海…独り言
ロングバケーション中
 



バリに来たら、絶対に見るべきもの。。。”バリ舞踊”ですね~。 ホテルにて見られるものもありますし、レストランで見られるのもありますが、劇場とでもいうのでしょうか?是非、広いところで! サヌール近郊、ウブドに行く途中などに、その劇場はあります。(入場料は大人50.000ルピア) 午前と夕方の2部構成になっておりまして、午前中はバロンダンス。夕方からはレゴンダンスおよびケチャダンスなどが披露され . . . 本文を読む

コメント ( 1 ) | Trackback ( 0 )




去年初めて、バリに来たときに誕生をした、フランク教授♪とmimimamaの次女妃芽ちゃん。。。 ついこの間、誕生をしたと思っていたのですが、、 フランク教授♪にそっくり、、妃芽ちゃんは時々、、咳払いのような、、グッッグ、、をします。。まるでフランク教授♪がしているよう。。生まれたときはmimimama似徒思っていたのですが、、 そして、長女のmimiちゃん ↓ mimiちゃんのお返 . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




タクシーの運転手さんに、、“おしゃれなお店でおいしいところに行きたい!”と、リクエストをしたら、連れて行ってくれたお店、、“リビングルーム” ここは、自分の家のリビングルームのような感じで、くつろいで食事を楽しんで欲しいというコンセプトのお店。。あいにく、私が行った時は小雨が降っていたので、入り口にある、ガーデンでは食事が出来ませんでしたが。。 ガーデンパーティも出来そう。ここでアットホー . . . 本文を読む

コメント ( 3 ) | Trackback ( 0 )




以前のブログに書いた、、”SEA GYPSY ”の欲しかったカメのペンダント。。。 ついでにチェーンも買ってしまいました。。。チェーンはたくさんあるのに、、と、思ったのですが、、、 サイズが2種類ありまして、、大きいのは頭のところにチェーンをつけられるようなでした。私が選んだのは手に着いているものを選びました。そして、、チェーンの留め金のところは、、、タツノオトシゴなんですよ。。これは買わ . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




今年のバリのニュピは7日になります。(ニュピはバリヒンズー教のお正月です。今年は1930年になるそうです。。。今は、、2008年ですよね~???) ニュピ前なのか、街中はあちらこちらでお祭りばかり、、それでもなくても普段からお祭りの多いバリ、、かなりの交通渋滞が。。。。 私はニュピをまだ経験をしていないわけですが、ニュピ前に”おごおご”というお祭りがあるそうです。各村にて大きな、、、、なんてい . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




最近、ダイビング全然行ってません。 ↑の写真を撮っていた時、クマドリカエルアンコウだけしか、、目に入っておりませんでした。。ダイビングを終了し、チェックしている時も、、気がつきませんで、、 PCに取り込んで始めて、、、隣にウミウシがいるのに気づいた私。。   この2-3日のバリの天候は、夕方になると物凄い雨が振ったり、夜一晩中降り続いて、、朝起きると、雨があがっているという感 . . . 本文を読む

コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )




レギャン通りにある ”SEA GYPSY"というシルバー アクセサリー店。ここのアクセサリーは海好きの方にはお勧めのところです。→このお店は日本のガイドブックにも乗ってないので、、、チェック! 私のお気に入りは、“カメ”なんですが、、とても細かく彫金を施されています。どう説明をしたらいいのか、分からないのですが、、大体のアクセサリーって表側だけですよね。。でも、ここのアクセサリーは裏もちゃん . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




バリは木彫りでも有名。。。ウブドの近くのお店で、こんな木彫りの椅子を見つけました。。。 欲しいんです。。。 このカメの椅子に座ったら、、、竜宮城。。。行けるかしら? その他に、カメが3匹、上に向かって泳いでいる姿が支えになったガラステーブルがありました。 お値段も、、日本じゃ想像できないお安さ。。。 欲しいのでな~。            今日も ひとつ ポッチ と  . . . 本文を読む

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )




グヌン カウィはバリ最大の石窟遺跡です。 ここは入り口からここまで到達するまでに、数百段の階段。。なのです。(これが結構シンド。。)階段を下りて行く途中、バリ独特のライスパディ=段々畑が見ることができます。 写真はグヌン カウィ王室お墓にだそうです。そして、向かい側、小さな川を渡った前にも     ←写真でどのくらいの大きさか分かりますよね。 この石窟が作られた当時、インドの影響が広く . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




ダイビングポイント “タイサピ”にいる村の子供たち。彼たちは単に海で遊んでいるのではありません。。。 特に写真右側の黒のTシャツを着た男の子。。。彼は、私たち重いダイビング器材などを運んだり、海から上がってくると手を貸したりしてくれます。 まだ、小さいのに、、重いタンクも運びます。 学校は行ってないの?って聞くと、、行ってないらしい。。 なんか、、複雑な心境になります。こんな小さいころ . . . 本文を読む

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )



« 前ページ