Mes favoris et musique

靴、シャツ、音楽。私に付き添う愛するモノ・コトについて。

https://twitter.com/Oboist_

BRAUN 9297

2017年08月10日 | 小物
私が高校生の頃、入院していた祖父がお見舞いにもらったものの、動くヘッドに慣れることが出来ず使わなくなり、私の元にやってきたブラウンのシリーズ5。


それ以来、私はこのシェーバーを祖父の形見のように感じて、約9年間ほど使ってきました。






とはいえ、元々ヒゲが薄かった私も最近になって昔と比べたらすぐに生えるようになってきて(それでも薄い方だと思いますが)、機能的に不足を感じることもしばしば。替え刃を買わなければいけないこのタイミングで、ついに新しいシェーバーを購入することにしました。





ブラウンシリーズ9 9297




特に壊れたわけでもありませんからこれまで購入することはありませんでしたが、結構前から実はシェーバーを見ていました。フィリップスやラムダッシュなど家電屋さんで試してもみましたが、長年ブラウンを使ってきたせいか私にとってシェーバーと言えばブラウンという意識が出来上がっていて。




シリーズ9はいくつか仕上げに違いがあるようですが、鏡面仕上げのものを選びました。美しい。






これまで使ってきたシリーズ5と比べてみました。9は一回り大きい。



剃り心地もずっとソフトで、かつ綺麗に剃れます。技術の進歩ですね。




なんだかよくわからないけどこの歯がすごいらしい。




自動洗浄機能は初めてですが、便利ですね〜。




洗浄・乾燥・充電まで全てお任せ。99%以上除菌できるそうで、清潔。





問題はスタンドが結構大きいから、場所をとること。とりあえず妻に許可を取って一時的にここに・・・なんか良い置き場はないものか。





毎日使うものですから、気に入ったものを使えるというのはなんとなくテンションも上がります。





長い間お世話になったシリーズ5には休んでもらって、シリーズ9、よろしくお願いね。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 結婚から一年 | トップ | 手縫いの名刺入れ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

小物」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL