銅版画制作の日々

ゆっくりと更新して行きます。TB・コメントのお返しが遅くなると思いますが、宜しくお願い致します。

ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ(2016)**THE FOUNDER

2017-08-04 | 映画:シネコン

 英雄か。怪物か。

MOVX京都にて鑑賞。今やファーストフードの代名詞と言われたマクドナルド。このような経過を辿り大きくなったんですね。それをやり遂げたのがレイ・クロックという営業マンだった。フランチャイズというのは昔からあったのかしら?マクドナルド兄弟に持ちかけていたけど。ただフランチャイズだと何となくオリジナル感はなくなるよね。とにかくレイは凄い人物だ!よくも悪くもここまで行くと凄いとしか言いようがない。

本家本元のマクド兄弟も彼にかかっては手も足も出せないとはホンマにつらいよね。個人的にはこの兄弟に応援したくなったよ。


結局商標登録までレイにとられる。悔しいよね。レイのやり方は見事に拡大させ、世界一のチェーン店にまで押し上げたのはこんなストーリーが影にあった。私も知らないで時々近くのマクドを利用しているのだから何も言えないけどね(笑)
それにしても昭和29年頃からこのようなお店を展開させていたとはびっくり!

 
怪物営業マン、レイ・クロックにはマイケル・キートン

 
紙袋から取り出して気軽に食べられるというのは本当に斬新です。

これに目をつけたレイはもっと凄い!!全米に店舗を拡大させるのだからね。

 

あらすじ(allcinemaより)

1954年、アメリカ。レイ・クロックはシェイクミキサーを売り歩く52歳の営業マン。ある日、1度に8台もの注文が入り驚くレイ。さっそく店を訪ねてみると、そこはマクドナルド兄弟が経営する大繁盛のハンバーガー店だった。レイはその無駄のない合理的なシステムに感服し、ビジネスとしての可能性を見出す。さっそく兄弟にフランチャイズ化による全国展開を提案し、晴れて契約を取り交わすレイだったが…。


レイの妻レセル・クロックにはローラ・ダーン

アイスも粉状のもので作るというのにはいやあ驚いた!これがマックシェイクの前身かな?まあ結局はこんな宇宙食のようなものにはならず、ほんまもののアイスを使用することになったらしいけど。これからはマクドへ行ったら、何気なく見落としている部分も見つけるかもしれないね。


右 弟ディック・マクドナルド役ニック・オファーマン 左 兄マック・マクドナルド役ジョン・キャロル・リンチ

伝記ものはちょっと苦手ですが、今回はマクドの歴史を知ることが出来て良かったかな。これからは見方が変わるかも。

解説(allcinemaより)

  「バードマン」のマイケル・キートンが世界最大級のファストフード・チェーン“マクドナルド”の“創業者”レイ・クロックを演じる伝記ドラマ。マクドナルド兄弟が始めた片田舎のバーガー・ショップを世界的巨大企業へと急成長させたビジネスマン、レイを主人公に、成功のためには手段を選ばない彼の冷徹な信念と飽くなき情熱を、職人気質の兄弟との対立を軸に赤裸々な筆致で描き出す。共演はニック・オファーマン、ジョン・キャロル・リンチ、ローラ・ダーン。監督は「しあわせの隠れ場所」「ウォルト・ディズニーの約束」のジョン・リー・ハンコック。

メディア 映画
上映時間 115分
製作国 アメリカ
公開情報 劇場公開(KADOKAWA)
初公開年月 2017/07/29
ジャンル ドラマ/伝記
映倫 G

 

オフィシャル・サイト
http://thefounder.jp/

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
Comment   Trackbacks (14)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ザ・マミー/呪われた砂漠の... | TOP | ヒトラーへの285枚の葉書(2... »
最近の画像もっと見る

post a comment

Recent Entries | 映画:シネコン

14 Trackbacks

ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ★★★★ (パピとママ映画のblog)
「バードマン」のマイケル・キートンが世界最大級のファストフード・チェーン“マクドナルド”の“創業者”レイ・クロックを演じる伝記ドラマ。マクドナルド兄弟が始めた片田舎の......
「ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ」 (お楽しみはココからだ~ 映画をもっと楽しむ方法 )
2016年・アメリカ/フィルムネーション=ワインスタイン・カンパニー、他 配給:KADOKAWA 原題:The Founder監督:ジョン・リー・ハンコック脚本:ロバート・シーゲル製作:ドン・ハンドフ
ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ (ネタバレ映画館)
関東のマックか?関西のマクドか?金にモノ言わせるなら“アクド”だな・・・
ファウンダー (映画的・絵画的・音楽的)
 『ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ』を渋谷シネパレスで見ました。 (1)予告編を見て面白そうだと思い映画館に行ってきました。  本作(注1)の冒頭では、「真実に基づ......
ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ / The Founder (勝手に映画評)
実話に基づく作品。世界最大のハンバーガーチェーン「マクドナルド」を、レイ・クロックがどの様にして作り上げていったのかを描いている。 事前にある程度知ってはいたけど、レ......
ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ (だらだら無気力ブログ!)
ビジネスの世界は厳しいなぁ。
ショートレビュー「ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ・・・・・評価額1650円」 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
なぜ彼は、1個15セントのハンバーガーで帝国を築くことが出来たのか? 異色のアメリカンドリームの展開に、目が離せない。 「マクドナルド」という店名が創業者兄弟の名前なのは......
ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ  監督/ジョン・リー・ハンコック (西京極 紫の館)
【出演】  マイケル・キートン  ニック・オファーマン  ジョン・キャロル・リンチ  ローラ・ダーン 【ストーリー】 1954年、アメリカ。シェイクミキサーのセールスマンである52......
映画:ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ The Founder きれいごとだけでは済まない、...... (日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~)
当ブログにとり今、マックの何に関心があるかと即答で、オリンピック・スポンサー。 つい2ヶ月前、41年という長期にわたったスポンサードを中止。 ひとつの時代が終わっ......
映画:ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ The Founder きれいごとだけでは済まない、...... (日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~)
当ブログにとり今、マックの何に関心があるかと即答で、オリンピック・スポンサー。 つい2ヶ月前、41年という長期にわたったスポンサードを中止。 ひとつの時代が終わっ......
[映画『ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ』を観た] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆・・・作品としては面白かった。 角川シネマは満席で、私、最前列に滑り込み、帰りには、次回上映の「SOLD OUT」が告知されているほどだった。 マクドナルドの誕生にまつわる「......
ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ 英語学習の教材にもオススメ (マチルダベイビー!)
8月1日の映画の日に見たもう1本の作品は『ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ』でした。 (新宿角川シネマにて)
「ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ」The Founder (2016 KADOKAWA) (事務職員へのこの1冊)
もう30年以上も前の話。 マクドナルド千歳船橋店のバイトに採用されたわたしは、あれはどこだったかなあ、小田急線沿いのどこかで(ひょっとしたら西新宿だったかもしれない)、......
「ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ」The Founder (2016 KADOKAWA) (事務職員へのこの1冊)
もう30年以上も前の話。 マクドナルド千歳船橋店のバイトに採用されたわたしは、あれはどこだったかなあ、小田急線沿いのどこかで(ひょっとしたら西新宿だったかもしれない)、......