MEW MEW

~羊毛フェルトで猫三昧(ねこざんまい)~
札幌・麻生の猫カフェ『福猫茶房』の猫達と自身のフェルト作品を紹介しています。

また会えたね (*^_^*)

2013-03-30 11:04:07 | 日記
昨日、麻生にある北陸銀行に行ってきました。
舟ママさんから教えて頂いた木彫りの作品を見るためです。

昨年の道美展を見に行った際、とっても感動した佐野良二さんの木彫りの猫達・・・
なかでも、私は「 怪しい奴 」という作品が大好きだったので、
また会えるなんて!!って、感動モノでした (*^_^*)



やあ! 久しぶりだね!!



・・・と声をかけてしまいましたよ (^_^;)



毛並みといい、表情といい、まるで生きているようで・・・
昨日もしばらく見とれていました。

ブログでは拝見していたのですが、実物を見るのは初めてのものもありました。



「 逃げ足 」・・・いい走りっぷりですよねえ。
この空間だけ、時間が動いているようでした。



まるで天ちゃん!?・・・のような美脚猫 (^_^;)



のび~っとする猫ちゃんは・・・



爪までリアルで可愛いです。


展示は29日・・・昨日までだと聞いていたので、
ギリギリですが、伺うことができて本当に良かったです (*^_^*)


実は・・・
こちらを先に見てから、『 福猫茶房 』さんに伺う予定だったのですが、
母と喋りながら歩いているうちに、先にお店のビルの階段を登っていることに気付き、
「 じゃあ、猫と遊んでから銀行に行くか! 」 と、予定変更。

これが、すごい偶然を呼んだというべきでしょうか・・・。

佐野さんの作品を見ていた時に、佐野さんの娘さんが写真を撮りにいらしたんです!!
それも、ほんの少しの時間で!!
ご挨拶ができて、本当に嬉しかったです!!

「 父も喜びます。」 な~んて言われて、すっごく感動しました \(^o^)/

また、どこかで佐野さんの作品を拝見できる日を楽しみにしています。




ねぇ~、遊くん !!

ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« かなりのダメージ受けてます... | トップ | ピッカピカの!! »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (舟ママ)
2013-04-01 09:43:51
先日はご来店ありがとうございました!

あの後、銀行に行かれたのですね~。
そして、何と言う偶然!
佐野さんのお嬢さんと会われたとは、
作品が結ぶご縁ですね。
御礼 (Ryoji)
2013-04-01 10:05:28
またまた、うちの猫たちを可愛がって(?)いただき、ありがとうございます。
29日、そろそろ撤収にいかなくてはと思っているところに、娘から電話がきて、来観の方にとてもオホメをいただいたというので、たぶん美憂さんに違いない(福猫茶房の書き込みから推定)と、ありがたく感じていました。

ブログでは、表現しようと意図したところを余さず鑑賞くださって、私のHPよりもくわしく、ポイントを押さえた扱いに脱帽です。(^^; 猫好きにしかわからない仕草や表情があるようで、共感に感謝します。
またリンクさせていただきましたので、お許しを。

フエルト猫もますます腕を上げておられるようで、機会があれば拝見させていただこうと思っています。楽しんで傑作をつくってください。
追伸 (Ryoji)
2013-04-01 10:21:03
記入を忘れました。

本日からURLを下記のように変更しました。
http://www.ima.me-h.ne.jp/~sano48/
リンク先は“木彫は楽し”-“展示会・公募展”です。
Unknown (美憂)
2013-04-09 09:52:32
舟ママさん (*^_^*)

コメントがかなり遅くなり、申し訳ありません。。。

はい!
“ 作品が結んだご縁 ” ・・・私もそう感じました!!
こういう出会いというのが、たまらなく好きです。

きっと、また作品にお会いできるような・・・
とっても嬉しい時間でした \(^o^)/


Ryoji さま (*^_^*)

コメントを頂きまして、ありがとうございました!!

・・・やはり、すぐバレてしまいましたよね。
( と言いますか、当たり前にわかりますよね。 )
ただ、偶然にも娘さんにお会いしましたのは、感動でした!
間接的に・・・とはいえ、思いを伝えることができて、本当に嬉しかったです!!

早速、ブログも拝見いたしました。
またまた素敵な作品の紹介に、目を細めていました。

「 籠の中の猫 」 いきなり胸がキュンとなりました。
半眼の状態のまどろんだ感じが、とても癒されます。

「 水を飲む猫 」 この作品も素敵です。
普段は、癒やされる存在の猫たちも、
食べたり飲んだりしている姿には、野性味を感じざるを得ません。
ちょっとドキッとする瞬間だったりします。

是非是非! 実物を拝見したいです!!

展示の予定がありましたら、是非お知らせください!
私も時々、Ryojiさまのブログを覗かせて頂きたいと思います。

そして・・・
私の言葉足らずのブログの紹介までしてくださり、
本当に恐縮しております。
お恥ずかしい・・・の一言なのですが、
いちファンとしては、嬉しく思います。

本当にどうもありがとうございました m(__)m





コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。