銅版画制作の日々

ゆっくりと更新して行きます。TB・コメントのお返しが遅くなると思いますが、宜しくお願い致します。

デス・レース:DEATH RACE

2008-12-08 | 映画:シネコン

 

やっぱり、ジェイソン・ステイサムはこのヘアスタイルがいい!

12月2日、東宝シネマズ二条にて鑑賞。この日は、シネマズ会員割引ディーなので、1300円です。

今回のデス・レースですが、今から33年前に製作された「デス・レース2000」(1975年)のリメイク版だということで、本作には前作で、製作に携わったロジャー・コーマン氏が同じく製作総指揮にあたっているそうです。ロジャー・コーマン氏はB級映画の帝王と呼ばれ、低予算映画を専門とするプロデューサーで有名な方のようですね。

ということは、今回も低予算での製作なのでしょうか?その辺の詳細は分かりませんが・・・・。筋書きはそんなに内容のあるものではありません。とにかくカーチェイスだらけのスピードアクションです。改造された車が激突され、犠牲になるレーサーが次々と続出するという。まさに死をかけたレースが繰り広げられます。

ジェイソン・ステイサム演じるは元レーサージェンセン・エイムズは凄腕を買われたのはいいけれど・・・。せっかく平穏無事に暮らしていたのに、妻殺しという罠に嵌められるという非常に迷惑な話です。刑務所の中で繰り広げられる恐怖のレースにはどうしてもエイムズが必要でした。何故なら、このレースで凄腕だったフランクが亡くなったからなのです。レースは彼で人気があったのに、彼がいないことではレースを観戦する人がいないという理由からなんです。

フランクの死にも、何かきな臭いものを感じるのですが・・・・。とにかくエイムズは半強制的にこのレースに出場強要されることになるのです。

あらすじ

民間企業が刑務所を運営している近未来。凶悪な犯罪者を収容するターミナル・アイランドでは、“デス・レース”と呼ばれる残酷なカーレースが行われ全世界に中継されていた。元レーサーのエイムズは親子三人で慎ましい生活を送っていたが、ある夜何者かに襲われ、妻殺しの濡れ衣を着せられた上、ターミナル・アイランドに収容される。彼は刑務所を牛耳る冷酷な所長ヘネシー(ジョーン・アレン)から、“デス・レース”への出場を持ちかけられた…。

それは前任者フランクになりすまし、死のレースに挑むことをである。見事5勝すれば、刑務所から出られ、自由の身になれることを約束する所長へネシーだが・・・・・。

筋肉強化で身体を鍛えるエイムズ

フランクになりすまし、いよいよデスレースに・・・・。

またそれぞれの車にナビゲーターとして女性囚人が一緒に乗り込むのだ。

エイムズの車に同乗するのは、ケース(ナタリー・マルティネス)という女性囚人だった。またエイムズレースをサポートするのはコーチ(イアン・マクシェーン)という男。彼はエイムズサポートに徹し、何とか生き残りを賭ける。またこのレースでの最大の敵になる男はマシンガンジョー(タイリース・ギブソン)。彼とエイムズの熾烈な戦いが、見ものである。

目を見張るカーチャイスが繰り広げられる!色々なスイッチがあり、その場所で攻撃もできるというのもある。次々と車は攻撃を受けて大破される。気を許すこともままならない状況。

 

一人、二人と犠牲者が出る。一体誰が最後まで生き残れるのか?

このレースのもうひとつの主役が、フォード・マスタング、ポルシェ、ジャガー、BMWなどお馴染みのマシーンたち。唖然とする重武装に身を包み、最速のモンスターとして、「死のサーキット」を疾走する姿は見ものだ。

セクシーな彼女を膝に乗せて暴走。かっこいいジェイソン

このまま行けば、エイムズは勝てるはず・・・・・?だがそうは行かないことが起こる。生きて自由ななれると思うのは大間違い。前任者のフランクも実は・・・・。ケースに問いただすエイムズ。

所長へネシーは最低最悪の奴だ。このままエイムズの思いどおりにはさせるはずはなかった。

所長の秘密兵器車が、エイムズやマシンガンジョーを攻撃し始めた

生きて帰れるのは大間違い自由をつかむためには、もはやこの場所から逃げるしかないのだ

3つのステージをクリアしたら助かるのも嘘っぱち。信用してはいけません

妻殺しを命令したのも、所長へネシーのしわざなのだ。

 「トランスポーター」のジェイソン・ステイサム主演で放つ超絶バイオレンス・アクション。ロジャー・コーマン製作のカルト・ムービー「デス・レース2000年」を、「バイオハザード」シリーズのポール・W・S・アンダーソン監督が新たな設定でリメイク。近未来の刑務所を舞台に、囚人同士が繰り広げる命を賭けた見せ物カー・レースをスピード感溢れる迫力の映像で描く。(allcinemaより)

監督:ポール・W・S・アンダーソン

 

上映時間 105分
製作国 アメリカ
ジャンル アクション/SF
映倫 PG-12


※ジェイソン・ステイサムに打って付けの作品でした。 B級の極めつけ作品、最高に楽しめました。

 

オフィシャル・サイト
http://www.deathracemovie.net/ (英語)
オフィシャル・サイト
http://www.deathrace.jp/

オリジナル「デス・レース2000」については こちらをご覧下さい。

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
Comments (4)   Trackbacks (63)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ブラインドネス*見えない恐怖が... | TOP | ボーダータウン:報道されない殺... »
最近の画像もっと見る

4 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
TBありがとうございます。 (KGR)
2008-12-09 23:25:08
>今回も低予算での製作なのでしょうか?
BOX OFFICE MOJO によれば製作費は
4500万ドル、1ドル100円換算で45億円。

>B級の極めつけ作品
この意見に反対するものではありませんが、
それでも、これぐらい掛かってしまう、
いや、掛けちゃうんですね。すごいです。
地中海のほとりにて (leonardo)
2008-12-11 02:03:10
TBありがとうございます。
銅版画、作られているのですね。
今後ともよろしく。美術系ブログです。
『地中海のほとりにて』
http://mediterranean.cocolog-nifty.com/blog/
こんばんわ。 (michi)
2008-12-12 03:28:22
TBありがとうございました。
原型がわからないくらい、車が改造されてましたよね〜。
ゲーム感覚で楽しく観ることができました。

それと、

>「このヘアスタイルがいい」

同感です 笑!!!



うれしいなあ (sakurai)
2008-12-13 10:05:47
>最高に頼めました。
のお言葉がうれしいです。
あんまり評判良くないみたいですが、純粋に楽しんじゃいました。
スコーンと突き抜けてて、楽しめましたよね。
まあ、「バイオハザード」の監督ですから、グロいところもお約束ですが、あながちおバカな荒唐無稽作品ではなかったところもアリでした。

post a comment


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

Related Topics

63 Trackbacks

Trackback  Ping-URL
デス・レース (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『命を、賭けて、参加せよ。』  コチラの「デス・レース」は、1975年に製作された「デス・レース2000年」というカルト映画を、「バイオハザード」のポール・W・S・アンダーソン監督がリメイクした11/29公開のPG-12指定のカー・アクションなのですが、早速観て来ちゃ...
デス・レース (小部屋日記)
DEATH RACE(2008/アメリカ) 監督・製作・原案・脚本: ポール・W・S・アンダーソン 出演:ジェイソン・ステイサム/タイリース・ギブソン/イアン・マクシェーン/ナタリー・マルティネス/ジョーン・アレン 命を、賭けて、参加せよ 映画の日に、たまたま時間がす...
劇場鑑賞「デス・レース」 (日々“是”精進!)
デスレース2000(DVD)◆20%OFF!「デス・レース」を鑑賞してきましたロジャー・コーマン製作の「デスレース2000」を、ポール・W・S・アンダーソンがジェイソン・ステイサム主演でリメイク。マシンガンをぶっ放す武装集団が、ド派手なクラッシュを連発する。コース上の....
[映画『デス・レース』を観た^^] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』)
☆よく映画好きのブロガーが、さも特筆すべき監督かのようにポール・W・S・アンダーソン監督の名前を出しているが、私には全く思い入れがない。  この映画も、今週公開の洋画『D−WARS』との二者択一で観ようと思っただけだ。  それなりに豪勢なB級映画を期待し...
映画「デスレース」を完成披露試写で鑑賞 (masalaの辛口映画館)
 22日「デス・レース」@スペースFS汐留 映画の話 孤島の刑務所で繰り広げられる過激な死のレース「デス・レース」を放映し、人気番組となっている近未来のアメリカ。殺人の濡れ衣を着せられたジャンセン(ジェイソン・ステイサム)は刑務所の所長ヘネシー(ジョア...
デス・レース (映画君の毎日)
(ストーリー)孤島の刑務所で繰り広げられる過激な死のレース「デス・レース」を放映し、人気番組となっている近未来のアメリカ。殺人の濡れ衣を着せられたジャンセン(ジェイソン・ステイサム)は刑務所の所長ヘネシー(ジョアン・アレン)からレース出場を迫られ、美人...
「デス・レース」 (かいコ。の気ままに生活)
孤島の刑務所で繰り広げられる「死のレース」。「デス・レース」公式サイトグロ苦手だけど 生きるか死ぬかのバトルロワイヤル系は大好きな私・・楽しみにしてました〜アドレナリン大放出!どっかんどっかんクラッシュするカーアクションでスカッとしますー刑務所が舞台だ...
試写会「デス・レース」 (ITニュース、ほか何でもあり。by KGR)
「デス・レース」完成披露試写会、となっていた。 マスコミ向け試写の隙間に一般を招待する形式。 2008/9/22、スペースFS汐留。 ** ジエイソン・ステイサム、ジョアン・アレン、 イアン・マクシェーン、タイリース・ギブソン。 ** 近未来のアメリカ。 凶悪犯...
デス・レース〜鉄はアメリカなり〜 (佐藤秀の徒然\{?。?}/ワカリマシェン)
公式サイト。ポール・W・S・アンダーソン監督、ジェイソン・ステイサム、タイリース・ギブソン、イアン・マクシェーン、ナタリー・マルティネス、ジョーン・アレン。カーレース会場は海上のターミナルアイランドという監獄なのだけれど、どう見ても広大な製鉄所構内で鋼鉄...
★「デス・レース」 (★☆ひらりん的映画ブログ☆★)
今週の平日休みの2本目は「TOHOシネマズららぽーと横浜」で、 ポイント使ってタダ観。 主演のジェイソン・ステイサムは・・・ 前作「リボルバー」の長髪で失敗してるけど・・・ 今回はいつもの、厳つい坊主頭だよーーーっ。
デス・レース/Death Race (いい加減社長の映画日記)
映画サービスデーの昨日の午前中、会社をさぼって映画館に。 「これは」と思う映画はなかったんだけど、とりあえず「デス・レース」を選択。 「UCとしまえん」は、さすがに平日の午前中ということで、人は少ない。 「デス・レース」は、中くらいのスクリーンで、10人...
デス・レース (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜)
評価★★★★ エンドロールの最後に出てくる台詞が重要!
デス・レース (5125年映画の旅)
近未来。人々は囚人が命を賭けて参加するサバイバル・カーレース「デス・レース」に熱狂していた。妻殺しの罪で収監された元レーサー・ジェンセンは、刑務所の署長から死亡した人気の覆面レーサー・フランクの代役を依頼される。ジェンセンは正体を隠して、最悪の死の...
デス・レース (映画通信シネマッシモ☆プロの映画ライターが贈る映画評)
興奮必至のカー・アクションで、ヘタな人間ドラマをバッサリ切り捨てた潔さが良い。民間企業が刑務所を運営する近未来。無実の罪をきせられた元レーサーのエイムズは、過酷なデス・レースに出場することに。美しさより実用性を重視した武器搭載の改造車が、ヘビー級にぶつ...
デス・レース (ともやの映画大好きっ!)
(原題:DEATH RACE) 【2008年・アメリカ】試写会で鑑賞(★★★☆☆) 1975年に公開されたSFアクション映画「デス・レース2000」(原題:DEATH RACE 2000)のリメイク作品。 2012年。アメリカの経済は破綻し、失業率も犯罪も増加の一途を辿っていた。そんな中、ジェイ...
デス・レース (Akira's VOICE)
アドレナリン,フルスロットル!!  
デス・レース/ジェイソン・ステイサム (カノンな日々)
ジェイソン・ステイサムのカーアクション映画といえば、ジャッキー・チェンのカンフー映画みたいなものでしょう(笑)。カーアクション物って好きなんですけど、コレッてリメイク版だったんですね。オリジナルの『デス・レース2000年』というタイトルは記憶にないんだけど、...
デス・レース @試写会 (いとし・こいし)
デス・レース  10/27@スペース汐留 デス映画祭という26日まで開催されていた国際映画祭とは無関係なイベント付試写。 月曜の午前11時から始まる試写ってのもスゴイデス ドレスコードではなかったんだけど、黒着てきて欲しそなこと書いてあったから
デス・レース (そーれりぽーと)
「ジェイソン・ステイサムって元オリンピック飛び込みの選手であって、元レーサーじゃなかったよね?」もうすっかりアクション・カーチェイス俳優が板に付いちゃって、錯覚を起こしそうな彼の最新作もまたカーチェイス映画。 『デス・レース』を観てきました。 ★★★ 20...
デス・レース (LOVE Cinemas 調布)
『バイオハザード』、『エイリアンvsプレデター』のポール・W.S.アンダーソン監督作品。主演は『トランスポーター』のジェイソン・ステイサム。刑務所で命を懸けたレースが展開されるド派手なカーアクション映画。予告をみてあまりの馬鹿さ加減に痺れてしまい早速レッツゴ...
デス・レース (Peaceナ、ワタシ!)
- 命を、賭けて、参加せよ。 - 昨晩『デス・レース』の試写会へ行ってきました! ‘2名様まで入場可’なのに、一緒に行く人がなかなか捕まらず。何故だ? と考えてみたんですけれど、どう考えても‘ボジョレー解禁日’しか理由が思い当たりませんでした・笑 そりゃあ捕...
デス・レース (UkiUkiれいんぼーデイ)
JUGEMテーマ:映画 2008年11月29日 公開 「フランチェンになってくれたまえ」 「いいよぉ[:イケテル:]」 ん〜、思わずうなってしまいますねぇ・・・これはもぉ好みの問題ですけど私にはあまり面白くなかったので。 なんでしょ、ドキドキもハ...
デスレース (シネマ日記)
「バイオハザード」は結構好きな作品なんだけど、ポールW.S.アンダーソン監督ってそんなにおもしろい印象はなくて、というか「バイオハザード」シリーズはミラジョヴォビッチへのワタクシのひいき目もあるから、それをさっぴくとそのシリーズだけではまだ信用するに至って...
デス・レース (★YUKAの気ままな有閑日記★)
カーアクション・オンチなんだけど・・楽しめるかな?【story】近未来のアメリカ。犯罪が多発し、刑務所は営利目的の民間企業が運営していた―四方を海に囲まれたターミナル・アイランドと呼ばれる脱獄不可能な刑務所では、服役中の凶悪犯による過激な死のレース“デス・...
デス・レース (映画鑑賞★日記・・・)
【DEATH RACE】PG-122008/11/29公開(11/29鑑賞)製作国:アメリカ監督:ポール・W・S・アンダーソン出演:ジェイソン・ステイサム、タイリース・ギブソン、イアン・マクシェーン、ナタリー・マルティネス、ジョーン・アレン
デス・レース(アメリカ) (映画でココロの筋トレ)
ジェイソン・ステイサム出演っつーだけでソワソワ…。 ということで「デス・レース」を観てきました〜。 ( → 公式サイト  ) 出演:ジェイソン・ステイサム、タイリース・ギブソン、イアン・マクシェーン、ナタリー・マルティネス、ジョーン・アレン ...
「デス・レース」みた。 (たいむのひとりごと)
「絶対に真似をしないでください。」・・・って誰がするかっ![E:coldsweats01]。西暦2012年にアメリカ経済は破綻云々...と世界観の説明で始まったこの映画。2012年だなんて妙にリアルで
デス・レース (レンタルで映画)
 久しぶりに映画館に行ったら家族連れでいっぱい。土曜日とはいえ何事かと思えば「ウォーリー」の公開日だったんですね!みんなあの声をまねしてましたよ「ウォーリーーー」って。  私といえば、その流れに逆らうように「デス・レース」へと・・「ウォーリー」だって観...
『デス・レース』('08初鑑賞151・劇場) (みはいる・BのB)
☆☆☆★− (5段階評価で 3.5) 11月29日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター10にて 13:30の回を鑑賞。
デス・レース/DEATH RACE (2008 映画観てきましたっ!)
面白かったっす! 頭空っぽにして 映画館で観る 映画です!
『デス・レース』 (『映画な日々』 cinema-days)
 『デス・レース2000年』('75)のリメイク  『トランスポーター』ジェイスン・ステイサムが  脱獄を賭けて死のレースに挑む。    個人評...
『デス・レース』 (ラムの大通り)
(原題:Death Race) -----これってデヴィッド・キャラダインが主演した 『デス・レース2000年』のリメイクって聞いたけど、 それ本当ニャの? 「うん。製作総指揮にロジャー・コーマン。 それだけでなく 彼がプロデュースした『デス・レース2000年』が基になっていると...
「デス・レース」 監督自身がファンの心を持つ (はらやんの映画徒然草)
本日のジェイソン・ステイサム祭、第二弾「デス・レース」です。 監督は「バイオハザ
デス・レース◆散りばめられた鋼鉄のメタファー (好きな映画だけ見ていたい)
     「デス・レース」 (2008年・アメリカ) 焼けた鋼鉄と硝煙が画面から臭い立ち、軋むタイヤが発する熱がフィルムの色調を鋼色に染めていく・・・・・・。時は2012年。経済が崩壊し、失業者が巷にあふれた近未来のアメリカ。民間企業が運営する孤島の刑務所を舞...
デス・レース・・・・・評価額1300円 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
「バイオハザード」や「エイリアンvsプレデター」で知られるB級野郎、ポール・W・S・アンダーソンの新作は、監獄島を舞台に囚人たちが繰り広げ...
試写会「デス・レース」 (流れ流れて八丈島)
大阪へ行ってたせいか、久しぶりの試写会の感じがするけど、「ブラインドネス」以来だから、中4日か?今日は当直明けなんで、ちょっと昼寝してから、のんびりと家を出てきました。時間ギリギリだと、竹橋のサイエンスホールはキツイとこなんだけど、そういうわけで、今日...
「デス・レース」有楽座にて・・・不正を怒るすべての人のために (地中海のほとりにて)
アメリカ経済は2012年に崩壊した。失業者が溢れて、犯罪者が溢れ、刑務所はどこも
デス・レース(映画館) (ひるめし。)
命を、賭けて、参加せよ。
デス・レース(2008) (萌映画)
昔やったネタの焼きの直しだそうだ。昔バージョンは舞台が2000年。今回は2012年。今の金融大混乱を考えると笑えない未来だ(^^; 民営刑務所の興行「デス・レース」、文字通り、勝ち残るか死ぬかのレースである。お互いに邪魔しあうだけじゃなく、コースに死のトラップ...
「デス・レース」レビュー (映画レビュー トラックバックセンター)
映画「デス・レース」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *出演:ジェイソン・ステイサム、ナタリー・マルティネス、タイリース・ギブソン、ジョーン・アレン、イアン・マクシェーン、他 *監督:ポール・W・S・アンダーソン 感想・評価・批評 等、レビ...
デス・レース (だめ男のだめ日記)
「デス・レース」監督ポール・W・S・アンダーソン出演*ジェイソン・ステイサム(ジェンセン・エイムズ)*タイリース・ギブソン(マシンガン・ジョー)*イアン・マクシェーン(コーチ)*ナタリー・マルティネス(ケース)*ジョーン・アレン(ヘネシー)内容孤島の刑務所で....
『デス・レース』 (You got a movie)
監督 ポール・W・S・アンダーソン    ジェイソン・ステイサム    ナタリー・マルティネス    ジョアン・アレン ほか  アメリカならではの極端な発想の映画。同じ米国映画デス・レース2000のリメークだが、今度はよリアリティのある近時代のSFアクショ...
「デス・レース」 (かいコ。の気ままに生活)
孤島の刑務所で繰り広げられる「死のレース」。「デス・レース」公式サイトグロ苦手だけど 生きるか死ぬかのバトルロワイヤル系は大好きな私・・楽しみにしてました〜アドレナリン大放出!どっかんどっかんクラッシュするカーアクションでスカッとしますー刑務所が舞台だ...
デス・レース - DEATH RACE - (個人的評価:★★) (尼崎OSよ永遠なれ)
さっそく、デス・レースを観てきました。 本作は「デスレース2000」のリメイクということですが、「デスレース2000」はまったく見てないので、...
★ 『デス・レース』 (映画の感想文日記)
2008年。アメリカ。"DEATH RACE".   ポール・W・S・アンダーソン監督。  ロジャー・コーマン製作の怪作映画、『デス・レース2000年』 のリメイク作品。ロジャー・コーマン自身も製作総指揮という立場で参加している。(おそら...
デス・レース (心のままに映画の風景)
2012年、経済が破綻、失業率も犯罪も増加をたどるアメリカ。 刑務所の運営は民間へ委託され、孤島の刑務所ターミナル・アイランドで繰り広げ...
デス・レース (映画を見に行きましょう!! )
デス・レース民間企業が刑務所を運営している近未来。凶悪な犯罪者を収容するターミナル・アイランドでは、“デス・レース”と呼ばれる残酷なカーレースが行われ全世界に中継されていた。元レーサーのエイムズは親子三人で慎ましい生活を送っていたが、ある夜何者かに襲わ...
デス・レース (Diarydiary!)
《デス・レース》 2008年 アメリカ映画 − 原題 − DEATH RACE
デス・レース (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
ようこそ!死ぬほど危険なエンタテインメントの世界へ 負けたら最期、死のレース!__今、2人で挑む600馬力の臨死体験! 物語:近未来。ジェンセン (ジェイソン・ステイサム) の家計は苦しいながらも家には愛する妻とまだ幼い子が彼の帰りを待っていた。 しかし...
「デス・レース」 (みんなシネマいいのに!)
 日本に限らずハリウッドもテレビ番組の映画化&リメイク三昧! っつうことで、この
「ブタがいた教室」 (みんなシネマいいのに!)
 っつうても、太った子供がクラスにいるというわけではない。 子ブタを自分たちで飼
デス・レース (迷宮映画館)
なにね、これが結構面白かったんですよ。
デス・レース (Movies 1-800)
Death Race (2008年) 監督:ポール・W・S・アンダーソン 出演:ジェイソン・ステイサム、ジョーン・アレン、イアン・マクシェーン、タイリース・ギブソン 2012年経済が破綻したアメリカで、陰謀により投獄され、囚人同士の殺人カーレースへの出場を余儀なくされた男の戦...
デス・レース■アメリカの本音発露?! (映画と出会う・世界が変わる)
経済破綻により犯罪は増加の一途をたどり、その結果は刑務所が不足。刑務所の運営は民営化されているアメリカという舞台設定であるが、その時代が2012年というのが非常にリアル。その刑務所で開催されるデス・レース。無実の罪でその刑務所におくりこまれた元レーサーが冷...
デス・レース ★★★★☆ (TRIVIAL JUNK Blog)
生々しいマリオカート <公式サイト> B級の帝王ロジャー・コーマンのカルト映画、「デス・レース2000年」のリメイク。監督は「バイオハザード」「エイリアンvsプレデター」等で知られるポール・”バカな方の”・アンダーソン。主演は「B級の似合うハゲ」として貫...
続編も期待したい「デス・レース」 (映画と出会う・世界が変わる)
冷酷な刑務所長を演じたジョアン・アレンはこの映画を支えていたと思う。彼女で十分に満足であるが、ケイト・ブランシェットやティルダ・スウィントンではどうであろうかと想像する。オリジナルに主演のデヴィッド・キャラダインは声だけ出演とは気がつかなかった。いっそ...
『デス・レース』 (京の昼寝〜♪)
□作品オフィシャルサイト 「デス・レース」□監督・製作・原案・脚本 ポール・W・S・アンダーソン □原案 イブ・メルキオー □脚本 ロバート・ソム / チャールズ・グリフィス □キャスト ジェイソン・ステイサム、タイリース・ギブソン、イアン・マクシェーン、ナ...
●デス・レース(83) (映画とワンピースのこでまり日記)
ジェイソンはドライバーがよく似合う!
デス・レース(2008年・米) (SCARECROW'SROOM)
★緊張感溢れるレースシーンは見応えがあります★謹賀新年あけましておめでとうございます。本年も当ブログを宜しくお願いします。更新の遅さには定評がありますが(???)今年こそは早い更新を目指したいと思っております。どうか見捨てないでください(笑)ってなわけ...
335「デス・レース」(アメリカ) (CINECHANの映画感想)
モンスターからの贈り物  2012年。経済が破綻し、失業率も犯罪も増加の一途をたどるアメリカ。刑務所の運営は民間へ委託され、孤島の刑務所ターミナル・アイランドにはとりわけ凶悪犯罪者が収容されていた。この刑務所では“デス・レース”を開催し、インターネット中継...
「デス・レース」 (心の栄養♪映画と英語のジョーク)
これは車というよりも装甲車ですね〜
デス・レース (mama)
DEATH RACE 2008年:アメリカ 監督:ポール・W・S・アンダーソン 出演:ジェイソン・ステイサム、タイリース・ギブソン、イアン・マクシェーン、ナタリー・マルティネス、ジョーン・アレン、マックス・ライアン、ジェイコブ・バルガス 近未来のアメリカ。脱獄不...
デス・レース (★★むらの映画鑑賞メモ★★)
作品情報 タイトル:デス・レース 制作:2008年・アメリカ 監督:ポール・W・S・アンダーソン 出演:ジェイソン・ステイサム、ジョーン・アレン、イアン・マクシェーン、ナタリー・マルティネス、タイリース・ギブソン、マックス・ライアン、ジェイコブ・バルガス あ...