山走人 やまをはしるひと

YOGA&トレイルランニング&仏教
逆境を味方に!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

11月21日 第61回 八ヶ岳トレイルラン 天狗岳 にゅう

2010-11-22 01:38:35 | トレイルラン
晩秋の素晴らしい晴天の下、
X-manみみご夫妻と八ヶ岳トレイルランへ行ってきました。



コースは、みどり池入口に車を停め、

~しらびそ小屋~本沢温泉~夏沢峠~根石岳~天狗岳
~中山峠~にゅう~みどり池入口の周遊コース。


みどり池入口の駐車場にて。
午前8時半、長い一日の始まりです。


沢のしぶきで、氷が枝からぶら下がっていました。


面白い標識。


みどり池より八ヶ岳を見上げて。
池は全面結氷。氷に少し乗ってみましたが、かなり厚かったです。
でも、ミシッと音がしたので退却(笑)


本沢温泉。


日本一高いところにある野天風呂。

以下、稜線よりの絶景。






青い空が気持ちいい!


いつも元気なみみさん。


重いデジイチを担いで、軽々と走り、撮影するX-man氏。






(photo by X-man氏)
こんな素晴らしい景色の中を走りました。


天狗岳山頂を目の前にして、雄大です。


天狗岳山頂、登山の女性の方が親切に全員の写真を撮ってくれました。
空気は冷たいものの風は弱く、圧倒されるような展望に満足!!


続いて、にゅうへの登り。
にゅうは岩山で切り立っており、ちょっと怖かった。


にゅうからの展望、
白く見えるのは凍結した白駒池です。
その後ろは北八ヶ岳の峰々。


反対側は遠く富士山。

にゅうからの下りは、雪のついた岩場を慎重に下り、
石楠花尾根を一気に下山しました。
でも、この尾根長かった、途中で1回こけるし(笑)
山は午後2時を過ぎると一気に気温が下がってきます。
吐く息も白くなる頃、ようやく駐車場へ戻ってきました。
午後3時15分下山。6時間45分の山旅も無事に終了です。


冷え切った身体を解凍しに、
松原湖温泉八峰(ヤッホー)の湯へ。
ここは今登ってきた八ヶ岳を真正面に眺めながら入る絶景の温泉。
贅沢!!
余りに気持ちよく、湯船で10分ほど、うとうとしてしまいました。


身体が戻ると今度はお腹が・・・
月見とろろそば、地元小海産のそば粉のおそばは美味しかった!

温泉を出るともう5時、あたりには夕闇が迫っていました。
あっ、いけない時間が・・・
そう、八ヶ岳の目的のもうひとつは、お気に入りのジャム屋さん。
お店は6時までなので、ちょっと頑張って走って無事到着。


(これは昼間の写真)


このジャムの好きな友人に、3個入りのセットを送る手配をし、ひと安心。
何を送ったか? 夏ジャムは確かブラックベリーとももだったので、
秋ジャムは、栗・紅玉のりんご・ナイアガラ(白ぶどう)の3種類にしました。
とくにナイアガラは、シナノスマイルという大粒のぶどうをミックスして、
とても美味しかったです。

帰りの中央道は大渋滞でしたが、
これだけ楽しんだ一日に大満足で帰ってきました。

X-man、みみご夫妻、今日はありがとうございました。
また行きましょう!!
ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« レインウェア | トップ | 豚汁というか・・・? »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
お疲れ様でした。 (x-man)
2010-11-22 14:16:48
大変お世話になりました。
ありがとうございました!

取り合えずベストショットの写真を2枚
メールで送りますので
pcのアドレスをお知らせください

また来年も八ヶ岳に行きましょう!
ありがとうございました! (ohshima)
2010-11-22 23:18:13
今回はX-manさんのおかげで、
素晴らしい一日を過ごすことができました。
本当にありがとうございました。

来年もぜひ連れて行ってください!!
Thank you! (みみ)
2010-11-23 20:54:23
ohshimaさん、
先日は朝早くから夜遅くまで大変お世話になりました。ありがとうございました!
来年は山小屋泊まりで行きましょう!
こちらこそ! (ohshima)
2010-11-24 01:12:57
本当にお世話になりました。
お二人のパワーについて行くのは大変ですが、
ぜひまた連れて行ってください!

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む