心の栄養♪映画と英語のジョーク

日々観た映画のレビューと英語のジョーク♪心の栄養いっぱいとってKeep smiling♡

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

「ブラックサイト」

2008-09-28 | 映画「は」行
母親と幼い愛娘と共に暮らすFBI特別捜査官ジェニファー(ダイアン・レイン)。サイバー犯罪が
専門の彼女は、ネット上にはびこるあらゆる犯罪を取り締まっていた。ある日、“killwithme.com”
という不審なサイトを見つける。動物が衰弱していくさまをライブ中継したもので、しかも
主謀者を突き止められないよう巧みに操作されていた。今度は、縛り付けられ薬物を投与されている
男が映し出される。しかも、アクセス数が増えるごとに薬物の投与量も増やされる仕掛けが・・。
そしてジェニファーらの捜査も虚しく、男はアクセス増加によって命を落としてしまう。
そしてなおも犯罪が続き・・。


ネット犯罪も多数あれど、ここまで行っちゃうことって
あるんだろうか・・って思ったけど、ありえる、あるかもしれない・・と
思えてきたし、ストレートなサスペンス映画として面白かったです。
・・面白い、楽しい・・というと語弊がありそうな悲惨さだったですが。

深く考えると、なんだか文句言いたいこともでてきちゃいましたが
とにかく見てるときは、そんなことも考えてる暇なく、次々と
展開して行くストーリーに釘付けでした。
とにかく展開が速い!
見終わった直後、ちょっと不満だったのがラストのラストの映像ですが
そこまで息つく暇もなく、ハラハラドキドキしながら見てたので
それ以外の不満要素ほぼ0でした。

で、見終わっていろいろ考えると、もうちょっとなぁ~・・と
思えるところも出てきたんですが、こういったネット犯罪っぽい
サスペンスは好きなので、手に汗握って見れて満足でした。
ただ次々と殺されていく被害者たちの殺され方には
目を覆いたくなるものも・・・。

猟奇的殺人にサスペンス、それに今的なネット犯罪を
上手くまとめてあったと思いました。
ダイアン・レインがインターネット犯罪を取り締まるFBI捜査官として
そして母として頑張る姿が、リアルな感じで良かったです。
「ジャンパー」でも思ったけど、今回もまたちょっとやっぱり老けちゃったかなぁ~・・と
思ったけど、こういう役の彼女もやっぱり素敵、って思いました。
彼女のファンとしては、彼女が主役張って頑張ってる姿を
見れただけでもかなり満足。

インターネット・・・やはり怖いかも。と~っても便利で
すでになくてはならないものですが、こんな風に犯罪に加担することも
あるんだってことを教えてくれたし、わかってても見ちゃうという人間の
欲望を鋭く衝いた問題提起もあったし・・・。

犯人を特定する、場所を特定するところなどなど
伏線がいろいろ張られてて、後で考えると、あ~・・そうだったのか、と
思えるところも多々あり。サスペンスとして緊張感のある面白い作品でした。
大好きなダイアン・レイン主演だったので、星の数、ちょっとおまけかな(^^ゞ

個人的お気に入り度4/5

ブラックサイト

ソニー・ピクチャーズエンタテインメント

このアイテムの詳細を見る
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (18)   トラックバック (29)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「ゴーン・ベイビー・ゴーン」 | トップ | 「ペネロピ」 »
最近の画像もっと見る

18 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
そうですね (miyu)
2008-09-28 14:14:48
コレはサスペンスとしてはなかなかハラハラと
させられてよく出来ていたと思いました。
ただ、ネット犯罪に対する以上
ネット犯罪を取り締まってるという設定なんだし、
もうちょっとそうゆう部分での解決方法みたいなんも
見せて欲しかったかなぁ~って思っちゃいましたね。
でも、ダイアン・レイン頑張ってましたよね~!
Unknown (shit_head)
2008-09-28 23:27:41
僕もコレ観たんですよ。

傑作でした。

娯楽サスペンスなので、ストーリーの整合性とか犯人の動機とかはたぶんテキトーだと推測。

だから、何が最大の見所かに注目して観ました。

素晴らしかったのが、殺人演出ですよ。

犯人のサービス精神とゆーか、殺人ショーの見せ方が素晴らしかったですよね。

ちゃんとエンタメを分かっている。

アクセス数に応じて、獲物が早く死ぬとゆーシステムも知的ですよね。

惨殺法が、ことごとくオリジナリティに溢れていて、お客さん(視聴者)のことをよく考えているなぁって感心しました。

たぶんそこが最大の見所だったのかなぁって思います。

ダイアン・レインはいい女ですよ。
ホントに。
この老け込んだ顔も僕にしたら相当セクシーです。
もうダメだ。
たまんなくなっちゃった。

メルさんでガマンします。(失礼だな!)
miyuさんへ♪ (メル)
2008-09-29 08:17:00
私も見てる最中は、もうハラハラドキドキ
どんどん展開して行くストーリーに釘付けで
面白いっ!と思いましたが、あのあっけないラストに
ちょっとガク~ッとしてしまいました。
もうちょっとまともに(?)FBIらしく解決
して欲しかったなぁ、と思いました。

そうそう、ダイアン・レイン、頑張ってましたよね~!
やっぱりこの前「ジャンパー」で見た彼女の
ちょっと老けたかな、と思ったのは見間違いじゃ
なかった・・・と思ったりしましたが(^^;;)
こんな風に主役張ってくれてすごく嬉しかったです~♪
shit_headさんへ♪ (メル)
2008-09-29 08:43:42
(^ー^* )フフ♪確かに、娯楽映画なので
そういう整合性みたいなのを求めるタイプの映画とは
違ったですね(^^ゞ

で、やはり見所はあの殺人方法でしたね~・・
残酷、残忍なんだけど、目が離せませんでした。
ほんと、斬新でこれまで見たことのないタイプの
殺害方法だったし、ネットというものと相まって
これはすごい・・・・と思わせてくれました。

とにかく見てる最中は、な~んも難しい事やら
考えず、ハラハラドキドキ、手に汗握るでしたから。
おっしゃる通り、観客のこの反応を出すために
良く考えて作ってありましたよね。

おぉ!shitさんもダイアン・レイン、お好きだったんですね~♪嬉しいわ^^
私も大好きなんですよ~♪
確かに老けた・・と思いましたが(^^;;)
ヘタに整形したりして人工的な綺麗さを保ってないところがまた彼女らしくて好きだったりもします^^

たまんなくなっちゃったshitさん、押さえて押さえて~(笑)
はいはい、私で我慢しましょうね(笑)
私も・・・ (こでまり)
2008-09-30 07:37:52
ダイアン・レイン好きなんですよぉ。
その彼女がサスペンスなんて意外でしたが、面白かったです。
(題材は怖かったけど・・・)
こういうサスペンスって後になって「あれ?」って思うところが出てきても、
見てる間はドキドキできたらそれでいいや、って最近は考えちゃってます。

ダイアンは最近映画でも見ることが多くなって嬉しい限り。
明日「最後の初恋」も見てきます。楽しみ~

TB&コメントありがとうございました♪
こでまりさんへ♪ (メル)
2008-09-30 08:43:45
こでまりさんもダイアン・レインがお好きって事で
と~っても嬉しいです~♪^^
そう、彼女がサスペンスってすごく珍しいですよね。
それも主演だし。
おっしゃる通り題材は怖かったけど、面白かったです。

>こういうサスペンスって後になって「あれ?」って
>思うところが出てきても、見てる間はドキドキ
>できたらそれでいいや、って最近は考えちゃってます。

そうそう!私もです^^
こういうタイプの映画って、そこがすべてのような
気がするし、別になにもかもに辻褄があってなくても
これだけ見てる間に楽しませもてらったんだから
な~んも言うことありませんです、と 私も最近
そんな風に考えてます^^
一番の基本は、やっぱり見てる最中に楽しいか、
面白いか、その映画に入り込めるか、ってことだと
思うので、それができればもうそれでいいじゃん、と^^

おぉ!こでまりさん、今日は「最初の初恋」なんですね~!!!
いいな、いいな、いいな~!
リチャード・ギアが相手ですよね~・・・
もちっと違う人の方が良かったな、なんて贅沢
言ってますが(^^ゞ楽しんできてくださいね~♪
感想、すっごく楽しみにしています^^
こんにちは! (由香)
2008-09-30 11:00:20
お邪魔します♪
これは題材が良かったなぁ~と思いました。(良かったっていうのは語弊がありますが・汗)
いつか起こるかもしれない犯罪と、人間の心理を上手くついていて、ハラハラ&ドキドキさせられました。
もう少し犯人の人物像を掘り下げても良かったかなぁ~と思いましたが、なかなか見応えのあるサスペンスだったと思います。

ダイアン・レインは少し老けましたが、自然に年をとっている感じがして好感が持てます♪
公開中の『最後の初恋』も観に行く予定で~す
こんにちは♪ (ミチ)
2008-09-30 18:49:07
被害者の殺され方がかなり残忍で、『ソウ』シリーズを思い浮かべたりしました。
(メルさんは『ソウ』なんてご覧になっていらっしゃらないでしょうが・・・)

「見ないで下さい」って言われれば言われるほど見たくなる大衆心理が上手く使われていましたよね。
それにしても人間の貪欲さときたら果てしないわ~ってやりきれなくなってしまうのでした。
由香さんへ♪ (メル)
2008-10-01 08:18:39
ほんと、こういう題材を、それもこういうシチュエーションでもってきたというのは冴えてましたよね~。
ほんとにこちらの心情を上手くついていて、
ハラハラドキドキのし通しでした。
後から考えると、いろいろほころびもあったりするんですが(^^;;)
見てる最中はほんと見ごたえあるわ~、スピード感あるわ~、と思って見てました。

ダイアン・レイン、ほんと自然に年とってる感じで
好感が持てますよね~♪
もっと皺のない顔・ボディ等々に整形してる人が
多いハリウッド女優の中、この年の取り方は
自然でいいなぁって思います。
そうなればなったで、役の幅も増えると思うし
これからもすごく楽しみです。
お、「最後の初恋」見に行かれるんですね♪
また記事の方を楽しみにしてま~す(^▽^)V
ミチさんへ♪ (メル)
2008-10-01 08:28:49
ソウシリーズですね(^^ゞ
絶対見ないぞ~~~と思ってたんですが
実は2週間くらい前かな?!見たんです、とうとう!^^
こんなに話題の映画だし~、ちょっとづつそういうの(?)にも慣れてきてることだし、やっぱりこれは
見てみるしかないかな、と^^
で、最初の一本だけですが、見たんです。
確かに残忍、息苦しい・・・でも、大丈夫でした~♪
ちゃんと最後まで見れたし^^
あ、私こういうのも大丈夫になった~!とちょっと嬉しかったりして(^ー^* )フフ♪

で、わたし的にはこっちの方が面白かったです。
(面白い・・と言うのは語弊がありそうですが)
ネット犯罪を扱った映画は結構好きなジャンルだし。
ほんと、人間の心理を上手くついてましたよね~。
見ないで下さいって・・・そんなこと火に油を
注ぐようなもんだなぁ~・・と思いましたし
これを止めるというのは、本当に難しいことだなぁって思いました。
が、FBIなんだし、そういう部署もちゃんとあるわけで、なんとか解決方法らしきことが最後に示されてれば、もっと良かったのに・・と思いました。

老けちゃったね (せつら)
2008-11-30 12:24:41
こちらもおじゃましますね

こういうネット犯罪って実際に多いですからね、殺害をライブ映像で流す手法も
実際に起こってるのかも、でもセキュリティー関係の知識がないと
すぐに足がついちゃうけど、ダイアン・レインさんはしわが増え
ちゃいましたね、ちょっと悲しかったです。
この作品はブルーレイで鑑賞したのでなおさらくっきりはっきり
映っちゃってたので(^^;
犯人逮捕は結局普通のサスペンスと同じで自分が狙われて
反撃して犯人を殺して終わっちゃうんだよね、その辺ありきたりで
残念でした。
せつらさんへ♪ (メル)
2008-12-01 11:01:55
ほんとにネット犯罪って多いんですよね~。
こんなものにはお目にかかったことがないですが、実際にどっかで起こってるかも?!
起こってないまでも、考えてる人がいそうで恐いです。
そうそう、でも相当に知識のある人じゃないとできませんね。

おぉぉ!ブルーレイでご覧になったんですか~!
いいなぁ♪うちのはまだ対応してない機種ですので見れません・・とほほ。
でも、女優さんにとってはそれもまた良し悪しですね~(^^;;)
そんなにくっきりはっきり皺が見えちゃうと・・・(^^;;)

確かにありきたり・・というところもあった
映画でしたね。ラストがもうちょっと違ってたらなぁ~・・って思ったけど、見てる最中、ずっとドキドキハラハラできたので、ま、いいか~、とそんな感じでした(^^ゞ
それに皺が多くなったとは言え(^^ゞダイアン・レインがずっと見れたので満足でした^^♪
これは (ばっちもんがら)
2008-12-04 23:43:51
怖かったー。
映画はもっぱらDVDなので、映画ファンには怒られそうですが、途中でコーヒー淹れたり、IMDb見たり、相当寄り道することが多いです。
でもこれは途中でコーヒー飲めませんでした。
これはかなり強烈な設定ですが、十分あり得ると思えるところが一番怖かったですね。
ばっちもんがらさんへ♪ (メル)
2008-12-05 09:27:01
怖かったですよね~!
私ももっぱらDVDなので、映画ファンにはあるまじき行為をしておりますわ(^^;;)
あれ?この人誰だっけ?と一旦DVDを止めて
IMDb見たり(^ー^* )フフ♪
コーヒーは見る前に用意して、飲みながら
あるいはりんごなどむいておいて、それを食べながら・・なんてこともよくあります(^^ゞ

でも、確かにこれは目が離せませんでしたよね~。
コーヒーどころじゃない、とそんな感じだったですよね。

>これはかなり強烈な設定ですが、十分あり得ると思えるところが一番怖かったですね。

そうなんですよ。充分あり得ると思えたところが特に恐怖だったです。
相当コンピューターなどに強くないと無理なんでしょうが、そういう人、ごまんといそうですもんね。
これからネット犯罪は増えることはあっても
減ることはなさそうですし、どうやって気をつけて良いのか良くわかってませんが、わかる犯意で気をつけなくっちゃなぁって思っています。
出来のいい映画ですね (lucky777_sw)
2008-12-24 15:21:31
コメントとTBをありがとうございました。
展開が早いから目が離せないし、残酷なシーンとそこへ至る犯人の心理。そしてメディアやネットという現代社会に不可欠なものを上手く取り入れていて、現実にも起こりうる犯罪のようで怖かったです。同時に色々考えさせられました。
ダイアン・レイン、年をとっても綺麗な人だなと思いました。キリッとしていて素敵でした。
lucky777さんへ♪ (メル)
2008-12-25 08:34:04
本と、展開早かったですよね~!
次から次へと何かが起こるし、ハラハラドキドキ
一体次は何?って感じで飽きずに集中して見ることができました。
それに犯人の心理や起こりうるかもしれないと思えたところもほんとに怖かったです~。

>ダイアン・レイン、年をとっても綺麗な人だなと思いました。キリッとしていて素敵でした。

そう、老けたかなって思ったけど、自然に
年を重ねてる感じがとても素敵でしたよね。
こういう風に年をとるっていいなって思いましたもん。
これからも彼女が出る映画は必見ですわ^^♪
ダイアン・レインの意外な一面 (小米花)
2009-01-06 22:28:12
その意外な一面に戸惑いながらも(笑)、楽しめました!!

怖いシーンもたくさんありましたが、
ダイエン・レイン演じるジェニファーの娘がターゲットにならなかったとか、ジェニファーとFBI仲間とのベッドシーンがなかったとか、ほっとさせてくれる要素が嬉しかったですよ。
小米花さんへ♪ (メル)
2009-01-07 08:12:35
ほんと、ダイアン・レインがこれまでにない役で魅せてくれましたよね~。
確かに、こんな役?って最初は思ったりもしましたが、やはり彼女は上手いなぁ、何でも出来るなぁってますます好きになりましたわ^^

そうそう、ほんとに怖いシーン、目を覆いたくなるようなシーンもありましたが、ハラハラドキドキ最後までしっかり見れました。
ほんと娘がターゲットにならなくて良かったですよね~!
頼むから家族だけは止めて!!!って思ってたので、ほっとしました。

>ジェニファーとFBI仲間とのベッドシーンがなかったとか、ほっとさせてくれる要素が嬉しかったですよ。

(^ー^* )フフ♪ なかったですね^^
そのあたりに流れを持って行かなかったところにも好感が持てましたね♪

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

29 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブラックサイト (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『FBIサイバー捜査官を追い詰める、66億人の好奇心。』  コチラの「ブラックサイト」は、ネット社会に潜む恐怖を斬新なテクニックで描く4/12公開となったR-15指定のサイコ・スリラーなのですが、観て来ちゃいましたぁ~♪  ナニゲに「」と同じポートランドが舞台...
[Review] ブラックサイト (Diary of Cyber)
刑法第62条 幇助 1.正犯を幇助したものは、従犯とする。 2.従犯を教唆したものは、従犯の刑を科する。 あり得なさそうで実はあり得る可能性を秘めているスリラー作品。 とある殺人サイトに掲載されているのは、リアルタイム動画と閲覧者のコメント。動画...
2008-23『ブラックサイト』を鑑賞しました。 (はっしぃの映画三昧!)
映画を鑑賞しました。秊 2008-23『ブラックサイト』(更新:2008/04/16) FBIサイバー捜査官を追いつめる、66億人の好奇心。 評価:★★★★☆ 原題は「UNTRACEABLE」です。追跡不可能という意味でしょう。 インターネット...
『ブラックサイト』 (ラムの大通り)
(原題:Untraceable) ----“ブラックサイト”って ネットのアブナいサイトのこと? 「うん。 この映画は、そのキャッチコピー 『FBIサイバー捜査官を追いつめる、66億人の好奇心』が 内容の全てを言い表している」 -----? 「冒頭で犠牲になるのは猫さん。 そのことも...
「ブラックサイト」  (ハピネス道)
JUGEMテーマ:映画 最近のダイアン・レインは「ジャンパー」の母親役といい、本作といい、硬派なタイプの役柄を選んでいますね…。 ある意味チャレンジだと思いますが。 ジョディ・フォスターがラブコメの主人公に向かないように、 ダイアン・レインもサスペン...
映画「ブラックサイト」を試写室にて鑑賞 (masalaの辛口映画館)
ブラックサイト/ダイアン・レイン「ブラックサイト」@ソニーピクチャーズ試写室 映画の話ネット犯罪を取り締まるFBI捜査官ジェニファーは、異常なサイトが出現したのを知る。それは監禁した人間を生贄とし、閲覧者数が増えれば増えるほど、死刑執行のスピードが早まって...
ブラックサイト (映画通信シネマッシモ☆プロの映画ライターが贈る映画評)
ブラックサイトネット社会の悪意を新しい視点から描くサスペンス。殺人ライブ中継サイトへのアクセスが犠牲者を生む設定が秀逸。サイバー犯罪は現実的なもので背筋が凍るが、最後の死闘はいかにもハリウッド娯楽作。できればITにはITで対抗する策が見たかった。犯人の...
ブラックサイト (映画鑑賞★日記・・・)
【UNTRACEABLE】R-152008/04/12公開(04/15鑑賞)製作国:アメリカ監督:グレゴリー・ホブリット出演:ダイアン・レイン、ビリー・バーク、コリン・ハンクス、ジョセフ・クロス、メアリー・ベス・ハート、ピーター・ルイス 閲覧者みんなが共犯!?
ブラックサイト (ダイターンクラッシュ!!)
5月8日(木) 21:25~ 109シネマズ川崎6 料金:1200円(レイトショー料金) パンフレット:600円 『ブラックサイト』公式サイト アクセスが集まると仕掛けが発動して、捉えた人間を死に至らしめる。その死に様を見せるストリーミング・サイトを運営している奴を...
ブラックサイト (花ごよみ)
主演はダイアン・レイン。 サイバー犯罪専門のFBI捜査官、 ジェニファーを、 演じています。   アクセス数の増加が、 人命を奪う早さに比例し、 その過程の実演を、 インターネットで公開する残忍非情な犯人。 スリル、緊迫感もあって、 結構、映画に入り込み、 ...
ブラックサイト(2008年) (勝手に映画評)
インターネット上に突如、猫の虐待を中継するサイトが開設された。その名も”killwithme.com”。インターネットを介して衆人が監視する中、猫は衰弱死した。しかし、事件は猫だけでは済まなかった。次に現れたのは、流血する男性。しかも、サイトへのアクセス数が増えると...
ブラックサイト (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
このサイトを見てはいけない!_66億人の“好奇心”が凶器になる! オレゴン州ポートランドを舞台に、自身のWEBサイトに生々しい殺人の映像をライブで載せているシリアル・キラー。彼に苦しめられる犠牲者の運命を握っているのは、罪悪感もなく、好奇心だけでサイト...
「ブラックサイト」試写会 (今日という一日。)
「ブラックサイト」の試写会に行ってきました。今回の試写会は会場参加型イベント付き。映画にちなんで試写会参加者が携帯を使ってアクセス数を伸ばし、そのアクセス数によってゲストが登場するというもの。 しかし・・・このイベント、登場ゲストは映画とはあまり関係...
ブラックサイト (レンタルで映画)
 ダイアン・レイン主演の「ブラックサイト」を観てきましたよ。いつの間にか彼女もキャリアの長い女優さん!20年以上、それどころか30年? ずっとメジャーで活躍してるんですからスゴいですよね。しかもこの映画では主演なんですから! ブラックサイト 2008年のアメリ...
ブラックサイト (映画三昧、活字中毒)
■ 渋谷東急にて鑑賞ブラックサイト/UNTRACEABLE 2008年/アメリカ/100分 監督: グレゴリー・ホブリット 出演: ダイアン・レイン/ビリー・バ...
ブラックサイト (5125年映画の旅)
インターネット上で殺人をライブ中継するサイトがオープンした。しかもそのサイトは閲覧者数が増えるほど被害者の死が早まるという恐ろしいものだった。FBIサイバー犯罪対策室の捜査官ジェニファーは犯人特定を急ぐが、世界中の人間が好奇心からサイトを閲覧し、次...
●ブラックサイト(32) (映画とワンピースのこでまり日記)
人の好奇心って怖いよねぇ。
ブラックサイト (★YUKAの気ままな有閑日記★)
≪R-15≫作品かぁ~残酷過ぎたらどうしましょう・・・でも、観たいし・・・【story】競技場近くの駐車場で誘拐された男が、ウェブサイト「Kill with me」上で公開殺害された。画面上に掲示されるアクセス数のカウントとともに薬物が増量され、じわじわと死に至る状況を刻...
ブラックサイト (そーれりぽーと)
殺人サイトにアクセスすると、あなたも殺人に加わったことになります。 『ブラックサイト』を観てきました。 ★★★★ ライブカメラで公開される拷問。 サイトのカウンターと拷問装置が連動して、見られれば見られる程拷問が進み、最終的には死に追いやられる仕掛け。 ...
映画 【ブラックサイト】 (ミチの雑記帳)
映画館にて「ブラックサイト」 残酷な殺人映像を中継するウェブサイトとFBIネット犯罪捜査官の攻防を描くサイバー・スリラー。 おはなし:競技場近くの駐車場で誘拐された男が、ウェブサイト「Kill with me」上で公開殺害された。FBIネット犯罪捜査官のジェニファー(ダ...
ブラックサイト・・・・・評価額1450円 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
インターネットの闇サイトを舞台にした、連続猟奇殺人事件を追うサイコスリラー。 地味な作品だが、ネットの仕組みを殺人のロジックに使うな...
ブラックサイト(映画館) (ひるめし。)
KILL WITH ME? [ENTER] さあ、始めよう。
ブラックサイト 評価:★★ (20XX年問題)
レビューを更新しました。 当HP↓からどうぞ。 Review→映画レビュー、から見れます
『ブラックサイト』 (La.La.La)
JUGEMテーマ:映画 制作年:2008年  制作国:アメリカ  上映メディア:劇場公開  上映時間:101分  原題:UNTRACEABLE  配給:ソニーピクチャーズ  監督:グレゴリー・ホブリット  主演: ダイアン・レイン       ビリー・バーク       コリ...
ブラックサイト (暇人のお気楽日記)
2008年(米) 監督:グレゴリー・ホブリット 出演:ダイアン・レイン(ジェニファー・マーシュ)   ビリー・バーク(エリック・ポックス刑事)    コリン・ハンクス(グリフィン・ダウド)    ジョセフ・クロス(オーウェン) <ストーリー>  舞台はオレ...
【映画】ブラックサイト…ヤッツケ感のある映画記事で御免なさい(1) (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
うへぇ{/face_hekomu/}…今日{/kaeru_fine/}は少しだけ酷い目に遭わされました{/face_ase2/} 午前中は平穏だったんですよね{/face_hohoemi/}…朝一に月一回の通院をして(メタボ対策{/face_ase2/})、 その後、パソコンショップ{/pc2/}、書店{/book/}と巡って(オタ度増進...
映画『ブラックサイト』を観て (KINTYRE’SDIARY)
38.ブラックサイト■原題:Untraceable■製作年・国:2007年、アメリカ■上映時間:100分■字幕:太田直子■鑑賞日:4月12日、渋谷東急(渋谷)■公式HP:ここをクリックして下さい□監督:グレゴリー・ホブリット□脚本:ロバート・フィヴォレント、マーク・R...
ブラックサイト (こんな映画見ました~)
『ブラックサイト』 ---UNTRACEABLE--- 2008年(アメリカ) 監督:グレゴリー・ホブリット 出演:演: ダイアン・レイン 、ビリー・バーク、コリン・ハンクス 警官だった夫亡き後、母親と幼い愛娘と共に暮らすFBI特別捜査官ジェニファー( ダイアン・レイン )。 サイ...
映画評「ブラックサイト」 (プロフェッサー・オカピーの部屋[別館])
☆☆★(5点/10点満点中) 2008年アメリカ映画 監督グレゴリー・ホブリット ネタバレあり