史跡ハンター 臥龍

 ★戦国・幕末&中国に関する史跡を中心に紹介しています★

 ご意見・ご感想・ご質問など、気軽にメッセージください!

2017初詣

2017年01月04日 | ひとり言
1月4日(水)
はぁ…他の同僚よか3日多い9日休んだけどさぁ、もう明日から出勤だよぉ、仕事なんて全くヤル気にならんわ。
しかも7日の土曜も出勤なんだよ…それは有休取ろうと思ってるけどね。
長く休ませてもらったけど、年末は葬儀とその準備があり…年明けも2日とか3日は家に籠もってたらスグ終わっちゃったよ。
父も2016年中に勝手にケリを着けてしまったけど、コレは2017年から新たな気持ちで皆それぞれ頑張れよ…ということなのかなぁ?

今日は最後の正月休みだったけど、たった1日の平日なんでさ…父の諸手続きに出掛けて来ました。
まず最初に向かったのは年金事務所なんだけど…俺と父の思い出の場所を歩きながら見て来たよ。

写真左は俺と上の妹が生まれた「うわまち病院」(当時は国立病院)です…俺は父にとって最初の子だからね、きっと嬉しかったんだと思います。
写真右は父も卒業した「豊島小学校」だよ…歴史あるんだけど、鶴久保小学校に併合されちゃうとか?聞いたなぁ。

深田台には俺が10歳くらいまで育ったアパートがあるんだよ。

もう当時の建物は無いけどさ…この線路沿いの道でも自転車乗りの特訓してもらったりしたね。

写真左は中央公園下だけど、俺が子供のころはただの野原だったよ…坂を上がると写真右の「文化会館」があります。
父と母はこの文化会館で挙式したらしいよ…今じゃできない(誰もやりたくない?)だろうけど。

奥に行くと「中央公園」があります…よく遊びに連れて来てもらったし、近所の方たちと花見もしてたな~

写真左は「龍本寺」だけど、今じゃ脇にあんな高いマンションが建ってるもんね…その近くの脇道を下りて行くと、下の妹が生まれ、父が脳梗塞後搬送された「共済病院」(写真右)があります。
ココに7週と2日入院してたんだよな…その後転院したパシフィックホスピタルには、この共済病院から転院して来たって人が多かったんだけど、以後のパシフィック行きもありきの共済への搬送だったのかねぇ?

手続き関係は、まず「年金事務所」に行きました…サラリーマンだった父の遺族年金は厚生年金の方から支払われるの?
母が今まで受給していた分は減るのかそのままなのかは分からんけど…とりあえず父の遺族年金は別項目でもらえるみたい。
母の年金と一緒に支給されるのかな?と思ってたけど、別々で口座も別けられるみたいなんでさ…母の分は母の分として、父の分は別口座にして光熱費や生活費として使わせてもらうことになりそうだな。
問題はその額がいくら?なんだろうね…場合によっちゃ俺も今までよか少し多めに生活費入れなきゃならんだろうしさ。
今日は手続きする用紙だけもらって来たわ…家出るの予定よか1時間くらい遅くなっちゃったから時間が無くなってね。

その次は「横須賀市役所」に行きました…市役所でやった手続きは、まず「世帯主変更」だよ。
今日からもう母が世帯主です それから「印鑑登録証」「介護保険被保険者証」「後期高齢者医療被保険者証」を返還しました。
医療保険の方だけは父の口座から母の分も引かれていたので…口座変更をしてもらわなきゃ。
そして「葬祭費」が¥50,000もらえるんで申請したよ…もらえるモンはもらっとかないとね。

市役所を出た後、「さいか屋パーキング」見て来たよ…って、ココ、あの萌え駐車場じゃん。
31日に車が落下した事故があったトコ(5階)はまだフェンスが付いてないね。
それから「郵便局」に行って父が加入してた「かんぽ生命」の支給残金について手続きの仕方を聞いてたら…もうとっくに時間オーバーだよ。
今日のメインは父が入院していた病院に最後の入院費を支払いに行くことだったんだわ…それを病院の無料送迎バス午前の最終1本前(10:40発)に乗るつもりだったんだけど、もう市役所で「世帯主変更」してる間にリミット(10:15市役所出)過ぎたからね。
午前の最終(京急久里浜駅発)は11:10発なんだけど、それに乗ると病院着が11:20ごろでさ…会計はスグ終わっても病院発のバスは(午前は)11:00発が最終で、午後は13:00発が始発なんだもん。
なので10:40発のバスに乗って、10:50病院着…会計を済ませて、ちょっと病棟に顔出して11:00病院発のバスで帰る…って予定が崩れちゃったよ。
当初、病院に行った後、浦賀に初詣に行く予定だったから…それを病院バスが昼休みの間に(先に)行っちゃうことにしました。

横須賀中央のメインストリートも父が子供のころ(60~70年前)と比べるとスゲェ変わったろうね。

ちょうど「浦賀」行に乗れて…約1時間「初詣」ができるぞ~
まず「東浦賀」側から行くよ…病院の後だったら西側から行く予定だったんだけどね。

最初に行ったのは「東林寺」です…ココは初詣じゃなく、墓参りで来たんだよ。
あれ寺なのに鳥居?…って、「東林寺」は奥なんだね。

この「東林寺」には「中島三郎助」の墓があります…最初に黒船に乗った日本人で、戊辰戦争では函館で「土方歳三」や「榎本武揚」らと共に明治新政府軍と戦って戦死した人なんだぞ。(…ってずいぶん端折ったな)

横須賀に所縁のある幕末偉人はけっこういても、横須賀の人…となると、この「中島三郎助」が第一人者でしょう。

それから「叶神社(東)」に行ったよ

知床鈴「対岸の西側にも叶神社があるんですよね」

「東叶神社」には「恵仁志坂(えにしざか)」「産霊坂(むすびざか)」という二つの坂があり、縁結びにご利益があるとされています。
コレは行くっきゃない…って、もう何度も来てるけどさ。

まず「恵仁志坂(えにしざか)」…って、坂じゃねーし。

そして「産霊坂(むすびざか)」を上りきると…

山頂に本社があります。

コレは「勝海舟断食之跡」碑だよ…

岬明乃「私、勝艦長と違って断食なんてできないよぉ」

この対岸には(西の)「叶神社」があるんだぞ。

社務所裏には井戸があります…「勝海舟」が咸臨丸での太平洋横断前に、この井戸で水垢離(みずごり)をした後、明神山山頂で断食をしたと伝えられています。

西崎芽依「断食の前にお餅いかが?」
ココの社務所では「お守り袋」(¥500)を買いました。

そして12:45ごろ「浦賀の渡し」に着いたんだけど…12時~13時まで運休だとよ。

宗谷ましろ「仕方ない…船頭さんの昼休みが終わるまで待とう」

10分ほど待ち…渡し舟に乗船しました。(大人¥200)
自転車の若者も+50円で乗ってたよ…って、自転車だったら走って対岸行けるやろ。

モノの1、2分で対岸(西側)に着いたよ…コレ、初めて乗ったわ。

船着場からスグの「叶神社(西)」に行きました。

立石志摩「コッチが西」

1181年、文覚上人が京都の石清水八幡宮を勧請して造られました。
文覚上人は「源頼朝」と源氏再興を願い、その願いが叶ったならば神社を造り、末永く祭祀することを誓いました。
そして源氏再興・鎌倉幕府成立の大願が叶ったことから叶大明神と称して神社が創立されました。

なんか裏から上に行けそうだったんで上がってみたら…小さな神社がありました。

納沙幸子「こういうトコにパワースポットを感じます」

コッチの「叶神社(西)」では「勾玉」(¥500)を買いました…さっき「東叶神社」で買った「お守り袋」に納めて持つと恋愛に限らず、仕事・友人・その他諸々の良縁が結ばれると云われているんだわ。
俺も2014年の初詣で「勾玉(西)」と「お守り袋(東)」を買って、その年の願い(就活)を叶えたんだよ。

浦賀にはこういう倉がけっこう残ってるんだぞ。

それから13:26「高坂」からバスに乗ったんだけど…最初「紺屋町」から乗るつもりが、バス停が分からず1つ先まで歩いちゃったよ。
そして京急久里浜駅前13:40発の病院バスに乗りました…コレで明日から仕事後に来ることもなく、11日に定期が切れた後は「汐入-北久里浜」間(今までは横須賀中央-京急久里浜)を買うんだなぁ。
約7ヶ月間ほぼ毎日通院していたパシフィックホスピタルも今日で最後かぁ…12月26日に父が亡くなって退院して終わりだと思ってたけど、12月分の支払いがあったんだもんな。
今日は面会じゃなく支払いなんで、13:50すぎに着いてスグ会計を済ませ…14:00発のバスまで残り5分切ってたけど、急いで父が入院してた病棟に行って2、3人の看護師さんには御礼を言って来たよ。
そして急いで家に帰ったよ…いとこがお線香をあげに埼玉から来てくれたんでさ。

では年末に撮った写真を見てくださいな。

31日にヴェルニー公園に行く途中、汐入町から見えた富士山だよ…たまに通る道だけど、ココから富士山が見えるの知らなかったわ。


知名もえか「今晩(大晦日)はカウントダウンが開催されますね」


納沙幸子「艦船がライトアップされて、花火が打ち上げられたりするんですよね~」


立石志摩「寒ウィ」

西崎芽依「陸奥の主砲、撃っちゃう?」

宗谷ましろ「公開はいつなんだろう?…ってか何でまだ夏服なんだ?」

岬明乃「うん…冬服のデザインがまだ無いんだよ…

え~さてさて、今年2017年の願いを込めた「叶神社」のお守りだよ~

「勾玉」は3種(透明:水晶、赤:めのう、緑:ひすい)から選べるんだけど、今回は「ひすい」にしたよ…「お守り袋」に3年前は無かったグリーンが加わってたのでね。
そして「西叶神社」では「おみくじ」引いたんだけど…なんと今年も「大吉」でした
しかも第一番のだよコイツは春から?縁起がイイや…って、そこは何百枚と「おみくじ」が入った箱に手を突っ込んで引くんだわ。
まさに自ら掴み取った「大吉」…そして3年前も願いが叶った「お守り(勾玉&袋)」効果で今年はイイ年にするぞ
父の死を乗り越えて…今年2017年、頑張ります きっと父も俺にパワーをくれるよね。


ジャンル:
きいて!きいて!
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 悲しい年末年始 | トップ | 実感が無いんだよ… »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ひとり言」カテゴリの最新記事