勇者の大局観

ヘボ投資とつれづれなる日々・・・

目論見が甘い。

2016年10月18日 | 
三菱重工業の造船事業の見直しがニュースになっています。
大型客船事業は5年前に受注した2隻の建造で、設計変更や火災発生などにより納期が大幅に遅れ、賠償やらなんやらで累計約2300億円超の特別損失を計上。要は大損こいたわけです・・・

以前から、こうなるのではとの思いはありましたがやっぱりって感じですね。慣れない大型客船は旅客機と同じくハイテク船ですので「昔取った杵柄」だけではやりきれなかったようで、算段なしで受注優先とした甘さが仇となりましたね~。
今後は小さい船を造っていくようで賢明な処置かも知れません。分社化して損失を切り離す手段をとるのでしょうが、負の遺産は負の遺産として挽回してもらうしかないでしょう・・・

MRJ(国産ジェット旅客機)事業も止まりながら進んでいますので「大丈夫かなぁ~」

さて、相場の方は・・・
日経がまたまた17000円の壁に到達しました。ここ3ヶ月で4回目ですか、そろそろ打破しそうな雰囲気も有るんですがどうでしょうか。個別では、『君の名は。』や『シン・ゴジラ』などのヒットで注目の東宝が連結業績予想の上方修正を発表しました。しかしここまでのヒットは来年も来るとは誰も考えないし売られで当然でしょうね~(^^;

我が、保有銘柄もまずまず順調ですが更なる上昇を待ってます・・・


<保有銘柄>
東洋埠頭
カドカワ
ゲオ
津田駒工業
ザッパラス
ニコン
ザインエレクトロニクス
日本ピグメント
『株』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 誠実に。 | トップ | 判らぬ相場。 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む