山のおじさんの日記1’ 改メ 鈍足メタボランナーの日記

元ハイカー&元スキーヤーのアラフィフ鈍足メタボランナー
松江玉造ハーフ
エントリー中

海までひとっ走りのおひとりさまハーフ。 2017山陰の梅雨ジョグ3

2017-06-17 15:17:37 | スポーツ

今日はなんとなく日本海を見たくなった。それにしてもいつもとお堀の具合が違う。


原因はコレ。
今朝の地方紙にも載っていたけど、お堀に藻が繁殖してエライことになっているらしく種類は3種類。「シオグサ」、「ツツイトモ」、「マツモ」らしい。でもコレはシオグサらしい??
遊覧船の運航に支障が出てるので市と県で排除作戦を開始したようだ。結局は少雨が原因らしい。


気を取り直して、北へ向かう。
高田尾峠近くの溜池からは水霧が立ち上っていた。出がけは半袖じゃ寒いくらいだった。


いったん下って講武の平野を抜けて、また坂を登る。そこそこシンドイ坂だった。


峠を越えると御津の集落の先に海が見えた。結構、海までの標高差あることに気付く。


集落を駆け降りて磯の香りが漂う、海際へ。
塩見繩手から9キロもないので案外近かった。走って海まで行こうだなんて前は考えたこともなかったけど、海風が気持ちいいからまた走ろうか。


御津の集落から新しい市道で講武地区に戻る。
また坂だが、最近は苦痛には思わない。ついに変態の仲間入りか。ん?もう変態かもしれん。


講武地区の民家の庭先のビワがおいしそうだった。
梅雨とはいえ、湿度がなく日差しはキツイから結構汗もかく。


佐太神社にお参りする。ココの駐車場のトイレは清潔で使いやすい。


どうせなら宍道湖も見てやろうと、佐太神社から浜佐田へ向かう。
途中のアカバナユウゲショウが綺麗な発色していた。


浜佐田平野にて。
梅雨とは思えないいい天気。今年は大雨来るのかねえ・・・・・・。来ないほうが良いが、こうも晴天続きだと怖くなる。


ついに宍道湖へたどり着く。
対岸の山並みの奥に三瓶山見える。今日なんか登山日和だよなあ。月末登山のお誘いがあるが、雨はどうだかねえ。


国道沿いの法面にナワシロイチゴが実をつけていた。一口いただくと美味しかった。


バタ電の新型車両が通過。
まじかで見るのは初めて。ライトの部分が目のように見える塗装がされていた。
お金がないので中古車両ばかり買っていたバタ電が、珍しく新車を買ったとニュースになってた。
それくらいしかネタないのが、山陰の平和なところである。


本日のルート。
22キロを休憩込みで3時間かけて走った。
アッこれがLSD?。いや自分にしてはジョギングペースより早いからLSDじゃあないな。










『マラソン(ランニング)』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2017神話再生の郷マラニック... | トップ | ジョグの後は恒例の赤名湿地... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

スポーツ」カテゴリの最新記事