毎日が夏休み

LEAVES THAT ARE GREEN TURN TO BROWN

ヘビ階段

2017-05-17 22:30:30 | たまにパワーアップな日々 2017

 

 

どうしてヘビ階段と呼ぶのかわからないけれど、

 

 

 

 

 

電車事業所裏から東本願寺会館北海御廟まで通ずる252段の階段。

 

 

 

 

 

足下が透けて見えるのが怖いんです。

アイフォンぽろっと落としたら絶対回収できそうにないのでバッグにしまう。

 

この階段を登りつめると、墓地です。

墓地といってもきれいに整備されているのでお弁当でも食べられそうな雰囲気。

前にここにきたとき墓地の奥にある塔まで上ったけれど、

今回は北海御廟でUターン。

この墓地から藻岩山の仏舎利塔まで歩いて行けるとのこと。

いつか行って見たい、あの白い塔の真下まで。

 

 

 

 

「夜数えたら一段増えているかもね」と娘。

ここで落ちたら絶対まずいことになると思います。

以上、ヘビ階段でした。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 藻岩山スキー神社 | トップ | 伏見稲荷神社の向かいにある階段 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
階段だけに怪談 (四郎丸)
2017-05-18 08:56:23
多分 九州では見ない階段だと思うのですが
私もこんな階段 初めてみました!
やっぱり 網の間から指が出てくるとかですかね~?
舌が出てきても激怖い…
親孝行 (オタモイファン)
2017-05-18 18:08:25
カフェドロマンから藻岩スキー神社、朽ちた聖火台、ヘビ階段。わたしはヘビ階段は無理だな(笑)アイフォンどころか階段ごと崩れ落ちそうで。たいへん親孝行な娘さんですね。
階段だけに会談 (ガッツ石丸)
2017-05-18 22:25:14
四郎丸さん

ビルとかマンションとかの工事に使う足場の鉄板に似ているかも。
ひょっとしたらこの鉄板の網目状がヘビのウロコに見えるからヘビ階段なんて思いつきました。
ずり落ちて髪が絡んでも怖いです。
親孝行 (みどり)
2017-05-18 22:31:39
オタモイファンさん

出血大サービスdayでした。
山鼻地区は詳しくないのですが、歩けばいろいろありそうな雰囲気です。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。