一人バンドMetamorphosis-One音楽日記
MIDIのバンド演奏に4声多重コーラスを加えて作品を作る一人バンドMetamorphosis-Oneの音楽日記。
 



9/30(木)はfukumiちゃんの出演日。
Dreamyしました。
深谷由美子(PIANO)
渋谷盛良(BASS)
松浦賢二(DRUMS)
のメンバでした。
深谷さんの「インビテーション」はちょっとしびれたなあ。
3拍子のような4拍子のようなどっちつかずのさまようような
リズムが僕好みでした。
fukumiちゃんは結構新曲を歌ってました。スキャットとか
頑張ってものにしようと努力しているみたいです。
自分でアレンジした「ジャスト・ザ・ウェイ・ユー・アー
(ビリー・ジョエル)を披露していましたがちょっと面白い
アレンジだなと感じました。普通はバラードでやるものですが
8ビート風で始まりちょっとビックリ。

1.セサミ・ストリートのテーマ
 ・この曲をやるとは思わなかった。
  ベース・ドラムスが参加してもらえたので
  破綻はしなかったがまだまだって感じ。
  歌詞をちゃんと覚えないとダメだよなあ。
  でも慣れればやりがいのある曲になるかも
  グリッサンドは毎回やるのはちょっとしつこいかも。
  手も痛いし。回数を減らそうと思います。
  
2.青春の輝き
 ・これはまあまあのできかな。
  fukumiちゃんが珍しく1かっこにいかず
  2かっこのメロディを歌ってドッキリ。
  が、すぐ持ち直したので事なきを得ました。
  

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« PCを買う決心... 今日1日早く... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
・30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております
・送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。