鈍足メタボランナーの日記

元ハイカー&元スキーヤーのアラフィフ鈍足メタボランナー
松江元旦走ろう会
矢掛本陣マラソン大会

エントリー中

三瓶は春近し?

2013-02-28 22:50:00 | まち歩き

Dscn6168
先週、三瓶にいってきましたが、雪はありませんねえ・・・・・。
東の原のスキー場跡こそ白いですが、それ以外の山の斜面にはほとんど見えず。
3月末には西の原の草焼きもあるそうですが、その前に春が来ちゃいそうですね。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

休暇村奥大山 鏡ヶ成スキー場12 ちょこっと3本BC

2013-02-24 20:57:39 | スポーツ

今回は日曜日の出撃。
1
今日は結構下まで雪がきてます。ちょっとは期待できそう
2
ゲレンデは微妙~なかんじ。
スクールの先生曰く、昨日は黄砂でまったく板が滑らなかったとのこと。緩斜面に黄砂降るといくらwax塗っても滑れないんですよ。ホント。
今朝少し積もったようなので、それで隠れてくれば良いんですけど。
3
非圧雪斜面を滑ってみると浅いですけどちゃんと滑れました。ちょいと色気を出してターン弧を2本そろえてパチリ。
雪は軽めですがちょっとパサパサ。黄砂交じりなのはすぐわかります。雪質は良い方です。先週が10とすれば7くらいかな。
4
いつもの林間コースを登ってみると結構雪庇が出来てます。
5
いつものドロップポイントから入ったら、いきなり1m落ちました・・・・・・。普通ココは雪庇が出来ないポイントだったので油断してました
6
林間の雪質は良かったです。裏も打たないし。
7
午前中もう1本林間を。昨日今日の雪は北向きに積もったようで、ドロップポイント以外の雪庇の高さは1m以上あるようです。
8
ちょっと天気も回復してきました。
9
途中から別のラインへ。
10
気持ちいいですね~。この浮遊感。深雪でラインを丸く仕上げるのがマイブームです。
11
ゲレンデ横の小さな新雪エリアにも1本。
ココのスキー場ではリフトの下以外では、どこを滑っても、まず文句は言われません。滑走禁止のロープなんてありません。そのアバウトさが大好きな原因です。
だからといってスゴイ悪さはしませんよ。
12
昼ごはんの跡はもっと天気が回復。
13

イントラさんと非圧雪バーンを板を担いで登ってみます。ボーダーさんがラッセルした後を利用させてもらいます。
14
ちょっと表面クラスト気味。風紋が出来てたのでやっぱり北向きの風だったようです。
15
烏ケ山の南東ピークに滑走ラインが4本。タフな人たちはいっぱいいますね。
16
今年は象山滑れるんかなあ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ちょいと県央の滝へ。

2013-02-22 22:56:03 | まち歩き

仕事の合間に県中央部の滝を見てきました。

2
千丈渓、一ノ滝。
本当は下の方の滝を見たかったけど、あいにく遊歩道の橋の塗り替え中。3月末には終わるとのことなので、出直してきます
5
江津市桜江の竜頭が滝。二段滝で上から60m位あります。龍がうねって上がっていくように見えます。ただちょっと滝の一部が見えないのが残念。それとデカすぎてコンデジでは全部入りきらない。
駐車場から滝まで700m位あり、20分くらいかかりますが、遊歩道のコンデションはあんまりよくないですね。落石とかあるし何か所か渡渉をするので、長靴は必須ですし夏場に草が茂ればルートが分かりにくいかも。
3
でも水はスーパー綺麗
6
〆は同じく江津市桜江の観音滝。
駐車場から平坦な遊歩道を200mばかりで到着。圧倒される大きさです。なめらの岩盤を滑り落ちる水が白く光りきれいです。水も竜頭が滝ほどではないですが綺麗です。いままで見てきた滝の中でも5位くらいに入るかなあ。
じゃあ1位はどこかって?長野のしらび平の日暮の滝かなあ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

そろそろ

2013-02-20 22:01:12 | スポーツ

2月も終わりが・・・・・。冬も終わっちゃいます
自転車系のブログを見ても、今年の山陰は冬でもロングポタリングできるようです。

3_2
日曜日は平田の一畑口近くまでひとっ走り。以前は冬はスキーばかりでしたが・・・・。結婚すると休日はいつもスキーというわけにもいかず・・・。土日のうち1日だけスキーに行くことが増えてきました。
1
おかげで、自転車やジョギングの趣味などが出来たのでそれなりに楽しんでますよ。ハイ
というより、結婚してから一度休日の過ごし方が乱れちゃったけど、ようやく落ち着いた?それとも過ごし方のバリエーションが増えたのかな。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

休暇村奥大山 鏡ヶ成スキー場11 「浮遊」

2013-02-16 20:05:38 | スポーツ

毎度おなじみの休日の鏡ヶ成です。
1
今日は甥っ子二人がいるので合間を縫って滑ります。ヘタレな甥っ子なのでなかなか上手くなりません。っというオジサンも20過ぎからスキーを始めています。
2
今日は凄い良い雪です。リフトのオジサンに聞くと、朝方だけで数十センチ積もったようです。どおりでいつもより遅い10時過ぎに来ても駐車場の除雪が追い付いていなかったわけです。
3
一番右側がオジサンの滑走跡
奇声を上げたくなるようなスーパー新雪。スキー板を履いていても腰近くまでハマります。その上裏打ち(新雪下の固いバーンにあたること)も一切なし
4_3
その上雪がさらに降り積もるので条件はサイコー。こんな条件は3年振りくらいです。
5_2
リフトのおじさんたちは「雪はいいけど深いけんイケンだろ?」と言いますが。トンデモナイ。サイコーですよ。雪質が良くて深ければ深いほど良いですよ
考えて体を動かすんじゃなくて、体が自然に動いて行きます。チョットした失敗も自然にリカバリー。この状況で滑らせたら、ココのイントラさんには負けません
6
あっという間に深雪バーンを食い尽くします。今日はものすごく浮く雪質で、ターンの切替えの時は完全に空中です。この浮遊感がタマラナイ。これを味わいたい一心で上手くなりましたから!
ぴちっと整備されたバーンも好きですが、オジサンはヤッパリこれが一番好きです。
7
ゲレンデも人が少なく、この、のんびり感は他のスキー場では味わえませんよ。
8

明日も、たぶん良い雪質のままなんだろうなー・・・・・。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加