銅版画制作の日々

ゆっくりと更新して行きます。TB・コメントのお返しが遅くなると思いますが、宜しくお願い致します。

ミスト 霧の中には何が・・・・・!?

2008-05-23 | 映画:シネコン

 霧の中に潜む化け物より、人間の方が恐ろしいと思いませんか?

 

「つぐない」、鑑賞後この“ミスト”を観たのですが・・・・・。あまりの衝撃とラストの展開などが頭に焼きつき、忘れられない状態の私です。ということで、これを先に記事することにしました。

5月20日、東宝シネマズ二条にて鑑賞。あの「ショーシャンクの空に」でお馴染みの、スティーヴン・キング原作×フランク・ダラボン監督による新作です。前作「グリーン・マイル」(99年)から8年の歳月を経ての待望作ということで、かなり期待もありました。映画のブロガーさんの反響も凄いので、やはり気になっていました。今回のお二人のコラボ作品は何とモンスターが登場するホラー映画

ところが、観てびっくりホラー映画といっても、単なるホラー映画ではなかった。かなりメッセージ性も強く、鋭く現実を描いたものです。

 

ミストとは英語で“霧”のことなんですね。その霧が、ある日人々を突然襲うというお話です。

嵐がすぎた・・・・・。

前日には激しいが町を襲う。湖のほとりに住むデヴィッド(トーマス・ジェーン)は妻のステファニーと5歳の息子ビリー(ネイサン・ギャンブル)と地下室で非難していた。翌日はだが湖の向こう岸に発生した霧の壁を見て不安になるディヴィッド、そしてその霧は不自然にこちらに流れてくるような

その後、彼は息子と隣人の弁護士ノートン(アンドレ・ブラウアー)とともに買出し行くことに。町の中心部にある店にやって来る。ディヴィッドは妻に連絡を取ろうとするが、も公衆電話でも不通。3人でスーパーマーケットに入ると、店内は大混乱副店長のオリー(トビー・ジョーンズ)、レジ係りの少女サリー(アレクサ・ダヴァロス)らは大忙しそこへ現れたのは骨董屋の女主人カーモディ(マーシャ・ゲイ・ハーデン)。

 

 

この骨董屋のおばさん、ちょっと危ない雰囲気です。後に厄介なパワーを発揮

 

霧がくる!!!

レジは長蛇の列、3人の兵士、60歳代の女教師アイリーン(フランシス・スターンハーゲン)、若い女性アマンダ(ローリー・ホールデン)たちがいた。

外では軍人が動き回り、町のサイレンが鳴り始める。すると突然、鼻血を出した中年男ダン(ジェフリー・デマン)がスーパーに駆け込んでくる

血相を変えて叫ぶ「霧の中に何かがいる」と・・・・・。スーパーの中の空気がいっぺんした〜〜〜〜

窓ガラスを見ると、深い霧に覆われており、駐車場は半分見えない。霧に包まれるスーパー。突然大きな衝撃音が響きわたり、壁や天井にひび割れが

カーモディが「外は死、この世の終わりよ!」と言うと、人々は混乱し苛立ち始める。

 

恐怖の襲来

ディヴィッドの息子ビリーが発熱、ディヴィッドが毛布を取りに倉庫へ入ったとき、不気味な物音を聞く。発電機をチェックしに来た副店長オリー、倉庫係りのジム(ウィリアム・サドラー)たちと調べるが不審なものは見当たらなかった。発電機を動かすため、外の排気口を調べに行った男が突然、触手を持った不気味な物体の襲撃を受けたディヴィッドたちは懸命に彼を助けようとしたが、彼はその生物とともに、霧の中に消えた

 

 ノームクリス・オーウェンは得体の知れない生き物に連れて行かれた・・・・・。

皆がパニックを起こさないように、弁護士ノートンから事件を説明してもらうように説明するが、信じてもらえず。ディヴィッドが全員に呼びかけるも、周囲から笑いが起きる。「霧の中に何かが潜んでいる」というディヴィッドの話に・・・・・。

カーモディは「終末の時が来た」と持論を展開でもアマンダに一蹴りされる

店長バドを連れて倉庫へ・・・・。床に転がった不気味な触手を見せると、ようやく事態を納得。

 

いよいよ醜悪な対立とサバイバル

 

 ディヴィッドを信じた者たちは駐車場に面したガラスを保護するために、肥料やドッグフードの袋を防御用の砂袋のように積み重ねる。武器になるナイフ、モップの柄、液体燃料が集められる。

問題のおばさん、カーモディはトイレで神に祈っていたそして「神の意思に逆らうことはできない」と言い出すのだ。

「今夜、彼らはやって来て貴方たちを捕まえる」と人々を不安に陥るような発言をして、皆の反感を買う

 

ノートンは未だに信じようとしなかった。そしてこのスーパーを後にする。

 

3人の兵士は離れたところで何やら激論を戦わせている。

武器の確保に、銃はないか?とダン。アマンダが護身用のための銃を持っていた。実は夫から渡されていたのだ。

 

 

夜になり、バリケードで持ち場にいた男がランプに火をつけた。すると突然霧の中から、巨大な虫のような生き物が飛来〜〜〜、鳥のような生き物も現れたとうとうガラスを打ち破り、スーパー内に侵入人々はパニック悲鳴!何とかガラスの穴を塞ごうと男たちは動きまわる。生き物の飛来で逃げ回る

ディヴィッドは火をつけたモップで生き物たちと必死に戦っていたそんなことをよそに、カーモディは神の怒りを語り、聖書の引用文で叫んでいた

 

闇を襲う虫のような生き物はガラスにへばり付く。異様な風景に、人々の恐怖は増す

 

ガラス越しに生き物の正体を確認しょうとするオリー、いったい何ものなのか

 

 

やけどを負った者を救うため、隣の薬局に薬を取りに行ったディヴィッドがみたのものは・・・・・。

 

できることはすべてやりつくすも、相手の力にはかなわないことを思い知る。

 

脱出

生き物の襲来から逃れた人々は深い絶望感の中にいた襲われて死んだ者、やけどを負う者、恐怖から自殺した者・・・・・。1人の女性が、カーモディが正しかったと言い出した。一斉に彼女を見る人々。少しずつ彼女の信者は増えていく礼拝を始めたカーモディの元に集まった人の中にあのジム(ウィリアム・サドラー)の姿もあった。ディヴィッドはく。

霧と軍の関係に疑いを持つカーモディは、兵士の生贄が必要と、ウェインを外へ放りだす彼は中に入れてくれと懇願するも、霧の中に潜む生き物に捕えられ連れ去られる

 ウェインサム・ウィットワーはカモーディの指示で犠牲者に

 

 

このままでは自分たちの身にも危険がおよぼすと、判断したディヴィッド。スーパーからの脱出を決める。カーモディは「神の意志に反する」と激怒

ディヴィッドは賛同者の数人と一緒に、スーパーを脱出。駐車場には霧の中に潜むあの大きな生き物がまた犠牲者が出るものの、残った人たちで車を走らせる。

自宅を確認したが、やはり妻は変わり果てた姿で亡くなっていたとにかく走り続けることに。ガソリンのある限り・・・・。この先どうなるのか?希望の道は残されているのか?ということでここから結末までは秘密です。

 

ビリーのためにもそう決意するディヴィッド

 

 

レジ係りのサリーも襲われて死んでしまう。ウェインとのが始まったというのに。

 

オリーはディヴィッドの強力な助っ人だったが・・・・・。

ジムはカーモディに洗脳され、人が変ってしまう。極限状態に陥ったら人間は、どのように変貌するのかということを彼を見て思う。人の命まで奪うのだ

 

ある田舎町を嵐が襲った後、霧がゆっくり町を飲み込んでいく。そして時間の経過とともに判明していく、霧の中に生息するこの世のものとは思えない生物たち。スーパーマーケットの店内に閉じ込められた人間たちはいかにして生き延びようとするのか…。恐怖とパニックに直面した人間の行動、心理を鋭くえぐる描写が秀逸だ。中でも狂信的な女性ミセス・カーモディを演じたオスカー女優、マーシャ・ゲイ・ハーデンの演技は注目。センセーショナルなラスト、主人公たちのショッキングな“決断”は、全米公開時、さまざまな議論を呼んだという。(goo映画より)

※エンディングに流れるのは、ヘリコプターの音です。ディヴィッドの選んだ判断が物悲しく思えます。結果はあまりにも無情ですね。でもそれが現実なのだと実感しました。

 

ジャンル:
ウェブログ
Comments (4)   Trackbacks (78)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ハンティング・パーティ☆サラエ... | TOP | つぐない:幼き少女の証言によっ... »
最近の画像もっと見る

4 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
ジムが (miyu)
2008-05-23 23:37:19
あっさりと狂信者となってしまうシーンでは
思わず笑いが起こっていましたが、
それこそが人間の心理でもあるんでしょうね。
否定している人ほど簡単に屈せられるとは
よく言いますしね〜。
怪物 (Prism)
2008-05-24 01:47:14
観客はディヴィットの目線で見るから、怪物の存在を信じるけど、
実際に自分があの状況に置かれたら、弁護士の様に、
自分で見るまでは怪物の存在を否定してしまうかもしれません(^^;)

なんとも無常なエンディングでしたね。
ラスト (メビウス)
2008-05-25 01:10:11
mezzotintさんこんばんわ♪TB有難うございました♪

良くも悪くもあの衝撃のラストがあってこそ、この作品は良作になりえて、観る人に強い印象を与えたんだと思いますね。

原作と同じく曖昧なラストだと、ただのモンスターパニックという感じでB級を抜け出せなかったかもしれませんね〜。
マーシャ・ゲイおばさん! (sakurai)
2008-05-25 14:05:37
に尽きましたね。
すごかった。
周りを巻き込んでいく彼女のカタルシスがひしひしと伝わってきました。
神を信じるのは勝手なのですが、いままで誰も自分に目を向けてくれなかったことを思うと、彼女は本望ではなかったかと。
人間は怖いです、ハイ。

post a comment


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

Related Topics

78 Trackbacks

Trackback  Ping-URL
ミスト (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『この子と約束した 必ず守ると── 霧<ミスト>の中には“何”が待っていたのか── 映画史上かつてない、震撼のラスト15分』  コチラの「ミスト」は、スティーブン・キングの原作をフランク・ダラボン監督が「ショーシャンクの空に」、「グリーンマイル」に続...
ミスト (映画通信シネマッシモ☆プロの映画ライターが贈る映画評)
通常、恐怖は黒で表すが、白い霧のビジュアルは新鮮だ。田舎町で不気味な霧が発生、その中に潜む謎の生物により人々が追いつめられていく。怖いのは霧の中の“何か”より、恐怖で常軌を逸する人間の方という設定は秀逸。だが狂気が主題なら怪物は不要だし、モンスター・パ...
映画 【ミスト】 (ミチの雑記帳)
映画館にて「ミスト」 『ショーシャンクの空に』『グリーンマイル』のコンビ、原作スティーヴン・キングと監督フランク・ダラボンが描くパニック・ミステリー。 おはなし:メイン州の田舎町。荒れ狂った台風が去った翌朝、物資の買出しにスーパーマーケットに集まった住...
ミスト/ The Mist (我想一個人映画美的女人blog)
『キャリー』、『ミザリー』、『シャイニング』、『ペットセメタリー』、、、、 これまで何度も何度も映画化されて来た、スティーブン・キングの小説。 『ショーシャンクの空に』『グリーンマイル』のキング原作を映画化したフランク・ダラボンが、 キングの原作の3度...
見えていても見えない、“霧”と“心”●ミスト (Prism Viewpoints)
原作とは違う、衝撃のラスト。 『The Mist』 ミスト - goo 映画 激しい嵐が街を襲った翌日、湖の向こう岸に不穏な霧が発生していた。 デイヴ...
「ミスト(The Mist)」 (オバサンは熱しやすく涙もろい)
霧のたちこむも〜りの奥深く♪(ちゃーららららら、ちゃーららららら)、少女を運ぶな〜ぞの老人♪ と歌っていたのは、自称「悪魔」のこの方たち。 (以前もこんな出だしで記事を書いたことがあるような・・・汗) 今回のこの映画もそう!!!「霧」がポイントなの...
ミスト/トーマス・ジェーン、マーシャ・ゲイ・ハーデン (カノンな日々)
予告編からしてかなり印象強かったんですけど、「ショーシャンクの空に」「グリーンマイル」のコンビ、原作スティーヴン・キングとフランク・ダラボン監督による3作品目と知って、その謳い文句にあっさり乗っかちやいました。さすがにこの二人のネームバリューは私には大...
★★ 『ミスト』 (映画の感想文日記)
2007年。アメリカ。"THE MIST". フランク・ダラボン監督。スティーヴン・キング原作。  始まりの場面で主人公デヴィッド(トーマス・ジェーン)が『ペイルライダー』(だと思われた)のポ...
「ミスト」 (或る日の出来事)
スティーブン・キング原作、フランク・ダラボン監督のコンビ作で有名なのは、「ショーシャンクの空に」(1994年)、「グリーンマイル」...
ミスト (5125年映画の旅)
メイン州を襲った暴風雨は、のどかな街に大きな爪痕を残した。デヴィッドは息子と共にスーパーに買出しに出かけるがそこの血を流した男が飛び込んできた。「霧の中にいる何かに襲われた」と男は言い、スーパーマーケットは濃い霧に包まれ外部との連絡も取れなくなって...
「ミスト」 スティーブン・キングの“霧” (ハピネス道)
JUGEMテーマ:映画 カテゴリーで言えば“ホラー”の類だと思うのですが、 この作品で一番怖いのは“人間の愚かさ”でした。 正体不明の霧のせいで、スーパーマーケットに閉じ込められた人々… 一見ありえない設定のようですがスーパーマーケットという日常空間...
・・・残酷。『ミスト』 (水曜日のシネマ日記)
小さな田舎町に突然発生した謎の霧を巡って描かれたサスペンス映画です。
ミスト (小部屋日記)
THE MIST(2007/アメリカ)【劇場公開】 監督・製作・脚本:フランク・ダラボン 出演:トーマス・ジェーン/マーシャ・ゲイ・ハーデン/ローリー・ホールデン/アンドレ・ブラウアー/トビー・ジョーンズ 霧〈ミスト〉の中には“何”が待っていたのかーー 映画至上か...
ミスト(映画館) (ひるめし。)
この子と約束した 必ず守ると―――
ミスト (ネタバレ映画館)
ノーム、気をつけろっ!外は濃霧だ!
ミスト (★YUKAの気ままな有閑日記★)
本作は、『ショーシャンクの空に』『グリーンマイル』のコンビ、≪原作:スティーヴン・キング≫と≪監督:フランク・ダラボン≫が描くパニック・ミステリーだ。なんでも、原作のラストを変えて驚愕のエンディングが用意されているらしい。怖い、、、怖いよぉ〜大判のタオ...
お父ちゃん、しっかりせえや!―「ミスト」 (豆酢館)
この映画を観てつくづく思いました。人類は近々滅亡(自滅)するよなって…。化け物の封印を解いてしまったのも人間なら、そこからさらに悲劇を増幅していくのも人間。思うにラストのオチは、そんな人間の愚行に下ろされた神の鉄槌であったのかも。
『ミスト』 (2007) / アメリカ (NiceOne!!)
原題:THEMIST監督・製作・脚本:フランク・ダラボン原作:スティーヴン・キング出演:トーマス・ジェーン、マーシャ・ゲイ・ハーデン、ローリー・ホールデン、アンドレ・ブラウアー、トビー・ジョーンズ公式サイトはこちら。<Story>激しい嵐が街を襲った翌日、湖の向こ...
ミスト (佐藤秀の徒然\{?。?}/ワカリマシェン)
公式サイト。スティーヴン・キング原作、 フランク・ダラボン監督、トーマス・ジェーン、マーシャ・ゲイ・ハーデン、ローリー・ホールデン、アンドレ・ブラウアー、トビー・ジョーンズ。アメリカ・ポートランド近くの山奥で「史上最大の落雷」と突風という、ハリケーンで...
【映画】 ミスト (Coffee and Cigarettes)
今回は、映画「ミスト」 激しい嵐が街を襲った翌日、湖の向こう岸に不穏な霧が発生していた。デイヴィッドは不安に駆られながら、息子のビ...
『ミスト』 (cinema!cinema!〜ミーハー映画・DVDレビュー)
映画のはしごをしようかなーと思っていたんだけれど、数日前に崩した体調が完全には戻っていないみたいで1本観たら、異様に疲れてしまったので今日は1本で終了。フランク・ダラボン監督とスティーブン・キング、3回目のコラボレーションが話題の『ミスト』を観てきました....
ミスト (夫婦でシネマ)
スティーブン・キングとフランク・ダラボンの3度目のコラボ!。今回は、霧の中に潜む得体の知れない怪物達を描くSFホラー。
『ミスト』 (ラムの大通り)
(原題:The Mist) ----「ミスト」って霧のことだっけ? 「うん。 原作がスティーヴン・キング。 それをフランク・ダラボンが監督したってわけ」 ----それって『ショーシャンクの空に』『グリーンマイル』のコンビだ。 また感動路線ニャの? 「いや。あまり感動という形...
霧の中の風景 (宇宙のめいぐると)
「ミスト」
ミスト (そーれりぽーと)
スティーブン・キング原作の『ミスト』。 なんだか『サイレント・ヒル』っぽい雰囲気に、「今更か」と思いながらも、とりあえず観てきました。 ★★★★ ローリー・ホールデンも出てるし、まさに『サイレントヒル』の焼き直し? いやいや、ぜんぜん違うんですねぇこれが...
*ミスト* (Cartouche)
{{{   ***STORY***               2007年  アメリカ 激しい嵐が街を襲った翌日、湖の向こう岸に不穏な霧が発生していた。デイヴィッドは不安に駆られながら、息子のビリーを連れ、隣人の弁護士ノートンと街へ買い出しに向かう。3人がスー...
ミスト (タクシードライバー耕作の映画鑑賞日誌)
原題 THE MIST 上映時間 125分 製作年度 2007年 製作国 アメリカ 初公開年月 2008/05/10 監督 フランク・ダラボン 音楽 マーク・アイシャム 脚本 フランク・ダラボン 原作 スティーヴン・キング(扶桑社刊 『霧』) 出演 トーマス・ジェーン、マーシャ・ゲイ・ハ...
ミスト (ダイターンクラッシュ!!)
5月20日(火) 21:15〜 TOHOシネマズ川崎5 料金:1200円(レイトショー料金) パンフレット:600円 『ミスト』公式サイト スティーヴン・キング原作、フランク・ダラボン監督という「ショーシャンクの空に」「グリーン・マイル」の感動路線のコンビ作品。まあ、俺...
『ミスト』 (めでぃあみっくす)
予告編を見たときから不安だった要素が2つありました。それは最近「衝撃のラスト15分」と宣伝されている映画にロクなものがないことと、この映画の製作会社が『グラインドハウス』のDIMENSIONフィルムなので緊迫感のあるサスペンスは望めないだろうということ。ただ原作...
ミスト/The mist (描きたいアレコレ・やや甘口)
これから観る人は、まだ読まないでください。感動は呼ばないが絶望を呼ぶ逸品。 私の中では、非ホラーの『ショーシャンクの空に』は"よっし...
ミスト (りらの感想日記♪)
【ミスト】 ★★★★ 試写会(13) 2008/04/30ストーリー のどかな田舎町を襲った激しい嵐の翌日、デヴィッド(トーマス・ジェーン)
ミスト [映画] (mololog(モロログ) -映画レブーとかその他諸々)
★★★★★★★★ クローバーフィールドを観ていたら ★☆ http://www.
ミスト (映画鑑賞★日記・・・)
【THE MIST】R-152008/05/10公開(05/13鑑賞)製作国:アメリカ監督・製作・脚本:フランク・ダラボン原作:スティーヴン・キング『霧』出演:トーマス・ジェーン、マーシャ・ゲイ・ハーデン、ローリー・ホールデン、アンドレ・ブラウアー、トビー・ジョーンズ “この子...
ミスト (ようこそ劇場へ! Welcome to the Theatre!)
”The Mist”原作=スティーヴン・キング「霧」(『スケルトン・クルー〈1〉』収録)。脚本・監督=フランク・ダラボン。☆☆☆★★★
ミスト (C note)
映画史上かつてない、震撼のラスト15分 ? この大変よくありがちなキャッチコピー
ミスト・・・・・評価額1800円 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
打率10割! 稀代のベストセラー作家、スティーブン・キングの小説は極めて映像的で人気があるにも関わらず、実際の映画化が非常に難しい事で...
『ミスト』('08初鑑賞65・劇場) (みはいる・BのB)
☆☆☆★− (5段階評価で 3.5) 5月10日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター9にて 13:10の回を鑑賞。
ミスト (江戸っ子風情♪の蹴球二日制に映画道楽)
 アメリカ  ホラー&ミステリー&ドラマ  監督:フランク・ダラボン  出演:トーマス・ジェーン      マーシャ・ゲイ・ハーデン      ローリー・ホールデン      アンドレ・ブラウアー 【物語】 のどかな田舎町を襲った激しい嵐の翌日、デヴィッ...
ミスト(評価:☆) (シネマをぶった斬りっ!!)
【監督】フランク・ダラボン 【出演】トーマス・ジェーン/マーシャ・ゲイ・ハーデン/ローリー・ホールデン/アンドレ・ブラウアー/トビー・ジ...
『ミスト』 試写会で鑑賞 (猫とHidamariで)
この子と約束した       必ず守ると霧の中には『何』が待っていたのか        映画史上かつてない、震撼のラスト15分揺さぶられ、胸が痛い―。あなたは観た最後に誰を想い、何を思うか―。ミストHPシネマトゥデイ 英題TheMist製作年 2007年製作国 ....
「ミスト」心の底から怖い (ももたろうサブライ)
監督 フランク・ダラボンこれってSFホラーでしょ。苦手なんだよね。いつもならスルーするんだけど、観た友人はえらくほめてるし、「ショーシャンクの空に」のフランク・ダラボンだし・・・というわけで目をつぶって(本当につぶったら見えないです)観に行きました。少...
ミスト (迷宮映画館)
スティーヴン・キング&フランク・ダラボンのコンビネーション。数々の傑作を生み出したが・・・。
ミスト (UkiUkiれいんぼーデイ)
JUGEMテーマ:映画 2008年5月10日 公開 来るの遅いわ・・・あなたたち 「映画史上かつてない、震撼のラスト15分」・・・て、またまたぁ〜こればっかり! 最近これに騙されてますから、そぉは引っかからないよ〜と思って観に行ったんですけど。 ...
ミスト (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
人間の弱さを残酷にあぶり出すホラー怪作であり、本当の意味での「恐怖と残酷」を描ききった傑作である。キング原作の魅力が満載新たな傑作誕生に興奮! 74年に「キャリー」を発表して以来、30年以上もベストセラー作家として君臨し続けるスティーブン・キング。...
ミスト☆独り言 (黒猫のうたた寝)
うっわ^^;;;立ち見ですか?新宿歌舞伎町の劇場で15時台の上映ですが^^;;;最近シネコンで鑑賞が多かったので、なんかある意味懐かしく新鮮に思えたりして(笑)あ、勿論、猫はその後の回で鑑賞しましたが・・・そのときは、別にそーでもなかったのですが『ミスト』...
「ミスト」観てきました♪ (りんたろうの☆きときと日記☆)
☆「ミスト」 監督:フランク・ダラボン 出演:トーマス・ジェーン、マーシャ・ゲイ・ハーデン、ネイサン・ギャンブル、ローリー・ホールデン、アンドレ・ブラウアー、トビー・ジョーンズ、ウィリアム・サドラー、アレクサ・タバロス、ネイサン・ギャンブル、クリス・オ...
ミスト◆閉鎖集団の狂気をえがく恐怖映画 (好きな映画だけ見ていたい)
       「ミスト」 (2007年・アメリカ) めずらしく映画をみて不快になった。不快になった原因は、隣りに座った中年カップルの笑い声だろうか? 霧の中から現れた触手を見て笑い、犠牲者の体が引きずられるのを見て笑う。まじめに(?)恐怖映画を楽しもうとし...
私も最高点を「ミスト」 (再出発日記)
ノラネコさんが最高点をつけているのに気がついて、見逃さずにすみました。いやあ、怖かった。    考えさせられた。    楽しみました。監督・製作・脚本:フランク・ダラボン原作:スティーヴン・キング出演:トーマス・ジェーン、マーシャ・ゲイ・ハーデン、ロー...
ミスト (CINEMA DEPOT's BLOG)
DEPOTのおすすめ度:★★★★☆ 公開日:2008年5月10日 配給:ブロードメディア・スタジオ 監督:フランク・ダラボン 出演:トーマス・ジェーン,マーシャ・ゲイ・ハーデン,ローリー・ホールデン 鑑賞日:2008年5月17日 MOVIX三郷 シアター6(座席数189) 【....
「ミスト」 (☆ EL JARDIN SECRETO ☆)
無念のエンドロールが無間地獄のように流れる。文学にまったく詳しくないけど、こういう展開って欧州の戯曲にあったような気がする。とはいえ、このラストの破壊力はすごい。どの程度脚色してあるのか知らないが、原作の持つ力は相当なものなのだろう。本作はパニックもの...
ミスト (カリスマ映画論)
【映画的カリスマ指数】★★★★★  ”希望”も”絶望”も霧の中  
映画感想≪ミスト≫ (キネマ徒然草)
毎月、十本弱ぐらいの映画を観ているんですが、なかなか当たりがありません。 「もう映画観るのやめようかな〜」なんてがっかりすることも多いです。しかし止められない。。それは何故か! たまにこの映画のような大傑作映画にぶつかるからです!!! ≪ミスト≫...
2008-33『ミスト』を鑑賞しました。 (はっしぃの映画三昧!)
映画を鑑賞しました。秊 2008-33『ミスト』(更新:2008/05/19) 評価:★★★★☆ 「衝撃のラスト15分」 映画を観終わった後にあなたは「何を思い、誰を思うか」 さすが、スティーヴン・キングの原作だ。 あの状況におか...
【2008-117】ミスト (ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!)
人気ブログランキングの順位は? この子と約束した 必ず守ると── 霧(ミスト)の中には“何”が待っていたのか── 映画史上かつてない、震撼のラスト15分
恐怖と混沌の中に生まれるもの (CINECHANの映画感想)
130「ミスト」(アメリカ)  7月19日の夜、メイン州西部の全域が激しい雷雨に襲われる。その翌日、湖の向こう岸に異様に深い霧が発生する。デイヴィッドは不安に駆られながら、息子のビリーと隣人で弁護士のノートンと共に街へ買出しに向かう。  3人がスーパー...
ミスト (近未来二番館)
ミスト - goo 映画5月28日、映画館にて鑑賞。 ある時突然、この映画が見たくなってしまい、友人を誘って見に行ってまいりました。 私はこ...
ミスト (メルブロ)
ミスト 212本目 2008-18 上映時間 2時間5分 監督 ランク・ダラボン 出演 トーマス・ジェーン マーシャ・ゲイ・ハーデン ネイサン・ギャンブル ローリー・ホールデン 会場 吉祥寺バウスシアター 評価 8点(10点満点)  「シャーシャンクの空に」、「...
【97.8Kg】 R−15指定「ミスト」のラストは凄かった・・・・・・ (街のクマさん 炎のダイエット日記)
皆さん、オハヨーゴザイマス♪
映画鑑賞記「ミスト」 (けちけちオヤジのお気楽ダイアリーズ)
鑑賞日:08.06.01 鑑賞場所:シネプレックス幕張 霧(ミスト)の中に“何が”待っていたのか? スティーブン・キング原作のホラー・サスペンス<ストーリー> (cinemaPreviewより引用)  7月19日夜、メイン州西部の全域が未曽有の激しい雷雨に見舞われ...
「ミスト」 THE THING (『パパ、だ〜いスキ』と言われたパパの映画日記)
監督デビュー作『ショーシャンクの空に』が激絶賛。 いきなりアカデミー賞7部門にノミネートされ、スティーブン・キング作品の非ホラー、感動物担当監督みたいになったフランク・ダラボン。 続く同系統の『グリーンマイル』も予想通りアカデミー賞にノミネート。 本気で...
ミスト (The Mist) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 フランク・ダラボン 主演 トーマス・ジェーン 2007年 アメリカ映画 125分 ホラー 採点★★★★ この間まで勤めていた職場に、些細なことでイッパイイッパイになってパニックを起こし、ちょっとした事態を大混乱に陥れる才能に溢れた奴がおりまして。そこまでイレギ...
オリーブの枝 (MESCALINE DRIVE)
メイン州キャッスルロックは怪奇現象の見本市だ。魔界都市として知られる新宿とは怪異の出現の内容に違いが見られるが、規模の大きさにひけはとらない。万国びっくりショーだよ。
●ミスト(36) (映画とワンピースのこでまり日記)
何が一番怖いって、あの女さ・・・
ミスト (井猴之見)
なんていうか救いの無いお話ですね……。  と言っても、?約束?のシーンで「ああ、これ、伏線だろうなぁ」と察しがついたし、ラストのあの展開だったら、ああいう終わり方しかないよなぁとも思いますが。  あれは、もしかしたら 「希望は最後まで捨ててはいけません...
映画[ ミスト ]みえないもの、わからないもの。心の闇は、そこから生まれる。 (アロハ坊主の日がな一日)
映画[ ミスト ]を新宿グランドオデヲン座で鑑賞。 ホラー映画が苦手なもので、このジャンルで感奮するなんてことは、ほとんどないが、本作は久しぶりに震えた。これは、間違いなく脚本家であるフランク・ダラボン監督の力によるところが大きいだろう。ダラボン監督が...
ミスト(2007年・米) (SCARECROW'SROOM)
★「謎の生物」と「理性を失った人間」、どちらが怖いのでしょうか?★楳図かずおの傑作漫画の一つに「漂流教室」という有名な作品があります。とある理由で小学校が人類滅亡後の砂漠化した未来にタイムスリップしてしまいます。大人たちがほとんど死に絶え、残された小学...
「ミスト」 (心の栄養♪映画と英語のジョーク)
のどかな田舎町を襲った激しい嵐の翌日、デヴィッド(トーマス・ジェーン)は湖の向こう岸に発生した 異様に深い霧に懸念を抱きながら息子と共にスーパーマーケットへ。するとやはり、その濃い霧は 買い物客でごった返すマーケットに迫り、ついには町全体を飲み込むように...
ミスト (今宵、サムソン・マスマスラーオの映画館で)
    = 『ミスト』  (2007) = のどかな田舎町を襲った激しい嵐の翌日、デヴィッド(トーマス・ジェーン)は、湖の対岸に発生した、異常に深い霧に疑問を抱きながら、息子とともにスーパーマーケットへ買い出しに出掛けた。 深い霧は、マーケットまで迫って...
ダラボン監督の・・ “ミスト” (-HOW STYLE- プジョー&アヴァンタイムのガレージライフ ブログ)
“ THE MIST ”激しい嵐の翌朝、町のスーパーマーケットで生活用品を買い求める人々は、突然 発生した霧にあっという間に包まれ店から出られなくなる。町全体を包む謎のこの霧の中には、 どうやら 未知なるモノが・・・  霧に街が包まれる映画・・  思わず カーペン...
【映画】ミスト…最悪の気分になりたい方にオススメ (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
寒いです{/face_hekomu/}。今朝うちの周囲は薄っすらと雪景色{/kaeru_snow/}でありました(※一部山沿いの地域では積雪も…って地域なのねうちって{/face_ase1/})。 本日休みの予定だった私ですが、急遽今日の仕事が発生しちゃったため{/face_hekomu/}仕事に行ってきま...
mini review 08352「ミスト」★★★★★★★★☆☆ (サーカスな日々)
『ショーシャンクの空に』『グリーンマイル』のコンビ、原作スティーヴン・キングと監督フランク・ダラボンが描くパニック・ミステリー。霧の中に潜む謎の生物に恐怖し、常軌を逸していく人々の姿を描く。混乱する人々をまとめようとする主人公を演じるのは、『パニッシャ...
「ミスト」 (★☆ひらりん的映画ブログ☆★)
昨年末にブロガーの皆さんが、各々発表してた年間ランキングで結構上位にランキングされてたホラー。
『ミスト』 (『映画な日々』 cinema-days)
ミスト 大嵐の後、街を覆った霧の正体は... スティーヴン・キングの原作を映画化 【個人評価:★★☆】 (自宅鑑賞) 原題:THE MIST
『ミスト』を観たぞ〜! (おきらく楽天 映画生活)
『ミスト』を観ました『ショーシャンクの空に』『グリーンマイル』のコンビ、原作スティーヴン・キングと監督フランク・ダラボンが描くパニック・ミステリーです>>『ミスト』関連原題: THEMISTジャンル: ホラー/ミステリー/ドラマ上映時間: 125分製作国: 2007年...
「ミスト」レビュー[上] (脳に焼きつく映画)
▼このページの本文へ 「ミスト」レビュー Page> |上|中|下|次のページ>> 宣伝文句通りショックを受けたラスト 永井豪著『デビルマン』で、「デーモンは人間の天敵か」を相談してきた不動明に対し、飛鳥了が語る次のセリフが、子どもだった私に決定的な真実と...
ミスト (ケントのたそがれ劇場)
★★★☆  映画化しても、はずれのないスティーブン・キング原作のパニックミステリー。なんとなく『クローバーフィールド』のような設定だが、心理的な深みやドンデン返しで、圧倒的にこちらの作品に軍配があがるはず。 ミスト [DVD]販売元:ポニーキャニオン発売日
ミスト (むーびーふぁんたすてぃっく)
「ミスト」 感想 ミスト 霧の中には”何”が待っていたのか 映画史上かつてない、震撼のラスト15分 恐ろしい…。さすがスティーヴン...
「ミスト」 (ドゥル的映画鑑賞ダイアリー)
お勧め度:★★★★★ 製作年 : 2007年 製作国 : アメリカ 配給 : ブロードメディア・スタジオ 上映時間 : 125分 キャスト・スタッフ - ミスト 監督・製作・脚本 : フランク・ダラボン 原作 : スティーヴン・キング 出演 : トーマス・ジェーン 、 マーシャ・ゲイ・...