「メタ坊っちゃま、メジャーデビューに気をつけて」

予備軍判定のメタ坊が、ずんぐりお腹をさすりつつ、カロリーの消費と補充のため、散歩の閑人します。

横浜ランチ_et127・ゑびす「鶏づくし丼」

2017年02月14日 | ☆グルめぐる横浜

すびゑ焼鳥・・・なんて読むの?

ちょっと訳ありな男が3人で、脱サラしてお店を出したとは思いませんが、
かなりこだわって、お店づくりをしたんじゃないかと感心します。
店の構えからして、細かな木の格子がびっしりと、
なんとなく近づきにくい雰囲気を漂わせています。

そして「すびゑ焼鳥」の看板。
今どきの若者は「ゑ」をなんと読むのか知らなければ、
まして右横書きなんて、思いもよらないに違いありません。

しばらく、夜の営業のみでしたが、いつの間にかランチ営業するようになりました。
小さな黒い看板が店の前に出ていなければ、誰も気づかないでしょう。
700円のゑびすランチは、4種類。
鶏にこだわったラインナップです。


とりあえず「鶏づくし丼(見出し写真)」を頼みました。
焼鳥、鶏そぼろ、ササミ、卵焼き
かきまぜて、豪快に食べる丼といった感じですが、
お客さんは思いのほか女性が多いようでした。
おまけについている「きゅうり」・・・簡単なものでしたが、
なかなか脇役としてひかる味付けでした。
ただ食事する男の人は、ほぼジャンボチキンカツか唐揚げのオーダーのようです。

(店内)


『食べ歩き』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 遠望・富士山2017.02.14 | トップ | 遠望・富士山2017.02.15 »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。