銅版画制作の日々

ゆっくりと更新して行きます。TB・コメントのお返しが遅くなると思いますが、宜しくお願い致します。

ヘアスプレー♪ジョン・トラボルタママが素敵(*^_^*)

2007-11-18 | 映画:シネコン

 

史上最重量のシンデレラストーリー 

 

10月22日、MOVX京都にて鑑賞。

 

ドリームガール以来の楽しいミュージカルだったヒロインは太目の可愛いお姉ちゃん、トレーシー・ターンブラッド(ニッキー・ブロンスキー)。1988年、米・ニューヨーク生まれの18歳

 

実はトレーシーを演じたニッキー自身も、1000人のオーディションから選ばれて、18歳で本作でデビューを果たした超大型新人なのだ役が決定するまでは、ロングアイランドにあるアイスクリーム屋でアルバイトをしていたそうだ。何でもグラミー財団の指定された高校でドラマとミュージカルの訓練を受けていた。その頃より歌唱力にも定評があり、さなざまなイベントで、歌を披露しているという実力派なんだね。やはり只者じゃないニッキー。

 

という彼女が、オープニングより、声高らかに歌いだすシーンが何ともいえないいい感じ

 

 

に乗り遅れたトレーシー、トラックの上に乗って歌う♪いつかスターになることを夢見て

 

舞台は1960年代のボルチモア。ティーンに人気のTV番組「コーニー・コリンズ・ショー」に出演することを夢見る女の子、その名はトレーシー、ダンスだってオシャレだって申し分ない彼女の問題はただひとつ、その“Big”なサイズだけ・・・・・。

 

でも彼女はそんなこと全然気にしない、美人でスリムなセレブ母親が仕掛ける嫌がらせやトラブルをはねのけ、夢に向かって突き進む

美人だけど、性格悪い2人

トレーシーの夢を妨害する母娘

 

まっすぐな強さと明るさは周囲の人間の心を動かし、やがて大きなスクリーン全体をも包むアップビートな音楽とユニークなキャラクターたちが繰り広げる異色のシンデレラ・ストーリーテンションはみるみる急全米で公開されると、終了後の喝采とスタンディング・オベーションが巻き起こったという。そんな話題の映画、ついに日本にも上陸

 

人気TV番組「コーニー・コリンズ・ショー」のスポンサーはヘアスプレーの会社なのだ

 

主人公といえば、スレンダーで美人なはず・・・・・が、このキャラクターはそんなこと関係なし!ダイエットって何?といわんばかりの新しいキャラクターはちきれそうなボディに流行のを着こなし何処までも前向きに行動人種や外見に何の偏見も持たず、誰とでも明るく接する。そのピュアなは観る者の心もキャッチせずにはいられない。

 

そして何と言っても話題なのはトレーシーの母親エドナを演じるのはあのジョン・トラボルタトレーシーがBigなら彼もクイーン・サイズの女装で登場

 

トラボルタの女装、なかなかさすが俳優の大御所だけあって、演技も半端じゃない。完全に女を演じている。

 

いよいよオーデションが開催トレーシーには願ってもないチャンス到来母エドナの猛反対にあうが、父ウィルバー(クリストファー・ウォーケン)は夢を追って「Bigになれ」と励まされ、学校を休んでオーデションに飛び入り参加

ところが、メンバーの中心的存在アンバー・フォン・タッスル(ブリタニ

ー・スノウ)の母親で、番組の実権を握るベルマ(ミシェル・ファイファー)に追い払われてしまう

しかし再びチャンス到来

 

高校のダンスパーティで「コーニー・コリンズ・ショー」のホストを務めるコーニー・コリンズ(ジェームス・マースデン)の目にとまり、見事メンバーの座を獲得

 

 

また憧れのリンク(ザック・エフロン)に見初められ街の人気者として、Lサイズファッションのイメージガール抜擢されたりと・・・・・。スター街道をばく進

 

娘の活躍する姿に刺激される母エドナの変化が嬉しいトレーシー

 

エドナとトレーシーの幸せが面白くないベルマとアンバーはあの手この手でトラブルを仕掛けてくる

 

 

トレーシーはダンスを通じて親しくなったシーウィード(イライジャ・ケリー)やモーターマウス・メイベル(クイーン・ラティファ)とともに人種差別反対デモに参加したことから、ベルマの通報によって警察に追われる身となる

 

 

その頃、「コーニー・コリンズ・ショー」では人気投票による「ミス・ヘアスプレー」のダンスコンテストが行われていた。トレーシーがいないのをいいことに、アンバーは着実に票をのばす。

 

ベルマの策略によってコンテスト会場は警察に包囲されていた。だがトレーシーは家族や仲間の力によって何とか侵入に成功

果たして「ミス・ヘアスプレー」の栄冠は誰の手にそして誰も想像できなかった最高にハッピーな結末とは????

 

《主なキャスト紹介》

 

ベルマ役(ミシェル・ファイファー)1958年、米・カルフォルニア生まれ。

スターダストでは魔女役でした。美人だけどちょいと意地悪ぽいイメージですよね。

悪役を演じるにあたって、一番のチャレンジは?行き過ぎないようにすることね。どんどんエスカレートしがちだから、振り返りつつ演じないと。でもやったら楽しかった

 

 父ウィルバー役

クリストファー・ウォーケン 1948年、米・ニューヨーク生まれ

今回の役は?ちょっとたよりない夫だね。妻エドナに首ったけなんだ。結婚して何年も経つのに、夢中なんだ。惚れこんでいる。

ミュージカルの経験は?30本くらいやっている。元々ミュージカル俳優を目指していた。

 

モーターマウス・メイベル役

クイーン・ラティファ 1970年、米・ニュージャージー州生まれ

「ヘアスプレー」のテーマについてどのように思うのか?変化をもたらすエネルギーね。そして変化はどのように訪れるのか。とにかく前進あるのみよ。座って話しているだけじゃダメよ。行動に移さなくちゃ。それに音楽が最高音楽が大好きだわ。

 

 エドナ役 ジョン・トラボルタ

1954年、米・ニュージャージー州生まれ、大ヒット映画「サタデーナイト・フィーバー」(77年)を始め、ご存知ロングランミュージカル映画化作品「グリース」(78年)など、その他タランティーノ作品「パルプ・フィクション」(94年)

今回の作品に出演をOKするまで1年2ヶ月かかったんだ。スタッフの粘りにとうとうOKしたそうだ。「君が出てくれると言うまで撮影を始めない」とまで言われたそうだ。

 

   

 

※人種問題も含めながらも、アメリカらしい、楽しいミュージカル。リズミカルで、ハッピーな作品だ。ところで、トレーシーのヘアはカツラのようです。

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
Comments (7)   Trackbacks (110)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« パーフェクト・ストレンジャー★... | TOP | ANIMALS+PLUS MISAWA ATSUHIKO »
最近の画像もっと見る

7 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんばんは♪ (くろねこ)
2007-11-19 22:38:56
このファッション!カラフルで楽しいですよね♪
トラボルタママ優しくってキュートでびっくりでした(笑)ダンスも最高でしたね♪
差別をこえて1つになった最後のステージは圧巻で、
HAPPYな気分になりましたね~
こんばんは♪ (ミチ)
2007-11-20 00:05:21
12月にチラッと京都に遊びに行く事を計画中です~。
映画を見る時間は無さそうですけど。
「ヘアスプレー」楽しかったですよね。
なんせキャストが最高!
トラボルタもキモかわいくて(笑)
撮影のたびに何時間もかけて特殊メイクをするのは大変だったでしょうね~。
Unknown (moriyuh)
2007-11-20 10:22:16
mezzotintさま

TBありがとうございます。
私もお返しさせていただきました。


>変化をもたらすエネルギーね。そして変化はどのように訪れるのか。とにかく前進あるのみよ。座って話しているだけじゃダメよ。行動に移さなくちゃ。それに音楽が最高音楽が大好きだわ。

ホントそうですよね。
言っているだけではダメってことですね…あたりまえだけれど、一歩前に進むって勇気のいることだと思います…。


いい作品でしたね…。


こんばんは! (オリーブリー)
2007-11-21 00:30:56
mezzotintさん、こんばんは!

私はミュージカル苦手なんですが、今年は「ドリームガールズ」とこれで楽しませて貰えて満足です♪
老若男女交え(笑)良い作品でしたよね♪

私もミチさんと同じ…
12月は京都へ行きます!
多分、息子の最後の年となるので(笑)
まだ紅葉、間に合いそうかしら?
どの季節も風情があって、大好きな場所です(*^^)
ドロドロじゃない (メビウス)
2007-11-21 20:57:34
mezzotintさんこんばんわ♪TB有難うございました♪

『ドリームガールズ』も確かに良かったですけど、あっちは音楽業界の汚い部分も見え隠れしていてなんかドロドロな感じだったんですよね(汗)対してヘアスプレーは終始楽しい印象を受けました♪人種差別の問題も盛り込まれて同じくドロドロするかと思ったら、それすらミュージカル仕立てにして楽しく見せてる所が好感持てましたねぇ。
TBありがとうございました (sakurai)
2007-11-21 22:14:53
あたし的つぼは、いかにも60年代のサイクロップス!!
ジェームズ・マーズデンのわざとらしい笑いに、はまってしまいました。
どろどろじゃなく、時代もちゃんとあらわしてるバランスがとっても良かったですね。
おはようございます (kiriy)
2007-11-27 07:58:33
TB、どうもです。
トレーシー役ニッキーの髪は、普段はどんな感じなのでしょうね。彼女の素顔と今後の活躍が気になるところですが・・
楽しい映画で、噂どおり元気になれました。

post a comment


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

Related Topics

110 Trackbacks

Trackback  Ping-URL
ヘアスプレー (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『ハマる!ハジケる! ハチキレる!?』  コチラの「ヘアスプレー」は、全米でミュージカル映画史上No.1のオープニング記録を樹立し日本でも10/20公開となったBIGな女の子がBIGな夢をつかむシンデレラストーリーなのですが、早速観て来ちゃいましたぁ~♪  ミュ...
ヘアスプレー 試写会にて (シャーロットの涙)
とってもハッピーな痛快青春ストーリー
ヘアスプレー/ Hairspray (我想一個人映画美的女人blog)
                                                        {/hearts_pink/}人気blogランキング{/hearts_pink/} はい、突然ですが【問題】です{/atten/} これはダレでしょう??{...
「ヘアースプレー」をみた♪ (★Shaberiba ★)
1960年代のファッションやダンスは、超ポップでクレイジー(笑)
ヘアスプレー (★YUKAの気ままな有閑日記★)
ジョン・トラヴォルタが観たい~【story】ヘアスプレー企業がおくる人気TV番組『コー二ー・コリンズ・ショー』に出演することを夢見る16才のトレーシー(ニッキー・ブロンスキー)。ダンスもオシャレも大好きな彼女には1つだけ問題が・・・それは母エドナ(ジョン・トラヴ...
感想/ヘアスプレー(試写) (EDITOREAL)
ザッツエンターテインメント! ディスイズフューチャー!! 『ヘアスプレー』10月20日公開。おでぶなはつらつ女子高生のトレーシーちゃんは、ローカルのダンスTV番組「コーニー・コリンズ・ショー」の大ファン! あるとき司会のコーニー・コリンズの目にとまり、ついに番...
『ヘアスプレー』 (ラムの大通り)
(原題:Hairspray) ----あれっ。このタイトルってどこかで聞いたことあるニャあ。 「なかなか鋭いなあ。 この映画はいわゆるカルトムービーとして知る人ぞ知る ジョン・ウォーターズの同名映画をミュージカル化したものなんだ」 ----それって『プロデューサーズ』と同...
ヘアスプレー (Yuhiの読書日記+α)
「ヘアスプレー」の試写会に行ってきました! (てっきり整髪料を発売している会社が試写会を主催してるのかと思ってましたが、全然違ってたのでビックリ{/face_ase2/}) あらすじは・・・ 60年代のボルチモア。ダンスとおしゃれとTVショー「コーニー・コリンズ・ショー...
映画 【ヘアスプレー】 (ミチの雑記帳)
映画館にて「ヘアスプレー」 ジョン・ウォーターズの同名カルトムービーを基にした大ヒット・ミュージカルを映画化。 おはなし:1962年のボルチモア。歌とダンスに夢中な女子高生トレーシー(ニッキー・ブロンスキー)の夢は、人気テレビ番組「コーニー・コリンズ・ショ...
歌って踊って(映画/試写会:ヘアスプレー) (美味!な日々)
映画『ヘアスプレー』の試写会に行って来ました。いやぁ、楽しかったぁ。最初映画として作られたものがブロードウェイで舞台化されて大ヒットし、再度映画化されたというミュージカル映画です。
ヘアスプレー (そーれりぽーと)
1988年製作のカルトコメディー『ヘアスプレー』が、2002年ブロードウェイミュージカルとして大成功を収め、今度はミュージカル映画としてスクリーンに帰ってきました。 なんて、人の受け売り。 元祖の映画版はおゲイな方々の一部にとって、バイブルのような映画らしいので...
★「ヘアスプレー」 (ひらりん的映画ブログ)
今週の平日休みは、映画→ブロードウェイ・ミュージカル→映画化された作品。 予告編ではオデブなトラボルタは出てくるし・・・ 結構笑えそうなミュージカルという事で、ひらりんの期待大。
明るいパワーに溢れた映画。『ヘアスプレー』 (水曜日のシネマ日記)
60年代のボルチモアを舞台に描かれたダンスに夢中な女子高生の物語です。
ヘアスプレー (Blossom Blog)
ヘアスプレー HAIRSPRAY 監督 アダム・シャンクマン 出演 ジョン・トラボルタ ミシェル・ファイファー クリストファー・ウォーケン     ニッキー・ブロンスキー ザック・エフロン  アメリカ 2007
「ヘアスプレー」 (或る日の出来事)
こんなに前向き、ポジティブ・パワー大爆発のミュージカル映画は、私が知る限りでは他にないかも。 能天気、陽気という面では、本作と同じくジョン・トラボルタが出演している「グリース」を思い出すが。 映画が始まっ
ヘアスプレー (UkiUkiれいんぼーデイ)
トラボルタ ノリノリ~o(^^o)(o^^)o 88年ジョン・ウォーターズ監督のコメディ映画を 2002年にミュージカルで初演され 今回は、そのミュージカル版の映画化ということで 公開初日に観て来ました! ボルティモアを舞台に、大人気のTV番組に...
ヘアスプレー を観ました。 (My Favorite Things)
会社帰りの1本…。思わずカラダが音楽にあわせ、揺れてしまいました…。
ヘアスプレー (Akira's VOICE)
シュシュッと軽やかに,シング&ダンシング!
ヘアスプレー(2007) (ともやの映画大好きっ!)
(原題:HAIRSPRAY) 【2007年・アメリカ】試写会で鑑賞(★★★★★) 1988年にオリジナルとなるジョン・ウォーターズ監督の同名映画が公開。 2002年にブロードウェイでミュージカル化され大ヒットし、新たにリメイクされたミュージカル・コメディ。 1962年、メリーラ...
へアスプレー (ケントのたそがれ劇場)
★★★★  主人公はデブでチビだが、キュートで元気一杯の女子高生だ。オープニングは、彼女が登校するシーンで始るが、これが実に素晴らしい。 踊りながら、ハチ切れんばかりに彼女は絶唱する。あの『サウンド・オブ・ミュージック』のオマージュだろうか。もうこのオ...
ヘアスプレー (It's a Wonderful Life)
夏にブロードウェイ版来日公演を運よく観に行けたのもあって ブロードウェイ・オリジナルキャスト盤をかなり聴いてたんで、 曲がすっかり頭に入りまくって、楽しみにしてました。 映画も期待通りのハッピーでノリノリなミュージカルで最高! ↓あらすじなどは舞台...
ヘアスプレー (eclipse的な独り言)
 観ていてこちらも踊りたくなるような映画でした。
★★★★「ヘアスプレー」ジョン・トラボルタ、ニッキー・ブロン... (こぶたのベイブウ映画日記)
クリストファー・ウォーケンが歌う妻への愛の歌が優しくて素敵でした。お母さん役のジョン・トラボルタも、何かするたびに心をくすぐられました。ミシェル・ファイファーも、これまたいいキャラで、悪巧みするたび期待満々!楽曲に勢いがあるしキャスティングもバッチリ、...
★ヘアスプレー<2007>★ (CinemaCollection)
ハマる!ハジケる!ハチキレる!?上映時間116分製作国アメリカ公開情報劇場公開(ギャガ・コミュニケーションズ)初公開年月2007/10/20ジャンルミュージカル/コメディ/青春【解説】1988年のジョン・ウォーターズ監督による同名作品を原作とするトニー賞受賞ブロードウェ....
映画~ヘアスプレー (きららのきらきら生活)
  ☆公式サイト☆2002年の年末だったかな?NY旅行に行ったとき見たかったけどチケット取れなくて見れなかったミュージカルの映画化!ってことでとっても楽しみにしていました!ジョン・ウォーターズ監督『ヘアスプレー』('87)を原作に舞台化し、2003年度のトニ...
ヘアスプレー (映画を観たよ)
あぁ~、もうステキすぎ!
[Review] ヘアスプレー (Diary of Cyber)
そんなにガンガンヘアスプレー撒き散らして、オゾン層破壊しないかい? 人種差別問題に一石投じても、環境破壊問題に波乱が及びそうな。 そんな冗談はさておき、僕の映画歴は到底まだまだ自慢できるほどではなく、ましてやミュージカル映画といったら、『オペラ座の...
「ヘアスプレー」 (-☆ EL JARDIN SECRETO ☆-)
楽しい!おもしろい!冒頭にトレーシーがぱちっと目を覚ますシーンからエンドロールまで、歌って踊って楽しさ全開です。舞台は60年代のボルティモア。ベトナム戦争前のこの時代がアメリカのいちばん明るい時代なのかもしれません。黒人・白人の人種差別撤廃を訴えていくの...
映画「ヘアスプレー」 (happy♪ happy♪♪)
音楽とダンスとおしゃれに夢中な、天真爛漫な女子高生・トレーシー役には 1000人のオーディションで選ばれたまさにシンデレラガール{/heart2_glitter/} 表情が可愛くって、歌が上手で トレーシーの母親役で女装姿で登場する ジョン・トラヴォルタとも息ピッタリ{/ham...
『ヘアスプレー』 (kuemama。の<ウェブリブログのへや>)
【HAIRSPRAY】 2007年/ギャガ・コミュニケーションズ/116分 【オフィシャルサイト】 監督:アダム・シャンクマン 出演:ジョン・トラヴォルタ、ニッキー・ブロンスキー、ミシェル・ファイファー、クリストファー・ウォーケン、クィーン・ラティファ、ザック・エフ...
「ヘアスプレー」 (映画コンサルタント日記)
上映スクリーン数: 225オープニング土日興収: 1.2億円比較参考作品: 「ス
*ヘアスプレー* (Cartouche)
{{{   ***STORY*** ヘアスプレー企業が贈る、ボルチモアで最高にホットなTV番組「コーニー・コリンズ・ショー」出演を夢見る16歳のトレーシー。ダンスだってオシャレだって申し分ない彼女には、ひとつだけ問題が…。それは、彼女のBIGすぎるサイズ! でも...
ヘアスプレー (心のままに映画の風景)
1962年、アメリカのボルチモア。 おしゃれとダンスに夢中な女子高生トレーシー(ニッキー・ブロンスキー) 夢は、人気テレビ番組「コーニー・コリンズ・ショー」のダンサーになる...
映画「ヘアスプレー」を試写会にて鑑賞。 (masalaの辛口映画館)
 1日、新宿厚生年金会館大ホールにて「ヘアスプレー」を試写会にて鑑賞した。客入りは7~8割くらいで、小学生位から年配の方まで様々な年齢層の観客が集まった。 映画の話   おしゃれとダンスに夢中な女子高生トレーシー(ニッキー・ブロンスキー)の夢は、人気テ...
『ヘアスプレー』 ('07初鑑賞123・劇場) (みはいる・BのB)
☆☆☆☆★ (5段階評価で 4.5) 10月20日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター8にて 13:15の回を鑑賞 {%diacritic_a%} ミュジーカル映画は大好き♪ 今回も楽しませていただきました♪(^-^)
ヘアスプレー・・・・・評価額1750円 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
弾け飛ぶアメリカの青春! アダム・シャンクマン監督のミュージカル「ヘアスプレー」は、1988年に作られたジョン・ウォーターズ監督のカルトな青春映画のリメイク。 正確に言えば、ウォーターズ版が2002年にブロードウ
『ヘアスプレー』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「ヘアスプレー」 □監督 アダム・シャンクマン □脚本 レスリー・ディクソン □キャスト ジョン・トラヴォルタ、ミシェル・ファイファー、ニッキー・ブロンスキー、クリストファー・ウォーケン、クイーン・ラティファ、アマンダ・バインズ...
『ヘアスプレー』 (・*・ etoile ・*・)
'07.10.11 『ヘアスプレー』@一ツ橋ホール(試写会) これは気になっていた。なぜならあのジョン・トラボルタが女装して主人公のママを演じているから。何故そんなムリをしてまでトラボルタなのか? 「'60年代ボルチモア、太めの女の子トレイシーはテレビのダンス番組...
「ヘアスプレー」 ニッキー・ブロンスキー ブラボー! (ハピネス道)
7月にブロードウェイ版来日の舞台を観て、 輸入版のサウンドトラックを聴きまくり、 待ちきれなかったこの作品、 本日、試写会で観て来ました。 画面からサウンドからHAPPINESSがはじけてます。 試写会で終映時に会場から拍手が起こったのは珍しいと思いました...
ヘアスプレー (日っ歩~美味しいもの、映画、子育て...の日々~)
1987年にオリジナルの映画が公開され、2002年にミュージカル作品となりブロードウェイで大ヒットした作品を再び映画化した作品。オリジナルでドラァグ・クイーンのデイヴァンが演じたエドナ役を53歳のジョン・トラボルタがファット・スーツ着用で怪演しています。 ヘア...
ヘアースプレー (シネマ日記)
超ゴッキゲンなミュージカル映画と思っていたら、結構シリアスな問題も含んだ内容だった。トレイシーニッキーブロンスキー(ブリタニーマーフィーがデブメイクしてるのかと思ったら違う人だった)が冒頭で歌う「グッドモーニングボルチモア」からいきなりゴキゲンな滑り出...
ヘアスプレー (tekinosukeの映画&たわごと日記)
"お話"1962年、米メリーランド州ボルチモア。ダンスとオシャレに夢中な16歳の女子高生トレーシーは、ヘアスプレー企業が手掛ける人気テレビ番組“コーニー・コリンズ・ショー”に出演し、憧れのリンクと踊ることを夢見ていた。そしてある日、彼女は母エドナの反対を押し切...
映画「ヘアスプレー」 (日々のつぶやき)
監督:アダム・シャンクマン 出演:ジョン・トラボルタ、ミシェル・ファイファー、クリストファー・ウォーケン、アマンダ・バインズ、ニッキー・ブロンスキー 「ヘアスプレーの会社がスポンサーをするテレビ番組に出演することを夢見ているトレーシーは太目な16才の女
67『ヘアスプレー』を鑑賞しました。 (はっしぃの映画三昧!)
映画を鑑賞しました。秊 67『ヘアスプレー』 評価:★★★★☆ 原題は「HAIRSPRAY」です。 良い映画ですねぇ。 最近の映画の中ではイチオシです。 これは有名なミュージカルの映画化だよね。 トレイシー(ニッキー・ブロンス...
『ヘアスプレー』 (めでぃあみっくす)
おデブちゃんの単なる青春ダンス映画かと思いきや、人種差別などの社会問題を交えつつ現代にも繋がる「個性」というものの本当の意味を再認識させてくれる、すごく楽しい映画でした。座って見ているのが無念なくらいに自然と足がリズムを刻んでしまう大満足の125分でした...
ヘアスプレー/ジョン・トラヴォルタ (カノンな日々)
夏の初めくらいだったかな?渋谷のBunkamuraでこのミュージカルの日本公演があったんですよね。昨年から公演の案内は目にしていて、観てみたいなぁとちょっと心が揺らいでたんだけど、結局観に行かなかったんですよね。公演中にBunkamuraに行った時に詰めかけた観客たちで...
【ヘアスプレー】 (+++ Candy Cinema +++)
【HAIRSPRAY】 監督 アダム・シャンクマン    脚本 レスリー・ディクソン    製作年度 2006年        日本公開 2007年10月20日   上映時間 116分    製作国 アメリカ          配
「ヘアスプレー(2007)」レビュー (映画レビュー トラックバックセンター)
映画「ヘアスプレー(2007年)」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *出演:ジョン・トラヴォルタ、ミシェル・ファイファー、クリストファー・ウォーケン、クイーン・ラティファ、アマンダ・バインズ、ジェームズ・マースデン、ブリタニー・スノウ、ザ...
「ヘアスプレー」 Hairspray (俺の明日はどっちだ)
ブロードウェイでの評判の高さが気になっていて、夏に行われた来日公演に思わず出かけて行きその魅力の一端を知り、ついでにジョン・ウォーターズの毒気たっぷりのオリジナル版も観て、いつしか CD も愛聴盤となり、と満を持しての観賞となった本作、四の五の言わずに頭を...
へこたれない「ヘアスプレー」 (再出発日記)
ミュージカルは苦手な私です。「シカゴ」は全くダメで、「プロデューサーズ」もダメだったので、「最高傑作だ!」と興奮している方に感想を言うのが心苦しくなって「ドリームガールズ」は最初から見るのをやめました。けれども、観る前からダメだと思うのは私の主義に反す....
『ヘアスプレー』鑑賞! (★☆★風景写真blog★☆★healing Photo!)
『ヘアスプレー』鑑賞レビュー! ストーリーに! キャストに! 音楽に!!!! 誰もが満足度1000%のハッピーサプライズ!!!! この秋、最も華やかで、満足度1000%の ハッピー・エンタテインメント誕生!!!! ハマる!ハジケる!ハチキレる!? ...
映画:ヘアスプレー 試写会 (駒吉の日記)
ヘアスプレー 試写会(新宿厚生年金会館) 「地球はクルクル回る ---誰にも止められない」 映画→ミュージカル→映画、なんですね~。ミュージカルの予告とキャスティングを観て面白そう! イキナリものすごくミュージカル!ぽっっっちゃり系のキュートでニ...
“ヘアスプレー” (『ならうよりなれろ!!』)
映画です。 「ヘアスプレー」を観てきました。 雑誌の映画紹介のページとCMに衝撃を受けまして、おかんと一緒に観てきました。 公式サイトはこちらです。→こちら。 人気ミュージカルの映画化です。 主人公のトレーシー(ニッキー・ブロンスキー)は、重量級の女...
ヘアスプレー(07’フリーパス7本目) (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価★★★★ これはテーマパークに来てしまったような錯覚を起こす映画だ。
ヘアスプレー (Diarydiary!)
《ヘアスプレー》 2007年 アメリカ映画 - 原題 - HAIR SPRAY
「ヘアスプレー」試写会 (今日という一日。)
今日も試写会「ヘアスプレー」です。ブロードウェイミージカルの映画化版。 もともとミュージカルだけあって、最初からいきなり歌#%E:686%#で始まります。その後もダンスや歌が続き、60年代風のファッション等とともに結構楽しめました。ジョン・トラボルタの超BIGなお...
ヘアスプレー(評価:☆) (シネマをぶった斬りっ!!)
【監督】アダム・シャンクマン 【出演】ジョン・トラヴォルタ/ミシェル・ファイファー/クリストファー・ウォーケン/アマンダ・バインズ/ジェームズ・マーズデン/クイーン・ラティファ/ブリタニー・スノウ/ザック・エフロン/
「ヘアスプレー」 (首都クロム)
 久し振りに、劇場の座席を狭く窮屈に感じる作品に出会いました。まず音楽がとても良い。気が付けば体が勝手に音楽に乗って動いていると言う具合で、まっすぐ心に響いてくるクリアな旋律が心地良かったです。歌もダンスも素晴らしかった!特にトレイシーの元気で瑞々しく...
★★ 『ヘアスプレー』 (映画の感想文日記)
2007年。NewLineCinema. "HAIRSPRAY". アダム・シャンクマン監督・製作・振り付け。  ジョン・ウォーターズ監督のオリジナル版(見ていない)をブロードウェイ・ミュージカル化したものを...
ヘアースプレー (迷宮映画館)
ジョン・トラちゃんと、ミシェル・ファイファーに脱帽!!
ヘアスプレー (ロッタのひなたぼっこ)
ものすっごく楽しみにしてた『ヘアスプレー』を観に行ってきました。 ほんとはちょっと前にやってたミュージカルを観たかったんだけど、逃してしまったので、これは絶対映画に期待! テレビで石ちゃんが、アメリカでオーディションを受ける番組を観て、歌もキャラも楽...
ヘアスプレー (C'est Joli)
ヘアスプレー’06:米 ◆監督: アダム・シャンクマン「ウォーク・トゥ・リメンバー」「ウェディング・プランナー」◆出演:ジョン・トラボルタ、ミシェル・ファイファー、クリストファー・ウォーケン、クイーン・ラティファ、ザック・エフロン、ニッキー・ブロンスキー ...
【2007-152】ヘアスプレー(HAIRSPRAY) (ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!)
人気ブログランキングの順位は? ハマる! ハジケる! ハチキレる!? 恋とダンスと音楽で綴る もっともビッグなシンデレラストリー
ヘアスプレー (ルナのシネマ缶)
もともと映画だったのが ブロードウェイでミュージカル化され、 大評判となり、 また映画化された作品です。 しかし、その全てが 母親役は男性が女装して 役をやっているようです。 今回はジョン・トラヴォルタが 着ぐるみのようなおデブになって 大ハッスルです...
『ヘアスプレー』 (Gingham Notes)
『ヘアスプレー』を観てきました。 ラメがキラキラしたパンフレットと小さい方はサントラです。 1962年、ボルチモア。ぽっちゃり体型のトレーシーはダンスが大好きな女子高生。トレードマークは、毎朝スプレーで固めるビッグヘア。夢はテレビ番組のコーニー・コリンズ・...
「ヘアスプレー」を観る (紫@試写会マニア)
「シカゴ」の製作陣が送る・・・の言葉に魅了され見て来ました「ヘアスプレー」。 全編を彩るダンシングなナンバーで一気に'60へトリップです。明朗快活・元気一杯、ちょっと目を反しても解る展開、先の解った安心感。お気楽お手軽な健全映画でした。 正直以前は、某...
夢を追ってBIGになれ (CINECHANの映画感想)
284「ヘアスプレー」(アメリカ)  トレーシーはヘアスプレー企業が提供する、ボルチモアで大人気のTV番組「コーニー・コリンズ・ショー」に出演することを夢みる女子高生。憧れのリックと踊りたい彼女。しかし、彼女には一つだけBIGな問題があった。それは彼女...
『ヘアスプレー』 (映像と音は言葉にできないけれど)
民族は混ざる運命なのか、あるいは純潔至上主義なのか。プランテーションのためにアフリカの地を離れた黒人は、その魂と能力を力に変え、アメリカという国まで変えました。
ヘアスプレー(映画館) (ひるめし。)
ハマる!ハジケる!ハチキレる!?
ヘアスプレー (ようこそ劇場へ! Welcome to the Theatre!)
”hairspray”作詞・作曲=マーク・シャイマン。作詞=スコット・ウィットマン。監督=アダム・シャンクマン。オリジナルは、ジョン・ウォーターズ監督の1988年公開のカルトムービー。これを基に、2002年にブロードウェイで開幕したミュージカルは現在もロングラン中。本...
ヘアスプレー (ぷち てんてん)
予告で気になっていた「ヘアスプレー」見てきました。見に行く直前にオリジナルがあったことを知りましたよ。1988年、ジョン・ウオーターズ監督。そして、あのディバインが出ていたんですね!ディバインは過激な伝説のドラッグクイーンですよ~。(ディバインは88年に亡く...
「ヘアスプレー」 (かいコ。の気ままに生活)
10/3 試写会で 観てきました。「ヘアスプレー」公式サイトあらすじ:おしゃれとダンスに夢中な女子高生トレーシー(ニッキー・ブロンスキー)の夢は、人気テレビ番組「コーニー・コリンズ・ショー」のダンサーになること。ある日、番組のオーディションが開催される...
#145.ヘアスプレー (レザボアCATs)
最高~に楽しい、メタボ映画ミュージカルが好きな人はもちろん、嫌いな人も、この映画はきっと楽しめるんじゃないかな?いつもあまり一般的な趣味の映画を選んでいるとは言えない私だけど、これは、自信もって、より多くの人に「オススメ」と言える作品で嬉しい!
掲載済み新作レビュー>10月20日公開>『ヘアスプレー』 (りゃんひさのMyBlog:映画レビューなど)
10月20日公開の掲載済み新作レビューは、『ヘアスプレー』を掲載済みです。
「ヘアスプレー」:渋谷駅西口バス停付近の会話 (【映画がはねたら、都バスに乗って】)
{/hiyo_en2/}あれ?渋谷で有名だった三千里薬品のネオンが、いつのまにかどこにでもあるような屋外広告スクリーンに変わってる。 {/kaeru_en4/}時代の変化だな。昭和は遠くなりにけりってな。創業40年ていうから、店自体は1960年代からあるってことだ。 {/hiyo_en2...
『ヘアスプレー』 試写会鑑賞 (映画な日々。読書な日々。)
60年代のボルチモア。ダンスとおしゃれとTVショー「コーニー・コリンズ・ショー」が大好きで、この番組に出演するのが夢の天真爛漫なティーン、トレイシー。彼女の問題はただひとつ、そのBigサイズだけ!ある日、ショーのメンバーオーディションが開催されることを知った...
「ヘアスプレー」 (the borderland )
ミュージカル映画はリスク高いんですよね。受付けないと、急激に眠気が襲ってきますから(^^; 高松に来て、大阪にいる時ほど映画観れないし、迷ったけど、鑑賞して良かったです。劇場で観てこその作品でした! 目覚めとともにトレーシー(ニッキー・ブロンスキー)...
ヘアスプレイ  Hairspray (映画!That' s Entertainment)
「ヘアスプレイ Hairspray」 2007 アメリカ New Line Cinema,Gabriel Simon Production Services 116min. 監督:アダム・シャンクマン 脚本:レスリー・ディクソン 出演:ジョン・トラヴォルタ、ニッキー・ブロンスキー、ミシェル・ファイファー、     クリス...
ヘアスプレー (まぁず、なにやってんだか)
予告編を観たときから楽しそうな映画!と心待ちにしていた「ヘアスプレー」を観てきました。 ミュージカルの映画は好きなんだけど、ドリームガールズほどは楽しめなかったなぁ。期待しすぎていたのが失敗だったかも。でも、みんながとても気持ちよく歌っていて、聴いて...
「ヘアスプレー」 「違う」ということに価値がある (はらやんの映画徒然草)
超前向きムービー! 人って誰でも何かしら自分の見かけにコンプレックスを持っていま
ヘアスプレー / HAIRSPRAY (シネマログ  映画レビュー・クチコミ 映画レビュー)
You can\'t stop the beat!■ストーリー1960年代のアメリカの地方都市ボルチモア。ヘアスプレー企業が贈るTVの人気番組「コーニー・コリンズ・ショー」に出演することが夢の16歳のトレイシー。歌もダンスも人並み以上に上手でもおデブな彼女には遠い夢。ところが偶然...
ヘアスプレー (メルブロ)
ヘアスプレー 184本目 上映時間 1時間56分 監督 アダム・シャンクマン 出演 ジョン・トラヴォルタ ニッキー・ブロンスキー ミシェル・ファイファー クリストファー・ウォーケン クイーン・ラティファ ザック・エフロン 評価 8点(10点満点) 会場 新宿厚...
ヘアスプレー( ネタバレあり) (エミの気紛れ日記)
狙ったわけではないけど『スターダスト』との2本観で『ミシェル・ファイファー・デー』となった土曜日。 最初に観た『スターダスト』でテンション下がりっぱなしの私の気分をノリノリ(←死語?)に変えさせてくれたこの映画に感謝!!
ヘアスプレー (カリスマ映画論)
【映画的カリスマ指数】★★★★★  問答無用!!ヘビー級の面白さ♪  
ヘアスプレー(07・米) (no movie no life)
歌も踊りもおしゃれも大好き!ちょっと体型がBIGなトレーシー(ニッキー・ブロンスキー)はヘアスプレー会社がスポンサーであるショウ番組の出演を夢見る16歳。オーデションに参加したいと訴えるもこれまた「BIG」サイズの母親(ジョン・トラボルタ)は大反対。「お...
ヘアスプレー (小部屋日記)
Hairspray (2007/アメリカ)【劇場公開】 監督:アダム・シャンクマン 出演:ジョン・トラヴォルタ/ニッキー・ブロンスキー/ミシェル・ファイファー/クリストファー・ウォーケン/クイーン・ラティファ/ザック・エフロン/ブリタニー・スノウ/アマンダ・バイン...
ヘアスプレー (C note)
始まった瞬間からエンドロールまでずーっと楽しい♪レインボーに輝く、最高のミュー
ヘアスプレー (Good job M)
公開日 2007/10/20監督:アダム・シャンクマン出演:ジョン・トラヴォルタ/ミシェル・ファイファー/ニッキー・ブロンスキー 他【あらすじ】おしゃれとダンスに夢中な女子高生トレーシーの夢は、人気テレビ番組「コーニー・コリンズ・ショー」のダンサーになること。ある...
髪 ~「ヘアスプレー」~ (サナダ虫 ~解体中~)
アダム・シャンクマン監督作品、ジョン・トラヴォルタ主演の、 映画 「ヘアスプレー」を観た。 大ヒット・ミュージカルを映画化。 人種差別が残る60年代のボルチモアを舞台に、 外見を気にしないビッグサイズのトレーシー(ニッキー・ブロンスキー)が大活躍! ...
へアスプレー (森の中の一本の木)
 7日(水)の日に 「今日は、『へアスプレー』を見に行くんだ。」とだんなに言ったら 「予告編見て、共鳴しちゃったの。」と、彼は言った。 ええ、そうさ、そうともさ。ちびでオデブで、だけどキラキラしているトレーシーに共鳴度バリバリ!! 全編ほとんど歌とダンス...
ヘアスプレー(アメリカ) (映画でココロの筋トレ)
公開初日の最初の上映で観てきました~。こんなことって初めてかも。 「ヘアスプレー」 ( → 公式HP  ) 出演:ジョン・トラヴォルタ、ニッキー・ブロンスキー、ミシェル・ファイファー、クリストファー・ウォーケン 上映時間:116分  お...
●ヘアスプレー(173) (映画とワンピースのこでまり日記)
番組提供は超強力ヘアスプレー。髪同様、みんなも団結させちゃったね!
「ヘアスプレー」―笑ってよ、クリス3 (豆酢館)
いやだから、ヘアスプレーはオゾン層を破壊するからいかんっちゅうのに!!
ヘアスプレー (とんとん亭)
「ヘアスプレー」 2007年 米 ★★★ 「スターダスト」を観た日にこちらも観ました。 ジョン・トラボルタが女装する事以外、一切予備知識なしで観た私は思わぬミ シェル・ファイファー祭りに小躍りしました★ やっぱ綺麗だなぁ・・・顔だけ観れば、...
ヘアスプレー (ネタバレ映画館)
女子高生版ブルース・ブラザースじゃなかった。
ヘアスプレー、試写会 (ITニュース、ほか何でもあり。by KGR)
今月、7本目。 原宿クエストの3階、原宿クエストホールでの開催。 舞台とフラットなフロアからなる、350平米のホール。 舞台は可動式というか仮設で収納可。 フロアに折りたたみいすを敷き詰めての観賞。 普通の事務椅子なのでそんなにすわり心地がいいわけではない...
「ヘアスプレー」 ストップ岡田斗司夫 (『パパ、だ~いスキ』と言われたパパの映画日記)
最初からず~っと音楽! 音楽/ミュージカル映画は苦手やと『ドリームガールズ』の時に言うてましたが、コレは全然イケましたわ! 映画は60年代のアメリカを描いてるのに、80年代のノリが感じられたんは、シンディ・ローパーの声に似とったからかな~? まぁ、オリジナ...
ヘアスプレー (とんとん亭)
「ヘアスプレー」 2007年 米 ★★★ 「スターダスト」を観た日にこちらも観ました。 ジョン・トラボルタが女装する事以外、一切予備知識なしで観た私は思わぬミ シェル・ファイファー祭りに小躍りしました★ やっぱ綺麗だなぁ・・・顔だけ観れば、...
ヘアスプレー (Notorious Last Words)
〔ヘアスプレー/Hairspray〕 2007年*アメリカ*ミュージカル、コメディ、青春、恋愛  1962年、米メリーランド州ボルチモア。ダンスとオシャレに夢中な16歳の女子高生トレーシーは、ヘアスプレー企業が手掛ける人気テレビ番組“コーニー・コリンズ・ショー”に出...
『ヘアスプレー』 (2006) / アメリカ (NiceOne!!)
監督・振付・製作総指揮:アダム・シャンクマン出演:ジョン・トラボルタ、ミシェル・ファイファー、クリストファー・ウォーケン、クイーン・ラティファ、ザック・エフロン、ニッキー・ブロンスキー公式サイトはこちら。<Story>ヘアスプレー企業が贈る、ボルチモア...
映画鑑賞記「ヘアスプレー」 (けちけちオヤジのお気楽ダイアリーズ)
鑑賞日:07.12.01 鑑賞場所:シネマイクスピアリ 2003年トニー賞8部門獲得のロードウェイ・ミュージカルを再映画化したコメディ・ミュージカル ハマる!ハジケる!ハチキレる!? ヘビー級ダンスがこれがまたいい! <ストーリー> (シネマカフェより引...
ヘアスプレー(アメリカ) (映画でココロの筋トレ)
公開初日の最初の上映で観てきました~。こんなことって初めてかも。 「ヘアスプレー」 ( → 公式HP  ) 出演:ジョン・トラヴォルタ、ニッキー・ブロンスキー、ミシェル・ファイファー、クリストファー・ウォーケン 上映時間:116分  お...
ヘアスプレー (caramelの映画日記)
【鑑賞】試写会 【日本公開日】2007年10月20日 【製作年/製作国】2007/アメリカ 【監督】アダム・シャンクマン 【出演】ニッキー・ブロンスキー/ザック・エフロン/ジョン・トラヴォルタ/ミシェル・ファイファー/クリストファー・ウォーケン/アマンダ・バインズ...
映画 「ヘアースプレー」 (ちょっとひとことええでっかぁ~♪)
大好きなトラヴォルタが「グリース」以来のミュージカル出演。 大好きな人と一緒に観たかったけど、1人さびしくレディースデイに観ました。 会場は平日の昼間だというのに女性ば...
真・映画日記『ヘアスプレー』 (          )
10月20日(土)◆599日目◆ いやあ、圧倒的にいいね。 文句なしだね!『ヘアスプレー』!! 有楽町マリオン9階の映画館で4時50分の回の『ヘアスプレー』を見た。 舞台は1962年のボルティモア。 おデブだけどポジティブでダンス好きの女子高生トレーシー。 あ...
「ヘアスプレー」 (心の栄養♪映画と英語のジョーク)
ヘアスプレー DTSスペシャル★エディション (初回限定生産2枚組)角川エンタテインメントこのアイテムの詳細を見る 1962年、米メリーランド州ボルチモア。ダンスとオシャレに夢中な16歳のトレーシー(ニッキー・ ブロンスキー)は、人気TV番組“コーニー・コリンズ・ショ...
ヘアスプレー (映画鑑賞★日記・・・)
【HAIRSPRAY】2007/10/20公開製作国:アメリカ 監督:アダム・シャンクマンオリジナル脚本:ジョン・ウォーターズ(1988年映画版)          マーク・オドネル(ミュージカル版)出演:ジョン・トラヴォルタ、ニッキー・ブロンスキー、ミシェル・ファイファ...
mini review 08302「ヘアスプレー」★★★★★★★☆☆☆ (サーカスな日々)
ジョン・ウォーターズの同名カルトムービーを基にした大ヒット・ミュージカルを映画化。人種差別が残る60年代のボルチモアを舞台に、外見を気にしないビッグサイズのヒロイン、トレーシーが活躍する。監督は『ウェディング・プランナー』のアダム・シャンクマン。ヒロイン...
【映画】ヘアスプレー…見所はお父さんのデ○専カミングアウト (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
そういえば…オリンピック{/body_stretch/}が始まりましたねぇ。 …あんまり観ていないので、それ以上の話は出来ないピロEKです{/face_ase2/} 昨日、少しだけビール{/beers/}飲んだのですが、今日の朝から二日酔いで頭がガンガン{/face_hekomu/} ほぼ一日中寝ておりま...
『ヘアスプレー』'07・米 (虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ)
あらすじおしゃれとダンスに夢中な女子高生トレーシー(ニッキー・ブロンスキー)の夢は、人気テレビ番組「コーニー・コリンズ・ショー」のダンサーになること。ある日、番組のオーディションが開催されると知ったトレーシーは、自分と同じく大柄な母親エドナ(ジョン・ト...