銅版画制作の日々

ゆっくりと更新して行きます。TB・コメントのお返しが遅くなると思いますが、宜しくお願い致します。

塔の上のラプンツェル(2010)通常版:吹き替え

2011-03-16 | 映画:シネコン

 原題:Tangled

MOVX京都にて鑑賞。通常版は吹き替えしかありませんでした。3Dはどんな感じかしらね。

原題の意味は絡む。つまりラプンツェルのこの長い髪の毛が絡むということでしょうか。それにしても凄いシンプルなタイトルですね。髪長姫、ラプンツェルが誘拐されて高い塔に18年間もの間閉じ込められちゃうというお話です。
原作はグリム童話の『ラプンツェル(髪長姫)』。

あのタランティーノさんがかなり高い評価をしたアニメだそうで、、、、。これは観なきゃいけない!と思って早速鑑賞して来ました。

 いやあなかなか面白かったです。登場するキャラクターは皆さん、濃いですね。そしておめめが異常に大きいんですよ。小顔なのに、パーツがでかいんです(笑)

主人公、ラプンツェル、可愛いよ彼女の吹き替えは、中川翔子さんだそうです。あまり知りませんのです。


金色の髪の毛に秘密あり!

18年もの間、高い塔に閉じ込められたまま、外界との接触なしのラプンツェル。母は外界のことを怖いところだと言い聞かせていた。まんまと騙されていたのだ。
毎年、彼女の誕生日になると、夜空に上がる光がとても気になっていた。
実はこの、彼女にとって大きな意味があった。それは、、、、?その光を何とか見たいという強い気持ちがラプンツェルの心の中にあったんです。

 

その思いがいよいよある男性との出会いによって実現することになる。。。。。

  その男の名はフリン・ライダー

自信家でナルシストの美青年。指名手配もされている王国で一番の泥棒。


男はラプンツェルの住む高い塔へとやって来た。


フリンはティアラをお城で盗んでいた。盗んだそのティアラ、実は、、、、?


ラプンツェルはフリンを解放する条件として、彼に「灯り」が現れる場所まで案内させることにする。

ストーリー(Movie Walkerより拝借)ネタばれ含みます。

深い森に囲まれた高い塔の上に暮らすラプンツェル(声:中川翔子)は、母親から「塔の外は“恐ろしい世界”だから決して出てはならない」と言われ続け、18年間一度も塔の外に出たことがなく、母親以外の人間にも会ったことがない。しかし、好奇心旺盛なラプンツェルは、塔の外の世界を見たいといつも願っていた。黄金色に輝く驚くほど長い髪を持つ彼女は、その髪を自由自在に操り、ある時は高いものを取るロープ代わりに、またある時は母親が塔を上り下りするエレベーターとして使用していた。そんな彼女の楽しみは、毎年自分の誕生日に遠くの空に浮かぶ神秘的な“灯り”を見ること。その不思議な光に魅了されたラプンツェルは、成長するにつれ、その正体を確かめたい気持ちが高まっていった。18歳になる誕生日の前日、ラプンツェルはその思いを母親に伝えるが、いままで以上に厳しく険しい口調で塔の外に出ることを禁じられる。そんな時、お尋ね者の大泥棒フリン(畠中洋)が追手を逃れて塔に侵入、ラプンツェルは彼を“魔法の髪”を狙う悪人だと考え、長い髪を巧みに使って捕らえてしまう。そしてフリンが盗んだ王冠を取り上げ、交換条件として“灯り”の場所まで案内させることに……。初めて塔の外に出たラプンツェル。そこは、母が言うような恐ろしい世界ではなく、美しい自然にあふれ、街にはたくさんの人々が楽しそうに暮らしていた。フリンとふたりで旅を続け、いくつもの危機を乗り越えていくうちに、ラプンツェルの心に淡い恋が芽生えていく。だがその旅の先には、彼女自身の秘密を解き明かす、思いもよらぬ運命が待ち受けていた……。

個性豊かなキャラクター

  パスカル
ラプンツェルと暮らす小さなカメレオン。ラプンツェルにとっては唯一の遊び相手であり、何でも話せる大切な友達。
場所が変わったり、気持ちに変化があると色が変わる。


双子の兄弟、スタビントン
フリンと一緒に王冠を盗み出した共犯者。追っ手から逃げる途中でフリンに王冠を奪われ、彼を狙う。


そしてこの白い馬、マキシマスが何と言っても印象的。表情豊かで最高でした!

警護隊長を乗せて走る、危険知らずで仕事熱心な白馬。乗り手がいなくなってもフリン追跡に執念を燃やすが、彼を追った先でラプンツェルと出会い、彼女の優しさに懐いてしまう。ラプンツェルの夢のため、フリンともしぶしぶ協力する。


そしてそしてこのおばさん。マザー・ゴ―テル
ラプンツェルの育ての親で、塔に出入りするただ一人の人間。隠し事があるかのように、ラプンツェルを塔の中に閉じ込めてきた。外の世界がどんなに恐ろしく、ラプンツェルがどんなに無力かを言い含めている。


塔から脱出した2人を追いかける、マザー・ゴ―テル、スタビントン兄弟、そして警護隊長。
上手く逃げ切ることが出来るのか?


いつしか2人の間に淡い恋が芽生える

とにかく映像がとても美しい!本作のヴィジュアル・スタイルは、フランスロココの芸術家であるジャン・オノレ・フラゴナールによる絵画『ぶらんこ』をベースとしている。かなり凝ったものなんですね。

音楽は8度アカデミー賞を受賞した作曲家のアラン・メンケンが作曲し、歌詞がグレン・スレイターによって書かれた。 メンケンは、新しい歌を作成するために1960年代のフォークロックと中世の音楽を混合するのを試みたと述べた。(ウィキぺディアより抜粋)

ディズニー・クラシックス第50作目となる本作。初の「3Dで描かれるプリンセスストーリー」である。

メディア 映画 Anime
上映時間 101分
製作国 アメリカ
公開情報 劇場公開(ディズニー)
初公開年月 2011/03/12
ジャンル ファンタジー/アドベンチャー/ドラマ
映倫 G

出演は「恋とスフレと娘とわたし」のマンディ・ムーアとTVシリーズ「CHUCK/チャック」のザカリー・リーヴァイ。監督はこれが劇場長編初メガホンのネイサン・グレノと「ボルト」のバイロン・ハワード。
今回は吹き替え版だったので、生の声が聞けず残念でした。

  

オフィシャル・サイト
http://adisney.go.com/disneypictures/tangled/ (英語)
オフィシャル・サイト
http://www.disney.co.jp/movies/tounoue/
ジャンル:
ウェブログ
Comments (7)   Trackbacks (39)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« モンガに散る(2010)■◆M... | TOP | nude (2010) »
最近の画像もっと見る

7 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (KLY)
2011-03-16 20:03:01
面白かったですねぇ。
ホントキャラクターが凄く魅力的。マキシマスやパスカルなんて人間じゃないのにもう最高だしw
ラプンツェルの可愛らしさに萌まくってましたよ♪
Unknown (mig)
2011-03-22 14:23:44
こんにちは★
コメTBありがとうです
やっとブログ久々に書いたけど、面白かったのにあんまり書くことなかったです(笑)
今日も1本見てきます
migさん☆★ (mezzotint)
2011-03-22 20:03:30
今晩は☆彡
ブログ、更新されて良かったです。
あははそうですか。確かに何を書いたら
いいのか、、、。考えちゃいますね。
あの白い馬、凄く印象的でしたよね。
登場するキャラはなかなか良かった気がします。
3Dは (sakurai)
2011-03-28 21:47:36
3D吹き替え版しかなくて、しようがなく、それを鑑賞しました。
とっても自然で、3Dだとは思わない・・・ということは、ぜんぜんおかげがなかったのでは!と思われます。
ぼんぼりみたいなのが飛ぶのと、蝶だけは、こっちまで来てましたが、2Dで十分だと思います。
話はさすが、ディズニー!うまく大団円にまとめてましたね。ショコタンもうまかったです。
昔活躍した、中川勝彦さんの娘さんなのですよ。
2Dは1日1回上映 (クラム)
2011-04-03 20:07:14
上の方が3Dでの感想を書かれていますが、
確かに2Dでもとても綺麗な映像でした。
金色の長い長~い髪とか、ランタンが飛ぶところとか、
題材自体が映像効果を生かせるものなんですよね。
でもやっぱり2Dで十分堪能できたので、それでよしです。
こんにちは♪ (yukarin)
2011-04-12 12:45:49
実はブログを引っ越しました。
新しい所からTBさせていただきます~今後ともよろしくお願いします♪

ラプンツェル可愛かったですね。
フライパンもちゃんと武器になるんだ(笑)
マキシマスはほんと最高でしたね。
こんにちは。 (みぃみ)
2011-04-13 17:08:27
マキシマス、男前でしたね。
フリンとのやりとりに爆笑しました。

ラプンツェルのくりくりお目々と美しい長い髪、まっすぐな性格、塔の中で18年とは思えないほど…。
うまれながらのプリンセスなんでしょうね(^^)。
私も、字幕版の歌声や台詞も聞いてみたいな~と思います。

post a comment


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

Related Topics

39 Trackbacks

Trackback  Ping-URL
塔の上のラプンツェル【劇場鑑賞】 (MAGI☆の日記)
塔の上のラプンツェル(2D日本語吹き替え版)を見てきました。気分転換もしたかったし、前売り券も前々から買っていたこともあって自転車で30分ほどかけて映画を見てきました。2D吹き替...
塔の上のラプンツェル (LOVE Cinemas 調布)
ディズニー長編アニメーションの第50作目で、グリム童話に登場するラプンツェルを映画化。若さと健康を保つ彼女の魔法の髪を巡り繰り広げられるファンタジー・アドベンチャーだ。監督は『ボルト』のバイロン・ハワードとネイサン・グレノが共同で務める。日本語吹替え版...
塔の上のラプンツェル・・・・・評価額1650円 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
「塔の上のラプンツェル」は、ディズニー長編アニメーションの記念すべき第50作目にして、伝統のプリンセス物としては初の3DCG作品だ。 ベースとなっているのは、グリム童話の「髪長姫」だが、髪の長い少女が...
『塔の上のラプンツェル 2D吹替版』 (京の昼寝~♪)
    □作品オフィシャルサイト 「塔の上のラプンツェル」□監督 バイロン・ハワード、ネイサン・グレノ□脚本 ダン・フォーゲルマン □キャスト(声の出演) 中川翔子、畠中 洋、剣 幸■鑑賞日 3月12日(土)■劇場 チネチッタ■cyazの満足...
塔の上のラプンツェル (悠雅的生活)
人生で一番大事な日。最強の武器。最強の馬。3D日本語吹替え版
塔の上のラプンツェル (シネマDVD・映画情報館)
塔の上のラプンツェル 深い森に囲まれた高い塔の上に暮らすラプンツェル。自由に操れる不思議な長い髪を持つ彼女は、18年間一度も塔の外に出たことがなく、母親以外の人間に会ったこともなかった。そんな彼女の楽しみは、自分の誕生日になると遠くの空に浮かぶ神秘的な.....
塔の上のラプンツェル /TANGLED  (我想一個人映画美的女人blog)
タランティーノの去年のベストムービー5位 1位はピクサーの「トイストーリー3」だしタラちゃんほのぼのあったかムービー上位に入れてて驚。 タランティーノベストムービー2010 この「ラプンツェル」は小さい頃、分厚いグリム童話全集の中で読んでて、とくに印象に残...
『塔の上のラプンツェル』2D吹替え (purebreath★マリーの映画館)
       私は知りたい 新しい世界を 『塔の上のラプンツェル』監督・・・バイロン・ハワード/ネイサン・グレノ音楽・・・アラン・メンケン声の出演・・・マンディ・ムーア...
映画「塔の上のラプンツェル」@TOHOシ... (masalaの辛口映画館)
 客入りはほぼ満席、ディズニー作品らしくチビッ子たちも多数来場している。今回は日本語吹き替え版を鑑賞しました。   【送料無料】塔の上のラプンツェルオリジナル・サウンド...
塔の上のラプンツェル  3D<日本語吹替版> (C'est joli~ここちいい毎日を~)
塔の上のラプンツェル  3D<日本語吹替版>'10:米◆原題:TANGLED◆監督:バイロン・ハワード「ボルト」◆出演:中川翔子◆STORY◆深い森に囲まれた高い塔の上に暮らすラプンツェル。自由に ...
『塔の上のラプンツェル 3D 吹替え版』 (beatitude)
深い森に囲まれた、高い塔の上で暮らしてきたラプンツェルは、黄金に輝く長い髪を持った少女。母親に「外は恐ろしい世界。絶対に出てはダメ」と言われつづけ、塔から一歩も出たことがない。そんな彼女の夢は、毎年、誕生日になると夜空いっぱいに現れる“不思議....
「塔の上のラプンツェル」感想 (狂人ブログ ~旅立ち~)
 記念すべきディズニー・クラシックス第50作目にあたる本作は、「髪長姫」の邦題でも知られるグリム童話を原作に、長い間塔の上に閉じ込められていた少女の、初めての外の世界と...
髪長姫~『塔の上のラプンツェル』 【3D・字幕版】 (真紅のthinkingdays)
 TANGLED  魔法の長い長いブロンドの髪を持つ少女ラプンツェルは、塔の上から18年間 出たことが無い。彼女を王国からさらった老女を母親と思い込まされ、幽閉され ているのだった。彼女の夢は、...
お母さんは誘拐犯であった「塔の上のラプン... (映画と出会う・世界が変わる)
育ててくれた母親が誘拐犯であったという設定は、まるで「八日目の蝉」ではないか、というよりは「ラプンチェル」の方が先なので、「八日目の蝉」が影響を受けて作られたというべき...
『塔の上のラプンツェル』・・・魔法の髪、元気印のプリンセス (SOARのパストラーレ♪)
ディズニーのプリンセス・ストーリーをこれまでじっくり観たことがないので断定はできないが、ここまで躍動的で表情豊かなお姫様はこのラプンツェルがおそらく初めてなのではないだろうか。 好奇心と勇気と優しさをしっかりと兼ね備えた明るく生き生きとしたヒロイン像は...
塔の上のラプンツェル 3D版 (迷宮映画館)
さすが、ディズニー。まとめるのがうまい!
塔の上のラプンツェル (佐藤秀の徒然幻視録)
公式サイト。原題:Tangled。グリム童話「ラプンツェル」が原作のディズニー・アニメ。電子図書館青空文庫「ラプンツェル」にも収録されている。バイロン・ハワード、ネイサン・グレ ...
塔の上のラプンツェル (Akira's VOICE)
「素敵」としか言い様がない! 
塔の上のラプンツェル (voy's room)
  深い森に囲まれた高い塔の上に暮らすラプンツェル。自由に操れる不思議な長い髪を持つ彼女は、18年間一度も塔の外に出たことがなく、母親以外の人間に会ったこともなかった。そんな彼女の楽しみは、自分の誕生日になると遠くの空に浮かぶ神秘的な"灯り&q...
■映画『塔の上のラプンツェル』 (Viva La Vida! <ライターCheese の映画やもろもろ>)
キュートな髪長姫が歌って踊って、愛する人と夢を実現させていく、映画『塔の上のラプンツェル』。 ディズニー長編アニメーション第50作目となる記念作品である本作は、目にも美しく耳にも楽しい、夢のように素敵な作品です。 夢を持ち続けることの大切さ、その夢を愛...
「塔の上のラプンツェル」 (Con Gas, Sin Hielo)
今日の夢、明日の夢。 童話の短篇が元ネタという。 つまりは、多くのキャラクターやエピソードはオリジナルということで、やっぱり巧いなと思う。 お相手となるフリンは盗賊として登場する。あっさり仲間を裏切って塔の上へ逃げてくるフリンは胡散臭さに満ちている。 ...
『塔の上のラプンツェル』 あなたも超能力者? (映画のブログ)
 ディズニーは『魔法にかけられて』で失敗したと思ったのだろう。結局『魔法にかけられて』のジゼル姫をディズニー・プリンセスから外すことに決定した。何しろ、おとぎの国のジゼル姫が現代のニューヨークへ...
塔の上のラプンツェル (Recommend Movies)
私は知りたい ― 新しい世界を いやー 問答無用の映像美! これが字幕上映だったらMAX評価でもよかったなぁ(^_^; しかしながら眼鏡の上に3D眼鏡はやっぱ辛い 深い森に囲まれた高い塔から18年間一...
「塔の上のラプンツェル」 (お楽しみはココからだ~ 映画をもっと楽しむ方法 )
2010年・米/ウォルト・ディズニー・ピクチャーズ原題:Tangled監督:ネイサン・グレノ、バイロン・ハワード原作:グリム兄弟製作総指揮:ジョン・ラセター製作総指揮/アニメーション・スーパーバイザー
塔の上のラプンツェル (新・映画鑑賞★日記・・・)
【TANGLED】 2011/03/12公開 アメリカ 101分監督:ネイサン・グレノ声の出演(日本語吹替版):中川翔子、畠中洋、剣幸、岡田誠、石原慎一、佐山陽規、多田野曜平、飯島肇 深い森に囲まれた高い塔の上から18年間一度も外に出たことがないラプンツェル。ある日、お尋ね者....
映画を観た。 (タニプロダクション)
あれから1か月が過ぎた。 3月11日、私はあるビルにいた。 ある講習を受けていたのだが中止となった。そのままビルを出たものの携帯電話も繋がらず、仕方なく駅の周囲を歩いていて、ラーメン屋に置いてあったテレビを観て我が目を疑った。 そのまま、近くのテレビの置いて...
映画:「塔の上のラプンツェル」♪。 (☆みぃみの日々徒然日記☆)
平成23年4月13日(水)。 映画:「塔の上のラプンツェル」。 【監   督】バイロン・ハワード、ネイサン・グレノ 【製作総指揮】グレン・キーン、ジョン・ラセター 【製   作】ロイ・コンリ 【脚   本】ダン・フォーゲルマン 【美   術】ダグ...
「塔の上のラプンツェル」 伝統と新風 (はらやんの映画徒然草)
「『ラプンツェル』って、あれか、ブッシュ(息子)元大統領が喉に詰まらせたやつ?」
塔の上のラプンツェル (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
第50作目となるディズニー・アニメ。18年もの間、外の世界を知らずに高い塔の上で暮らしてきた少女が、大泥棒との出会いをきっかけに未知なる世界へと旅立つ物語。「ボルト」のバイ ...
『塔の上のラプンツェル』 映画レビュー (さも観たかのような映画レビュー)
『 塔の上のラプンツェル 』 (2010)  監  督 :バイロン・ハワード、ネイサン・グレノキャスト :マンディ・ムーア、ザッカリー・リーヴァイ、ドナ・マーフィ、ブラッド・ギャレット、 ロン・パール...
塔の上のラプンツェル (ケントのたそがれ劇場)
★★★★☆  赤ちゃんのとき魔女にさらわれて、18年間もの長い歳月に亘って塔の上に閉じ込められ、魔女を母親と信じてきた、魔法の長髪を持つ王女さまのお話である。王女は一度でいいから塔の外へ出て、外の世界を見てみたかった。そして毎年自分の誕生日に、夜空一杯...
塔の上のラプンツェル (Blossom)
塔の上のラプンツェル TANGLED 監督 ネイサン・グレノ バイロン・ハワード 声の出演 マンディ・ムーア ザカリー・リーヴァイ       ドナ・マーフィ ブラッド・ギャレット アメリカ 2010
「塔の上のラプンツェル」 (ここはここ)
映画アニメ2D 「塔の上のラプンツェル」 TANGLED (日本語吹替)を観ました     バイロン・ハワード/ネイサン・グレノ監督(ディズニー) 2010年 アメリカ うちのとこでは3Dに割引券は使えないので、2Dが来るのを待って観たのだけれど、 これは3Dで観...
塔の上のラプンツェル (銀幕大帝α)
TANGLED/10年/米/101分/ファンタジー・アドベンチャー/劇場公開 監督:ネイサン・グレノ、バイロン・ハワード 製作総指揮:ジョン・ラセター 声の出演:マンディ・ムーア、ザカリー・リーヴァイ、ドナ・マーフィ、ロン・パールマン 声の出演(日本語吹替版):...
塔の上のラプンツェル (いやいやえん)
どんな艶とこしなんだとツッコみたい長い長い髪の毛ですが、本来のラプンツェルの物語とは全然違っていて、実際のところかなり脚色されています。 それでも純粋なラプンツェルは可愛いし強いし(武器はフライパン)、なにより映像がキレイ。キャッホーのあとのネガな部...
『塔の上のラプンツェル』(2010) (【徒然なるままに・・・】)
グリム童話を元にした、ディズニー・アニメーション・スタジオ第50作記念作品。 ということで第1作『白雪姫』から『ピノキオ』、『ファンタジア』、『ダンボ』に『バンビ』、『シンデレラ』や『ふしぎの国のアリス』、『ピーター・パン』、『くまのプーさん』、『リト...
【映画】塔の上のラプンツェル…文化的な親子(?)はポーランドの祭りに思いを馳せる (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
本日二度目の記事投稿(一度目はこちら) まずは近況報告から 昨日2011年10月22日(土曜日)は朝から小倉に出かけました。一緒に行った嫁さんが美容院に行く(所要予定時間2時間とのこと)というので、その間私は小倉をブラブラする事に… そういえばこの日が、HOBBYB...
映画評「塔の上のラプンツェル」 (プロフェッサー・オカピーの部屋[別館])
☆☆☆(6点/10点満点中) 2010年アメリカ映画 監督ネーザン・グレノ、バイロン・ハワード ネタバレあり
「塔の上のラプンツェル」(1回目) (或る日の出来事)
2011年公開作品を、いまごろ見てみて…すばらしいよ、ラプンツェル!