銅版画制作の日々

ゆっくりと更新して行きます。TB・コメントのお返しが遅くなると思いますが、宜しくお願い致します。

STAR TREK(2009)☆★

2009-06-03 | 映画:シネコン

 
「スター・トレック」が上映開始されました。5月30日、東宝シネマズ二条にて鑑賞しました。

スター・トレックとは?

懐かしいテレビドラマ「宇宙大作戦」はアメリカSFテレビドラマ。「スタートレック」シリーズの最初の作品であり、NBCネットワークにおいて1966年から1969年まで全3シーズンが制作・放送された。後に、Star Trek: TOS(TOS = The Original Seriesの略)と呼ばれるようになった。(ウィキぺディアより抜粋)

日本でも放映されて大人気となったこの作品は、1980年に日本で劇場公開されています。キャストもテレビの出演者によって製作されました。私の頭の中にもうっすら記憶が残っています。当時中学生くらいだったかな?

懐かしいです!

やはりこのメンバーで印象的な人物はMRスポックでしょうね。今回の“スター・トレック”にも登場。元祖スポック(レナード・ニモイ)はお元気そうですよね。映像で久しぶりにお顔を拝見できたのが感激でした!ちなみに今年78歳だとか。

ちなみに1980年公開のお話は・・・・。

天体規模ほどもある巨大な雲状の「何か」が銀河系を進んでいく。その進路上で迎撃しようとしたクリンゴン艦や調査を試みたステーション・イプシロン9は攻撃を受け、消滅してしまう。進路の先には地球があり、迎撃可能な宇宙船は、5年間の調査飛行の後、軌道上のドックでの大改装を終えようとしていたエンタープライズだけであった。

提督に昇進していたカークは地上任務に就いていたが、この危機に乗じて、再びエンタープライズの指揮を執る。犠牲を伴いながらも体制を整え、カークたちは地球までわずかの距離に接近した雲の中に「ヴィジャー」と名乗る謎の存在がいることを突き止めた。ヴィジャーは自らを造り出した創造者(クリエイター)を捜し、一体になろうとしているという。地球上にいる炭素ユニット(人類)達が創造者との交信を阻んでいると判断したヴィジャーはその抹殺を謀るが、機転を利かせたカークが創造者を教える条件で直接ヴィジャーに会いに行く。そこでカーク達は「ヴィジャー」とその「創造者」の意外な正体を知ることになる。(ウィキぺディアより抜粋)

新しい“スター・トレック”は今までのお話を一新させたもので、監督であるJ・J・エイブラムス自身は特に“スター・トレック”のファンではなかったとのこと。なので往年のファンだけでなく、誰が観ても楽しめるような作品にしたいとうことから、今までのTV・映画シリーズでは語られる事の無かったバルカン星完全消滅、エンタープライズの全長が約2000~3000ft(600~900m)など、 24世紀に起きた超新星爆発によるロミュラン星消滅から端を発する新しい時間軸の流れになったようだ。

とはいえ、元祖スポックの登場があったり、カークの敵となる狂信的破壊活動を続けるロミュラン人ネロ役にあのエリック・バナ が登場したり、それから最近はちょっと影の薄いウィノナ・ライダー が意外な役で登場したりと。なかなか配役だけでも興味が湧いて観たくなるような感じがする。

これがエリック・バナだとは!

新生「スター・トレック」、未来はここから始まる

西暦2223年ーーー。
グリンゴン帝国領海付近航行中の惑星連邦船USSケルヴィンは、突如出現した謎の巨大宇宙船の攻撃を受ける。死亡した船長の代理としてジョージ・カーク(クリス・ヘンズワース)が指揮を務めることに。ジョージは退艦命令を出して乗組員を脱出させ、ただひとり艦に残った。手動で操縦しなければならなかった。その混乱の中、脱出艇の中でジョージの息子が生まれる。息子の名前をジェームズ・タイべリアス・カークと命名し、宇宙に散る。

西暦2255年ーーーー。
ジェームズ・T・カーククリス・パイン) は地球・アイオワでたくましい青年に成長していた。付近には宇宙艦隊のリバーサイド造船所があり、そこでは最新鋭のU.S.S.エンタープライズが建造中だった。カークは自分の進むべき道を決めかねて、他人とのトラブルが絶えなかった。ある日、宇宙艦隊の大佐、クリストファー・パイクブルース・グリーンウッド )に声をかけられる。彼はカークの父ジョージを知っていた。「父がたった12分で、君を含む800人の命を救った。君も宇宙艦隊に入れ、そして父を超えてみろ」
カークは父の跡を追うことを決意。同時に入隊した仲間には離婚をして無一文になった医者のレナード・マッコイカール・アーバン )、バーで知り合いになったウフーラゾーイ・サルダナ )がいた。

西暦2258年ーーーー。
宇宙艦隊アカデミーに入隊したカークは最難関といわれる誰もが勝利したことがない戦闘シュミレーション「コバヤシマルテスト」を楽々とクリア。(実は事前にカークがコンピュータの設定を変更していた)この行為は問題視され、審問会が開かれることに。
カークを追及するのは、スポック中佐(ザカリー・クイント )だ。スポックは地球人とバルカン人との間に生まれ、その出自のためSABETUされて育った過去があった。
テストについて、論議するスポックとカーク。勝ち目のないシナリオは、死の恐怖を受け入れるためだと言うスポックに対し、カークは「勝ち目のないシナリオなどない!」と答える。
バルカン星からの緊急避難信号!宇宙艦隊の船はただちに出動。USSエンタープライズも出航することになった。船長はクリストファー・パイク。彼の指揮の下、スポック、ウフーラ、ヒカル・スールージョン・チョー )、パヴェル・チェコフアントン・イェルチン )らが乗り込んだ。
カークはテストの問題で謹慎中だったが、マッコイの機転で乗ることになる。
バルカン星の危機→重力センサーの異常値が観測され、直後から地震活動が起きる。この話を聞いたカーク、25年前のUSSケルヴィンの事故と酷似していると気づく。

到着したUSSエンタープライズの前では惨状が広がったいた。先発した宇宙艦隊は全滅、バルカン星の地表は、パルス兵器で穴が開けられている。パルスの干渉で、通信も転送も機能せず。バルカンの住民たちを為す術がない。
そして25年前にカークの父を葬った謎の巨大宇宙船が現れた!宇宙船の名はナラーダ。船長はネロと名乗り、パイク船長の乗艦を命令してきた。選択の余地なく、パイクは乗艦を承諾。転送機が使えないため、シャトルで向かう、その途中、シャトルに潜ませたカーク、スールー、機関長のオルセンをパルス兵器に飛び乗らせた。
パルス兵器を停止させるべく、カークたちは初の実戦に挑む!破壊活動を行うネロの目的とは?そして25年前の事件の真相とは?カークたちの戦いの幕が切り落とされた!!

キャストの顔ぶれ

  
 

モンゴメリー・スコット     日本名ではMRカトウだったスールー
サイモン・ペッグ


 
サレック(ベン・クロス)スポックの父

監督・製作:J・J・エイブラムス

 

ジャンル:
ウェブログ
Comments (3)   Trackbacks (82)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 重力ピエロ、ミステリーだったと... | TOP | STAR★TREK少し続きを・・・・。 »
最近の画像もっと見る

3 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
ああ! (KLY)
2009-06-03 23:27:01
そのポスター懐かしいですねぇ。
今観るとそりゃもちろんチープなんですが、当時はほんとワクワクしながら観てましたもん。そのワクワク感はそのままにキャストと最新映像効果で作られたって作品ですから、たまらないものがあります♪
今回はニモイが出てくれましたから、次回はウィリアム・シャトナーにも出て欲しいなぁ。パトリック・スチュワートでもいいけど、「Xメン」風になりそう。(笑)
印象は・・・ (sakurai)
2009-06-04 08:33:25
強くは残ってないのですが、小さいころから普通に見てた・・・というくらいかな。
でも、あのスポックの耳だけは、目に焼きつきますよね。
幼心に、この人の耳は、本当にこうなってるんだ・・と思ってました。
ウィリアム・シャトナーのあのポーズ!!!そうそうそう、これ!懐かしいです。
新作もなかなかよくできてましたね。
このメンバーで行くんでしょうかね。
懐かしく、そして面白かった! (メル)
2009-12-12 17:36:57
mezzotintさん、こんばんは☆^^

80年の劇場公開映画をご覧になってるんですね~。
私は見てないんです(^_^;)
で、そのころ中学生・・若いなぁ~♪
私はちょうど社会人になったころかも(^_^;)
なので、見てたのはテレビドラマの方だったんですが、見るとはなしに見ていた感じ。
でも、大人になってから、地方局だったからかもしれませんが、再放送をやってくれていて、それは懐かしく見ました♪

私も元祖スポックを見ることが出来たのは、とっても嬉しかったですし、もっとちょい役なのかな、って思ってたら結構重要な役回りだったし、満足でした(*^^)v

このメンバーでの次回作が楽しみです♪
作ってくれるんですよね?!^^

post a comment


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

Related Topics

82 Trackbacks

Trackback  Ping-URL
「スター・トレック」これは、傑作! (シネマ親父の“日々是妄言”)
[スタートレック] ブログ村キーワード 記事投稿日時 2009年5月14日1:05 ※上映開始日を投稿日時に設定。上映開始1週間後まで固定。  1966年の初放送以来、5本のTVシリーズと10本の劇場映画が製作され、40年以上に亘って我々を楽しませてくれた偉大な“宇宙活劇シ...
『スター・トレック』(2009) (【徒然なるままに・・・】)
カークやスポック、マッコィらオリジナル・クルーたちの若き日を描いた劇場版11作目。 <007>では『カジノ・ロワイヤル』で過去作の柵をバッサリと絶ち、新たに「エピソード1」を作ることでシリーズを復活・再生させたが、今度は<スター・トレック>でもそれと同...
スター・トレック (LOVE Cinemas 調布)
TVシリーズも含め超人気の「スタートレック」シリーズ最新作。監督はは『クローバーフィールド/HAKAISHA』のJ・J・エイブラムス。キャプテン・カークとスポックの若かりし頃を描いた本作、カーク役はクリス・パイン、スポック役は大人気ドラマ『HEROS』の最大の敵役...
映画『スター・トレック』(お薦め度★★★) (erabu)
監督、J=J=エイブラムス。脚本、ロベルト=オーチー、アレックス=カーツマン。2
『スター・トレック』 (カエルノセカイ)
謎の巨大宇宙船に突如襲われた、惑星連邦船USSケルヴィン。 その船内では、いままさに新しい命が生まれようとしていた。 死亡した船長の代理として指揮を執るジョージ・カーク(クリス・ヘンズワース)は、妻と生まれてくる我が子のために、決死の操艦を行う。 脱出艇の...
スター・トレック (迷宮映画館)
レナード・ニモイの登場が、なんかジーンときましたわ。
スター・トレック / STAR TREK (我想一個人映画美的女人blog)
{/hikari_blue/}{/heratss_blue/}ランキングクリックしてね{/heratss_blue/}{/hikari_blue/} ←please click ←こんなの持ってたり、、、 スター・トレックのパロディコメディとして人気の『ギャラクシー・クエスト』(通称 ギャラクエ{/warai/})大好きなくせに 生...
映画「スター・トレック」@一ツ橋ホール (masalaの辛口映画館)
 試写会の主権はアニマックスさん。客入りは8割ほどで年齢層は高く気のせいか男性客が多い。  映画の話 ジェームズ・T・カーク(クリス・パイン)が宇宙艦隊に入隊して3年。USSエンタープライズ号に乗ることに成功したカークだったが、船内のトラブルメーカーになっ....
映画 【スター・トレック】 (ミチの雑記帳)
映画館にて「スター・トレック」 1960年代から続くシリーズをJ.J.エイブラムス監督が再構築。 おはなし:伝説の艦長を父親に持つカーク(クリス・パイン)は無軌道な青春時代を送っていた。新型艦USSエンタープライズのキャプテン直々の誘いにより、父と同じ惑星連邦艦...
スター・トレック (Peaceナ、ワタシ!)
宇宙、そこは最後のフロンティア。 これは 新世界を探索し、新しい生命と文明を求める USSエンタープライズとそのクルーたちの 運命のストーリーである。 ジャパン・プレミアで観ましたよ~! 『スター・トレック』!! 『M:i:III』『クローバーフィールド』のJJ・エ...
スター・トレック (心のままに映画の風景)
伝説のキャプテンを父に持つジェームズ・T・カーク(クリス・パイン)は、 酒場で暴れているところを惑星連邦艦隊のキャプテン・パイク(ブ...
[映画『スター・トレック』を観た] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』)
☆昨夜、仕事の後でレイトショーにて『BABY BABY BABY!』(クリック!)を観て、未明にかけてレビューをエントリー・・・、  そして、今朝早起きし、遅番の仕事だったので、その前にモーニングショーで『スター・トレック』を観てきました。  ・・・で、帰宅して、明...
映画感想『スター・トレック』 普通に面白いですね (レベル999のマニアな講義)
内容クリンゴン帝国領海内近くを航行していた連邦の船・USSケルヴィンは、突如出現した謎の巨大船により危機に陥ってしまう。交渉のために巨大船に向かった船長に代わり、ジョージ・カーク(クリス・ヘンズワース)が指揮を執り始める。が、交渉は決裂し船長は殺されて...
スター・トレック (映画のメモ帳+α)
スター・トレック(2009 アメリカ) 原題   STAR TREK 監督   J・J・エイブラムス 原作   ジーン・ロッデンベリー 脚色   ロベルト・オーチー アレックス・カーツマン 撮影   ダン・ミンデル 音楽   マイケル・ジアッキノ 出演   クリス・...
スター・トレック (映画君の毎日)
●ストーリー●ジェームズ・T・カーク(クリス・パイン)が宇宙艦隊に入隊して3年。USSエンタープライズに乗ることに成功したカークだったが、船内のトラブルメーカーになってしまう。それが気に入らないスポック(ザカリー・クイント)は、カークを船から追い出そうとす...
「スター・トレック」みた。 (たいむのひとりごと)
旧シリーズも多少は観ていたけれど(子供だったし)すっかり忘却の彼方で、強烈に覚えていることといえば”スポックの血液が緑色”くらい。あとは朧げな記憶でしかないので楽しめるとは思っていたけど、いやぁ~予想
『スター・トレック』・・・これぞスペースオペラの醍醐味 (SOARのパストラーレ♪)
これはおもしろい!!静と動、緩と急の配分が絶妙で、あれよあれよという間にエンディング。2時間超えも全く苦にならず、ぐいぐい引き込まれた。この時期注目していたのが『ターミネーター4』と『トランスフォーマー・リベンジ』の2大SF大作だった私にとって、この2作の公...
映画「スター・トレック」 (Andre's Review)
star trek アメリカ 2009 2009年5月公開 試写会鑑賞 『スタートレック』、久々のカーク船長登場の映画です。監督はテレビ界で大ヒットを飛ばし続けるJ・J・エイブラムス。 親が好きだったこともあり、オリジナルの『宇宙大作戦』や80年代の『新スタートレック』は子供の...
試写会「スター・トレック」 (流れ流れて八丈島)
今日は新宿の厚生年金会館で試写会「スター・トレック」を観てきましたさすがは話題作だけあって、厚生年金会館にしては長蛇の列で、開映15分前に到着したのにまだまだ入りきっておらず、入場したのは5分前結局、上映を5分くらい遅らせたみたいでしたね。さて本編はと...
スター・トレック (ダイターンクラッシュ!!)
6月1日(月) 18:40~ 丸の内ルーブル 料金:1000円(ファーストデー) パンフレット:700円(買っていない) 『スター・トレック』公式サイト スタートレック・シリーズ一作目であるテレビドラマ「宇宙大作戦」の前日談。 若き日のカーク、スポック、マッコイ登場...
スター・トレック (だらだら無気力ブログ)
テレビドラマでおなじみの『スター・トレック』をJ・J・エイブラムス 監督が再構築し、ジェームズ・T・カークやスポック達の若き日の姿を 描いたSFアドベンチャー。連邦の宇宙船USSケルヴィン号は突如目の前に現れた謎の宇宙船から攻撃を 受ける。ジェームズ・...
スター・トレック (いとしこいし ーいとしいこいしいものごとのおぼえがきー)
スター・トレック  5・30(土)@TOHOシネマズ 珍しく早々とUPしたのは寝て起きたら キレイさっぱり忘れてしまいそうだからです(あせ) 深夜によく放映されていたけれど ただ流れてるだけで真剣に見たことはないの。 そんなワタシが観たって
スター・トレック2009年5月29日公開 (映画情報良いとこ撮り!)
スター・トレック 今回の映画いろいろと再構築したもの。 といことで舞台は、カーク船長の若き日を描いています。 USSエンタープライズ号乗り、いつのまにかトラブルメーカーとなっていた。。。 またカーク船長の父親は、英雄として自らの命を犠牲に。。。 ...
スター・トレック/Star Trek (いい加減社長の映画日記)
久々に金曜日のミーティングが早めに終わったので、公開初日の「スター・トレック」を鑑賞。 深夜のテレビドラマで観たことはあるが、いろんなシリーズがあって、頭の中で、いろいろなキャラが混乱^^; 「UCとしまえん」は、金曜のレイトショーにしては多いのかな。 「...
映画:スタートレック 「復活」を超越した「リ・イマジネーション」。 (日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~)
一度死んだシリーズが「復活」というだけでは言い足りない、極めて優れた「リ・イマジネーション」。 (どう死んじゃったかは、2006-10-12アップ「コンテンツの成長と衰退を考えさせられる ~ ENTERPRIZE 最終回(STARTREKシリーズ)」を読んでいただければ良いかな?) ...
劇場鑑賞「スター・トレック」 (日々“是”精進!)
スター・トレック「スター・トレック」を鑑賞してきましたTVシリーズ「LOST」、「クローバーフィールド/HAKAISHA」のヒット・クリエイター、J・J・エイブラムス監督が放つスペース・アドベンチャー。1966年に創作されたTVシリーズ「スター・トレック/宇宙...
スター・トレック(2009) (佐藤秀の徒然幻視録)
公式サイト。J.J.エイブラムス監督、クリス・パイン、ゾーイ・サルダナ、ザッカリー・クイント、サイモン・ペッグ、エリック・バナ、ウィノナ・ライダー、カール・アーバン、レナード・ニモイ、ジョン・チョー。オリジナルが出てもう40年以上になるものをreimaginationと...
【スター・トレック】 (日々のつぶやき)
監督:J.J.エイブラムス 出演:クリス・パイン、ゾーイ・サルダナ、ザッカリー・クイント、エリック・バナ、ウィノナ・ライダー、サイモン・ペッグ、ブルース・グリーンウッド、レナード・ニモイ     なぜ 挑むのか 「800人の命を救うために犠牲となった父
スター・トレック (2009) (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★★★★[4/5] 初心者でも観易くなってる
スター・トレック (Akira's VOICE)
チョーおもしれ~!!  
映画「スター・トレック」を採点 ※ネタバレあります (ディレクターの目線blog)
映画『スター・トレック』を観て来ました。採点は★★★★☆(5点満点中4点)です。 正直、スター・トレックについてはTVシリーズ含めて殆ど見たことがありません。 でも、本作は予告編を目にした時から「絶対劇場で観たい」と思いました。“今風の理屈抜きの娯楽大...
「スタートレック」 (ハピネス道)
JUGEMテーマ:映画  もともとのシリーズは観ておらず、カーク船長、Mr.スポック、エンタープライズ号といった固有名詞が「スタートレック」という作品に属している…程度の前知識でした。レビューで「往年のファン、初めて観る人、両方が楽しめる」という内容...
スター・トレック/クリス・パイン (カノンな日々)
特にファンというわけじゃないんだけど「懐かしいなぁ」と思ったのが最初に予告編を目にしたときの感想です。子供の頃からのSF好きなんですけど、この作品は「大人の(しかもマニマの)ドラマ」という印象がありました。たまにテレビで見ていたことがあってカーク船長やMr....
Star Trek / スタートレック (☆☆ 結婚します! た。☆☆)
彼を信じろ。彼は私の親友だ。 日本でももうすぐ公開ですね{/kuma_fly/} アメリカではちょびっとだけ早く公開されまして、 スタートレック大好きな旦さんに連れられて  見に行ってきました{/face_nika/} 私もね、スキなんですよ。。スタートレック{/roket/...
スター・トレック (★YUKAの気ままな有閑日記★)
過去のスター・トレックは観たことがありませ~ん  そんな私でも楽しめるかな?―【story】ジェームズ・T・カーク(クリス・パイン)が宇宙艦隊に入隊して3年。USSエンタープライズに乗ることに成功したカークだったが、船内のトラブルメーカーになってしまう。それが気...
スター・トレック (とりあえず、コメントです)
TV&映画で大ヒットしたシリーズをJ・J・エイブラムス監督が新しく創り上げた作品です。 エンタープライズ号のカーク艦長が冒険と友情のスペース・オペラで帰ってきました☆
「スター・トレック」 (かいコ。の気ままに生活)
試写会で 観てきました。映画「スター・トレック」公式サイトテレビドラマや映画でおなじみの「スター・トレック」を再構築し、ジェームズ・T・カークの若き日を描くスペース・アドベンチャー。私スター・トレック観るの初めてで。昔やってたなー ってうっすら覚えてる....
『スター・トレック(2009)』 ('09初鑑賞71・劇場) (みはいる・BのB)
☆☆☆☆- (5段階評価で 4) 5月30日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター8にて 16:15の回を鑑賞。
『スター・トレック』 (めでぃあみっくす)
面白いけど、細かい説明不足が興奮を阻害している。でもエピソードゼロだからこれでもいいかな。そんな感じの映画でした。 私はこれまでの映画及びTVシリーズは全く見ていない初心者ですが、それでもある程度の世界観は知識として知ってはいました。だからこそ楽しめる部...
『スター・トレック』 (ラムの大通り)
(原題:Star Trek) -----今日は映画の日。 フォーンも一緒に行くことに。 でも、まさかこの映画『スター・トレック』を選ぶとは思わなかったニャあ。 というわけで、今日はフォーンが、 終わった後、お茶飲みながら えいと話したことをいくつか…。 まずふたり(?)の...
スター・トレック (勝手に映画評)
『クローバー・フィールド/HAKAISHA』のJ.J.エイブラムスが描く『スター・トレック』。しかも、TNGとか、DS9とか、VGRとかの新しい時代の話ではなく、いわば、“エピソード0”とでも言うべき、カークや、スポックの若かりし頃を描いています。“リ・イマジネーション”だ...
スター・トレック [映画] (映画鑑賞★日記・・・)
原題:STAR TREK公開:2009/05/29製作国:アメリカ上映時間:126分鑑賞日:2009/05/30監督:J・J・エイブラムス出演:クリス・パイン、ザカリー・クイント、エリック・バナ、ウィノナ・ライダー、ゾーイ・サルダナ、カール・アーバン、ブルース・グリーンウッド、ジョン...
★スター・トレック(2009)★ (CinemaCollection)
STARTREK>「LOST」『クローバーフィールド/HAKAISHA』のJ.J.エイブラムスが、次に何を仕掛けるのか──。上映時間126分製作国アメリカ公開情報劇場公開(パラマウント)初公開年月2009/05/29ジャンルSF/ドラマ/アドベンチャー【解説】TVシリーズ「LOST...
レビュー:スタートレック (シネコンバイトまりっぺの映画レビュー日記)
[SF][スペースエンタテインメント][ドラマ][宇宙戦争][友情][親子の絆][シリーズ物][実写][洋画][スコープ] キャラ立ち度:★★★★☆ 娯楽性:★★★★☆ ドラマ性:★★★☆☆ 監督:J.J.エイブラムス 出演: クリス・パイン、ザッカリー・クイント、カール...
映画 「スター・トレック」 (ようこそMr.G)
映画 「スター・トレック」
●スター・トレック(26) (映画とワンピースのこでまり日記)
想像以上に観客の年齢層が高かったです。
スター・トレック (映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子公式HP)
過去のシリーズを知るファンには懐かしく、初めて見る観客には新鮮な驚きを提供する人気SFアドベンチャーは、予想を上回る出来の良さだ。若き日のカークとスポック、クルーたちの出会いを描く本作は、副題こそないが、いわば“ビギニング”。J.J.エイブラムス...
スター・トレック (Memoirs_of_dai)
サイラーっぽさが若干垣間見えたスポック 【Story】 突然の非常事態に見舞われる惑星連邦軍戦艦USSケルヴィンの中で生を受けたジェーム...
映画を観た~スター・トレック~ (垂直落下式どうでもいい話)
本文はこちら→
スター・トレック (B-scale fan's log)
航海中 J・J・エイブラムス監督     クリス・パイン主演     出演 ザカリー・クイント、エリック・バナ、     ゾーイ・サルダナ、カール・アーバン、     ブルース・グリーンウッド、ジョン・チョー、     サイモン・ペッグ、レナード・ニモイ 新...
スター・トレック (Art- Mill)
http://www.startrekmovie.com/intl/jp/ 久しぶり、キャプテンカーク、Mr.スポック、ドクターマッコイ、ウフーラ、そして、エンタープライズの皆さん。ネロさんもスケールアップして再登場あ
『スター・トレック』 (2009)/アメリカ (NiceOne!!)
原題:STARTREK監督:J.J.エイブラムス出演:クリス・パイン、ゾーイ・サルダナ、ザッカリー・クイント、カール・アーバン、エリック・バナ、ウィノナ・ライダー、サイモン・ペッグ試写会場 : 東京厚生年金会館公式サイトはこちら。<Story>約200年後の未来....
スタートレック (アートの片隅で)
ブログパーツならブログデコ!!
スター・トレック マニアでないおいらは大喜び♪ (労組書記長社労士のブログ)
【 32 -8-】 もし今までのスタートレックと同じように、シリーズの続編的な作品だったら観には行かなかったなあ。 トレッキー(スタートレックシリーズのある意味偏狂的な熱心なファンのこと)では無い俺、子供の頃にテレビで観ていた宇宙大作戦(スタートレックのこと)...
「スター・トレック(2009)」 友情の始まり (はらやんの映画徒然草)
「スター・トレック」の第一作が公開されたのは、「スター・ウォーズ」が大当たりをし
スター・トレック (to Heart)
原題 STAR TREK 製作年度 2009年 上映時間 126分 監督 J・J・エイブラムス 出演 クリス・パイン/ザカリー・クイント/エリック・バナ/ウィノナ・ライダー/ゾーイ・サルダナ/カール・アーバン/ブルース・グリーンウッド/ジョン・チョー/アントン・イェルチン テレビド...
スター・トレック (なにも起こらなかった一日の終わりに。ver2.0)
 今日はトレッキーも心待ちにしていたイヤー・ワン「スター・トレック」を見てきましたよ!  数百人のクルーの命を救った伝説的なキャプテンの子供であるカークは、問題児として地球で暮らしていたがひょんなことから惑星連邦の仕官になることにします。  ある日、緊...
スター・トレック マニアでないおいらは大喜び♪ (労組書記長社労士のブログ)
【 32 -8-】 もし今までのスタートレックと同じように、シリーズの続編的な作品だったら観には行かなかったなあ。 トレッキー(スタートレックシリーズのある意味偏狂的な熱心なファンのこと)では無い俺、子供の頃にテレビで観ていた宇宙大作戦(スタートレックのこと)...
スター・トレック (5125年映画の旅)
人生に目標を見出せずにいた青年ジェームズ・T・カークは、宇宙艦隊のキャプテン・パイクの勧めで、父親と同じ宇宙軍士官を目指す決意をする。エンタープライズ号に乗り込んだカークだったが、そこでバルカン人のスポックと対立してしまう。さらにバルカン星の救出作...
スター・トレック (小部屋日記)
Star Trek(2009/アメリカ)【劇場公開】 監督:J.J.エイブラムス 出演:クリス・パイン/ゾーイ・サルダナ/ザッカリー・クイント/サイモン・ペッグ/エリック・バナ/ウィノナ・ライダー/カール・アーバン/レナード・ニモイ なぜ挑むのか TVシリーズや映画でお...
映画『Star Trek スター・トレック』 (健康への長い道)
『ROOKIES -卒業-』と迷って(どんな比較だ秊)、こちらにしました。なにせ、TVシリーズも映画も全て観てきたマニアですから。 ・・・というのは、真っ赤な嘘で怜、ちょろっとTVシリーズを観たことがあるだけ。 村上春樹さんの7年ぶりの新作長...
2009-51『スター・トレック』を鑑賞しました。 (はっしぃの映画三昧!)
映画を鑑賞しました。秊 2009-51『スター・トレック』(更新:2009/06/01) * 評価:★★★★☆ 仕事が忙しいから、時間があるのは飲み会の後だけ! ってことで、映画観に行きました。 土日も仕事で感想が書けなかった。ゆるして!...
「スター・トレック」:新宿駅東口バス停付近の会話 (【映画がはねたら、都バスに乗って】)
{/hiyo_en2/}スタジオ・アルタって、「笑っていいとも」を収録しているスタジオでしょ。 {/kaeru_en4/}ああ、だから、毎日、たくさんのスターが出入りしている。 {/hiyo_en2/}このあたりなんて、スターの通り道になっているんでしょうね。 {/kaeru_en4/}スターの通り道・...
スター・トレック■SF映画の魅力満載! (映画と出会う・世界が変わる)
SF映画の魅力のひとつにビジュアル効果がある。絵としての魅力である。作家がそのことを理解して作り上げたのが「2001年宇宙の旅であり、「スター・ウォーズ」である。とりわけ「スター・ウォーズ」の冒頭シーンの衝撃的であり、あのシーンが、その後の映画に与えた影響...
スター・トレック  (りらの感想日記♪)
【スター・トレック】  ★★★★ 映画(21) ストーリー 突然の非常事態に見舞われる惑星連邦軍戦艦USSケルヴィンの中で生を受けたジェーム
スター・トレック (犬・ときどき映画)
スター・トレック[StarTrek] 公開当初はぜんぜん興味がなかったのですが、すごく評判が良いので観に行きました。 STORY 伝説のキャプテンであるカークを父に持つ、カーク。しかし彼の父は皆を救うために犠牲になり、父は息子の顔を見ることなく宇宙に消えたのだった。 ...
「スター・トレック」ジャパンプレミア (第1学区 学級日誌)
 「スター・トレック」のジャパンプレミアに行ってきた。会場は新宿ミラノで、コマ劇場の前の広場は黒い大きなテントが張られてて、周りには人がいっぱいいるけど、中がどうなってるのかわからず。相方さんが昼休みに座席指定券を交換しにいってくれたので、ゆっくり会場...
「スター・トレック」はウィノナ・ライダーの新たな出発となるのか (映画と出会う・世界が変わる)
「スター・トレック」(2009年)ウィノナ・ライダーが出演していることに気づかなかった人は多いようである。実は私もそうである。ウィノナ・ライダーといえば、90年代前半期には、ティム・バートン、スコセッシ、コッポラ、ジャームッシュ、ウディ・アレン、ピレ・アウグ...
スター・トレック (Movies 1-800)
Star Trek (2009年) 監督:J・J・エイブラムズ 出演:クリス・パイン、ザッカリー・クイント、カール・アーバン、エリック・バナ 1960年代のTVシリーズを皮切りに、70~90年代に6本の映画が製作された20世紀を代表するSF作品の最新作で、USSエンタープライズ号のクルー...
『スター・トレック』試写会鑑賞 (映画な日々。読書な日々。)
ジェームズ・T・カーク(クリス・パイン)が宇宙艦隊に入隊して3年。USSエンタープライズ号に乗ることに成功したカークだったが、船内のトラブルメーカーになってしまう。それが気に入らないスポック(ザカリー・クイント)は、カークを船から追い出そうとするが……。(...
映画 「スター・トレック」 の感想です。 (MOVIE レビュー)
「スター・トレック」を観てきました。この映画はTVシリーズの他に、映画でも過去に10作品も作られていたらしいけど、私は映画もDVDもこれまで殆んど観たことが有りませんでした。でもこれだけ長年にわたり露出量が有った訳ですから、こんな無関心な私でもキャラの名...
スター・トレック (お萌えば遠くに来たもんだ!)
観てきました。 <新宿ミラノ2> 監督:J・J・エイブラムス 製作:レナード・ニモイ、J・J・エイブラムス、デイモン・リンデロフ 原作:ジーン・ロッデンベリー 脚本:ロベルト・オーチー 、アレックス・カーツマン 西暦2233年、謎の巨大宇宙船の攻撃を...
スタートレック(2009) / 78点 / STAR TREK (FUNNY GAMES?)
シリーズもの王道エンターテイメント映画の第1作としては完璧か!? 『 スタートレック(2009) / 78点 / STAR TREK 』 2009年 アメリカ 126分 監督 : J・J・エイブラムス 脚本 : ロベルト・オーチー、アレックス・カーツマン 出演 : クリス・パイン
「スター・トレック」観てきました♪ (りんたろうの☆きときと日記☆)
☆「スター・トレック」 (原題:STAR TREK) 監督:J・J・エイブラムス 出演:クリス・パイン、ザカリー・クイント、エリック・バナ、ウィノナ・ライダー、ゾーイ・サルダナ、カール・アーバン、ブルース・グリーンウッド、ジョン・チョー、サイモン・ペッグ、アント...
スター・トレック / STAR TREK (うだるありぞな)
今回は、その昔、毎週ワクワクしながら見ていた「Star Trek スター・トレック」 ランキングに参加してます。    幼い頃、惑星連邦軍艦隊の優秀なキャプテンであった父親を亡くしたジェームズ・T・カーク(クリス・パイン)は、自暴自棄になりケンカに明け暮れる...
『スター・トレック』 (シネマのある生活~とウダウダな日々)
宇宙…そこは最後のフロンティア。これは宇宙戦艦エンタープライズ号が、新世代のクルーのもとに24世紀において任務を続行し、未知の世界を探索して新しい生命と文明を求め、人類未到の宇宙に勇敢に航海した物語である――
スター・トレック 評価:★★★ (20XX年問題)
レビューを更新しました。 当HP↓からどうぞ。 Review→映画レビュー、から見れます
「スター・トレック」 (心の栄養♪映画と英語のジョーク)
幼い頃、そして大人になっての再放送、テレビドラマで見たお話にこんな“前”があったんですねぇ
mini review 10434「スター・トレック」★★★★★★★★☆☆ (サーカスな日々)
企画の
【映画】スター・トレック…基本古臭い宇宙冒険モノですが高評価 (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
{/kaeru_rain/} 2年連続夜勤週に誕生日を迎えてしまったピロEKです(昨日)。 昨日{/kaeru_rain/}の行動ですが…息子が就職先の研修センターに荷物を送らないとイカンということで、不足材料を調達に小倉まで。研修に必要だという運動靴やら上履きやらジャージやらを購...
『スター・トレック』 (『映画な日々』 cinema-days)
スター・トレック カークやスポックの青年期を描いた 新シリーズ第一作。 【個人評価:★★☆ (2.5P)】 (自宅鑑賞) 1966年のTVドラマを...
スタートレック (映画大好きだった^^まとめ)
1 : 名無シネマ@上映中 : 2009/05/31(日) 12:02:27 ID:NmphkDmK監督・製作: J・J・エイブラムス原作: ジーン・ロッデンベリー脚本・製作総指揮: ロベルト・オーチー脚本: アレックス・カーツ ...