京都 野外保育 『わんぱく自然探検隊』

時間を忘れて夢中で遊ぶ。自然の中ではぐくもう
発想力と遊び力。


どんぐりを使った工作

2016-10-15 21:03:22 | 工作 制作活動
秋のお出かけは最高に楽しい。

芸術の秋やら
食欲の秋やら
色々言われるけれど

『わんぱく自然探検隊』の子ども達は
スポ芸(運動した後 工作する)の秋です。

山歩きをたっぷり 楽しんだあとは
拾ったどんぐりで工作開始!

アトリエでいただいた石粉粘土を使って
どんぐりもどきの モビールを作りました。

どんぐりの笠の部分を煮沸消毒して
乾燥させたら
色付けした石粉粘土を
どんぐりのように丸めて
笠にボンドでくっつけるだけ。

お好みで、ビーズやボタンを石粉粘土につけて
乾かしたら出来上がり。

秋の雰囲気たっぷりのモビールに仕上がり
ましたよ^_−☆



その他 キーホルダーやコマを作って遊びました。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« にじみ絵 | トップ | 京都 子どもと一緒に山歩き »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL