京都 野外保育 『わんぱく自然探検隊』

時間を忘れて夢中で遊ぶ。自然の中ではぐくもう
発想力と遊び力。


努力の泥だんご

2017-04-19 20:21:32 | 子育て
今日は、とても 嬉しいことがありました。

暖かくなってきて 外遊びでも
泥遊びをする機会が増えてきました。

4歳のKくんは、お兄ちゃん お姉ちゃんが
作る 泥だんご が 羨ましくって
たまりません。

いつも、自分で作ってみるものの
なかなか丸く 仕上げる事ができず
挙げ句の果てには
壊れてしまうという連続でした。

Kくんは、丸く握るという感覚がわからず
どうしても、平たい 餅のような団子に
なってしまいます。
なので、小さなボール(ゴムの野球ボール)を
団子に見立てて 何度も 握る練習を
3月後半くらいから 続けていました。


そして ついに!今日



まん丸の 可愛らしい 団子を
握ることが出来ました!

努力が実った瞬間でした。




ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 四つ葉のクローバー探し | トップ | 豆笛の季節がやってきた! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL