの二人。愛する者を突然失った悲しみと、それを乗り越え新たなスタートを切るまでの心の葛藤、そして、周囲の者たちはどう接したらいいのか―ニューヨークの街並みとアイルランドの広大な風景が登場人物を包み込む。物語の後半、ジェリーの“指示”に従いホリーたちが旅するアイルランドの山野は、筆舌に尽しがたい美しさだ。(goo映画)

公式サイト

 

 

ジャンル:
ウェブログ
Comments (5)   Trackbacks (63)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« わが教え子、ヒトラー◆about... | TOP | ブタがいた教室◎“いのち”と向... »
最近の画像もっと見る

5 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
そうなんですよね~ (miyu)
2008-11-12 13:55:02
2人の愛がホンモノだからこそお別れがツライのですものね。
映画的には粗もあるかと思うのですが、
ジェリーがとっても素敵だったし、
そんなジェリーをまっすぐに愛していたホリーの気持ちも
ちゃんと伝わってきて良かったですよね~♪
こんばんは^^ (ひろちゃん)
2008-11-12 22:42:44
いつもTBありがとうございます^^

キャシーベイツは、1番インパクトがあった
のは、ミザリーなんですが、フライドグリーントマトも好きな作品です(^_-)-☆

自分が病魔に侵されているのに、自分が
いなくなってからの妻の心配をするなんて
こんな旦那さまいないですよね(T.T)
ジェラルドバトラー素敵でした♪
TBありがとうございました (KGR)
2008-11-13 00:34:08
ジェラルド・バトラーは、この映画と「300」のほか、
「トゥーム・レイダー2」(ララの元カレ)
「タイムライン」(過去に居残るアンドレ)
「オペラ座の怪人」(怪人ファントム)
で見ましたが、どっちかと言うと
マッチョな役が多かった気がします。

最近は「幸せの1ページ」といい、
イメチェン狙いでしょうか。
え、ちょっと意外 (sakurai)
2008-11-13 08:18:07
この甘甘のお話、おばさんの私にはちょっと甘すぎましたわ。
気持ちが若いのねえ。うらやましい・・。

バトラーさん、「Dear フランキー」あたりから、こういういいおじさん役が板についてきたみたいです。
泣きました。 (hyoutan2005)
2008-11-17 22:08:03
甘いベタなロマンスですが、
泣きました。
そして数日間は夫に優しくなろうと思いました。(笑
バトラーさんの魅力炸裂でしたものね。

TBありがとうございました。

post a comment


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

Related Topics

63 Trackbacks

Trackback  Ping-URL
P.S.アイラヴユー (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『まだ“さよなら”は 言えないんだ。 死んでしまった夫から ある日、突然届いた消印のないラブレター。 それが、全ての始まりだった。』  コチラの「P.S.アイラヴユー」は、全世界40カ国以上で500万部のベストセラーとなったセシリア・アハーンの同名小説の映...
P.S. アイラヴユー (Memoirs_of_dai)
P.S.もしヒラリー・スワンクでなかったら… 【Story】 突然の悲劇により最愛の夫ジェリー(ジェラルド・バトラー)を失ったホリー(ヒラリー...
P.S.アイラヴユー (佐藤秀の徒然\{?。?}/ワカリマシェン)
公式サイト。リチャード・ラグラヴェネーズ監督、ヒラリー・スワンク、ジェラルド・バトラー、リサ・クドロー、ハリー・コニック・Jr、ジーナ・ガーション、ジェフリー・ディーン・モーガン、キャシー・ベイツ。アラフォーの「セックス・アンド・ザ・シティ」の向こうを張...
P.S. アイラヴユー (ふぴことママのたわ言)
さて、今回試写会で何を観たかというと・・・ 以前にも書きましたが、私はほとんどラブストーリーを劇場鑑賞はしないのです。 この作品はヒラリーとジェリーなので久しぶりに観てみたいと思って、応募しまくったけど私は当たらずでした。 でも、試写会が当たった友人に誘...
P.S. I Love You 「P.S. アイラブユー」 (表参道 high&low)
力を抜いたHilary Swank(ヒラリー・スワンク)主演のロマンスがP.S. I Love You (P.S. アイラブユー)。 若くして先立ってしまった夫Gerard Butler(ジェラルド・バトラー)からミステリアスな手紙が届き、未亡人となった主人公がどん底から立ち直っていくストーリー...
★P.S.アイラヴユー(2007)★ (CinemaCollection)
P.S.ILOVEYOUまだ“さよなら”は言えないんだ。死んでしまった夫から、ある日、届きはじめた‘消印のない’10通のラブレター。それが、彼女の人生に奇跡をおこす・・・。上映時間126分製作国アメリカ公開情報劇場公開(ムービーアイ=東宝東和)初公開年月2008/10/18ジャ....
『P.S.アイラヴユー』 (ラムの大通り)
(原題:P.S. I Love You) ※※映画の核に触れる部分も喋っています。 鑑賞ご予定の方は、その後で読んでいただいた方がより楽しめるかも。 ----これって、いかにも日本人が付けそうなタイトルだね。 「あらら。ちゃんと上の“原題”を見てよ」 ----あらっ。 というこ...
『P.S.アイラヴユー』・・・一面にエリカ咲く風景の美しさ (SOARのパストラーレ♪)
実はヒラリー・スワンクが苦手なので『P.S.アイラヴユー』は敬遠していたのだが、試写会に行ってきた友人が「絶対気に入るはず!」とプッシュするので、今週末予定していた『イーグル・アイ』に先駆けて観ることにした。私の好みをよく知る彼女が薦める映画なら、少なくと...
映画「P.S.アイラヴユー」を試写会にて鑑賞 (masalaの辛口映画館)
 25日「P.S.アイラヴユー」@ヤクルトホール 映画の話 最愛の夫ジェリーを脳腫瘍で亡くしたばかりのホリーは、失意で電話にも出られず自宅に引きこもっていた。やがてホリーの30歳の誕生日がやってきた。届いた贈物の箱を開けてみると、テープレコーダーに入った...
映画 【P.S.アイラヴユー】 (ミチの雑記帳)
映画館にて「P.S.アイラヴユー」 アイルランド作家セシリア・アハーンの恋愛小説を『マディソン郡の橋』の脚本家リチャード・ラグラヴェネーズが映画化。 おはなし:突然の悲劇により最愛の夫ジェリー(ジェラルド・バトラー)を失ったホリー(ヒラリー・スワンク)。彼...
悲しみは乗り越えるモノ。『P.S. アイラヴユー』 (水曜日のシネマ日記)
最愛の夫を亡くした女性の物語です。
P.S. アイラヴユー (そーれりぽーと)
「忘れないで 君は僕の人生だった でも僕は君の人生の一部でしかない 新しい恋を恐れないで 妻になってくれてありがとう」 亡くなった夫から届く手紙。 予告編を観てるだけでもホロっときてしまうヒラリー・スワンク、ジェラルド・バトラー主演の『P.S. アイラヴユー』を...
P.S.アイラヴユー (映画通信シネマッシモ☆プロの映画ライターが贈る映画評)
感涙系のラブ・ストーリーだが、どうにもミス・キャスト。最愛の夫ジェリーを亡くし悲嘆にくれるホリーの元に亡き夫から次々に消印のない手紙が。その指示に従い、彼の故郷のアイルランドを訪れた後、次第に自分自身と希望を取り戻す物語だ。スワンクとバトラーは演技は達...
試写会「P.S.アイラヴユー」 (ITニュース、ほか何でもあり。by KGR)
2008/10/2、新宿厚生年金会館での開催。 1階の前2列は報道関係者席になっていて、カメラマンがずらり。 (ただし、2列目は空) ビデオカメラも入っていて、壇上にはポスターと、椅子が2脚。 誰が登壇するのか気になりながら、一杯の1階を尻目に2階へ。 さて、ゲス...
★「P.S. アイラヴユー」 (★☆ひらりん的映画ブログ☆★)
ここんとこ平日休みは別件で忙しいから、まとめ鑑賞が出来ないんだけど、 とりあえず1本だけ見てきました。 主演はオスカー受賞二度の女優、ヒラリー・スワンクと、 ワイルドでムキムキ演技が主体?のジェラルド・バトラー。
P.S.アイラヴユー/P.S. I Love You (我想一個人映画美的女人blog)
なぜ ヒラリー・スワンク?  って思ったらこの監督、前作『フリーダム・ライターズ』でヒラリー起用してたせいか~。 気に入った俳優を次のでも起用するのはよくある話だけど、 これにヒラリー・スワンクはどう考えても違うでしょう! 確かに『ボーイズ・ドント・ク...
「P.S. アイラヴユー」 (cocowacoco)
映画 「P.S. アイラヴユー」 P.S.I LOVE YOU 観ました       リチャード・ラグラヴェネーズ 監督・脚本 2007年 アメリカ 最近、涙腺ゆるゆる・・・この作品でも泣いてしまった。 悲しいとかではなく、 出てくる人は、皆優しい人たちばかりで、相手を思う心に...
P.S.アイラヴユー (ダイターンクラッシュ!!)
10月19日(日) 19:00~ 有楽座 料金:1280円(新橋の金券屋で前売り券を購入) プログラム:600円(買っていない) 『P.S.アイラヴユー』公式サイト 全世界500万人が涙したベストセラー純愛小説を『マディソン郡の橋』の脚本化が完全映画化! というセールス・コピ...
「P.S.アイラヴユー」 (KASHIWA一市民)
オレにしては珍しく真剣にラブストーリー鑑賞・・・ う~ん、乙女心は分からんデス。。。 最愛の夫ジェリーとの、つましくも幸福な人生を 信じて疑わなかったホリーに、突然、訪れた夫の死。 彼の死を受け入れられず、絶望に打ちひしがれる彼女のもとに、 カセットテ...
P.S.アイラヴユー P.S. I Love You (いい加減社長の映画日記)
ヒラリー・スワンクは、あんまり好みのタイプじゃなく。 お涙頂戴ラブ・ストーリーのような感じだったんで、パスしようかと思ってたんですが。 予告編なんかでストーリーがわかるうちに、面白そうな気がして「P.S.アイラヴユー」を鑑賞。 「UCとしまえん」は、日曜のレ...
P.S.アイラヴユー (日っ歩~美味しいもの、映画、子育て...の日々~)
最愛の夫、ジェリーを脳腫瘍で亡くし、ホリーは、自宅に引きこもり、電話にも出られない日々を過ごしていました。そんな中、ホリーの30歳の誕生日がやってきて、ジェリーからのプレゼントが届きます。箱を開けてみるとジェリーのメッセージが吹き込まれたテープレコーダー...
P.S.アイラヴユー (5125年映画の旅)
最愛の夫ジェリーを亡くしてしまったホリー。悲しみに暮れ、引き篭もっていた彼女に、ジェニーから手紙が届く。それはジェリーが生前に準備していたものだった。手紙には、これから様々な形で手紙が届くと書かれていた。ホリーはその手紙に導かれ、少しずつジェリーを...
映画「P.S.アイラヴユー」(2007年、米) (富久亭日乗)
    ★★★★☆  夫を失った女性の心の葛藤を描いたドラマ。 原題は「P.S. I LOVE YOU」。     ◇  夫Gerry(Gerard Butler )を脳腫瘍で失った Holly(Hilary Swank )。 失意のどん底にいるHollyの30歳の誕生日、 ケーキとともにGerryからのメッセージが届...
★★ 『P.S.アイラヴユー』 (映画の感想文日記)
2007年。アメリカ。"P.S. I LOVE YOU".  リチャード・ラグラヴェネーズ監督。 若くして亡くなった夫から、彼の死後しばらくたってから届き続けるラブレター、それは妻を愛し過ぎるあまりに、彼の死後も残された妻には長い人生があることを思いやった夫が...
PS アイラブユー (迷宮映画館)
これは男性にぜひ見てもらいたい映画ではないかと。
『P.S.アイラブユー』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「P.S.アイラブユー」□監督・脚本 リチャード・ラグラヴェネーズ □脚本 スティーヴン・ロジャース □原作 セシリア・アハーン (「P.S. I Love You」)□キャスト ヒラリー・スワンク、ジェラルド・バトラー、リサ・クドロー、ハリー・...
P.S.アイラブユー (★YUKAの気ままな有閑日記★)
大好きなジェラルド・バトラーの映画なので楽しみにしていました~【story】最愛の夫ジェリー(ジェラルド・バトラー)を失ったホリー(ヒラリー・スワンク)。彼の死を受け入れられず、絶望に打ちひしがれる彼女のもとに、ある日1通の手紙が届く。その手紙の差出人は亡き...
『P.S. アイラヴユー』 2008-No73 (映画館で観ましょ♪)
まずはこのポスターに惑わされた。 もっと大人のふたりのお話かと... そして、予告で↑キャシー・ベイツが出ている、 このシーン...
P.S. アイラヴユー (マー坊君の映画ぶろぐ)
「P.S. アイラヴユー」監督・脚本:リチャード・ラグラヴェネーズ(『パリ、ジュテーム』)出演:ヒラリー・スワンク(『ミリオンダラー・ベイビー』『ブラック・ダリア』)ジェラルド・バトラー(『幸せの1ページ』『300 』)ハリー・コニックJr.(『閉ざされた森』『...
「P.S. アイ・ラヴ・ユー」 (ハピネス道)
JUGEMテーマ:映画ヒラリー・スワンク主演のラヴストーリー。監督は「フリーダム・ライターズ」のリチャード・ラグラヴェネーズ。オスカー女優ヒラリー・スワンクの実力と持ち味を十分に引き出してただの“お涙頂戴”的メロドラマに終わらせず、ところどころに笑いの要素...
映画 「P.S.アイラヴユー」 (After the Pleistocene)
 またまた現代ニューヨークの物語。「プラダを着た悪魔」以来立て続けに何本見たことだろう?それだけわれわれの都会生活を象徴するものが、この街にはあふれているということなのだろうが、ワールド・トレイドセンターの崩壊に触れる政治的な話など、全く出てこないのは...
P.S. アイラヴユー(映画館) (ひるめし。)
死んでしまった夫から、ある日突然届いたラブレター。それが、すべての始まりだった。
P.S.アイラヴユー (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
アイルランドの女流作家、弱冠21歳のセシリア・アハーンによる純愛小説「P.S. アイラヴユー」は、42カ国で出版され、全世界500万部以上のベストセラーとなった。 多くの女性たちの多大なる共感を呼んだ『プラダを着た悪魔』の製作陣と、感動の涙を誘った大人のラブス...
P.S.アイラヴユー (シネマ日記)
一緒に試写会に行ったねぇねは号泣だったけど、ワタクシは辛口です。ごめんね、ねぇね。冒頭でのイキナリの大喧嘩のシーン。ジェリージェラルドバトラーとホリーヒラリースワンクの耳障りな口げんか。ちょっとどうなってんの!?とドキドキはするけど、なんだか二人の声がど...
【P.S.アイラヴユー】 (日々のつぶやき)
監督:リチャード・ラグラヴェネーズ 出演:ヒラリー・スワンク、ジェラルド・バトラー、キャシー・ベイツ 「学生の頃から付き合って親に反対されながらも結婚をしたホリーは、最愛の夫ジェリーを病気で失ってしまう。失意のどん底から立ち上がれず、仕事にも行かず
「P.S.アイラヴユー」みた。 (たいむのひとりごと)
いきなり大ゲンカ~ラブラブなシチュエーションに唖然。思いの外、全体的にコメディタッチが強い作品だというのも驚いた。またなかなか”手紙”が届かないのにもどかしく感じてしまった。それはおそらく、”手紙”が
P.S. アイラヴユー (pure's movie review)
2008年度 アメリカ作品 126分 ムービーアイ・東宝東和配給 原題:P.S. I LOVE YOU STAFF 監督:リチャード・ラグラヴェネーズ 脚本:リチャード・ラグラヴェネーズ スティーヴン・ロジャース CAST ヒラリー・スワンク ジェラルド・バトラー リサ・クドロー キャシー...
P.S.アイラヴユーP.S.ILOVEYOU(試写会) (まてぃの徒然映画+雑記)
なかなか感動するお話だったけど、バタくさい顔がちょっと。。。冒頭は、ジェリーとホリーの激しい夫婦喧嘩かと思いきや、実は演技で本当は結婚10年目でもラブラブな二人。でも次のシークエンスでは、突然のようにジェリーの通夜のシーン。ジェリーを失ったホリーは部屋に...
「P.S.アイラヴユー」 (ヨーロッパ映画を観よう!)
「P.S. I Love You」2007 USA 亡くなった夫の書いた手紙に導かれ再生して行く妻の姿を描いたロマンティック・ラヴ・ドラマ。 ホリーに「ブラック・ダリア/2006」「フリーダム・ライダーズ/2007」のヒラリー・スワンク。 ホリーの夫ジェリーに「300/2007」「幸...
『P.S.アイラヴユー』 (2007) / アメリカ (NiceOne!!)
原題:P.S.ILOVEYOU監督・脚本:リチャード・ラグラヴェネーズ出演:ヒラリー・スワンク、ジェラルド・バトラー、ハリー・コニックJr.、ジーナ・ガーション、キャシー・ベイツ試写会場 : 東京厚生年金会館公式サイトはこちら。<Story>最愛の夫ジェリー(ジェ...
「P.S.アイラヴユー」 (かいコ。の気ままに生活)
試写会で 観てきました。「P.S.アイラヴユー」公式サイト「死んでしまった夫から、ある日突然届いたラブレター。それが、すべてのはじまりだった」感動モノラブストーリーがあんまり得意じゃないのでどうかなあと思ってみたんですケド・・思ったよりラブコメっぽかったで...
『P.S.アイラヴユー』 (kuemama。の<ウェブリブログのへや>)
【P.S. I LOVE YOU】 2008年/ムービーアイ=東宝東和/126分 【オフィシャルサイト】 監督:リチャード・ラグラヴェネーズ 出演:ヒラリー・スワンク、ジェラルド・バトラー、リサ・クドロー、ハリー・コニック・Jr、ジーナ・ガーション、ジェフリー・ディーン・モ...
P.S. アイラヴユー (心のままに映画の風景)
ホリー(ヒラリー・スワンク)は最愛の夫ジェリー(ジェラルド・バトラー)を病気で失い、 彼の死を受け入れられず引きこもり状態。 30歳の...
P.S. I Love You (俺の明日はどっちだ)
いやはや何と言えばよいのか、多分「いい話」なんだろうけれど、困ってしまうほど心に伝わるものなく、いい話 ≠ 良い映画を激しく実感。 タイトルが出る前の、まさに犬も食わない延々と続く夫婦喧嘩のあざとくて鼻につく演出から、嫌な予感はあった。 その後、夫の突如...
「P.S.アイラヴユー」 (☆ EL JARDIN SECRETO ☆)
ロマンティックなジグソウ。「死んでしまった夫から手紙が届く」と聞いた時は、勝手に夫は事故か何かで突然他界したと思い込んでいたのだが、夫のジェリーの死因は脳腫瘍であった。ジェリーは生前に自分の死期を悟り、残される妻・ホリーを案じて何通もの手紙をしたためる...
P.S. アイラヴユー (Lovely Cinema)
JUGEMテーマ:映画館でみました! 2007/アメリカ 監督:リチャード・ラグラヴェネーズ 出演:ヒラリー・スワンク    ジェラルド・バトラー    リサ・クドロー    ハリー・コニック・Jr ジーナ・ガーション    ジェフリー・ディーン・モーガン ...
「P.S. アイラヴユー」 (みんなシネマいいのに!)
 最愛の夫を失ったヒロインに届く亡き夫から様々な形で届く10通の手紙。 それぞれ
P.S.アイ・ラブ・ユー (eclipse的な独り言)
 二本続けて観てきました。最後に日本語の歌が流れてきたのは・・・・一体全体どうい
「P.S. アイラヴユー」 (首都クロム)
 朝が来て、また朝が来て、最愛の人の温もりがベッドから枕から消えていくのを感じながら、また次の朝を迎える。既に居ない人からの手紙に、ホリーや友人たち同様しんみりとした気持ちを抱えながら、それとは正反対に屈託なく笑うジェリーの陽気さに励まされ、ぐっと顎を...
P.S.アイラヴユー (まぁず、なにやってんだか)
昨日、東京厚生年金会館の「P.S.アイラヴユー」の試写会に行ってきました。 普通の試写会かと思っていたら、急遽トークショーが決まったとかで、日本版主題歌を歌っている徳永英明さんがゲストでいらっしゃいました。「頑張っている女性のための、応援歌を作ろう」という...
P.S. アイラヴユー (夫婦でシネマ)
ロマンチックなラブ・ストーリーなんだけど、肝心の主役の2人が・・・。。
天国から届いたラヴレター~「P.S. アイラヴユー」 (ひょうたんからこまッ・Part2)
『P.S. アイラヴユー』 P.S. I LOVE YOU (2007年・アメリカ/126分) 公式サイト ジャパンプレミア試写会にて鑑賞 9月10日(水)TOHOシネマズ六本木ヒルズスクリーン7 ...
まださよならは言えないんだ。~「P.S.アイラブユー」~ (ペパーミントの魔術師)
Yahoo映画のユーザーレビューにて。 「ダニエル役のハリー・コニック・Jrが、 日本の板尾創路さんに見えて仕方ありませんでした。」 確かに~~~! うまくいくのかな~と思いきや ホリーはやっぱりアイリッシュのほうがよい?(コラコラ) なんていうか、主演の二人...
P.S.アイラブユー☆独り言 (黒猫のうたた寝)
ヒラリー・スワンクとジェラルド・バトラー・・・うーーん、出演者濃い目だなぁ~~~っとポスター観て思った後、予告を観て、^^;涙腺が壊れかけた猫あぁ、単純だわ、、、読めるのにねぇ、、、シチュエーション夫のジュリーを脳腫瘍で亡くした直後のホリーの30歳の誕生...
●P.S.アイラヴユー(75) (映画とワンピースのこでまり日記)
こんなことされたら、私だったら立ち直れないわぁ・・・
P.S.アイラヴユー(2007年・米) (SCARECROW'SROOM)
★始めることよりも、終わらせることの方が難しい★冒頭の言葉、頭に付くのは『戦争は…』、若しくは『恋は…』『結婚は…』。以前誰かから聞いた言葉ですが、戦争と恋は似ているものなのか…と、妙に納得した記憶があります。本日のお題は『P.S.アイラヴユー』。最初この...
305「P.S.アイラヴユー」(アメリカ) (CINECHANの映画感想)
僕は君の一部でしかない  ニューヨーク。ホリーは陽気で情熱的なアイルランド人の夫ジェリーとつましくも幸せに暮らしていた。しかしある日突然、ジェリーは脳腫瘍でこの世を去ってしまう。  それから3週間、ホリーは悲しみのあまり電話にも出ず、引きこもり状態に。...
◆DVD・P.S.アイラヴユー (映画大好き☆)
P.S.アイラヴユー監督:リチャード・ラグラヴェネーズ出演者:ヒラリー・スワンク、 ジェラルド・バトラー、 リサ・クドロー、 ハリー・コニックJr.収録時間:126分レンタル開始日:2009-03-25Story全世界で500万部以上のベストセラーを記録したセシリア・アハーンの原作...
「P.S.アイラヴユー」 (心の栄養♪映画と英語のジョーク)
やっぱりジェラルド・バトラーは素敵~♪うっとり・・^^
P.S. アイラヴユー (Addict allcinema 映画レビュー)
まだ“さよなら”は言えないんだ。
P.S. アイラヴユー (mama)
P.S. I LOVE YOU 2007年:アメリカ 原作:セシリア・アハーン 監督:リチャード・ラグラヴェネーズ 出演:ヒラリー・スワンク、リサ・クドロー、ハリー・コニックJr.、ネリー・マッカイ、キャシー・ベイツ、ジーナ・ガーション、ジェフリー・ディーン・モーガン、ジ...
映画『P.S.アイラヴユー』を観て (KINTYRE’SDIARY)
89.P.S.アイラヴユー■原題:PS,ILoveYou■製作年・国:2007年、アメリカ■上映時間:126分■字幕:石田泰子■鑑賞日:11月3日、シネフロント(渋谷)スタッフ・キャスト(役名...
映画評「P.S.アイラヴユー」 (プロフェッサー・オカピーの部屋[別館])
☆☆☆(6点/10点満点中) 2007年アメリカ映画 監督リチャード・ラグラヴェネーズ ネタバレあり