心の栄養♪映画と英語のジョーク

日々観た映画のレビューと英語のジョーク♪心の栄養いっぱいとってKeep smiling♡

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

「ミラクル7号」

2009-01-06 | 映画「ま」行
母親を亡くし、父ティー(チャウ・シンチー)と2人暮らしの小学生ディッキー(シュー・チャオ)。
超が付くほど貧乏なのに“息子には最高の教育を”と願うティーは無理をしてディッキーを
名門小学校に通わせていた。しかし、貧乏なディッキーは当然のようにイジメの対象に。
ある日、ガキ大将のジョニー(ホアン・レイ)が学校に持ってきた最新のペット型ロボット
“ミラクル1号”が無性に欲しくなったディッキーは、ダダをこねてティーと衝突してしまう。
その夜、ティーはゴミの山で偶然見つけた緑色の物体をディッキーのオモチャにと持ち帰る。
それはつぶらな瞳を持った四本足の不思議な生物に大変身。すっかり大喜びのディッキーは
それを“ミラクル7号”こと“ナナちゃん”と名付けると、学校で自慢するべく意気揚々と
登校するのだったが・・。


う~~~ん、噂に違わずななちゃん可愛い~~~~♪
なでなですりすりしたくなって困りましたわ^^

本筋はだいたい思ってたようなストーリーだったんですが、
本筋以外で楽しめるところが満載でした♪
巨大少女に巨大少年・・・面白かったなぁ。
チャウ・シンチー監督も父親役で出てたわけですが
なかなかのお父さんぶり^^

でもね~、そのシンチー父ちゃんが、ななちゃんをぼこぼこにしちゃうところとか
結局は夢オチだったけど、ディッキーがななちゃんが魔法を(?)
使えるはずだと、いろいろお願いをして、それが思い通りに行かなかったら
めちゃくちゃ酷いことをななちゃんにしちゃうところは
すでにその時点でななちゃんにめろめろになってたから
目を覆いたくなりました~。
まぁそういうところがシンチーの映画らしいといえばそうなんですが・・。

でも、どんなに酷い目にあってもご主人様のために尽くす・・
ななちゃん健気。いじらしくってたまらなかったです~。

それにしても記事にはしてませんが(だってつまんなかったんだもん(^_^;))
「少林少女」の後にこれを見たんですが、同じくシンチーが関わってるのに
こちらの方がずっと良くできてました♪「少林少女」の方は監督を
やってたわけではないので、そのあたりかな~。

で、この映画、なかなか評判良いぞって言うのと
ななちゃんの可愛らしさと、監督の名前くらいしか知らずに
見たんですが、なんとこの小学生ディッキー、実は女の子だったんですね~!
知らずに見た私って・・(^_^;)
ずっと男の子だとばっかり思ってました~。でも、そういわれてみれば
あの細かな表情の作り方とか、女の子ならではだったのかな~・・って思ったり。
とにかくとても演技は上手かったです♪

巨大少女も実は男性が・・ってことだったらしいですが
このあたりは見ててわかりました(^_^;) 声はアフレコだったんでしょうね。
とってもかわいらしい声だったので^^

父親ティーが働いてる建築現場の監督さんも
厳しいようでいて、しっかり彼のことをサポートしてるところが良かったなぁ。
なんかホロリとしちゃった。
ほかにもジーンとするところもあり、笑えるところもあり・・でした。

ラストも良かったなぁ♪たぶんあれは○○ですよね?!^^

個人的お気に入り度3/5

ミラクル7号 [DVD]

ソニー・ピクチャーズエンタテインメント

このアイテムの詳細を見る
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (8)   トラックバック (39)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「ハムナプトラ3 呪われた... | トップ | 「あの日の指輪を待つきみへ」 »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
TBありがとうございました (KGR)
2009-01-06 19:18:04
嫌味なクラスメート、その用心棒の男の子、
(巨大女性同級生にぶっとばされる)
いずれも本当は女の子だそうで。

ディッキーが、ティーの死を受け入れられず、
寝たら夢から覚めてティーが帰ってくるかもしれない、
と泣きながら寝てしまうところでは、
不覚にもホロっときました。

かわいいー (ちゃぴちゃぴ)
2009-01-06 20:41:11
ナナちゃんが、かわいすぎ♪
映像で観た方がかわゆいよね。
表情も豊かだしねっ。
ディッキーは、女の子だとは…。
でも、後から考えると、そうかもねぇでした。上手いよね。
おかしくって、ホロッとのさじ加減もよかったです。
「少林少女」観たの?
どうしようかなぁと思いながらも、観ずにいたのですけど、観ないでイイね。さんざん、映画館で予告見さされてたんで、観ないといけないかなぁなんて思ったのですけど。
そのお金をすごい題名のB級にチャレンジした方がいいかな?
KGRさんへ♪ (メル)
2009-01-07 07:11:45
そうそう、あの巨大な男の子も女の子だったんですってね~!
主役の男の子が女の子って言うのはこの記事を
書くときに知ったんですが、巨大な男の子が女の子だったというのは、昨日知りました(^_^;)

KGRさんが書いてらっしゃるところ
私もぐっと来ました。
私の親友が嫌なことがあると寝る!といって
寝るタイプの子で、ほんとに寝ると
その後嫌なことが薄らいでるって言うんですよね。
それを思わず思い出しちゃいました。
そういうときによく眠れるなぁって思ったのを
覚えてますが。
泣きながら寝てしまうディッキーが本当に
いじらしかったです。
ちゃぴちゃぴさんへ♪ (メル)
2009-01-07 07:56:56
ななちゃん、可愛かったですよね~♪
そうそう、映像で見ると本当に可愛かったです。
表情、ほんとに豊かでしたよね。
んんんん~~~っと頑張ってるところなんて
愛おしくって愛おしくって~

ディッキーが女の子ってのは、後で知ってビックリでした、あの巨大男の子も女の子ってのも
さらにその後で知ってもっとビックリ(^^
笑ったりちょっとほろりとしたりできた映画でしたよね♪

少林少女、見たんですよ~(^_^;)
でもね、記事にはこのまましないと思います(^^ゞ
仲村トオル好きだしね(^ー^* )フフ♪
そういう好きな人が出てても、なんかね~・・でしたわ(^_^;)
そうそう、それよりもちゃぴちゃぴさんが書いてらっしゃるように、思いっきりB級発掘して
見た方が良いと思われます^^
こんにちは~! (latifa)
2009-01-08 13:11:54
メルさん~こんにちは!
小林少女、いまいちなのね・・・。どうなのかなあ・・と思っていたんだけど、見るの辞めちゃおうっと。

去年は、他にもカンフーパンダ(未見なんだけど、これって面白いのかな・・?)とか、こちらも未見だけど、香港映画でカンフーダンクとか、そういうのもあったような・・・。
ちょっとお腹いっぱい・・って感じもあるわ・・。

ところで映画と全然関係ない話題でスイマセン。メルさんちの夕食って、早い時間に作っちゃってあるの?
旦那さんだけは早くに食べて、メルさんは仕事が終わった後に食べるんだろうか?それとも2人で早めに食べちゃうのかな? 
latifaさんへ♪ (メル)
2009-01-08 17:20:10
少林少女、いまいちでした~。
面白いところもあったんですが、ノリきれませんでした(^_^;)

そうそう、カンフーパンダってのもありましたね~。これもDVD出た時は見てみようかな~・・と
思ったんですが、結局見なかったし、多分このまま見ないかも(^_^;)
さらにさらにカンフーダンクってのもありますね~、そういえば。
多分それも私も見ないで終わりそうです(^^ゞ
どうせカンフーなら「ドラゴン・キングダム」を早く見なくっちゃ~と思ってるところです♪

んで、ご質問の件ですが^^
息子がこっちにいる間は(高3まで)授業と授業の合間をぬって食事の用意をして、息子も部活があっても大体7時か7時過ぎには帰ってきたので、一緒に食べてから夜の授業に突入してて
(夜は7時40分からなので)、主人のは温め直して帰ってきてから一人で食べてもらってました(^_^;)
なんせ主人が帰ってくるのが(最近は時々早いけど)当時は10時とか11時とかだったので。

で、今二人っきりになったわけですが
やっぱり授業の合間に大体食事の用意を調えておいて、あとは焼くだけ、炒めるだけ、という状態にしておいて、主人が帰ってきてから焼いたり炒めたり温めたりして、一緒に食べています。
たいてい私の授業が終わった頃に帰ってくるので。
でも、たまに主人の方が早いときも最近はあって、そういうときはグーグー寝て私の授業が終わるのを待ってます(^^ゞ
主人は私やlatifaさんと違って、枕に頭が付いたら速攻で寝れる人なので(O.O;)(o。o;)

そんなわけで、我が家の夕飯は遅いです。
→で、太る・・とその悪循環になっております~(^_^;)
Unknown (kiyotayoki)
2009-01-08 20:33:21
ナナちゃん、健気でしたよね♪
ああ、この映画、せっかく劇場で観たのに、何をどう書こうかと迷っているうちにブログに書くのを忘れておりました。
どう書こうか迷ったのは、そうそう、ボロ靴。
シンチー監督の「カンフー・ハッスル」にもボロボロの靴が出てきましたよね。この映画にも、それより少しはマシだけどボロい靴が出てくるし、シンチー監督ってよっぽどボロ靴に思い入れがあるんだなぁと。
その心理をどう表現しようかなぁと考えてて思考が止まってしまったのでした(^^;トホホ。
kiyotayokiさんへ♪ (メル)
2009-01-09 07:53:47
kiyotayokiさんは劇場でごらんになったんですね~♪
そう、ナナちゃん健気でしたよね~!
話せなかったけど表情はとても豊かでしたし♪

あ、ボロ靴ね~!
そういえばカンフー・ハッスルでも出てきてましたよね~。
仰るとおり、シンチーには思い入れがある
アイテムなのかもしれませんね。
最近あんな風にパカパカ口が開いてるように
なるまで履いてる人っていませんが、私が
小学校の頃、さすがに下履きはそこまでならなかったですが、学校の上履きはパカパカ口が
あいたようになるまで履いてる子いました。
私も口がおちょぼ口くらいまでは履いてましたし(^_^;)
kiyotayokiさんの心理考察でいつかシンチーの
心理を読ませていただけると嬉しいなぁ^^♪

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

39 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
「ミラクル7号」 (古今東西座)
貧乏生活をしている父(チャウ・シンチー)と息子の二人家族の許に転がり込んできた宇宙生物。ミラクル7号と名付けられたその生物と親子の交流を描いたコメディ。監督も兼ねたチャウ・シンチー自身が『E.T.』の影響を受けたと言うだけあって、この手の作品の王道パタ...
試写会「ミラクル7号」 (ITニュース、ほか何でもあり。by KGR)
2008/6/5、有楽町朝日ホールでの開催。 チャウ・シンチーのビンボーSFコメディ。 ** ティー(チャウ・シンチー)はかみさんに先立たれ、建設現場で働く。 学のない自分の轍は踏ませまいと 息子のディッキー(シュー・チャオ)を名門私立小学校に通わせている。 し...
ミラクル7号 (ともやの映画大好きっ!)
(原題:長江7號/CJ7) 【2008年・中国】試写で鑑賞(★★★☆☆) 超貧乏な親子と謎の地球外生命体との絆を描いたSF作品。 有名私立小学校に通うディッキー(シュー・チャオ)と工事現場で働く父親のティー(チャウ・シンチー)は、超が付くほどの貧乏な生活を送っ...
ミラクル7号 (そーれりぽーと)
待望っちゃ待望だけど、期待しても何も得られるものは無い事は覚悟の上で、チャウ・シンチー監督最新作『ミラクル7号』を観てきました。 ★★★ 今度はソフトな感動作?! いえいえ、感動的なラストで〆るのはチャウ・シンチーの十八番だから、何が起こるか観てみなけれ...
映画 「ミラクル7号」 (ようこそMr.G)
映画 「ミラクル7号」 を観ました。
ミラクル7号 (晴れたらいいね~)
SFファンタジックコメディでしょうか?映画の中のナナちゃん、すんごくかわゆいんですよね。家族の愛にほろりんと、こさせてもくれます。アクションは、そんなに多くはないですが、一応はございます。ぷっとなる小ネタも…。ミラクル7号原題/英題:長江7號/CJ7...
ミラクル7号・・・・・評価額1400円 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
「カンフーハッスル」以来3年ぶりとなる、香港の爆笑王チャウ・シンチー(周星馳)待望の新作。 今回の「ミラクル7号」は今までの過激なギ...
ミラクル7号/チャウ・シンチー (カノンな日々)
チャウ・シンチーの最新作はカンフー映画ではなくて、なんとSFファンタジー。香港映画でSFファンタジーってこれまでに何か観たことあったっけかな?なんとなく吹替版で観るのはイヤだったので字幕版を上映してるとこへ観に行ってきちゃいました。 出演はその他に、シュ...
「ミラクル7号」 (cocowacoco)
映画 「ミラクル7号」 CJ7 長江七號 (日本語吹替版)を観ました          チャウ・シンチー監督 2008年 香港(中国) 可愛い映画でした。 親子に泣かされてしまった(笑) 欲しいな宇宙犬☆ (ネタバレ徒然) うわ~工事中の高層ビルの端っこに座っ...
ミラクル7号 (★YUKAの気ままな有閑日記★)
平日の午前中に子どもと吹き替えで鑑賞―(注:学校をサボったのではありません。振り替え休日ってやつです・汗)【story】工事現場で働くティー(チャウ・シンチー)は、貧しいながらも一人息子のディッキー(シュー・チャオ)を名門校に通わせていた。息子に新しい靴す...
ミラクル7号(吹替) CJ7 (いい加減社長の映画日記)
ほんとは、あんまり趣味ではないんですが。 昼間、西武がボロ負けしてしまい、ちょっと気分を変えるために、おばか映画もいいかと思い、選択したのが「ミラクル7号」。 「UCとしまえん」は、土曜のレイトショーにしては、意外と多いかな。 まだ、インディ効果が続いて...
2008-49『ミラクル7号』を鑑賞しました。 (はっしぃの映画三昧!)
『ミラクル7号』のMOVIE 映画を鑑賞しました。秊 2008-49『ミラクル7号』(更新:2008/07/02) 評価:★★★☆☆(★★★★☆の間) 女子高生の間で可愛いと話題になっている、ななちゃん(ミラクル7号)がキャラクター...
ミラクル7号 (腹黒い白猫は見た!!)
2008年 222本目映画「ミラクル7号」<使えねー>地球外生命体は超ビンボー親子を救えるのか!?ストーリー小学生のディッキーと工事現場ではたらく父親のティーは、いまどき珍しいほどの超ビンボー親子。学はないけれど実直なティーは息子を名門校に通わせるために必死で働...
ド貧乏とSFとありえね~キャスティング。~「ミラクル7号」~ (ペパーミントの魔術師)
チャウ・シンチー=ありえね~という単語は もう私の中に根付いてしもた。(笑) 親子役で共演したシュー・チャオは実は女の子で しかもホンマに養子縁組しちゃうし。 用心棒役で登場してた男の子は実は女性で 巨漢の女の子は実はプロレスラーの男性で・・・ そこまでする...
「ミラクル7号」 (☆ EL JARDIN SECRETO ☆)
人情話に軸足を移してみました。・・・で?「少林サッカー」はテレビで見た。「カンフーハッスル」は劇場に足を運んだ。どちらも痛快でおもしろかったね。いずれも、ありえねーアクションの裏に簡単な浪花節っぽい背景が描かれていた・・・気がする。よく憶えてない。今回...
映画「ミラクル7号」を試写室にて鑑賞 (masalaの辛口映画館)
 「ミラクル7号」@ソニーピクチャーズ試写室 DVDミラクル7号コレクターズ・エディション 映画の話 超が付くほどのビンボーながら、小学生の息子のディッキーを男手ひとつで懸命に育てるティー。ある日、ゴミ捨て場で息子に与えるためのスニーカーを探していた彼は、...
ミラクル7号 (映画通信シネマッシモ☆プロの映画ライターが贈る映画評)
ミラクル7号見る前はバカにしていたのに意外なほど感動でき、得した気分だ。超貧乏親子が繰り広げるシンチー版「E.T.」は、香港映画らしいインパクトのあるギャグ満載。1万人のオーディションで選ばれた主人公の少年を演じているのはなんと女の子でビックリ!緑の体の不...
ミラクル7号 (Memoirs_of_dai)
チャウ・シンチー版E.T 【Story】 工事現場で働くティー(チャウ・シンチー)は、貧しいながらも一人息子のディッキー(シュー・チャオ)を...
★「ミラクル7号」 (★☆ひらりん的映画ブログ☆★)
今週の平日休みは、ファーストデイで1000円の日。 「ミラクル7号」の字幕版を見るためにららぽーと横浜の「TOHOシネマズ」まで遠征。 ここは平日は4000台収容の駐車場が無料だから、助かるね。
ミラクル7号 (ひめの映画おぼえがき)
ミラクル7号 監督:チャウ・シンチー 出演:チャウ・シンチー、シュー・チャオ、キティ・チャン、リー・ションチン、フォン・ミンハン、ホア...
ミラクル7号 (ネタバレ映画館)
チャイナドレスの美人教師のいる学校なら無理してでも入学したい・・・
★★ 『ミラクル7号』 (映画の感想文日記)
2008年。中国。"CJ7". "CHEUNG GONG 7 HOU". チャウ・シンチー監督。  日本語吹替え版のみでの上映だったので、怪しいとは思いながら、事前に資料などを調べずに見たら、  この作品はお子さま向けのSFファ...
「ミラクル7号」感想 (ポコアポコヤ 映画倉庫)
解りやすく、飽きずに、誰もが笑って見れる映画でした。でもそれほど、斬新さとか、強い感動とか何かがあるって訳じゃなかったので3つ★ ...
ミラクル7号 (Akira's VOICE)
笑い泣きホームドラマ。  
ミラクル7号/CJ7/長江7號 (我想一個人映画美的女人blog)
今度のシンチー作品は、泣ける{/eq_2/} 今年公開の映画の中では『Sex and the City』の映画化と同じくらい楽しみにしてたチャウ・シンチー監督作品最新作{/m_0158/} 旧正月にあたる1月末から本国香港で公開され、大ヒットを記録。 ほんとは現地に行って観るゾ!!とい...
「ミラクル7号」チャウ・シンチー映画は使えるっ! (ノルウェー暮らし・イン・ジャパン)
「E.T」をリスペクトしている監督&主役俳優のチャウ・シンチーが、「少林サッカー」や「カンフーハッスル」とは一味違ったSFものを製作。 「で?」やら「使えねぇーーーーっ!」の宣伝文句につられて観に行くと・・・・・・・・こぉーれがまた、使えるぅ~!! 笑い...
『ミラクル7号』 (めでぃあみっくす)
上映終了後、劇場係員さんに思わず「ナナちゃんのぬいぐるみは売ってないんですか?」と聞いてしまうほど、本当にミラクル7号ことナナちゃんがめちゃかわいい~♪映画でした。あの愛くるしい様々な表情と修復パワーを送る際のカンフーポーズがたまらなくかわいい♪ もち...
ミラクル7号 ★★★ ((´-`).。oO(蚊取り線香は蚊を取らないよ))
公式サイト プラデラレビュー 元ネタは藤子・F・不二雄の『宙犬トッピ』あたりか。 前半の妄想シーンにおける、チャウ・シンチ―過去作のセルフパロディを絡めたドタバタ展開が、特撮やアクションのクオリティの高さも手伝い楽しい。 父親がピンチになったあたり...
ミラクル7号 (映画三昧、活字中毒)
■ シネマスクエアとうきゅうにて鑑賞ミラクル7号/長江七號 2008年/香港/88分 監督: チャウ・シンチー 出演: チャウ・シンチー/シュー...
ミラクル7号 (5125年映画の旅)
私立の小学校に通うディックーは、家が貧乏ゆえに同級生からいじめられ、欲しい玩具も買ってもらえずにいた。見かねた父親は、ゴミ捨て場からボールのような玩具を拾ってきてディッキーにプレゼントする。その物体は実は宇宙人用のペットだった。ディッキーはそのペッ...
「ミラクル7号」 (てんびんthe LIFE)
「ミラクル7号」試写会 有楽町朝日ホールで鑑賞 チャウ・シンチーのバカバカしいUFOとか宇宙人とかそんなSFネタをおちょくったギャグ映画だと思っていたらなんだか面くらってしまいました。 たしかにバカバカしいし、SFおちょくっているんだけど、その陰には...
★ミラクル7号(2008)★ (CinemaCollection)
長江七號CJ7超ビンボー親子が出遭ったのは、救いの神か──上映時間88分製作国香港公開情報劇場公開(ソニー・ピクチャーズエンタテインメント)初公開年月2008/06/28ジャンルコメディ/ドラマ/SF【解説】「少林サッカー」「カンフーハッスル」のチャウ・シンチー監督が....
ミラクル7号 (メルブロ)
ミラクル7号 214本目 2008-20 上映時間 1時間28分 監督 チャウ・シンチー 出演 チャウ・シンチー シュー・チャオ キティ・チャン ラム・ジーチョン 会場 スペース汐留(試写会161回目) 評価8点(10点満点) 「食神」、「少林サッカー」、「カンフ...
ミラクル7号 (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
超ビンボー親子が出逢ったのは、救いの神か__!! 物語:超貧乏にして「最高の教育を受けさせたい」という父親ティー(チャウ・シンチー)の願いから、お金持ちの子女が集まる名門小学校に通うディッキー(シュー・チャオ)。 もちろんゴミ捨て場で拾った穴だらけ...
179「ミラクル7号」(中国) (CINECHANの映画感想)
ナナちゃん、魔法を使える?  母親を早くに亡くし、父・ティーと二人暮しの小学生・ディッキー・チャウ。超がつくほどの貧乏にも関わらず、息子には最高の教育を受けさせてやりたいと、ティーは無理をしてディッキーを名門小学校に通わせていた。しかし、お金持ちの子供...
ミラクル7号 (とりあえず、コメントです)
チャウ・シンチー監督・脚本の親子愛をテーマにしたファンタジー・コメディです。 笑ってしまうほど単純化された宇宙人(?)の可愛さが、何故か心にしっくり来るような楽しさでした(^^) 建設作業員のティー(チャウ・シンチー)は貧乏だが真面目な男。 妻に先立たれ、男...
ミラクル7号がもたらしたものは何か (オヤジの映画の見方)
最近重たい映画ばかり見てきたので、チャウ・シンチー監督のミラクル7号を見てきた。スピルバーグのETと異なり、ミラクル7号の真の能力をだれも見ること無く終わってしまうところが良かった。結局のところ人間はそれほど弱くもなく、悪くもない生き物だということか?
ミラクル7号 (悠雅的生活)
謎の形状記憶生命体、ぼくの親友、ナナちゃん。
映画評「ミラクル7号」 (プロフェッサー・オカピーの部屋[別館])
☆☆(4点/10点満点中) 2008年香港映画 監督チャウ・シンチー ネタバレあり