勇者の大局観

ヘボ投資とつれづれなる日々・・・

連続ドラマ『ヴァイキング~海の覇者~』が面白い。

2017年05月16日 | Weblog
Amazonプライムビデオではアニメから映画・ドラマと色々楽しませてもらっています。そんな中、今はまっているのがドラマ『ヴァイキング~海の覇者~』です!なんとなく観だして飽きることなくシーズン3まで来ました。
グロいシーンの連続ですが観てると慣れてくるし(^^; なんといっても世界観が良いです!

中世ヨーロッパが舞台なんだけど北欧の謎に満ちた民族「ヴァイキング」の神々を崇拝し名誉を重んじる宗教観は魅力的。武士道を思わせます。ただ、海を渡り他民族を略奪し続ける考え方が日本人には受け入れられないかも知れませんが、それぞれのキャラクターが立っていて「自分もここに参加してみたい」などと妙な考えが起きてしまうのは何故でしょうか・・・

このヴァイキング達の生活は「野蛮」という言葉が見事に当てはまりますが、こんな人種を見た事がないだけに引き込まれるのも事実です。死後の世界、神々に受け入れられる事が全てのヴァイキング達の宗教観は人間が理性という名の理屈で飾らない事こそ“生きる”ということなのだと考えさせられます。

まだまだ先は長いですが毎日惜しむように少しずつ鑑賞させてもらっています(^^;
『ドラマ』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 世界的問題になるかも。 | トップ | 市場の反応。 »
最近の画像もっと見る

Weblog」カテゴリの最新記事