心の栄養♪映画と英語のジョーク

日々観た映画のレビューと英語のジョーク♪心の栄養いっぱいとってKeep smiling♡

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

「ハプニング」

2009-01-17 | 映画「は」行
ある日、ニューヨークのセントラルパークで人々が突然時が止まったかのように立ちつくし、中には
唐突に自らの命を絶つという事態が発生。また、とある工事現場では作業員たちが次々とビルの
屋上から身投げする不可解な惨事が起きていた。この異常現象は徐々に拡がりをみせ、多数の
犠牲者を生んでいく。判明しているのは、彼らはみな、死ぬ直前に言語と方向感覚を喪失している
ことだけだった。これら大事件の報せを受けたフィラデルフィアの高校教師エリオット(マーク・
ウォールバーグ)らは、どこか安全な場所へ避難することにするのだが・・。


今ひとつ・・という感想もあるというのも知りつつ
やっぱりなぜにあのような(予告編の)状態が生まれたのか・・って
どうしても知りたくなり見てみることに。

そこそこ面白かったところもありました。特に前半。
でも、もっと恐怖を期待してたので、そのあたりではがっかりでした。
いや、怖い場面もあったんですが、ドキドキする部分があまりなかったんですよね~。
この現象の原因もわかったようなわからないような・・。
でも原因は決定的に“これ”ってわからないというのもありかな~とは思いました。
たぶんあれだろうって事でOKですが、やっぱりもっと
“怖いよ~~~~。ハラハラドキドキ”っていうのを味わいたかったなぁ。

上記したように前半は良かったんですよね~。
これはいったい??て感じだったし、うわっ!というシーンもありましたので。
でも、その後あまり大きな見せ場もなかったし、
盛り上がりにも欠けてたし・・・。

確かに目に見えない恐怖って言うのはありましたが、やっぱりもうちょっと
あの目に見えないものに追われる恐怖の見せ方を工夫して欲しかったなぁ、と
思いました。カットカットそれぞれは良いところもあったんですけどね。

高校教師のエリオット夫妻が、なんとなくしっくりいってなくて
その夫婦の再生というところもドラマの大切な部分だったと(きっとそこも
かなり描きたかったんだろうと)思われましたが、そこはかなり中途半端だったです。
それにあの奥さんを演じたズーイー・デシャネルの演技が
今ひとつだったかな~・・と思ってしまった(^_^;)

でも、原因として一番有力視されてたもの・・それはありかもしれないな
とは思いました。人間だけが食物連鎖に含まれてないというのも
おかしな話なので、こいうことがあってもおかしくはないかも。

それにわたし的には人間が作り出した造形物や想像物が出てくるよりは
良かったかな。「レディー・イン・ザ・ウォーター」よりはこちらの方が
好きでしたし、スーパーナチュラルなものが題材なのは好きだし。
なので余計にこの映画は惜しかったかな~・・という気がしてしょうがないです。
もうちょっと見せ方を変えればもっとぞわぞわと目に見えないものの恐怖が
味わえただろうになぁって。
主人公の彼らにもっと人間性というか、キャラクター的に深みがあったら・・
とも思ったし、ちょっと残念です。

でも、なんだかんだ言いながらシャマラン監督の映画は全部見ちゃってるので、
「翼のない天使」とか(これはちょっと毛色が違ってたけど、
“不思議”があってかなり好き)、「シックスセンス」、「ヴィレッジ」を
見たときのような気持ちが味わいたくて、きっとまた見ちゃうだろうなぁ^^

個人的お気に入り度2.5/5

ハプニング (特別編) [DVD]

20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン

このアイテムの詳細を見る
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (12)   トラックバック (46)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「悲しみが乾くまで」 | トップ | Pregnant Maid(妊娠したメイド) »
最近の画像もっと見る

12 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
(^O^)きゃはは (ちゃぴちゃぴ)
2009-01-18 01:52:48
まったくー
メルさん、苦労して書かれた?
コワくなかったのと、人間の深みがね…
前半は、なかなかつかみがよかっただけに残念です。カットカットはよかったとこあるよね。
あの変なおばちゃんも、いいキャラだったしねぇ。植物夫婦も。
あれもこれも描きたいと散漫になっちゃったのかなぁ?
私もねぇ、あのマーク&ズーイ夫婦は夫婦にみえなくってねぇ。
ちゃっぴちゃぴさんへ♪ (メル)
2009-01-18 10:38:28
(^ー^* )フフ♪ わかりました~?
苦労して書きましたわ(笑)
ネタバレはできないし、かといって
何も書かないわけにはいかないし、
すっごく面白かったらいろいろ感想も湧いてくるんですが、それもあまりなく(^◇^;)
数行で終わるところに肉付けしました~(笑)

ほんと、怖さが余り感じられなかったし
出てくる人たちのキャラクター付けが
物足りなくてね~。
そうそう、カットカットですごく良い映像も
あったんですけどね。だから余計にもったいないな、と。
そうそう、変なおばちゃん、それに植物夫婦も
なかなか良かったんですけど、いかんせん主演の夫婦のキャラクターが薄くて。
ほんと、ちゃぴちゃぴさんが仰るように
あの二人は夫婦に見えませんでしたよね~。
なのにあのラストですから(^_^;)
な~んか違和感が。
でも、またシャマラン監督が何か作ったら
必ず見てしまうだろうなぁとは思います(^^ゞ
途中まで (せつら)
2009-01-18 12:40:36
メルさんこんにちは!

この作品は皆さん途中まで面白かったのにという意見
が多いよね、まあ私も何だけど・・・集団自殺の原因
が中盤で判明してしまったのが痛かったです。
どんでん返しの好きな監督なのにあんなに早く原因を掲示し
ちゃったらダメだよね、ズーウィーさんはヒロインの感
じがしなかったよねキャラクター付けがいまいちだし
彼女自身あのおばさんみたいな髪型で魅力が無くなってるよね
もったいないです。
もったいないと言えばレグイザモさんももったいないよ
あんなに早く退場しちゃうとは残念です。
こんばんは~♪ (由香)
2009-01-18 19:38:23
メルさん、お邪魔します♪
『やっぱりなぜにあのような(予告編の)状態が生まれたのか・・ってどうしても知りたくなり見てみることに』
ふふふ・・・分かります、その気持ち♪
私も予告がとってもインパクトがあったので、ついつい劇場に足を運んだんですよ。
で、、、前半は、「これは面白いかも!」とビビりながら観たのですが、、、終盤がねぇ~イマイチでした(汗)
原因となることはハッキリしていませんでしたし、それはそれでいいのですが、監督さん自身のお考えがキチンとあったのかいな?なんて思いました。
観る者の想像力に任せて、さもメッセージ性があるように匂わせているだけかも・・・なんて意地悪な見方をしてしまいました。
シックス・センスは面白かったし何度も観ていますが、それ以外のシャマラン監督作品は苦手かもですぅ~
せつらさんへ♪ (メル)
2009-01-19 08:17:23
そう、途中までは面白かったですよ~!
なぜ?どうして?っていうのがあったし
映像もインパクトがあるものが多々ありましたし。
でも、理由がこれかもしれない・・といのが
わかってから、あまり恐怖を感じなくなったし、それ(原因・理由)もありだとは思ったけど、登場人物たちの演出(?)のせいか、怖さがあまり伝わってこなかったです。

そうそう、仰るとおりズーイーがヒロイン的じゃなかったというのも、なんかね~・・でした。
演技下手?って思っちゃったけど(^_^;)
そういう演出でもあったのかな~。

>もったいないと言えばレグイザモさんももったいないよ
あんなに早く退場しちゃうとは残念です。

そうそう、そうでしたね~。
あまりにも早いご退場で、あ~~もう?でしたから(^_^;)
もっと面白くなる要素がたくさんあったと思うので、なんだか残念でした。
由香さんへ♪ (メル)
2009-01-19 08:27:01
やっぱりあの予告編はインパクトありますよね~!
で、同じく、私も前半は、なんで?どうして?
きゃぁ~怖いわやっぱり・・というシーンもあたんですが、後半失速気味でしたよね~。
特に終盤が私もがっかりでした。
「ミスト」みたいな、えぇぇ~!なラストを
期待してたんですけど・・。

由香さんの意地悪な見方って、わかります~^^
そうかもしれない・・と私も由香さんのコメント読んで思いましたもん(^^ゞ

そうそう、シックスセンスは本当に傑作ですもんね。
あれを超えるのはむりなんでしょうかね~。
私は記事にも書いた「翼のない天使」とか
「ヴィレッジ」も結構お気に入りなんですが
シックスセンスを超える・・というほどではなく、さらに一回そういう凄いものを見ちゃってるので、ついつい期待し過ぎちゃう傾向にもあります(^_^;)
Unknown (shit)
2009-01-19 21:41:52
ダメダメ。
シャマランに何も期待したらダメです。

頭おかしーですからね。

『ハプニング』は本当に狂っていました。

何もかもが意味不明でスゴかったですよね。

それでも自分勝手に突っ走るシャマランは、本当のロックンローラーだと思いました。

そーゆー意味で、『ハプニング』を超える作品は難しいと思います。

シャマランは一体何をやりたいのか?
映画で何を表現したいのか?

僕には全然分かりません。

周りの理解をとことん得られないまま、シャマランはハリウッドで孤立しています。

それでも、諦めずガンバるシャマラン。

尊敬!
shitさんへ♪ (メル)
2009-01-20 10:18:22
shitさん、こんにちは~♪

そうですか、シャマランに期待してはダメですか(笑)
でもね~、なんだかんだ言いながら
彼の映画は全部見てるし、きっとこれからも
見続けると思いますわ(^ー^* )フフ♪
頭おかしー人、好きかもしれない私ですし(笑)

>それでも自分勝手に突っ走るシャマランは、
>本当のロックンローラーだと思いました。
>そーゆー意味で、『ハプニング』を超える
>作品は難しいと思います。

あはは!そうか、確かにそういう視点で見れば、彼は本物のロックン・ローラーですね~(^^)v
ハプニングはそいういった意味でも偉大な作品な訳ですね(笑)

ハリウッドで孤立してるんですね~。
知らなかったわ~。
でも、彼が脚本・監督をやる作品には
かなり高いギャラが払われてますよね。
それだけ期待されちゃってるわけですよね。

>それでも、諦めずガンバるシャマラン。

頑張って欲しいですよ~。
早く次の作品作って、目に見えない恐怖を
味わわせてもらいたいなぁと、諦めずに
期待する私です(笑)
シャマラン監督作品 (小米花)
2009-01-30 23:27:45
ご覧になってますね~。
「翼のない天使」、「レディー・イン・ザ・ウォーター」未見です。
この映画は、確かに予告上手く作ってありました。
期待はずれの感想が多い作品ですが、私はけっこう楽しめました。
確かに題材がいいのに、見せ方が惜しい感じでしたね。


小米花さんへ♪ (メル)
2009-01-31 08:35:34
そう、なぜかシャマラン監督の映画は
メジャーになってからのは全部見てると思われ、なんだかんだ言いつつ目が離せません^^

レディー・イン・ザ・ウォーターは
見なくて良いと思いますが(^^ゞ
「翼のない天使」は小米花さんもきっと好きなんじゃないかな~・・って思います。
子供が主人公・主演で、なかなか良い感じでしたよ~。
シックス・センスの前なので、有名になる前・・ということもあって劇場未公開だったようですが、すでに才能は開花しつつあったんだな、という作品でした。
それ以外の作品と毛色が違うんですけどね。

で、この映画ですが
私も楽しめたところももちろんあったんです。
が(^^ゞ やっぱりもうちょっとを期待してたんだろうなぁ。
もっとインパクトがあって、もっとゾッとして
もっと・・・な~んて欲張って見てたから行けなかったんですねσ(^◇^;)
主人は私よりもかなり楽しんだようです(^^)v
こんばんは (David Gilmour)
2009-05-04 01:14:56
ぼくは、シャラマン監督作品を見たのが「サイン」が初めてで、これは大した作品ではなかったので、本作を期待せずに見たのですが、結構、はまってしまいました(笑)。映画全体の流れが心地よく、すっかり没頭して見てしまいました。なんか、シャラマン・ファンになりそう(笑)。で、これを機に「ヴィレッジ」と「レディ・イン・ザ・ウォーター」も見たのですが、前者は意外なストーリーが素晴らしく、後者はつまらんかったです。

そうそう、本作ではおっしゃる通り、夫婦の問題も取り上げられていましたが、なんか中途半端な感じでしたね。
David Gilmourさんへ♪ (メル)
2009-05-04 16:08:30
David Gilmourさん、こんにちは~♪

初シャマランが「サイン」だったんですね~。
あれ?でも「シックス・センス」は?
「サイン」の後にご覧になったんでしょうか?

「シックス・センス」があまりにも面白くて、その後の彼の作品はいつも楽しみにして見てたんです~^^
が、サインは確かにちょっとなぁ~・・だったし、レディ・イン・ザ・ウォーターは、なんだか面白くない~~~でした(^^ゞ

レディが一番つまんなくて(笑)
次にサインで、その次がこれかな~・・という感じです(^^ゞ
なので、サインよりはこの映画は面白かったです♪
そうそう、夫婦間の問題が、どうも中途半端でしたよね。

ヴィレッジは面白かったですよね!
”おぉ~、そうだったんだ~!!!”って驚きましたから。
この手の映画は好きなので、次々シャマラン監督には作ってもらって、できればあまり間をおかず、どんどん見たいんですが、そういう訳にはいきませんよね(^_^;)

シックス・センスのあの衝撃を期待しちゃうので、ついつい期待過多に観客がなっちゃうんでしょうね~、私を含めて(^_^;)

監督さんも大変だと思いますが、是非とも次なる傑作を!!!と、やっぱり期待しちゃいますわ(^ー^* )フフ♪

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

46 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ハプニング (Akira's VOICE)
植物を愛そう!  
ハプニング (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『人類は滅びたいのか。』  コチラの「ハプニング」は、「シックス・センス」、「レディ・イン・ザ・ウォーター」のM.ナイト・シャラマン監督による7/26公開のPG-12指定のディザスター・サスペンスなのですが、早速観て来ちゃいましたぁ~♪  主演は、「ザ・シュ...
ハプニング (生まれてから今まで観てきた映画全部)
ハプニング (特別編)(2009/01/09)マーク・ウォールバーグズーイー・デシャネル商品詳細を見る M・ナイト・シャマラン監督の最新作「ハプニング...
ハプニング 人類は滅びたいのか。 (銅版画制作の日々)
  ハプニングの正体とは??????   M・ナイト・シャマラン監督最新作は「ハプニング」。実は私はシャラマンだと勘違いしていたと思います?(汗)ベルイマン監督もベイルマン監督と勘違いしていたことあって、ご指摘を受けたもんで・・・・。横文字の名前は...
ハプニング/The Happening (我想一個人映画美的女人blog)
『シックス・センス』で評価されて以来、一発屋とか言われちゃってるMナイト・シャマラン監督、久々の新作{/ee_1/} 今回も、もちろん自身が脚本を務める。 シャマランが来日してのジャパンプレミア{/kirakira/}は『クローバー・フィールド』のジャパンプレミアと同じ、...
ハプニング (ネタバレ映画館)
シャマランを探せ!
ハプニング~ホラー版「不都合な真実」 (佐藤秀の徒然\{?。?}/ワカリマシェン)
公式サイト。M・ナイト・シャマラン監督、マーク・ウォールバーグ、ズーイー・デシャネル、ジョン・レグイザモ、スペンサー・ブレスリン。予告編のさわりや部分部分だけ取り出すと虚仮脅しのB級ホラーなのだけれど、映画全体で観ると「不都合な真実」の超A級ホラー版のよ...
ハプニング (レンタルで映画)
 今日はシャマラン監督の新作「ハプニング」に行ってきました。「シックスセンス」以来、何かと期待と不評の多い監督さんですが、個人的にはわりと好きな映画ばかり。とても誠意を感じれるし、きっと頭の良い真面目な方なんじゃないかと想像しています。なので毎回湧き出...
映画 「ハプニング」 (ちょっとひとことええでっかぁ〜♪)
PG-12はグロだったからですね。・゜・(ノД`)・゜・。 生々しくて見てられなかったです(((( ;゜Д゜)))ガクガクブルブル
『ハプニング』 (めでぃあみっくす)
この映画を見終わったあと、再びM・ナイト・シャマラン監督の次回作が楽しみになりました。映画本編はヒッチコックを彷彿させるような古典的ホラー調な前半と多くの含みを残したままの後半のために世間一般の評価はあまり高くないみたいですが、個人的にはこの監督だから...
ハプニング (ダイターンクラッシュ!!)
8月10日(日) 22:00~ TOHOシネマズ川崎5 料金:1200円(レイトショー料金) パンフレット:600円 『ハプニング』公式サイト 正念場を迎えているMナイト・シャマラン。またしでかしちゃった。 「宇宙戦争」かと思ったよ。 最後は、ちょっと違うけど。 「不都合...
ハプニング The Happening (いい加減社長の映画日記)
映画サービスデーということで、会社を早退して映画館に。 ほんとは、豊洲で「近距離恋愛」を観ようかと思ってたんだけど、あいにくもう夜しか上映がなく。 先週、パスしていた「ハプニング」を選択。 「UCとしまえん」は、映画サービスデーだけあって、普段よりは結構...
ハプニング (ぷち てんてん)
こちらではこの映画の上映は、夏休みの子供映画と重なったためかまたはPG-12のせいか夕方からの上映になっています。☆ハプニング☆(2008)M・ナイト・シャマラン監督マーク・ウォールバーグズーイー・デシャネルジョン・レグイザモアシュリー・サンチェスストーリ....
『ハプニング』('08初鑑賞99・劇場) (みはいる・BのB)
☆☆--- (5段階評価で 2) 7月26日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター4にて 14:10の回を鑑賞。
ハプニング/マーク・ウォールバーグ (カノンな日々)
M・ナイト・シャマラン監督は『レディ・イン・ザ・ウォーター』の失敗ですっかりダメ監督のレッテルを貼られてしまったみたいだけど、私はやりたいことをとことんやってみるのもいいんじゃないかと思うんですよね。と言いつつ期待し過ぎないようにしてましたけど(笑)。 ...
【ハプニング】人類への警告 (映画@見取り八段)
ハプニング ~THE HAPPENING~ 監督: M・ナイト・シャマラン 出演: マーク・ウォールバーグ、ズーイー・デシャネル 公開: 2008年7月 ナイト...
ハプニング (Memoirs_of_dai)
シャマラン少しは改善してきたか!? 【Story】 ある日突然、アメリカ全土からミツバチが消えるという異常現象を皮切りに、世界中の人々が突...
2008-55『ハプニング』を鑑賞しました。 (はっしぃの映画三昧!)
映画を鑑賞しました。秊 2008-55『ハプニング』(更新:2008/08/01) 評価:★★★☆☆(★★★★☆の間) 『シックス・センス』では幽霊 『サイン』では宇宙人 『ヴィレッジ』では犯罪 今回の対象は自然だろうか。 最近...
ハプニング (お萌えば遠くに来たもんだ!)
観てきました。 <新宿バルト9> 監督:M・ナイト・シャマラン 脚本:M・ナイト・シャマラン 第一の兆候:言葉の錯乱 第二の兆候:方向感覚の喪失 第三の兆候:死 怖かった。 その意味ではこの映画を楽しみ(?)ました。 正確には怖いと言うより、超不気味って...
ナイトシャマラン監督「ハプニング」 (聖なるブログ 闘いうどんを啜れ)
誓うワンコン
映画「ハプニング」 (腹黒い白猫は見た!!)
2008年 242本目映画「ハプニング」第一の兆候:言葉の錯乱  第二の兆候:方向感覚の喪失    第三の兆候:"死"ストーリー いつもと同じ穏やかな朝を迎えたセントラルパークに突然何者かの叫び声が響き来園者たちは時がとまったかのように道に立ちつくす。やがて後....
映画レビュー「ハプニング」 (映画通信シネマッシモ☆プロの映画ライターが贈る映画評)
ハプニング (特別編) [DVD]◆プチレビュー◆シャマラン流のこけおどし映画。信仰への目配せも感じるが、世界の破滅の正体に苦笑するしかない。 【20点】  ある日突然、ミツバチが消えた。間もなく、NYのセントラル・パークで人々が突然倒れる異常現象が起こり、街で...
ハプニング (マー坊君の映画ぶろぐ)
「ハプニング」監督:M・ナイト・シャマラン(『レディ・イン・ザ・ウォーター』『ヴィレッジ』)出演:マーク・ウォールバーグ(『ザ・シューター/極大射程』『ディパーテッド』)ズーイー・デシャネル(『サーフズ・アップ』『テラビシアにかける橋』)ジョン・レグイ....
★ハプニング(2008)★ (CinemaCollection)
THEHAPPENING人類は滅びたいのか。上映時間91分製作国アメリカ公開情報劇場公開(FOX)初公開年月2008/07/26ジャンルサスペンス/ミステリー映倫PG-12【解説】「シックス・センス」「サイン」の異才M・ナイト・シャマラン監督が贈る驚愕のミステリー・サスペンス。突如....
ハプニング・・・・・評価額1350円 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
妙に謙虚なM・ナイト・シャマラン。 10年前、「シックス・センス」の大ヒットとオスカーへのノミネートによって一躍脚光を浴びたものの、その...
ハプニング (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価★★★ どこに出ていた?M・ナイト・シャマラン(笑)
213「ハプニング」(アメリカ) (CINECHANの映画感想)
いったい何故こんなことが起こるんだ!?  ある日突然ミツバチがアメリカ全土から姿を消す。そしてある朝のニューヨークのセントラル・パーク。人々が突然時が止まったかのように立ちつくし、中には唐突に自ら命を絶つという事態が発生。近くの工事現場では作業員が次々と...
ハプニング (晴れたらいいね~)
マーク・ウォールバーグ扮する理科の先生が、ミツバチの失踪事件について冒頭に生徒に説明してますが、ホントの話なんですねぇ。そこから、「この世の終わり」みたいな映画になったそうな。ハプニング原題:The Happening監督:M.ナイト・シャマラン出演:マーク・ウ...
★「ハプニング」 (★☆ひらりん的映画ブログ☆★)
今週の平日休みは、ポイントサービスはサービス低下しちゃったけど、 駐車場サービスが一本見ると3時間無料券にサービス向上した「川崎チネチッタ」で3本。 あーー疲れた・・けど、3x3時間=9時間駐車場無料は、ひらりん助かるっ。
『ハプニング』 (La.La.La)
JUGEMテーマ:映画 制作年:2008年  制作国:アメリカ  上映メディア:劇場公開  上映時間:91分  原題:THE HAPPENING  配給:20世紀フォックス  監督:M.ナイト・シャマラン  主演:マーク・ウォールバーグ      ズーイー・デシャネル      ...
ハプニング(映画館) (ひるめし。)
人類は滅びたいのか。
ハプニング (えいがの感想文)
2008年/アメリカ 監督:M・ナイト・シャマラン 出演:マーク・ウォールバーグ    ズーイー・デシャネル    ジョン・レグイザモ オチについてこんなに物議を醸す監督はそういないのではなかろうか。 今回も意見が分かれそうです。 私の感想は...
ハプニング (映画鑑賞★日記・・・)
【THE HAPPENING】PG-122008/07/26公開(07/26鑑賞)製作国:アメリカ監督:M・ナイト・シャマラン出演:マーク・ウォールバーグ、ズーイー・デシャネル、ジョン・レグイザモ、アシュリー・サンチェス人類は滅びたいのか。
ハプニング (★YUKAの気ままな有閑日記★)
予告で興味を持ったので、とりあえず鑑賞してみた―【story】ある日突然、アメリカ全土からミツバチが消えるという異常現象を皮切りに、世界中の人々が突然死に至る病が蔓延し始める。人類滅亡の危機を前に世界はパニックに陥っていた。その地球危機の中でエリオット(マ...
ハプニング (UkiUkiれいんぼーデイ)
JUGEMテーマ:映画 2008年7月25日(金)前夜祭上映 2008年7月26日(土)公開 私はいつも植物とお話しするの~♪ いやぁ~、もぉ、ビックリしました! 映画が終わるや否や、観客がその場にフリースして立てなくなってしまいまして・・・。 ...
[Review] ハプニング (Diary of Cyber)
タナトス [Thanatos] (1) ギリシャ神話で、『死』を擬人化した神。 (2) フロイト用語。攻撃、自己破壊に向かう死の本能をさす。 M・ナイト・シャマラン監督の作品は、僕個人的にはどうも不発が多かったので、あまり期待せず気負いもせず鑑賞しまし...
ハプニング 評価:★★ (20XX年問題)
レビューを更新しました。 当HP↓からどうぞ。 Review→映画レビュー、から見れます
ハプニング (ぁの、アレ!床屋のぐるぐる回ってるヤツ!)
こういうの好き。 M・ナイト・シャマランの映画はとりあえず「MY殿堂入り」   ハプニング (特別編)posted with amazlet at 08.11.2320世紀フォックス・...
「ハプニング」 (てんびんthe LIFE)
「ハプニング」ユナイテッドシネマ 豊洲で鑑賞 シャマラン監督作品、もうどうでもよくなってきましたね。 結末がないのは困ったもので、恐怖心とともにストレスもたくさん残っています。 結末がないのではなくて原因がないのかなあ。 まあ、どっちでもいいけど、ど...
ハプニング (夫婦でシネマ)
独自の世界観で物語を構築するナイト・シャマランが、今度は人類滅亡の危機を描きました。
映画を観た~ハプニング~ (垂直落下式どうでもいい話)
『ハプニング』を観ました。 人類は滅びたいのか。 ある日突然、アメリカ全土からミツバチが姿を消したのを皮切りに、街で人が次々と倒れていく異常現象が始まる。連絡も取れなくなり、情報はだんだん少なくなっていく。原因も分からないまま世界はパニック状態に陥...
ハプニング(2008年・米) (SCARECROW'SROOM)
★ミツバチよりスズメバチに消えて欲しいなぁ~。怖いし…。★ちょっと前にCDショップをうろついていた時、ふと目に留まったCDが。「ニュー・キッズ・オン・ザ・ブロック、14年ぶりの再結成アルバム」グループ名は聞き覚えがあるけど思い出せない…と言う方にわかりや...
【映画】ハプニング…パニック映画だけど皆さん結構冷静 (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
昨日{/kaeru_fine/}はあんなに良い天気{/kaeru_fine/}だったのに…夜半から雨{/kaeru_rain/}が降り出して、今日もなんだか天気良くないですなぁ{/hiyoko_cloud/}{/kaeru_rain/} そんな天気{/kaeru_rain/}の中、午前中はPCショップ{/pc2/}、模型店{/car2_tank/}、おもちゃ...
「ハプニング」(The Happening) (シネマ・ワンダーランド)
「シックス・センス」や「サイン」「ヴィレッジ」など超常現象を題材にした作品で知られるインド出身の米映画監督、M・ナイト・シャラマン(38)が次々に起こる奇怪な自然現象を描いたシチュエーション・ホラー・ムービー「ハプニング」(2008年、米、91分、FOX映...
映画評「ハプニング」 (プロフェッサー・オカピーの部屋[別館])
☆☆★(5点/10点満点中) 2008年アメリカ映画 監督M・ナイト・シャマラン ネタバレあり
『ハプニング』(2008) (【徒然なるままに・・・】)
”それ”は、セントラルパークで始まった。 何者かの突然の悲鳴、時が止まったかのように足を止める人々、やがて一人、また一人と倒れていく。 この謎の現象は都市部から郊外へと急速に広まり、何かに飲み込まれるかのように人は次々と自死を図る。 一体、この突発的な...