山のおじさんの日記1’ 改メ 鈍足メタボランナーの日記

元ハイカー&元スキーヤーのアラフィフ鈍足メタボランナー
神話再生の里マラニック
ピクニックラン桜江
エントリー中

オフトレ、山歩き

2017-05-13 22:34:09 | スポーツ
4月から土曜は子供を預かっていただくところが見つかったので、多少の遊び時間は取れるようになった。
ってなわけで、パトロール込みで、新道トンネルから大平山へ、林道を経由するコースをチョイス。

平面は、こんな感じ。


高低差はこんな感じ。


ギンリョウソウは始まったばかりみたいだ。


ところどころ、フタリシズカが見られる。


キクラゲ。今の季節は雨の後は出てくる。たぶんアラゲキクラゲかな?
美味しいんだよねえ。


カマツカ。赤み実がなるヤツだ。


ヤブデマリ。この山域には結構多いみたい。


ガクが5枚なので、ツクバネウツギ。この山はこればっかりだった。
城山とかはたしかコツクバネウツギだったかなあ。


ホウチャクソウ。結構多い。


時折、霧が出ていい雰囲気。


っと思っていたら、この山域で初めてトレイルランナーに遭遇。
恰好や身のこなしから、かなりな熟達者とみた。


コマユミ。花が咲いてなかったら絶対わからん。


山頂近くにトキワイカリソウが一輪だけ残っていた。


ヤマボウシもこの山域ではあまり見かけない。


山頂を超え、舗装された林道から新道トンネルへ戻る。
ウワバミソウがいっぱい・・・・・。コレ癖がなくて美味しいんだよねえ。
ただし、嫁からみたらタダの草だし、たぶん調理はしない。


ヒロハゴマギというらしい。
花が咲いてなかったら、気にもしないだろう。


今年はサイハイランは少ない。っていうかまだ早かったみたいだ。


林道から見た島根町大芦の眺め。
天気は回復してきたから、明日はロングLSDに挑戦かなあ。
『マラソン(ランニング)』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« タイムアップは体重減のおか... | トップ | 風が気持ちいい 山陰の春ジ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む