鈍足メタボランナーの日記

元ハイカー&元スキーヤーのアラフィフ鈍足メタボランナー
松江元旦走ろう会
矢掛本陣マラソン大会

エントリー中

しぐれる山陰の秋ジョグ24

2017-11-18 18:09:38 | スポーツ

日頃の行いが悪いのか、週末はまた大荒れ。
岡山マラソンの週だけは2日とも奇跡的に良かったなあ。
でも山陰はコレからこういう天気が増えてくる。多少の雨でも走る覚悟がないとダメ。ましてや朝しか自由時間のないアラフィフには、よほどの雨でない限り走ることに意義がある??


流入する水路からの泥水でお堀は濁り気味。
走り出してすぐに本格的に降り出した。高解像の雨レダーでも予測できなかったみたい。


松江歴史館の門の屋根で雨宿り。
そういえば市民でごく近所なのにいまだに入ったことがない。


門の内側には鼕が飾られていたので、ちょっとだけ見物。


法被のデザインもそれぞれの町で違うみたい。
鼕行列はもともと左義長(とんど)が由来であるようなことが案内板に書かれていた。


10分ほどで小ぶりになったので、宍道湖沿いに出る。
キロ6:10±15くらいのペースでもなんとなく筋肉痛のような疲れを感じる。まあ疲れは残ってるみたい。
7キロを過ぎてからは体が軽くなってきた。


美術館前ではヒドリガモが芝生の上で何かついばんでいた。
この景色はもはや冬だなあ。

さあ明日はLSDモードで走ってみようかあ。





『マラソン(ランニング)』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 次のフルマラソンはコレ。 | トップ | ジョグの後は一畑電車に乗る... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

スポーツ」カテゴリの最新記事