心の栄養♪映画と英語のジョーク

日々観た映画のレビューと英語のジョーク♪心の栄養いっぱいとってKeep smiling♡

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

「キサラギ」

2008-01-15 | 映画「か」行
キサラギ スタンダード・エディション

キングレコード

このアイテムの詳細を見る

マイナーなグラビアアイドル、如月ミキが自ら命を絶って1年。彼女のファンサイトでは一周忌の
オフ会を開催することに。集まったのは、サイト管理人の家元(小栗旬)とサイトの常連、オダ・ユージ
(ユースケ・サンタマリア)、スネーク(小出恵介)、安男(塚地武雅)、いちご娘(香川照之)
という5人の男たち。初めて直に顔を合わせた彼らは、ミキの思い出に浸り、自慢話で盛り上がる。
明るかったミキの○殺という事実に釈然としない気持ちを持ち続けていた5人。そしてオダ・ユージの
“彼女は殺されたんだ”という発言を境に、ミキの死の真相を巡って怒涛の推理を展開していくが・・。




皆さん面白いとおっしゃってて、いやがうえにも期待が高まり
高まり、高まり・・・で、見ました。
そして、その期待よりもはるかに上を行ってました~(^▽^)V



面白かったです、本当に!!!
でも、これまたなにやらいろいろ書いてると、
万が一まだ見てらっしゃらない方には余計な事、って感じなので
あまり多くを語らないようにしようかな、と^^

とにかくどんどん話しが進んで行って、展開につぐ展開があって
もしかして・・そうなの~??!!やっぱり・・とか、
おぉぉぉ~、そうだったの?!!の連続だったし、彼らの会話の
面白いこと面白い事~! 何回笑ったかしれません(^ー^* )フフ♪
映画でこれだけ笑ったの久しぶり。



とにもかくにも、なんて素晴らしい脚本なんだろう!って思いましたし
こんなの良くぞ考えたもんだって、感心しきり。

大好きな香川照之も出てたし♪他の4人もとても良い演技してました。

最後の最後までストーリーの展開があったので
すっごく楽しめましたし、エンドロールの終わるところまでは
あ~面白かった~、良いもん観た~!と思いました。
が、エンドロール後のあの映像は(話は)いらんでしょ?って思ったけど(^^;;)
あれさえなければなぁ~・・と(わたし的には、ですが)。

でも、とにかく見てる最中は
最高に面白く、意外な展開に
目が離せませんでした。エンドロールでの
5人のオタゲーもたまらなく好きだったわ~^^
彼らのダンスシーンノーカットが見れると言う、
プレミアムエディションのDVD欲しい~~~~~♪^^


個人的お気に入り度5/5
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (26)   トラックバック (17)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「レイジング・ケイン」 | トップ | married men(既婚男性) »
最近の画像もっと見る

26 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんにちは! (由香)
2008-01-15 13:53:22
お邪魔します~♪
TB&コメントありがとうございました。
昨年の邦画ベスト10で、沢山の方が面白い!!と仰っていたので、早速レンタルで観ましたが・・・ホント面白かったです!!
ず~~~っと密室での会話劇なのに、ちっとも飽きずに笑った、笑った
5人のチームワークが抜群でしたよね。
脚本も上手くって、イチイチ「えっえ~』って驚いちゃいました。
最後の方ではホロリとして・・・ラストのエピソードは余計でしたが(汗)、大満足の作品でした。
楽しそうな映画ですね♪ (may)
2008-01-15 16:07:15
のだめにはまっていたので、あのドラマに出ていたメンバーはちょっと気になります(^^ゞ
小出くんは真澄役の男のですよね♪
これからはWOWOWでも邦画はチェックですね(^^)
アハハ♪ (とらねこ)
2008-01-16 01:52:50
メルさ~ん!ちょっとだけお久しぶり、コメントありがとうございました~
>彼らのダンスシーンノーカットが見れると言う、
プレミアムエディションのDVD欲しい~
アハハ!ダンスシーンて、・・あれはそれほど見たくないかも、私!?(爆笑)
でも、本当、この映画また少し経って見ても笑えそう
私もせーのっ、ミキちゃーん!てやりたあい
由香さんへ♪ (メル)
2008-01-16 07:31:17
私も由香さんと同じ理由で見てみました~♪
みなさんの評価がすごく良いので、いやがうえにも
期待が高まり、すご~く期待して見ました^^
たいていこういう場合は、あ、この程度ね、面白いけど、ってことが多いんですが、この映画は
大きな期待のさらに上を行く面白さでした~(^▽^)V

ほんと面白かったですよね♪
そうそう、私も何度笑ったかしれません^^
クスリと・・という場面もありましたが、
大抵(≧∇≦)/ ハハハって笑える笑いだったし
飽きませんでしたね~^^

おっしゃる通り、これは脚本が良かったんですよね。
ワンシチュエーションでこんなに盛り上がれる
脚本が書けるなんて、なんて素晴らしいの!って思いました。

あ、そうそう、あのラストのエピソードは余分でしたよね(^^ゞ
せっかく気分良く終わったのに~!って思っちゃった(^^;;)

とにもかくにも、これだけ大満足できた邦画を
久々に見た!って感じ
こういう映画、また見たいですよね~♪^^

TB&コメント、どうもありがとうございました~
mayさんへ♪ (メル)
2008-01-16 08:19:29
のだめ、見てなかったんですよ~(^^;;)
というわけで、小出恵介がちゃんと演技してるの
見たのはこれが初めてだったかも(^^;;)
顔は知ってましたが、全然その他知らず(^^ゞ
でも、5人とも素敵な演技してましたし
とにもかくにも面白い!!!!(^▽^)V
最高でした♪^^
とらねこさんへ♪ (メル)
2008-01-16 08:24:21
ほんと、ちょこっとご無沙汰してしまいました(^^;;)
ごめんなさいm(_ _)m

ダンスシーン、私は見たいです~!(笑)
あのオタゲーというんですか?あれ好きなんですよ~(^ー^* )フフ♪
まぁあの5人がやってると思うと気持ち悪かったりも
するかもしれませんが(^^ゞやっぱり見たい!(^ー^* )フフ♪

>本当、この映画また少し経って見ても笑えそう
ほんとそうですよね~。
次に起こることがわかってると、初見よりは
笑えなくて、驚きも少ないかもしれませんが
やっぱりもう一回どうしても見たいです~♪

>私もせーのっ、ミキちゃーん!てやりたあい
(≧∇≦)/ ハハハ私も~!(爆)

TB&コメント、どうもありがとうございました~
こんばんわー (ななな)
2008-01-16 22:34:44
メルさん♪
わーい、メルさんも楽しまれたのですね♪
よかった、よかった!!
もう衝撃の事実(笑)が明らかになるたびに、笑いが出てきてしまいますよね~。
去年結局2回観たのですが、ちょっとだけセリフに伏線が張られてたりとなかなか2回目も面白く観れました♪

そうそう!お友達に借りて完全なダンスを見たのですが、みなさん最後はヘロヘロになっていましたよ(笑
もうばらっばらのヘロンヘロンになっていて、またそこがツボにはいりました(笑
にしても5人のミキちゃんへの愛は熱かった!!ですよねー。
なななさんへ♪ (メル)
2008-01-17 08:17:21
は~い♪めちゃくちゃ楽しみました~(^▽^)V
そうそう、衝撃の事実ですね(笑)
ほんとにどんどんそれが出てきて、映画で解明?される直前にこちらもわかるものもあったんですが
オダ・ユージはビックリしたし、笑ったし
そのほかのも、み~~~んな大笑いしました~!!!
面白すぎる(笑)

そうですか、2回ご覧になったんですね。
それでも面白かったと。
でもきっとそうだと思います。
伏線だらけでしたもんね。一回見ただけじゃ
気づいてないのもたくさんあると思います、私(^^;;) 。
というわけで、私も是非もう一度見たいもんだと思っています♪

おぉぉ!!!完全なダンスをご覧になったんですね~!!!
いいないいな~~~~~♪
そうか、最後はヘロヘロね(^^;;) わかります~(^^ゞ
あのオタゲーダンスは、すっごくスピードも速いし
動きが激しいですもんね~。
ばらっばらのヘロンヘロン・・・うぅぅぅ~~~見たいよ~~~!!!!

そう、ミキちゃんへの愛は熱かったですね♪^^
あんなに愛されて幸せだったでしょうね~^^

TB&コメント、どうもありがとうございました~
ベスト~ (cyaz)
2008-01-17 17:51:54
メルさん、こんにちは^^
TBありがとうございましたm(__)m
同じgooなのにTBが入りませんでした><
まだアップしていないのですが、2007年の邦画のベスト1に選んだのが本作です。
あのオチに賛否両論はあるものの、原作・脚本・監督、そしてキャストはそれぞれに素晴らしかったと思える作品でした!
cyazさんへ♪ (メル)
2008-01-18 08:22:28
TBトライしてくださったのに、入らなかったって事で、ご迷惑をおかけいたしましたm(_ _)m
なんでなんでしょうね?!

2007年の邦画ベストってわかります~!
これはまさしくそうですよね(^▽^)V
もう最高に面白かったです~♪

>あのオチに賛否両論はあるものの
私は、あのまま終わって欲しかったけど
次の年にもあの5人が会うってこと自体は
すごく納得できるんですが・・宍戸錠が
いらんことを・・と思ってしまいました(^^ゞ

でも、その部分を差し引いても(といっても、すでに
その部分は脳が忘れようとしています、笑)
最高に良かったし、脚本が素晴らしかったですし
役者さんもみんなすっごく上手かったですし
大満足の映画でした♪
そうそう、原作・監督さんも忘れちゃいけませんね(^^;;)
みんなの素晴らしい力が集結して、こんなに面白い
映画が作れたんですよね~♪

またどんどんこういう映画が出来てくると良いな、と
思いました♪

コメント、どうもありがとうございました~
トラバお礼 (あじゃみん)
2008-01-18 13:14:41
初めまして。

このたびはトラックバックをありがとうございました。

こちらからも、お返しさせていただきました

これからも、よろしくお願いいたします。
あじゃみんさんへ♪ (メル)
2008-01-19 07:47:06
こちらこそTBエコー&コメントまで頂きまして
本当にどうもありがとうございます

この映画、面白かったですよね~♪^^
たくさん見てるうちに、こういう楽しい映画に
出会えるので、見るの止められません^^

こちらこそ、これからもまたどうぞよろしく
お願いいたしますm(_ _)m
初カキコです ()
2008-02-12 12:16:47
お礼いうのが遅くなってしまってしまいました。トラックバックありがとうございました!!ほんとにこの映画おもしろかったっすね~。僕も最後のシーンが気になって気になって仕方がありません。あれはなんだったんでしょうか・・・また遊びにきます!!
竜さんへ♪ (メル)
2008-02-13 07:55:14
いえいえ~、こちらこそTBだけしてコメント残さず
来てしまってて、申し訳ないです(^^;;)

で、この映画ですが、
本当に面白かったです~!!!
これだけ面白い日本映画に出会ったの初めて。
でも、あの最後の最後のしーんですよね~・・
あれはいらなかったですよね。
せっかくあの直前まで気分良く、わ~~~い、良いもん見たぞ~、気分爽快!って思ってたのに
なによあれ・・って感じで(^^;;)
あれがなかったら・・と思いましたが
今となってはあの部分を忘れるようにしてます(^^ゞ
エンドロールも終わってからだったし、なかったことにしたいです(笑)
ほんとうに・・・ (なな)
2008-03-10 21:31:27
面白かったですね!
邦画および日本の若手俳優さんたちを見直しました!
原作なんかないのに,優れた脚本だけでこれだけ魅力的な作品が作れるのですね!

邦画はだいたい食わず嫌いなのですが
これはあまりに皆さんの評判がいいので見てみましたが
いや~,いいもの見せてもらったって感じです。

5人のキャラも,何気ない会話も,ときどき劇的に変化する展開も
何もかも面白かったし,爆笑シーンもたくさんありました。
小栗くんが演技がうまくてびっくり!
ラストの付け足しは「はっ!意味わかんないし~~」でした・・・・。
ななさんへ♪ (メル)
2008-03-11 08:02:43
面白かったですね~!(^▽^)V

>邦画および日本の若手俳優さんたちを見直しました!
ほんと、ほんと。私も少し前からかなり見直して
きてはいたんですが、これ見てさらに・・です^^♪
最近では10本に1本は邦画を見てるかな~。
役者さんたちも、最近の人、あまり知らないですが(^^;;)
それでも少~~~しわかるようになりました(^^ゞ

この映画を見た後、たまたま美容院に行った時に
美容師さんが、小栗旬、ついこの前ここ(私の住んでる街)に
来たの知ってます~?って言われたんですよ~!
し・知らない・・・です、と私。すでにドキドキ(笑)
バー&ダーツのお店だったらしいんですが、たまたま
美容師さんのご主人が居合わせて、彼女を呼んでくれたとか。いいなぁ~~~~!って羨ましがった私です(^^ゞ
のんびりしてらっしゃるようだったので、声は
かけなかったとか。

この映画、おっしゃる通り、何もかもが面白かったですよね。
脚本の良さですよね~。それに監督さんも、俳優さんも、すべて良かったから、ですね。
こういう映画、また出会いたいです♪

>ラストの付け足しは「はっ!意味わかんないし~~」でした・・・・。

ですね、あれさえなければなぁ。もうすでに
私の頭の中では消去してますけど(笑)

TB&コメント、どうもありがとうございました
Unknown (じゅりまの)
2008-04-17 12:26:25
トラありがとうございます^^

いや、久々のヒット!です。
ハイ。
そうそう、色んな展開がそれぞれラストにつながるから
ふか~くレビューかけないんですよね~
見てのお楽しみ^^

私もラストのアレは蛇足かな?と^^;
じゅりまのさんへ♪ (メル)
2008-04-17 17:41:36
私にとっても久々の大ヒットでした~!!!(^▽^)V
ほんと面白かったですよね。

でも、おっしゃる通り深くレビューは書けないという作品でしたよね~(^^;;)
ほんと、見てのお楽しみ♪ですよね(^ー^* )フフ♪

>私もラストのアレは蛇足かな?と^^;
おぉ!じゅりまのさんもそう思われましたか~!^^
良かった、仲間がいて(笑)
いや、あそこまで、すっごくいい気分で、すっきりした~!って見終わってたのに、あれで、はぁ?でしたもん(^^;;)
蛇足じゃ~!と思いました(^^ゞ

TBエコー&コメント、どうもありがとうございました~
Unknown (蒼い影)
2008-06-05 01:50:44
 コメント、遅れて申し訳ありません。

 TBありがとうございました。最近、自分のブログ更新で忙しかったため、ご無沙汰いたしております。

 この作品は、ワン・シチュエーションの中に笑いとペーソスを散りばめた異色の映画ですね。昔見た、アングラ芝居を思い出しました。また、ワン・シチュエーションで見事な展開をみせる「12人の怒れる男」も素晴らしいですよね!
蒼い影さんへ♪ (メル)
2008-06-05 09:16:08
こちらこそ、TB&コメント、どうもありがとうございます
それに、なかなかそちらにコメントを残せず
申し訳ありません。かな~り遅れてのコメントになっております(^^;;) ごめんなさいm(_ _)m

で、この映画ですが、ほんと、このたった一部屋で
繰り広げられる、この愉快でちょっとしたミステリーもある物語に、もう目は釘付けでした♪
久々にたくさん笑いました~^^♪
そうですね、アングラ芝居の雰囲気ありましたよね~。
舞台に置き換えてもこれは出来ますもんね。

>「12人の怒れる男」も素晴らしいですよね!
ほんと、あれは名作ですよね~。
何度見ても感心します。といっても2回しか見てないんですが(^^ゞ
またぼちぼち見直したい一本です♪
トラバありがとうございます (miyu)
2008-06-13 09:01:37
どうもこの「キサラギ」の記事、
gooさんへのトラバがはじかれちゃうみたいなんです(;・∀・)
変なこと書いてないつもりなんだけどなぁ~www
miyuさんへ♪ (メル)
2008-06-14 11:20:11
こちらこそTBトライ、どうもありがとうございました~
わざわざコメントまで頂いてどうもです。
はじかれる理由はそちらに書いた理由だと思われますが、ほんとご迷惑をおかけしてすいません(^^ゞ
あの言葉がかけないと、ほんと映画の感想を書いたり
あらすじを書いたりするときに不便です~(^^;;)
オタゲー (firefly)
2008-08-18 21:37:39
ほんと面白い映画でしたね。直接的な笑いもあり
脚本の妙で唸らせる部分もあり…そして最後は
あのオタゲー☆ちょっと悔しいくらいに楽しま
せてもらいました。

メルさんはこの5人の中では「イチゴ娘」がお気
に入りなんですね。自分は「ヤスオ」改め「やっくん」
です(笑)

fireflyさんへ♪ (メル)
2008-08-19 09:03:30
面白かったですよね~(^▽^)V
おっしゃる通り、うまく作られた脚本で、役者さんたちも見せて(魅せて)くれたし、まぁほんとよく笑ったし、えええぇぇっ!もたくさんあったし、久々の大ヒットの作品でした^^

そうそう、あのオタゲー(笑)見れて嬉しかったわ~(^ー^* )フフ♪

>メルさんはこの5人の中では「イチゴ娘」がお気
に入りなんですね

はい~^^もともと香川照之大好きだったんですが
ますます好きになりましたわ(^ー^* )フフ♪

fireflyさんは”やっくん”なんですね^^
塚地ってほんとに芸達者ですよね~。
間宮兄弟でも、素晴らしい演技を見せてくれてましたが
この映画でもそりゃもうバッチリ(^▽^)V
彼に関わるシーンが一番たくさん笑えたかも^^

このくらいワクワクドキドキして、笑えて
ちょっとホロリとも出来て、いっぱい楽しめる映画に
なかなか出会えないのが寂しいです~。
Unknown (kiyotayoki)
2010-01-22 16:10:20
今頃になってやっと観ました♪
なにしろ、うちの近所のレンタルショップが軒並みつぶれてしまいまして。
去年だったかテレビ東京でやったのを見逃し、
同じくテレビ東京のBSでやっていたのも見逃し、先日、今度こそと予約録画してやっと観ることができました。
面白いとは聞いていましたが、いやいや、メルさんと同じく期待を上回る面白さでした(^_^)v
kiyotayokiさんへ♪ (メル)
2010-01-23 10:39:37
kiyotayokiさん、こんにちは~☆^^

そうでしたか~・・レンタル店が軒並み・・
こちらもですよ~。
残るは○SUTAYAのみになってしまいました~(涙)
それも、たくさん在庫(商品)があれば良いんですが、うちの近所のお店は今ひとつ品揃えが悪くて、見たいけどないってものがたくさんあって・・。
ネットレンタルを再開しようと思いつつ、すでに1年ほど経過しております(^_^;)

で、予約録画でようやっと・・だったんですね^^
良かった良かった~^^♪
いっぱい笑って、いっぱい驚いて
とても楽しい時間が過ごせた映画でした♪

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

関連するみんなの記事

17 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
キサラギ (★YUKAの気ままな有閑日記★)
レンタルで鑑賞―【story】売れないグラビアアイドルが自ら命を絶って1年、彼女のファンサイトの常連である5人の男が追悼会に集まる。家元(小栗旬)、オダ・ユージ(ユースケ・サンタマリア)、スネーク(小出恵介)、安男(塚地武雅)、いちご娘(香川照之)は、思い出...
★「キサラギ」 (ひらりん的映画ブログ)
あんまり観る気がなかったけど、 今週のナイトショウ枠で観れるものがあまりなかったので、ついつい塚地に手を出してしまった。 内容は予告編見てて、大体把握してたので、期待しないで見てきました。
キサラギ☆★☆★5人の男と売れないアイドル??? (銅版画制作の日々)
  2月4日、売れないアイドル・如月ミキの一周忌ーーー。 ファンサイトで知り合った、5人の男。この部屋で事件は起こる???? 6月29日、京都シネマにて鑑賞。とにかく超人気の映画らしく、連日満員だ立ち見もでるくらい・・・・。小栗旬、小出恵介という若手俳...
#93.キサラギ (レザボアCATs)
文句なく面白い!最近で一番面白かった邦画は?と聞くと、これ!と自信を持って答える私が居ることでしょう!ワンシチュエーション、舞台劇のようなソリッドな空間の、絶妙なコメディ。こういう邦画を待ってた!!という感じでした。
キサラギ (夫婦でシネマ)
ユーザーレビューの評判どおり、文句の無い面白さでした!脚本・演出がすばらしいです。
キサラギ (映画を観たよ)
オタク映画??
キサラギ (ぁの、アレ!床屋のぐるぐる回ってるヤツ!)
アレだよな、宍戸錠は余計...。 キサラギ スタンダード・エディションposted with amazlet on 08.01.09キングレコード (2008/01/09)売り上げランキング: 24お...
キサラギ (Ajamin@Movie)
製作年 2007年 製作国 日本 時間 108分 公開日 2007-06-16~
キサラギ (シネマ通知表)
2007年製作の日本映画。 『ALWAYS 三丁目の夕日』の古沢良太が脚本、『シムソンズ』の佐藤祐市が監督を手掛けたハートフルなサスペンスコメディ。アイドルの死の真相を巡る男たちの談義をワンシチュエーションで描く。小栗旬、ユースケ・サンタマリアら人気俳優5人が共演...
キサラギ:世の中に偶然はない シネクイント (気ままに映画日記☆)
世の中に偶然はない。集まるべくして集まった5人。 こりゃ舞台の脚本だね。見ごたえある上に笑えますよ。オススメです。 タイトル:キサラギ 監督:佐藤祐市 出演:小栗旬、ユースケ・サンタマリア、小出恵介、塚地武雅、香川照之 製作2007年日本 アイドルのキサラギ...
サトエリ&グラビアアイドルDVD通販 (サトエリ&グラビアアイドルDVD通販)
サトエリ/佐藤江梨子情報&グラビアアイドルDVD通販では、サトエリ(グラビアアイドル) の基礎知識を勉強してサトエリ(グラビアアイドル) グッズを集めて本格的なファンになってください。プロフィール佐藤江梨子 (さとう えりこ)本名:佐藤 榮利子 生年月日:1...
キサラギ (映画鑑賞★日記・・・)
【キサラギ】2007/06/16年公開製作国:日本 監督:佐藤祐市原作・脚本:古沢良太出演:小栗旬、ユースケ・サンタマリア、小出恵介、塚地武雅、香川照之 HNは安易につけちゃだめですね。私ももっとカッコイイのにすればよかったと後悔。
キサラギ (虎猫の気まぐれシネマ日記)
世間でとても評判がいいので [E:cd]DVDで鑑賞[E:note]・・・・で,結果,ものすご~く,面白かったぁ[E:sign03]もう,マジで最高だった。脚本も,役者も,何もかも。おかしくて,お洒落で,クールで,そして何故かあたたかい・・・・素敵な作品だった。物語は,一言で...
「キサラギ」 (★清瀬の森映画館★)
2006年・東映(コメディ)・108分お奨め度: ★★★★監督: 佐藤祐市原作:
キサラギ (about cinema to shibajun)
キサラギ 07年
キサラギ (Yuhiの読書日記+α)
アイドル如月ミキの死の謎を描いた作品。監督は佐藤祐市、脚本は古沢良太、キャストは小栗旬、ユースケ・サンタマリア、小出恵介、塚地武雅、香川照之ほか。 <あらすじ> 知る人ぞ知るアイドル如月ミキが亡くなって一年が経ち、一周忌追悼会に集まった5人の男たち・・...
映画評「キサラギ」 (プロフェッサー・オカピーの部屋[別館])
☆☆☆★(7点/10点満点中) 2007年日本映画 監督・佐藤祐市 ネタバレあり