心の栄養♪映画と英語のジョーク

日々観た映画のレビューと英語のジョーク♪心の栄養いっぱいとってKeep smiling♡

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

「ウルヴァリン:X-MEN ZERO」

2010-02-15 | 映画「あ」行
19世紀半ば、特殊な能力を持つ少年ローガンは、父親の身に起きた事件でその能力を
覚醒させ、同じく超人的能力を持った兄ビクターと2人で支え合って生きることに。
以来150年以上に渡り、兵士として幾多の戦場を駆け抜けてきた2人は、ある日、
謎の軍人ストライカー(ダニー・ヒューストン)が指揮する特殊部隊“チームX”に
スカウトされる。しかし、ローガン(ヒュー・ジャックマン)はアフリカでの非人道的な
ミッションを巡ってビクター(リーヴ・シュレイバー)らメンバーと対立、チームを離脱。
6年後、ローガンは恋人ケイラ(リン・コリンズ)と穏やかな日々を送っていたが、そこへ
ビクターが姿を現わし・・・。



やっぱ、ヒュー・ジャックマンはかっこいいわ〜♪
素晴らしい肉体、素敵な声。もう、なにもかも素敵でした(*^^)v 
予告編で見ていた、あの“うぉ〜〜〜〜〜っ!”という雄叫びのシーンも、
そうなるわな・・と凄く納得。そういう風に観客に納得させて
見せてくれる作り方の丁寧さがこの映画にはあったかなぁって思います。

お兄ちゃん役のリーヴ・シュレイバーも良かった(*^^)v 
少し前に見た「ディファイアンス」で、なかなか素敵な俳優さん♪と
思ってたので、今回も超人としての彼を見ることが出来て大満足。
彼も強かった〜! 
さらに素敵〜!だったのが、レミー・ルボー(ガンビット)役だった
テイラー・キッチュ。役どころも美味しい役だったし(出番は
少なめでしたが)、ローガンと戦うシーンはゾクゾクしました。

その他のX-MENたちもみんなかっこいいです。やはり特殊能力を持った彼らが、
超人的に戦う姿、移動する姿、特殊能力を発揮するシーン等々、
力を発揮するシーンの数々に、良いわ〜〜〜彼ら、でした。

後半、ラスト近くに“あの方”が登場して、う〜〜〜ん、こう繋がって
たんだ〜、と満足満足。でも、ラストのラスト(エンドロールの後)を
見ると、はぁ?これってもしかしてまだ作るの?と、楽しみなような、
上手く本編の方に繋がる話しができるのか?と不安だったり(^^ゞ 
あんなやつがいて、大丈夫なんでしょうか?(^_^;)

そうそう、ラストのラストといえば、私はDVDで鑑賞したので、別エンディング
が入ってました♪そこに映し出されたのは・・・、な〜んて全然大げさな
もんじゃないんですが、日本人らしき女性が出てきて、日本語で
“あなた、アメリカ人?”と訊くわけです、するとローガンが
“I think I’m Canadian.”と英語で答えるんですよ〜。笑っちゃった(^_^;)
さらに続いて、その女性がやはり日本語で“疲れているの?”と訊く。
そしてまたそれに英語で答えるローガン。なんか妙でしたわ。
それに、(ごめんなさい!)その日本人らしき女性が、あまり綺麗な方じゃ
なくて(^_^;) どうも続編は日本で・・という話しもあるみたいですが、
できればあの方じゃない方をヒロインにして下さいね、お願いしますm(__)m

しかしローガンたちは、1845年の時点ですでに少年だったんですねぇ〜・・。
こんなに長く生きていたとは。
ローガン=ウルヴァリンの爪の構造もわかったし、兄ビクターはあんなに
狼男風だったんだなぁ〜・・なんてことも思ったし、ローガンたち、
ミュータント狩りをするストライカーの“なぜ?”というところも
教えてくれましたし、いろいろ楽しく見ることが出来る内容でした。

それにやはり何と言っても、特殊能力を使って戦うシーンの数々が
たまらなく面白かった!それもあまりにもサイコキネシス的ではなく、
力業で、肉体で戦うってところが良いところなんですよね〜。
できれば、もうちょっと少年時代を描いて欲しかったけど、
まぁその後が面白かったから良いか〜(^^ゞ

この後のローガンの人生(?)を知ってると、恋人と彼の会話に妙に
ジーーーンとしちゃいました。それにしても、これ見ちゃうと、
またX―MENシリーズを見たくなっちゃう。忘れてることもあったし、
DVDが欲しくなりましたわ。上手く作ってますねぇ〜^^

個人的お気に入り度3.5/5

ウルヴァリン:X-MEN ZERO <2枚組特別編>〔初回生産限定:デジタル・コピー付〕 [DVD]

20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン

このアイテムの詳細を見る
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (8)   トラックバック (75)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「ファイアー・フロム・ビロウ」 | トップ | 「ミッドナイト イーグル」 »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんばんは〜♪ (ちゃぴちゃぴ)
2010-02-15 20:35:20
へっへへ〜、あたしゃ買っちゃいましたよ(笑)
でもって、まだ本編は見直してない有様ですけどねぇ。ちゃんと別エンディングとかは観ました。あれは、おぉというエンディングではなかったですね。ふふ
べっぴんじゃなかったねぇ、ほんと。日本が舞台でというのをにおわすのは日本人大喜び?とんでも忍者とか出したいのかなー(爆)

Xメンシリーズは好きで、色んなキャラが色んな能力を持っていて、楽しいです。ウルさんの過去というのは、映画の中でははっきりすっきりわかったわけではなかったので、面白かった!上手くつながっていた方だと思います。
メルさんも、ガンビットに注目されましたね〜♪もっと出してくれぇって思ったわん。コミックで、ガンビットは人気キャラだそうですね。
音声解説とかお楽しみが多いので、観なくっちゃ〜
ちゃぴちゃぴさんへ♪ (メル)
2010-02-16 08:38:10
ちゃぴちゃぴさん、こんにちは〜☆^^

おぉぉ!お買い上げ!(*^^)
でも、わかります〜。これ見たら、あ〜〜やっぱり前作全てもう一回観たい、買いたい!という気持ちになりましたもん。
上手いなぁ〜・・買わせ上手!って思ったです(笑)

本編は再見まだだけど、別エンディングはご覧になったんですね^^
そうそう、おぉ!こういうエンディングもあったのか〜!というものでは、全然なかったですよね(^_^;)
が、妙に気になりましたわ(笑)
ほんと、べっぴんさんではなかったですねぇ〜(^^ゞ
いくらチョイでしかないとはいえ、もうちょっと綺麗な人使ってくれよ〜、って思いました(^◇^;)

>日本が舞台でというのをにおわすのは日本人大喜び?とんでも忍者とか出したいのかなー(爆)

(≧▽≦)ははは!
そうかも〜。
日本と言えば、芸者&忍者ですからねぇ〜(^^ゞ

Xメンシリーズは、ほんと面白いですよね。
仰る通り、いろんな能力を持った人が出てくるし、それぞれのキャラも良いし^^
ほとんど見たことはないんですがヒーローズを思い出しましたが、でも、あれって接近戦(?)みたいなのやらなくても大丈夫っていう人がいっぱいいるでしょ。
でも、Xメンシリーズで戦う場合、ちゃんと接近戦で戦うし、サイコキネシス的超能力者が大活躍ってことがないのが好感です♪

ほんと、本編とこれ、上手く繋がってましたよね。
あの方が出てきて、おぉ、これで繋がるのか〜・・とゴックン納得。
でも、あのエンドロール後のあの人が出てきちゃうと、上手く繋いで次ぎができるのか??とちょっと心配です(^^ゞ

(^ー^* )フフ、ちゃぴちゃぴさんも、ガンビットに注目されたんですね(*^^)v
やっぱ、良い男には目がない私たちですから(笑)彼に注目しないわけにはいきませんよね〜(*^^)
そそ、もっと出してくれ〜〜〜〜〜!と思いました、私も。

お、そうなんですか、コミックでもガンビットは人気キャラなんですね。
だとすると、映画でも素敵な人を使わなくっちゃ、みんな納得してくれないですもんね。彼で正解!(笑)
ドラマもアクションも◎ (メビウス)
2010-02-16 22:19:17
メルさんこんばんわ♪TB有難うございました♪

今回のX−メンは始まりの物語と言う事もあり、シリーズお馴染みのメンバーの若かりしころの姿や色んなエピソードなども垣間見ることができ、ドラマ部分でも結構見応えがあったと思いますね♪
でも個人的にこのシリーズはやっぱりウルヴァリンを筆頭にした様々な能力を持つミュータントたちの戦いに凄い期待をしてしまうので、そういう意味でも本作は面白かったですね〜。
ちなみにテイラー・キッチュが演じてたガンビットは自分も好きです♪自分はゲームをやって愛着が沸いたのですが、映画でもあのカッコイイトランプ投げが健在で嬉しかったです♪
メビウスさんへ♪ (メル)
2010-02-17 08:10:57
メビウスさん、こんにちは〜☆^^

こちらこそ、TB&コメントもいただいて
どうもありがとうございます〜♡

そう、このドラマは見応えありましたよね〜!
ドラマで魅せてくれて、ストーリーでも楽しませてもらって、そして何と言ってもウルヴァリンの魅力もたっぷり見せてくれて、ほんと面白い映画でした(*^^)v

本編でも、やはりウルヴァリンが筆頭ですから、この物語の面白さは格別ですよね。

メビウスさんはゲームもやられてるんですね♪
ということは、さらに楽しめますね〜(*^^)
ガンビットはゲームでもトランプ投げをするんですね。
あれはほんとかっこよかった〜!
演じたテイラー・キッチュも、これまた素敵で素敵で♡
もっと長い時間見たいよ〜〜〜〜、もっと出してくれ〜〜〜って思って見てました^^
あのシーンも♪ (トリみどり)
2010-02-17 17:44:57
全裸でダッシュ、も良かったです(笑)。ヒューは今のところ出た映画で脱いでる確率は多分100%ですきっと。

私もこれを観たらまたX-MEN改めて観たくなったし、続編があってもいいかなーって思いました。しかしホント、ヒューはかっこいいね!全然歳取らないし。
トリみどりさんへ♪ (メル)
2010-02-18 09:09:25
トリみどりさん、こんにちは☆^^

(^ー^* )フフ、そうそう、全裸でダッシュ・・ありましたねぇ〜(*^^)
ファンには嬉しいプレゼントですよね(笑)

>今のところ出た映画で脱いでる確率は多分100%ですきっと。

お、そうでしたか!
よく脱ぐなぁあとは思ってましたが100%だったんですね〜♡
彼の出る映画は、必見ですね(笑)

そうそう、彼は年をとりませんね〜。
この感じでずーーーっといってくれそうな感じがします(*^^)v

トリみどりさんも、この映画を見たらX-MENをまた見たくなったんですね。
そういう作りでしたよね〜。
上手いなぁ、と(^ー^* )フフ♪
それと続編、私も見たいです。
やはりこのシリーズは面白いですもんね。是非ともなにかしら作っていただいて、私たちを楽しませてもらいたいですね♪
続編にも期待 (ヒロ之)
2010-02-20 21:27:57
本家の『X−MEN』が面白いのに、スピンオフの本作も面白いときた!!
まぁウルヴァリンだから、ヒュー・ジャックマンだからっていうのもあるかもしれませんが、それにしてもとても堪能出来ました^−^

続編は日本が舞台との噂もありますが、どうなるのか観てのお楽しみって事で期待したいですね。

これのヒットを受けて他のキャラによるスピンオフ企画も浮上しているようですけど、個人的には本作の序盤でがっつりアクションを見せてくれた「チームX」のサイドストーリーみたいなのが観てみたいです。
ヒロ之さんへ♪ (メル)
2010-02-21 09:05:50
ヒロ之さん、こんにちは☆^^

そう!本家も凄く面白くて、このスピンオフも面白いってどうよ!って思いましたわ(*^^)v
確かに仰る通りウルヴァリンだから、ヒュー様だからってのもあるかもしれませんが、目一杯楽しませてもらいました♪

続編、私も楽しみです(*^^)v
日本で・・なので、芸者・忍者は止めてね・・と思ってますが(^^ゞ それ以外で目一杯日本人として楽しめるところがあったら嬉しいなぁって思います。
でも、全体的なストーリーとかが面白かったら、なんでもOKなんですけどね(笑)

あ、そうなんですか〜、他の方たちのスピンオフもね〜。
確かにそれも見て見たい気がするけど、ウルヴァリンほどのキャラはやはりいないかな・・と。
だったら、ヒロ之さんが書いてくださってるように、チームとしてのサイドストーリーの方が楽しめそう(*^^)v
それも作ってもらいたいです〜!^^

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

75 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ウルヴァリン:X-MEN ZERO (花ごよみ)
主演はX-MENシリーズおなじみの、 ヒュー・ジャックマン。 今までのX-MENシリーズは、 全て好きな映画なので 期待していました。 ウルヴァリン(ローガン)の、 包み隠された過去を描く、 スピンオフ作品。 ローガン(ヒュー・ジャックマン) ビクター(リーヴ・シュ...
映画「ウルヴァリン X−MEN ZERO」 (ITニュース、ほか何でもあり。by KGR)
2009/9/12、109シネマズ木場。 1845年、病弱な幼少のジェームズは、 庭師のトーマス・ローガンに、父親のジョンを殺される。 ジェームズは怒りで鉤爪が出現、トーマスを刺殺するが、 彼の最後の言葉は「俺はお前の父親だ」だった。 ジェームズは母親のエ...
『ウルヴァリン:X-MEN ZERO』 (kuemama's_webryblog)
【X-Men Origins: Wolverine】 2009年/FOX/108分 【オフィシャルサイト】 監督:ギャヴィン・フッド 出演:ヒュー・ジャックマン、ライアン・レイノルズ、リーヴ・シュレイバー、ドミニク・モナハン、リン・コリンズ
ウルヴァリン:X-MEN ZERO (Akira's VOICE)
ドラマは退屈。アクションは最高。  
ウルヴァリン:X-MEN ZERO (佐藤秀の徒然幻視録)
公式サイト。原題:X-Men Origins: Wolverine。ギャヴィン・フッド監督、ヒュー・ジャックマン、リーヴ・シュレイバー、ライアン・レイノルズ、テイラー・キッチュ、ダニエル・ヘニー、リン・コリンズ、ダニー・ヒューストン、ドミニク・モナハン、ケヴィン・デュランド、...
ギャヴィン・フッド監督 「ウルヴァリン X‐MEN ZERO」 (追記あり) (映画と読書とタバコは止めないぞ!と思ってましたが…死にそうになったので禁煙か?)
ウルヴァリン:X−MEN ZERO - goo 映画 公式サイト⇒http://movies.foxjapan.com/wolverine/ 【あらすじ】 150年以上にわたり、兵士として幾多の戦場をかけ抜けてきた二人の兄弟、兄ビクター(リーヴ・シュレイバー)と弟ローガン(ヒュー・ジャックマン)。...
「ウルヴァリン」 何度もヒューに惚れ直し (筋書きのないドラマ、筋書きのあるドラマ)
{/映画/}ミュータントと人間の闘いを描くX-MENシリーズの始まり。ウルヴァリン誕生バージョン{/映画/} 「ニューヨークの恋人」で、ヒュー・ジャックマンに撃ち抜かれた私{/細目猫/}でもX-MENシリーズは全く見たことがないので、観に行こうかどうしようか迷っていた。...
[映画『ウルヴァリン:X−MEN ZERO』を観た] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆う〜ん、まあ、そもそも『X−MEN』は、割とスケールの小さい世界の物語なんで、それは分かっていたつもりで、  更に、その「エピソード0」であるから、更に小規模な展開になると思っていたのだが、  予告編がかなり派手だったので、期待し過ぎたかも知れない。...
ウルヴァリン:X-MEN ZERO (ぁの、アレ!床屋のぐるぐる回ってるヤツ!)
1作目以前のストーリーを加齢してから演じる件についてはおいときまして...。 ウルヴァリン:X-MEN ZERO <2枚組特別編>〔初回生産限定〕 [DVD]po...
ウルヴァリン:X-MEN ZERO/X-MEN ORIGINS:WOLVERINE (映画感想つれづれ日記)
X-MENシリーズは大人気のまま3部作が完結して、すぐにスピンオフ作品が作られることが発表された。
ううっ・・・カッコよ過ぎる!『ウルヴァリン X-MEN ZERO』 (水曜日のシネマ日記)
『X-MEN』シリーズの最新作。ヒュー・ジャックマン演じる特殊な能力を持つウルヴァリンの過去を描いた作品です。
『X-MEN』… (美容師は見た…)
    シリーズは観てないんですが…  『ハンコック』、  『トランスフォーマー』、  『アイアンマン』など、  期待以上に楽しめたことで、  アメコミに目覚めた私。    夏ドラマも終わり、スカッとしたくて選択したお久しぶりの映画は…『ウルヴァリン:X...
ウルヴァリン:X-MEN ZERO/X-MEN Origins:Wolverine (いい加減社長の映画日記)
先週は、やけに疲れてしまって、とうとう金曜の午後に早退。 レイトショーに備えて、自宅で数時間休憩(いいのか?)。 予告編で、派手なアクションが期待される「ウルヴァリン:X-MEN ZERO」を鑑賞。 「UCとしまえん」は、普通かなぁ。 「ウルヴァリン:X-MEN ZERO」は...
ウルヴァリン:X-MEN ZERO (to Heart)
製作年度 2009年 原題 X-MEN ORIGINS: WOLVERINE 製作国・地域 アメリカ 上映時間 108分 監督 ギャヴィン・フッド 出演 ヒュー・ジャックマン/リーヴ・シュレイバー/リン・コリンズ/ダニー・ヒューストン/テイラー・キッチュ/ライアン・レイノルズ/ウィル・アイ・ア...
劇場鑑賞「ウルヴァリンX-MENZERO」 (日々“是”精進!)
「ウルヴァリンX-MENZERO」を鑑賞してきました「X-MEN」シリーズでヒュー・ジャックマンが扮した人気キャラクター、ウルヴァリンの誕生秘話に迫るSFアクション。少年時代に特殊能力を覚醒させ驚異的な肉体再生能力と戦闘能力を兼ね備えた主人公ローガンが、“ウルヴ...
ウルヴァリン:X-MEN ZERO/X-MEN Origins:Wolverine (いい加減社長の日記)
先週は、やけに疲れてしまって、とうとう金曜の午後に早退。 レイトショーに備えて、自宅で数時間休憩(いいのか?)。 予告編で、派手なアクションが期待される「ウルヴァリン:X-MEN ZERO
映画 「ウルヴァリン:X-MEN ZERO」 (ようこそMr.G)
映画 「ウルヴァリン:X-MEN ZERO」
♯42 「ウルヴァリン : X-MEN ZERO」 (cocowacoco)
映画 「ウルヴァリン : X-MEN ZERO」 X-MEN ORIGINS:WOLVERINE          ギャヴィン・フッド監督 2009年 アメリカ だから〜シリーズ物は、続きを見るなら前もって復習した方が良いって! 復習どころか、X-MEN3はまだ見てないです・・・。 かっこいいヒュ...
ウルヴァリン:X-MEN ZERO (ともやの映画大好きっ!)
(原題:X-MEN ORIGINS:WOLVERINE) 【2009年・アメリカ】試写で鑑賞(★★★★☆) 1963年にスタン・リーの原作で生まれたアメコミ作品。 2000年「X-MEN」(原題:X-MEN) 2003年「X-MEN2」(原題:X2) 2006年「X-MEN:ファイナル・ディシジョン」(原題:X-MEN LAST...
『ウルヴァリン X-MEN ZERO』 (ラムの大通り)
(原題:X-men Origins Wolverine) ----ウルヴァリンって、確か『X-MEN』に出てくるヒーローだよね。 このサブタイトルから推測するに、これは彼が生まれる背景を描いているの? 「うん。いわゆるスピンオフ。 これまでスピンオフと言ったら 『キャットウーマン』にしろ...
ウルヴァリン:X-MEN ZERO [映画] (映画鑑賞★日記・・・)
原題:X-MEN ORIGINS: WOLVERINE公開:2009/09/11製作国:アメリカ上映時間:108分鑑賞日:2009/09/11監督:ギャヴィン・フッド出演:  ヒュー・ジャックマン/ローガン(ウルヴァリン)  リーヴ・シュレイバー/ビクター(セイバートゥース)  リン・コリンズ/ケ...
映画「ウルヴァリン X−MEN ZERO」@一ツ橋ホール (masalaの辛口映画館)
 試写会当日(8月31日)は台風が東京に接近している為か、試写会場の客入りが非常に悪く4〜5割くらいしか客席が埋まっていない。この日の試写会は2台ある映写機の内1台が映画後半から完全にピンボケと言う最悪の状態で映画が上映され、アクションシーンやVFXの...
ウルヴァリン:X-MEN ZERO (めでぃあみっくす)
スピンオフであってスピンオフでないような映画でした。というか、これがハナからヒットするのが分かっている映画の強みなのね〜と思えるような分かりやすい構成と既視感いっぱいのキャラたちに新鮮味は全然なかったのですが、それでも今後ハリウッドでこの手のエピソード...
★ウルヴァリン:X-MENZERO(2009)★ (CinemaCollection)
X-MENORIGINS:WOLVERINE運命は彼が愛する者たちを全て奪い、復讐のため永遠に戦い続ける肉体を与えた。ーその男、ウルヴァリン。最も過激なヒーロー誕生の瞬間を見逃すな!映時間108分製作国アメリカ公開情報劇場公開(FOX)初公開年月2009/09/11ジャンルSF/アクショ....
【ウルヴァリン:X-MEN ZERO】 (日々のつぶやき)
監督:ギャヴィン・フッド 出演:ヒュー・ジャックマン、リーヴ・シュレイバー、ダニー・ヒューストン、ライアン・レイノルズ 「幼い頃から人とは違う能力を持っていた兄弟。 チャールズは父親の死をきっかけに能力が開花する。ビクターが実の兄だと知り二人は家
ウルヴァリン:X-MEN ZERO (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『斬り裂かれた運命を変えろ。』  コチラの「ウルヴァリン:X-MEN ZERO」は、この度ディズニーに買収されてしまったMARVELが誇る大人気アメコミ「X-MEN」の3年サイクルで公開されてきた実写映画化シリーズの待望の最新作、スピンオフの第1弾となる9/11公開のSFアク...
「X−メン オリジンズ ウルヴァリン(原題)」兄弟喧嘩は命がけ (ノルウェー暮らし・イン・London)
ロンドンへ来てはじめての映画鑑賞は、私のお気に入り「X−メン」の最新スピンオフ映画「X−メン オリジンズ ウルヴァリン」 ロンドンのシネマレビューで評価が低かったから、ちょっと心配したけど、なんのなんの、さすが人気シリーズだけあって、アクションもCGも...
ウルヴァリン:X-MEN ZERO (とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver)
ダイナミックなアクションで、ウルヴァリン誕生までの苦悩を描いた傑作だ。愛する人を失い、兄とも宿命の対決をすることになり、利用されるだけされて捨てられれば、ショックを受けるのは当然である。ストライカーと同じ道を選ばないウルヴァリンの崇高さは、まさにヒーロ...
ウルヴァリン:X-MEN ZERO (試写会) (風に吹かれて)
ウルヴァリンの過去が 今 明かされるヒュー・ジャックマンの肉体美全開公式サイト http://movies.foxjapan.com/wolverine9月11日公開エンドロールのあとにも映像あり。主
ウルヴァリン:X-MEN ZERO (マー坊君の映画ぶろぐ(新装版))
「ウルヴァリン:X-MEN ZERO」監督:ギャヴィン・フッド(『ツォツィ』) 出演:ヒュー・ジャックマン(『オーストラリア』『X-MEN:ファイナル ディシジョン』)リーヴ・シュレイバー(『オ...
「ウルヴァリン:X-MEN ZERO」みた。 (たいむのひとりごと)
「ファイナルディシジョン」が初めてみた『X-MEN』で、遡って学習はしたものの、未だに全部は顔と能力と名前が一致させられていなかったりする[E:coldsweats01] 特に名前!そもそも”ふたつ名
ウルヴァリン:X-MEN ZERO (ダイターンクラッシュ!!)
2009年9月30日(水) 18:15〜 TOHOシネマズ日劇1 料金:1250円(チケットフナキで前売り購入) パンフレット:600円(買っていない) 『ウルヴァリン:X-MEN ZERO』公式サイト 俺、X-MENってサイクロプスが主役で一番人気だと思っていた。実際、そうなんじゃないの...
『ウルヴァリン:X-MEN ZERO』 ('09初鑑賞122・劇場) (みはいる・BのB)
☆☆☆☆− (5段階評価で 4) 9月12日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター7にて 13:30の回を鑑賞。
ウルヴァリン:X-MEN ZERO (晴れたらいいね〜)
X-menシリーズは、好きです♪ヒュー・ジャックマンに、そんな思い入れはなかったのですが、今年、「オーストラリア」でのあのセクシーさ、アカデミー賞司会のエンタテーナーぶりに、まいっちゃいましたねぇ。この映画、面白かったです!ウルヴァリン:X-MEN ZERO原題:X-Me...
ウルヴァリン:X-MEN ZERO (そーれりぽーと)
サイクロップスは死ぬわ、ジーンも死ぬわでこの先の展開が楽しみだった『X-MEN』シリーズは、続きを描かずにしばらく原点回帰で過去のエピソードを描き続ける事になったのだそうで。 第一弾の『ウルヴァリン:X-MEN ZERO』を観てきました。 ★★★ まさにスピンオフのウ...
ウルヴァリン:X-MEN ZERO (まぁず、なにやってんだか)
友人に9月30日まで使える映画館のチケットをいただいたので、「ウルヴァリン:X-MEN ZERO」を観てきました。 痛々しいシーンが想像していたより多く、肩に力が入っちゃいました。優しい民間人も犠牲になってしまうのは、とても悲しい・・・。 ローガン(ヒュー・...
ウルヴァリン:X-MEN ZERO 突っ込みどころだけの映画?(笑) (労組書記長社労士のブログ)
【 47 -11-】 鑑賞料が1000円になる毎月14日のTOHOシネマズデイは、終了の予定だったが、ウルヴァリンがむちゃくちゃ怒ってくれたおかげで、再々延長になったんだから、その感謝の意を込めて映画もちゃんと観ることにしていた。(←他の映画館使っている人にはわからんネ...
ウルヴァリン:X−MEN ZERO (C'est joli〜ここちいい毎日を〜)
ウルヴァリン:X−MEN ZERO’09:米 ◆原題:X-MEN ORIGINS: WOLVERINE◆監督:キャヴィン・フッド「ツォツイ」◆出演:ヒュー・ジャックマン、リーヴ・シュレイバー、ダニー・ヒューストン、ドミニク・モナハン、ライアン・レイノルズ、テイラー・キッチュ、ウ...
ウルヴァリン:X-MEN ZERO  (Recommend Movies)
切り裂かれた運命を変えろ。 【感想】 久々の劇場でした。 “ウルヴァリン ビギニング”っぽい内容で解りやすい感じ〜。 一応過去の『...
映画『ウルヴァリン:X-MEN ZERO』(お薦め度★★★) (erabu)
監督、ギャヴィン=フッド。脚本、デヴィッド=ベニオフ、スキップ=ウッズ。原題『X
「ウルヴァリン : X-MEN ZERO」 (或る日の出来事)
可もなく不可もなく。まー、こんなもんか。普通。
『ウルヴァリン:X-MEN ZERO』 (シネマのある生活〜とウダウダな日々)
驚異的な治癒能力と高度な戦闘能力、すべてを斬り裂く超合金の爪を武器に持つ危険な男、ウルヴァリン。最強にして、謎めいた過去を持つ孤高のヒーローの、壮絶かつ壮大な知られざる物語が、遂に封印を解かれる――。
ウルヴァリン:X-MEN ZERO (★YUKAの気ままな有閑日記★)
カッコイイ〜ヒュー・ジャックマンを観たいっ【story】特殊な能力を持つウルヴァリン(ヒュー・ジャックマン)は、かつて、ローガンという名の兵士だったという他には過去を記憶していなかった。そして、彼は、“ウルヴァリン”と刻まれた軍の認識票を身につけていたが―...
ウルヴァリン :X-MEN ZERO (がらくた別館 映画・漫画いろいろ日記)
X-MEN3部作で活躍していたウルヴァリンの過去を描いた映画です。もちろん、ヒュー・ジャックマン主演です。1845年、カナダ。ジェームズは父親を殺した男(実はジェームズの実父)を手から生えたカギ爪で殺し、兄ビクターとともに逃走する。その後、ビクターとジェームズの...
ウルヴァリン:X-MEN ZERO (だらだら無気力ブログ)
『X-MEN』シリーズ最新作で、ヒュー・ジャックマン扮するウルヴァリンの 誕生の秘密を描いたSFアクション。 少年だったローガンが父親を殺されたことによって能力が覚醒し、いくつ もの時代を生き抜き、ウルヴァリンとして生まれ変わって復讐に立ち向かう 生きざまを...
ウルヴァリン:X-MEN ZERO (Memoirs_of_dai)
背中合わせが見所 【Story】 ローガン(ヒュー・ジャックマン)は、幼少期に特殊能力が覚醒し、ある事件を引き起こしてしまう。それ以来同...
てーつーのーつーめー (宇宙のめいぐると)
「ウルヴァリン:X-MEN ZERO」
映画レビュー「ウルヴァリン:X-MEN ZERO」 (映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子公式HP)
ウルヴァリン:X-MEN ZERO <2枚組特別編>〔初回生産限定:デジタル・コピー付〕 [DVD]◆プチレビュー◆「X-MEN」のスピンオフ作品はウルヴァリン誕生秘話。厭世的な彼の性格が納得できる。 【65点】 幼い頃に兄ビクターと共に特殊能力に覚醒して以来、人としての幸せ...
ウルヴァリン:X-MEN ZERO (ルナのシネマ缶)
「X-MEN」シリーズの ウルヴァリン誕生の秘密という フレコミですからねぇー。 やはり観ないわけには いかないですよ!(笑) ウルヴァリンの名前の由来も 解ってなかなか良かったです。 不死身の能力を持つ少年ローガンは、不慮な出来事で父を殺害してしまい...
『ウルヴァリン:X-MEN ZERO』 (cinema!cinema! ミーハー映画・DVDレビュー)
昨日は3本はしごして、映画を観てきました。 昨日の2本目は『ウルヴァリン:X-MEN ZERO』。『X-MEN』シリーズ大好きなんで、見逃せないだろうってことで。。。 ******************** 『X-MEN』シリーズでヒュー・ジャックマンが扮した人気キャラク...
ウルヴァリン:X−MEN ZERO (銅版画制作の日々)
9月11日、東宝シネマズ二条にて鑑賞。今回はヒュー・ジャックマンが扮した人気キャラクターウルヴァリンの誕生秘話だそうです。 なるほどウルヴァリンの生い立ちはこうだったんだ!それにしても凄いよね。150年前から彼らは生きていて、様々な戦争に関わって来た...
「ウルヴァリン:X-MEN ZERO」 (みんなシネマいいのに!)
 実は数あるアメコミの実写化で、世間の人気が高いのにもかかわらず、自分の中ではイ
2009-67『ウルヴァリン:X−MEN ZERO』を鑑賞しました。 (はっしぃの映画三昧!)
映画を鑑賞しました。秊 2009-67『ウルヴァリン:X−MEN ZERO』(更新:2009/09/06) * 評価:★★★★☆ 久し振りに試写会が当たりました。 でも仕事で行けないかと思ったけど大丈夫でした。 ウルヴァリンの秘密の骨...
ウルヴァリン:XーMEN ZERO (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
ミステリアスな孤高のヒーロー、ウルヴァリンは「X−MEN」シリーズに登場してきた多彩なミュータントのなかでもずば抜けた人気と魅力を誇るキャラクターだ。 この世のあらゆるものを切り裂く超金属アダマンチウムのツメを持ち、記憶の一部を失った最強の男。そん...
★「ウルヴァリン:X-MEN ZERO」 (★☆ひらりん的映画ブログ☆★)
1ヶ月フリーパス{MFP}で観る2本目。 表記は{MFP02}。 「Xメン」シリーズは1〜3は全部見てるけど、 今回はメインキャラクターのウルヴァリンの誕生秘話だね。
ウルヴァリン:X−MEN ZERO (りらの感想日記♪)
【ウルヴァリン:X−MEN ZERO】 ★★★★ 映画(30) エンドロール後に続きあり♪ストーリー 19世紀半ば、特殊な能力を持つ少年ロー
「ウルヴァリン:X-MEN ZERO」 (ヨーロッパ映画を観よう!)
「X-Men Origins: Wolverine 」 2009 USA ローガン(ウルヴァリン)に「タロット・カード殺人事件/2006」「ファウンテン/2006」「オーストラリア/2008」「彼が二度愛したS/2008」のヒュー・ジャックマン。 ビクター(セイバートゥース)に「コレラの時代の愛/20...
ウルヴァリン/X-MEN ZERO(評価:◎) (シネマをぶった斬りっ!!)
【監督】ギャビン・フッド 【出演】ヒュー・ジャックマン/リーブ・シュレイバー/ダニー・ヒューストン/ウィル・アイ・アム/リン・コリンズ/...
ウルヴァリン X−MEN ZERO (5125年映画の旅)
ジェームズ・ローガンは、あらゆる傷を瞬時に癒す特殊能力により、同じ力を持つ兄・ビクターと共に数々の戦争を生き抜いて来た。その能力に目を付けた軍人・ストライカーは、二人を特殊部隊に参入させるが、部隊に卑劣なやり方に疑問を抱いたローガンは、部隊を去る決...
ウルヴァリン:X-MEN ZERO (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜)
評価:★★★★[4/5] 前半のミュータントの特殊部隊までは、かなり面白い!
09-271「ウルヴァリン:X−MEN ZERO」(アメリカ) (CINECHANの映画感想)
お前の周囲では善人が死ぬ  19世紀半ば、特殊な能力を持つ少年ローガンは、父親の身に起きた事件でその能力を覚醒させ、同じく超人的能力を持った兄ビクターと2人で支え合って生きることに。以来、野獣のような攻撃能力を持つビクターと両拳から飛び出す鉤爪を武器とす...
「ウルヴァリン:X-MEN ZERO」:狼野郎VS熊人間、涙の友愛 (ひねくれ者と呼んでくれ)
監督:ギャヴィン・フッド 出演:ヒュー・ジャックマン、リーヴ・シュレイバー 米国2009年 『X−メン』シリーズの前日譚。このシリーズの感想はこちらである……が、ブログでは最終作しか書いてないのね〜。その前の二つはニフのフォーラムの方に書いてたのだった。 ...
ヒューが!ヒューが!! (ウルヴァリン:X-MEN ZERO) (cinemaholic)
X-Men Origins: Wolverine (2009) 全編、ヒュー・ジャックマンのプロモーション映画だ、と言っても間違いじゃないでしょう!というお話。今回やっと気づいたんだが、どうやら私がアメコミ苦手なのは、あの衣装というかスーツというか、バットマンしかり、スパイダーマン...
ウルヴァリン:X-MEN ZERO (心のままに映画の風景)
19世紀半ば、父親の身に起きた事件で特殊な能力を覚醒させて以来、 ローガン(ヒュー・ジャックマン)は、兄ビクター(リーヴ・シュレイバ...
ウルヴァリン X-MEN ZERO☆独り言 (黒猫のうたた寝)
おなじみX-MENのスピンオフ・ムービー『ウルヴァリン X-MEN ZERO』の公開まであと少し。運よくちょっと早めの鑑賞を楽しんじゃいました。ヒュー・ジャックマン扮するウルヴァリンの生い立ちから、なぜ彼がこういう運命を歩むようになったのかが描かれていて、記憶をなくす...
ウルヴァリン:X-MEN ZERO (2009・アメリカ) (白ブタさん)
今まで X−MEN シリーズは見たことなかったのですが、その前の話ということなら大丈夫かもと思い見てきました(*^_^*)
ウルヴァリン:X-MEN ZERO (C note)
アメコミ映画は大好き。なかでもX-MENシリーズは特に好き[E:heart] ウ
ウルヴァリン X-MEN ZERO (犬・ときどき映画)
ウルヴァリン X-MEN ZERO [STORY] 小さいときから特殊な能力を備えた兄弟が、特殊部隊に召集された、そこには超能力を操るミュータントの集まりだった。しかし、殺戮を繰り返す部隊をローガン(ヒュー・ジャックマン)は抜け出し、カナディアンロッキーの山奥で愛する...
ウルヴァリン:X-MEN ZERO (銀幕大帝α)
X-MEN ORIGINS: WOLVERINE/09年/米/108分/劇場公開 監督:ギャヴィン・フッド 出演:ヒュー・ジャックマン、リーヴ・シュレイバー、リン・コリンズ、 <ストーリー> 戦争の英雄が恋人の死と兄の裏切りを経て、野獣のごときミュータントになるまでの苦悩を描く...
ウルヴァリン:X−MEN ZERO (夫婦でシネマ)
ウルヴァリンの大暴れ篇。
【映画評】<!-- うるう゛ぁりん・えっくすめんぜろ -->ウルヴァリン:X-MEN ZERO (未完の映画評)
ウルヴァリン誕生秘話を描いた『X-MEN』シリーズ・スピンオフのアクション超大作。
ウルヴァリン:X-MEN ZERO (映画三昧、活字中毒)
■ TOHOシネマズ 日劇にて鑑賞ウルヴァリン:X-MEN ZERO/X-MEN ORIGINS: WOLVERINE 2009年/アメリカ/108分 監督: ギャヴィン・フッド 出演: ヒュー・...
『ウルヴァリン:X−MEN ZERO』 2009-No35 (映画館で観ましょ♪)
“ローガン” から “ウルヴァリン” へ 分かりやすくカッコよく、 ウルヴァリン誕生が描かれておりました。 裸で走るヒュー...
ウルヴァリン:X−MEN ZERO (RISING STEEL)
ウルヴァリン:X−MEN ZERO / X-MEN ORIGINS : WOLEVERINE ヒューの新作の話題に続いて、彼の代表作「X−MEN」シリーズでは今のところ一番新しい作品である この映画をレビューしまっす! ...
ウルヴァリン:X-MEN ZERO (いやいやえん)
明かされるウルヴァリン誕生の秘密。スピンオフ作品ですね。 ガンビットが出ているのが嬉しいですねー。兄セイバートゥースとの確執、アダマンチウム合金が体内に埋め込まれる秘密など、ファンが楽しめる要素がたくさん。しかも恋人ケイラはシルバーフォックスとして...