京都 野外保育 『わんぱく自然探検隊』

時間を忘れて夢中で遊ぶ。自然の中ではぐくもう
発想力と遊び力。


出来なかったことが 出来る瞬間

2017-07-23 19:50:17 | わんぱく自然探検隊
昨日は、わんぱく自然探検隊の
子どもたちと
近くの小畑川へ遊びにいきました。


3歳のIちゃんは はじめての川遊びです。
今回は、夏休みに入ったばかりの
小学生2人も一緒に出かけました。

Iちゃんは
普段は、プールにも川にも入りたがらない
ましてや顔を水につけるなんて
考えられない・・と
Iちゃんの お母さんから聞いていたのですが、




お姉ちゃん 3人が、
当たり前のように 川に入り
楽しそうに そして、気持ち良さそうに
している姿を見て
Iちゃんも、躊躇することもなく、
スゥ〜っと川へ入っていきました。

子どもが、今まで出来なかったことが
出来る瞬間というのは、
本当に 些細なきっかけです。

「やりたい!」「何だか おもしろそう!」
と 子ども自身が感じた時
急に扉が開けます^_^

アレやコレやと 大人や 周りが
急き立てたり、褒めたりして
やらすのではなく
何気なく 子どもが やりたい!と
思う雰囲気を演出するのが
大人の役目だなぁと
感じた瞬間でした。








ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 児童養護施設の子どもたちへ | トップ | 今週は わんぱく自然探検隊の... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

わんぱく自然探検隊」カテゴリの最新記事