心の栄養♪映画と英語のジョーク

日々観た映画のレビューと英語のジョーク♪心の栄養いっぱいとってKeep smiling♡

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

「ホット・ファズ 俺たちスーパーポリスメン!」

2008-12-08 | 映画「は」行
ロンドンで日夜市民の安全を守り続ける勤勉な警察官、ニコラス・エンジェル巡査(サイモン・ペッグ)。
しかし、あまりにも優秀すぎるがゆえに同僚たちの反感を買い、ついにはのどかな田舎町
サンドフォードの警察署に左遷されてしまう。事件らしい事件も起こらず途方に暮れるニコラス。
無理やり組まされた相棒のダニー(ニック・フロスト)は脳天気な上に無類の警察映画オタクで、
映画と現実を混同してはニコラスを辟易させる。そんな中、突然彼らの周囲で不審な死が相次いで
発生する。ところが町の人々は事故だと言って心配しない。単独で捜査を進めるニコラスだったが・・。



いやぁ~サイモン・ペッグかっこ良い!ニック・フロストとの
相棒ぶりもバッチリ♪「ショーン・オブ・ザ・デッド」と同じ監督・脚本
エドガー・ライトってこともあって、あの映画を髣髴とさせるところが
多々あり。このコンビぶりは健在だなぁって思いました。
良いわ~~、この2人^^

たまたま1年以内に「ショーン・オブ・ザ・デッド」を見てたので
特典映像の作りなんかも似ていて、思わずにっこり。
充実した特典だったなぁ。“笑い”という部分だけに限れば
特典映像のNGシーンの方が大笑いだったです(^^ゞ
でも、勿論本編も面白かった~!

それにこれは見終わってから知ったんですが、ケイト・ブランシェットが
出てたと。それも「ショーン・オブ・ザ・デッド」が好きだから頼んで
出してもらったとのこと。一体どこに??と思ってたら、
ニコラスの元婚約者!ひぇ~、あれが?うっそ?ほんと~?と、
たまたままだ手元にDVDがあったので、その場面だけ
見直しました~(^^ゞ(ノンクレジット)

あれじゃわからんです(^^;;) すっぽり頭から足先まで白い防護服(?)で包まれ
さらにすんごいマスクをし、ゴーグルをかけ・・・。
一瞬ゴーグルだけは取るシーンがあるんですが、目だけではわかり辛い
もんですね~。そう言われればそうか、とやっとわかる程度。
服やマスクで顔が押されてる(?)せいか、余分な皺が
目のあたりにあるし~(^^ゞ 声もマスクのせいで篭ってるし。
いやいや、そんなところでも楽しませてもらいましたわ~^^
でも、ケイト・ブランシェットが「ショーン・・」のファンだなんて、
余計に彼女のことが好きになりそう。 
教えてくださったちゃぴちゃぴさんに感謝♪

そうそう、それにビル・ナイがちょっとしか出てこないのに
期待を裏切らない演技。やっぱり彼は上手い!


ちょっとだけ前半部分に、長いと感じたり、イラツクところがあったりも
したんですが(ニコラスのことを誰も信じてくれないあたり)
後半から怒涛のように面白くなりました。こんなことじゃなかろうか・・とは
途中から思ってたんですが、その通りだったんですが、この映画
そういう意味で期待を裏切らなかったんですよね~。

ストーリー展開が読めたら面白くないのが普通だけど、この映画は
読めて嬉しい、わかってて嬉しい、期待通りで嬉しいと
感じるタイプの映画でしたので^^
細かくは書かないけど、これまで見たアクション映画のパロディもあり
前半ちょっと退屈かも・・と感じた部分での出来事を
見事にラストに終結したなぁって感心しました。
細かく蒔いた“種”をしっかり1つづつ刈ってくれたなって♪

「ショーン・・」を1年以内にたまたま見てて・・と上記しましたが
ダニーがハマってる映画、警察物の映画のうちの1つ「ハートブルー」も
これまた1年以内にたまたま見ていたので、ラスト近くの彼が○○を
撃てなくて、空中に拳銃を何発も撃つシーンには、ジーン。
またまた“期待通り!”と喜ばせてももらいました。

その「ショーン・オブ・ザ・デッド」を見たことがあれば、
ラストのシーンも感慨ひとしお。こうでなくっちゃ!
と思いましたわ(^―^* )フフ♪ 日本映画の“相棒”にはちょ~っと
ガッカリでしたが、この映画の“相棒”は最高♪

警察物であり、アクションあり、サスペンスとコメディ、それに
パロディと、ちょっとホラーテイストもありの、
欲張りの素敵な映画でした~!
T-REXの曲も流れ(エンドロールもそうだったし)、
懐かしいわ~、やっぱり良いわ~、とそっち方面でもすっごく嬉しかったです♪

個人的お気に入り度4/5


ホット・ファズ~俺たちスーパーポリスメン!~ [DVD]

ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン

このアイテムの詳細を見る
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (22)   トラックバック (43)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「1735km」 | トップ | 「陰日向に咲く」 »
最近の画像もっと見る

22 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんばんは~☆ (latifa)
2008-12-08 18:39:01
メルさん、こんばんは!
この2人のコンビがとっても良いんですよね~☆
やっぱり「ショーン~」早く見なければ!!
この監督さんが、スーパーだかで働きながら、将来こんな映画を作りたいな~って夢を諦めないでがんばってた・・ってのをどこかで聞きました。(そういうのに弱い私・・)
こんな面白い映画を作って、それを多い人が高評価してくれて、良かったねー!!と思った次第です。

日本の相棒は、いまいちだったんですか?
ドラマも一度も見たことがないのだけれど、凄く人気があるみたいで・・。
しまった~ (トリみどり)
2008-12-08 19:50:02
メルさんのレビューを読んだら、「ショーン~」をまず先に見るべきでしたねー。しまった~。もったいない見方をしてしまいました。

でもケイトとピーター・ジャクソン監督が出てること、あれじゃ誰も分からないと思う!(笑)

TBさせていただきました♪
latifaさんへ♪ (メル)
2008-12-09 07:22:32
そうでしたよね~、この2人のコンビは最高♪

>やっぱり「ショーン~」早く見なければ!!

あまり期待しないで是非見てくださいませ^^
ゾンビ映画はゾンビ映画ですので(^^ゞ
でも、私はこれよりも前に見たので、どっちかっていうと「ショーン・・」の方がこれより好きかも^^

そうそう、その監督さんの話し、私もどっかで読みました。一生このままスーパーで働くのか・・と思ったけど頑張った・・とのことで
偉いなぁって思いました。
それにあの戦った場所でもあるスーパーは
監督さんが働いていたスーパーだというのも
どなたかの記事で読みました。
監督さん、感慨ひとしおだったかな~・・なんて思ったり。
私もそういう話しには弱いので、そうなんだね・・ほんとに良かったね、と思いました♪

邦画の”相棒”今ひとつだったんですよ~。
テレビでドラマをたま~に単発で見たりしてたんですが、テレビの方がずっといいなって思っちゃった。
やっぱりテレビドラマの映画化って難しいんでしょうね~。
結構たくさんドラマが映画化されてますが、
ドラマを越えた・・というのはすごく少ないかも~(^^;;)
トリみどりさんへ♪ (メル)
2008-12-09 08:03:34
たまたま私は「ショーン・・」を先に見てたんですが、見てなくてもそれなりに楽しめたかな、とは思うんですが、見てたのでこまごましたところで余計に楽しめたかも^^
でも、私はこの映画よりもちょっと「ショーン・」の方が好きだったかも(^^
あちらはゾンビ映画ではあるんですが、笑えると言う面と友情はこちらよりもあったかな、って思うので^^

ケイトはなんとか再見してやっと、あ~、そうか、でしたし、ピーター・ジャクソン監督も見終わってからサンタさんだと知って、見直したけど、あれじゃわかりませんね~(^^;;)
細かなことにちょっとしたへぇ~や喜びを見出せるようになってた映画だったのかな、って思いました♪
「ハートブルー」観てみます~♪ (はるはる)
2008-12-09 08:26:21
コメントありがとうございました。私が映画館で観た時は今ひとつノレなかったのですが、メルさんは楽しまれたようでよかったわ~。やはりパロディの元となっている警察モノを観ているかどうかで左右されそうですね。DVDの特典映像が豪華そうで楽しみですが、まずは「ハートブルー」を観てから、この作品を観直そうと思います。いろいろ教えてくださって感謝、感謝。
はるはるさんへ♪ (メル)
2008-12-09 09:21:21
へへへ、楽しんじゃいました~♪
でも、それもこれもはるはるさんに「ショーン・・」を勧めて頂いてたから、見ていたからこそです♪
見てなかったら、こんなに楽しめたかどうか謎です(^^ゞ

>やはりパロディの元となっている警察モノを観ているかどうかで左右されそうですね

そうですね、この映画そういうところで
観客を喜ばせようとしてるのがありましたので。
私もわかったのは多分半分もいってないんじゃ
ないかなって思いますが、ちょっとラストのあの銃撃戦のところでは「デスペラード」も彷彿とさせてくれました。
バッド・ボーイズ2バッドも見てるんですが
(記事の写真でニック・フロストが左手にもってるDVDの映画)どこがオマージュっぽくなってたのか、よくわかりませんでした(^^;;)

「ハートブルー」はこの映画と関係なく
楽しめる映画だと思うので、是非ご覧になって見てください♪^^
あのシーンは、ニック・フロストがキアヌですので(笑)
遅くなりましたぁ~~ (ちゃぴちゃぴ)
2008-12-09 20:56:08
どーもー♪(* ̄∇ ̄*) エヘヘ
おもろかったですよね。
バカ笑い映画でもないんですが、にやー、にまー、くすっ、みたいな。
後半の怒濤の展開は、すごかったねぇ。

「ハートブルー」はいそいそと借りてきたのですが、まだ観ていません。
(今日はダークナイトをこれから再度観ます)
「ショーン~」は見なおしたい!(感想記事も書いてないし)バッドボーイは、グラサンがオマージュでしょうか?
こういうのがあるから、おそばに置いておきたいような映画です。廉価版出たら買ってしまいそう。

ケイトさん、わかんねぇよね。見なおして、やっぱそうだっ!とは思いましたけど。PJ監督はわかんなかったですよ。どこにいるって書いた記事も見つけられなかったし。サンタですか?
またの機会に確認します(T∇T) ウウウ

楽しかったぁ~~~
こんにちは~♪ (ミチ)
2008-12-09 23:52:31
メルさん、こんにちは!
おバカ映画大好きなんですけど、この映画も楽しかったなぁ。
特にサイモン・ペッグがツボでした。
凸凹コンビがいい味出してましたよね。
実は「ショーン・オブ・ザ・デッド」は未見なんですけど、きっとそちらも私のツボのような予感がします。
今日ツタヤに行った時に目的のDVDが貸し出し中だったので、「ショーン~」を借りようとしたんです。
けれどもね、ああ、なんということでしょう。
認知症にかかったように「ショーン~」というタイトルを忘れてしまっていたのです(泣)
また次のチャンスにレンタルいたします。
ちゃぴちゃぴさんへ♪ (メル)
2008-12-10 08:02:12
そうそう、にや~、にま~、くすっ、でしたわ~♪^^
がはは・・と笑えるところはほとんどなかったですが、何度”にまぁ~”ってしたことか(^ー^* )フフ♪
それに後半のあの怒涛のの展開にはビックリ&楽しみました。

お、ハートブルー 借りてこられたんですね~♪
なかなか良かったですよ~。
超若かりしキアヌが見れますし(私は特にファンでもないですが(^^ゞ)パトリック・スウェイジがかっこ良いの何のって(^▽^)V
あ、そうか~!「バッドボーイズ・・」はあの
グラサンね~!教えてくださって、どうもありがとうございます♪わかってスッキリ、嬉しいです♪

>廉価版出たら買ってしまいそう。

わかります~。私も「ショーン・・」にハマってDVD買わなくっちゃ・・と思いましたもん。

ケイトさんのことも教えてくださってありがとうございますm(_ _)m
見直して、あ、そういえばそうだ、くらいでしたから、あれ普通に何の知識もなく見てたらわからないですよね~。
ピーター・ジャクソン監督は、結局返却してから知ったので見直しはできませんでしたが、サイモン・ペッグの手にグサリとハサミ(?ナイフでしたっけね(^^ゞ)を刺したサンタの格好をした悪いやつ・・ってことで思い出しました。
けど、あんなにメイクまでしてサンタの格好して、そう思って見てもわからないかも~(^^;;)

ほんと楽しかったですね~(^▽^)V
ミチさんへ♪ (メル)
2008-12-10 08:10:35
ミチさんもおバカ映画お好きなんですね~♪^^
私も~(^ー^* )フフ♪
で、この映画も楽しかったですね~(^▽^)V

サイモン・ペッグ、ほんとツボですよね。
今回すごくスリムでしたし、かっこよさもあったし、あのバカがつくくらい警察の仕事に燃えてる彼って・・(笑)
それに凸凹コンビもほんとに良かったです♪
相棒ってあちらでも警察では大切なんだなぁ、なんて思ったり^^

「ショーン・・」は一応ゾンビ映画なので
ずっと敬遠してたんですが、あんなに面白いとは!と目からうろこでした(^^ゞ
この映画のおバカさ加減が楽しめるミチさんでしたら、きっと楽しめるのでは・・と思います。
あれ、未公開でしたから、映画館派のミチさんがご覧になれなかったんですね。
是非、今度見つけられましたらご覧になってみてください^^
こんばんわ。 (michi)
2008-12-12 02:53:55
TBありがとうございました。
私も、楽しく観てまいりました。
サイモン・ペッグ、期待を裏切らないですよね♪
日本での劇場公開に向けて署名活動をしてくださった方々にはホント感謝です。

そして、私も「ハートブルー」は大好きな映画の一つで、
あのシーンを観たら、もう一度オリジナルを観たくなってしまいました 笑。
Unknown (shit_head)
2008-12-12 15:05:30
『ホット・ファズ』のレビューをゾンビのようにノロノロと探し歩いているshitです。

いやー、エドガー・ライトさん、天才!

エドガーさんの愛するポリスアクションやバディモン、スプラッターなどへの愛とリスペクトで満ちていましたね。

ハリウッドのパロデイである以上に、まぎれもなく「自分の映画」にしちゃってるのがニクイです。

オモシロい映画でした。

ホットです。
ホットすぎる。
michiさんへ♪ (メル)
2008-12-12 17:51:45
こんばんは~☆

楽しかったですよね~♪
そうそう、これは署名活動のお陰で劇場公開に
なったんですよね。私の知り合いもした人がいます♪
こちらでは到底こういう映画はやってくれないので、残念ではありましたが。(普通のえいがでも見たいのはほとんどやってないという現状ですが(^^;;) )

サイモン・ペッグ、ほんとに期待を裏切らないですね♪それにこの監督さんも^^

>そして、私も「ハートブルー」は大好きな映画の一つで、あのシーンを観たら、もう一度オリジナルを観たくなってしまいました 笑

私も大好きです「ハートブルー」^^
さらに”あの”シーンも大好き(^▽^)V
同じく、あ~また見てみてもいいなぁっていう
気持ちになりました♪
パトリック・スウェイジのファンでもありますし(^ー^* )フフ♪
shit_headさんへ♪ (メル)
2008-12-12 18:02:24
お、shitさん「ホット・ファズ」のレビュー廻りですか~!^^
その一端に加えていただき、ありがたき幸せ(笑)

エドガー・ライト監督、ほんとに立派!^^
期待を裏切らない作品を作ってくれますよね~♪

>エドガーさんの愛するポリスアクションやバディモン、スプラッターなどへの愛とリスペクトで満ちていましたね。

ほんとにそうでしたね~。
それを自分のものにしてたところも、ほんと素晴らしい!って私も思いました。
全部わかればもっと楽しめたんでしょうが
多分半分くらいしかオマージュやらパロディが
わかってなかったと思われ(^^;;) ちょっと残念でしたが、それでも充分喜び・楽しませていただきました(^▽^)V

ホットホットでしたね(^ー^* )フフ♪
一番上の写真!! (sakurai)
2008-12-19 22:17:29
ベストショットですねえ。
いやーー、おもしろかったです。
期待通りだった!!
DVDは出てしまいましたが、それでも公開しちゃう我が映画館に万歳です。
そっか、○本市にもシネコンができるのですか。町の中ですよね。
あの隣村のでっかいシネコンは健在ですよね。
でも、こういうマイナー映画はしてくれないもんね、きっと。
姉の末っ子も今年高校卒業なので、皆、○本市からいなくなっちゃいます。遊びにも行きにくくなってしまいますわ。

「ハートブルー」!!結構好きな映画なんですよ。公開のときに見ましたが、印象強く残ってます。あのシーンを使うとは嬉しくなりましたね。きっと映画大好きなんでしょうね、この監督は。
それが伝わる映画でした。
この冬、「ショーン・・」を見ようと思います。
ゾンビものは苦手なのですが、これ見たら、やっぱ見ないとね。
sakuraiさんへ♪ (メル)
2008-12-20 11:15:23
そう、あの写真のシーン、かっこよかったですよね~(^^)v

それにほんっとに面白かった!!!
私も期待通りでした~♪
こういう映画が作れちゃうなんて、sakuraiさんが書いてらっしゃるように、映画大好きなんでしょうね~、この監督^^
いいわ~~~♪
もともとスーパーにお勤めだったようですが
どうしても!ってことで映画を撮り始めたようで、そのあたりでも感激しちゃいます。

「ショーン・・」は私もず~~~~っと敬遠してたんですが、確かにゾンビ続々と出てくるんですが、”間”とかクスリと笑えるところとかが絶妙で、ゾンビ映画をほかに見てないので、この映画みたいにオマージュだったりパロディだったりした部分はほとんど楽しめてなかっただろう私ですが、それでもとても面白く見ることができました♪
二人の友情がいいんですよ~^^

そちらの映画館、ほんとに素晴らしい!
DVD出ててもやってくれるなんて、万歳!ですよね~♪
そうそう、よくご存じですね^^隣町・・じゃなくて村でいした(笑)のあのシネコンは健在ですが、○本市に隣接してるとはいえ、私の住んでるところは市の反対側の端っこなので、遠い遠い~!めいっぱい根性出していくしかないんですが、仕事がちと忙しく、さらにその他家庭の事情(?)でなかなかそれができなくて。

でも、今度できるところはそこそこ近い。
多分車でいけば30分で着けると思われ
行けるチャンスも出てきそう(^^)v

>姉の末っ子も今年高校卒業なので、皆、○本市からいなくなっちゃいます。遊びにも行きにくくなってしまいますわ。

そうなんですか~・・残念だなぁ。
でも、今度はうちに来るってことでどうでしょう(笑)
「ハートブルー」と一緒に観ました♪ (はるはる)
2008-12-20 22:14:54
「ハートブルー」を観た後に、こちらを観ました。「ハートブルー」を観ていたからこそ、このシーンがあれだったのね~!と判って嬉しかったです。教えてくださって感謝です~♪ 音声解説で監督さんが言っていたけど、やはり1回観ただけでは判らない映画のようで、今回DVDで観直して、「あぁ、そうなってたのか~」とようやくあれこれ判ってきたような‥。
ニック・フロストはますます演技が上手くなったように見えたし、ビル・ナイや ジム・ブロードベントの大御所たちの細かな演技も見事でしたね~。
私は笑いを期待していたけど、今回は「警察モノ」のパロディで、笑いよりもアクション重視だったのね~、と今更ながら判って、引っかかっていたものがようやくストンと落ちました。
はるはるさんへ♪ (メル)
2008-12-21 10:00:34
おぉ、連続でご覧になったんですね~♪
いいなぁ^^
それに私も音声解説付きでもう一回この映画を
見てみたいです。この前は時間もなくて、普通に一回見ただけだったので(一応特典は見ましたが、音声解説は見てないので)是非もう一度・・と思っています。
ショーン・・もそうだし、この映画も一回だけじゃもったいないです(笑)

ニック・フロスト、ほんとに巧くなったように見えましたね~。はるはるさんに彼の前身とか
サイモン・ペッグとのことなどを聞いてたので、余計に彼の演技等々楽しめました。
これまたはるはるさんにいろいろお聞きしてたからで、こちらこをお礼を言わなくっちゃ・・ですm(__)m

そうそう、ビル・ナイは本当にあの表情の一つ一つがもう最高!って言う演技をしてたし(素敵です!)ジム・ブロードベントも良かったですね~♪
先日「インディジョーンズ・・」の新作を見たんですが(記事にはしてない(^_^;))そこでも彼の存在感はさすがでした♪

仰るとおり、今回は笑いといよりも警察もの・バディもの・アクションもののパロディとオマージュだったんだな、ってことですね~。
この監督さん、本当にいろんな映画を見てるんですよね~。映画への愛がいつも感じられます^^
バディ・ムービー。 (マキシ)
2009-04-22 21:09:17
ほんとこれは最高ですね^^面白い!
あの町の住民たちの最悪なるモラルに立ち向かっていく、あのコンビがかっこいい!
細かい小ネタがたくさん散りばめれられていて、それももちろん面白いんですがやっぱり度肝を抜かれるラストが圧巻ですね!撃ちまくれ~!「シューテム・アップ」をちょっとだけ彷彿とw
何といっても素晴らしいと思うのは、やはり編集のテンポの良さかな。それに尽きるような気がします。あの編集の妙が無ければ、ただの駄作だったと言ってもいいかもしれない、くらい巧みだったと思います^^
バディ・ムービーとしてもかなり楽しめますよね。あの太っちょの男が、果敢に撃っていく姿は、フツーにかっこよかった^^ああゆう人が頑張るとやっぱりかっこいいわ。
ってわけで、内容ははっきり言って薄いかもしれませんが、そのクレイジーで、スタイリッシュな雰囲気を楽しめれば、最高の爽快感を感じられる良い作品だと思います。
口コミ?署名?で劇場公開が世界各国決まっていったそうですが、それってすごいですね。日本では公開されたんでしょうか。
小難しい映画よりも、こうゆう作品を観たい時ってありますよね^^
マキシさんへ♪ (メル)
2009-04-23 10:11:30
ほんと、面白かったですよね~!!!^^
そう、バディムービーって良い!
男の友情ものが一番好きかもというくらい
好きなので(あと年寄り・・特におじいちゃんがちが出てくるものも好き♪)
この映画はほんとに良かったです♪
この映画の二人は実生活でもとても仲の良いお友達なので、そのコンビの巧さとか絶妙な間とか、全てバッチリ♪という感じがします。

それに仰るとおり、テンポの良さもありましたよね。やはりこの監督さんはとても上手いです。
あのスーパーでのシーンも、自分が”いつかは映画を撮ってやる”と思いつつ頑張って働いてた場所ととのことで、下積み時代のことも苦労も思い出しつつ、万感の思い&楽しく撮ってたのかな~・・と思いました。
パロディを用いるのも得意な監督さんなので、そのあたりもしっかり押さえて、すんごく面白い映画になってたなぁってつくづく思います♪

そうそう、この映画は署名活動で上映されたんですよね。
日本でも公開されましたよ~♪
お友達も見に行ったし。
残念ながらこちらでは上映されませんでしたが。
TBありがとうございます (ONE OF THE BROKEN)
2009-08-13 23:10:10
サスペンスタッチの前半と一転して大アクションの後半で2時間もあるのに全然退屈せずに観れました!
コメディはあまり観ないんですけど
これはアタリでしたね~面白かったです!
ONE OF THE BROKENさんへ♪ (メル)
2009-08-14 10:32:10
こんにちは~♪

ほんと、この映画は退屈せずに最後まで楽しんで見ることが出来る作品でしたよね~(*^^)v
コメディの部分もブラック入ってたり、ただ単に可笑しいだけの作品じゃなかったですよね^^
私もこれは当たり!!!でした(*^^)v
こうやってコメント書いたりしてると、また見たくなっちゃいます~♪

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

43 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ホット・ファズ 俺たちスーパーポリスメン! (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『呼ばれてないけど、 参上。』  コチラの「ホット・ファズ 俺たちスーパーポリスメン!」は、本国イギリスで3週連続No.1に輝きいよいよ日本でも7/5公開となったR-15指定のアクション・コメディなのですが、早速観て来ちゃいましたぁ~♪  あの「ショーン・オブ...
ホットファズ-俺たちスーパーポリスメン!- (描きたいアレコレ・やや甘口)
『おバカ映画・オブ・ザ・イヤー』だぁー! ニコラス・エンジェル巡査(サイモン・ペッグ)は、ロンドンのスーパー警官。検挙率は400%!?ペ...
ホットファズ-俺たちスーパーポリスメン!-/HOT FUZZ (我想一個人映画美的女人blog)
『ショーン・オブ・ザ・デッド』を知ってますか~??   ただのゾンビ映画じゃないよ、ゾンビのセオリーを笑いのネタにしたゾンビコメディ。 日本未公開でDVDスルーとなったこのマニアックでコアな映画の、 監督エドガー・ライトと脚本家(主演兼のサイモン・ペッグ)...
「ホット・ファズ 俺たちスーパーポリスメン!」 (cocowacoco)
映画 「ホット・ファズ 俺たちスーパーポリスメン!」 HOT FUZZ 観ました       エドガー・ライト監督・脚本 サイモン・ペッグ脚本 2007年 イギリス、フランス ここ書くために公式サイトへ行き、初めて予告トレーラー見ましたが、スゴ・・・これ全ネタバレじ...
『ホット・ファズ~俺たちスーパーポリスメン!』 (マガジンひとり)
Hot Fuzz@有楽町・よみうりホール、エドガー・ライト監督(2007年イギリス) 呼ばれてないけど、参上。――Hot Fuzz=熱意ある警察官、激アツなポリ公 ロンドンの熱血エリート警官ニコラス・エンジェル(サイモン・ペッグ)はあまりにも優秀なため、仲間が見劣りしてしま...
試写会「ホット・ファズ -俺たちスーパー・ポリスメン!-」 (ITニュース、ほか何でもあり。by KGR)
2008/6/12、UKJapanのご招待。 六本木ミッドタウン34階のGAGA試写室での開催。 GAGAの試写室は私の知る限り、最も素晴らしい試写室。 確か、2つ試写室があってその手前側の試写室だった。 *** タイトルは「俺たちニュースキャスター」 「...
ホット・ファズ 俺たちスーパーポリスメン! (映画鑑賞★日記・・・)
【HOT FUZZ】R-152008/07/05公開製作国:イギリス/フランス監督:エドガー・ライト出演:サイモン・ペッグ、ニック・フロスト、ジム・ブロードベント、パディ・コンシダイン、ティモシー・ダルトン、ビル・ナイ
ホット・ファズ 俺たちスーパーポリスメン!(映画館) (ひるめし。)
呼ばれてないけど、参上。
ホットファズー俺たちスーパーポリスメン!- (銅版画制作の日々)
  劇場公開を求める2312名(4月2日現在)の熱き署名を受け・・・ 遂に日本公開緊急決定 腐った世の中に旋風を巻き起こす為、イギリスからホットなやつらがやってきた 10月レビュー一発目は、この作品です!     本国イギリスでは3週連続NO。1...
『ホット・ファズ-俺たちスーパーポリスメン!-』 (2007) / イ... (NiceOne!!)
原題:HOTFUZZ監督・脚本:エドガー・ライト脚本・出演:サイモン・ペック出演:ニック・フロスト、ジム・ブロードベント、テイモシー・ダルトン、パディ・コンシダイン鑑賞劇場 : CINECITTA'公式サイトはこちら。<Story>ロンドン警視庁のスーパー警官エンジェ....
★ホット・ファズ 俺たちスーパーポリスメン!(2007)★ (CinemaCollection)
HOTFUZZ呼ばれてないけど、参上。劇場公開を求める2312名(4/2現在)の熱き署名を受け・・・遂に日本公開緊急決定!!腐った世の中に旋風を巻き起こす為、イギリスからホットな奴らがやってきた!!映時間120分製作国イギリス/フランス公開情報劇場公開(ギャガ・コ...
【ホット・ファズ 俺たちスーパーポリスメン!】 (日々のつぶやき)
監督:エドガーライト 出演:サイモン・ペッグ、ニック・フロスト 「ロンドンで活躍するニコラス・エンジェルは優秀で、検挙率を一人で上げている。ニコラスが優秀すぎて自分達が無能に見えて困るからという理由で田舎町サンドフォードに飛ばされてしまった。 そこ
ホット・ファズ 俺たちスーパーポリスメン! (生まれてから今まで観てきた映画全部)
ホット・ファズ~俺たちスーパーポリスメン!~(2008/12/04)サイモン・ペッグニック・フロスト商品詳細を見る この映画は「ショーン・オブ・ザ・デ...
ホット・ファズ/俺たちスーパーポリスメン! (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
呼ばれてないけど、参上!・・・腐った世の中に旋風を巻き起こす為、イギリスからホットなやつらがやって来た!!イカした警官コンビがぶちかます革命アクション・コメディ。 物語:ロンドン警察始って以来の凄腕警官ニコラス・エンジェル(サイモン・ペッグ)。 首...
「ホット・ファズ 俺たちスーパーポリスメン!」感想 (ポコアポコヤ 映画倉庫)
何かだるいなぁ~とか、なんか気分が滅入る~って時に見ると、スカッとして気分転換になりそうな映画です^^
「ホット・ファズ 俺たちスーパーポリスメン!」 HOT FUZZ (俺の明日はどっちだ)
うっ、わ、わ、笑えない・・・。 ロンドンのエリート警察官が、その目立ちすぎる活躍によって田舎の村に左遷されるものの、新しく赴任した一見平和そうな村で起こる連続殺人事件をきっかけに村の闇の組織と心細い相棒とともに立ち向かうというアクション・コメディ。 実...
題名だけで選んだよ (ホット・ファズ 俺たちスーパーポリスメン!) (cinemaholic)
Hot Fuzz (2007) 公開までの過程が何かと話題だったこの作品ですが、私はその辺の事情だけで選んだので、内容としては、まぁこんなものかなぁ…で終わっちゃったのでちょっとテンション低い感想でごめんなさい。 お話の途中がちょっと中だるみだったけど、けっこう強烈...
ホットファアズ -俺たちスーパーポリスメン!-  (2008 映画観てきましたっ!)
ハリウッド映画情報番組で紹介されてた時から 観たかったけど きっと劇場公開は無しだろうから DVD待ちだなぁ と思っていた。
ホット・ファズ ー俺たちスーパーポリスメン!- (晴れたらいいね~)
これ、観に行きたかったんですよねー。あわや、未公開というところ嘆願書で、公開になった作品です。どうも、ハリウッドに比べて欧州もんは、スルーが多くなりがちです。私も不満ね。今、邦画が元気で、一層スルー映画が多くなるんじゃないかと懸念しています。バカ笑...
「ホット・ファズ 俺たちスーパーポリスメン!」 (小さな街から)
ロンドンでぶっちぎりの優秀な警官ニコラス・エンジェル(サイモン・ペッグ)は、その群を抜いた優秀さゆえに上司や同僚に疎まれ、ど田舎の全英一美しく平和な村、サンドフォードに左遷されてしまいます。 到着早々、あまりにのんびりとなぁなぁな住民や警察の雰囲
ホット・ファズ 俺たちスーパーポリスメン! (がらくた別館 映画・漫画いろいろ日記)
日本公開予定なしだったのが署名運動で公開が決まったという映画です。近場の映画館ではレイトショー設定が公開初日の土曜日にしかなく(来週は未発表)、仕事の帰りに観れないので自分には珍しく(って、インディー・ジョーンズのときも言ってましたが)初日に鑑賞。開始...
そこでハートブルーの選択はどーよ? (宇宙のめいぐると)
「ホット・ファズ -俺たちスーパーポリスメン!-」
映画レビュー「ホット・ファズ 俺たちスーパーポリスメン!」 (映画通信シネマッシモ☆プロの映画ライターが贈る映画評)
ホット・ファズ~俺たちスーパーポリスメン!~◆プチレビュー◆パロディ満載でおくる英国発の田園アクション・コメディ。エッジが効いたギャグが楽しめる。 【70点】  ロンドンのエリート警察官エンジェルは優秀すぎて署内で疎まれアッサリと地方に左遷。のどかな郊外の...
199「ホット・ファズ -俺たちスーパーポリスメン!-」(イギリス) (CINECHANの映画感想)
必ず何かかが起こっている  ロンドンで日夜市民の安全を守り続ける熱血エリート警察官・ニコラス・エンジェル巡査。その活躍ぶりは誰もが認めるところだが、優秀すぎるため仲間の反感を買っていた。そしてついにのどかな田舎町サンドフォードに左遷されてしまう。  犯...
「ホット・ファズ 俺たちスーパーポリスメン!」 (It's a wonderful cinema)
 2007年/イギリス  監督/エドガー・ライト  出演/サイモン・ペッグ      ニック・フロスト      ティモシー・ダルトン  署名活動によって日本での公開が決定したというイギリスのコメディ作品。監督の映画愛がた~っぷり詰まった作品です。  ...
『ホット・ファズ 俺たちスーパーポリスメン!』@新宿ジョイシネマ (映画な日々。読書な日々。)
ロンドン警視庁のスーパー警官エンジェル巡査は、その高すぎる検挙率から組織内で妬まれ、田舎の村サンドフォートへ左遷される。署長の息子のダニーと相棒を組まされるエンジェルだが、のどかな田舎の生活になじめない。しかし平穏なはずの村に、次々と残虐な殺人事件が起
HOT FUZZ ホットファズ-俺たちスーパーポリスメン!- (ダイターンクラッシュ!!)
8月9日(土) 13:00~ CINEAMUSE EAST 料金:1300円(シネカノン会員料金) パンフレット:600円 『HOT FUZZ ホットファズ-俺たちスーパーポリスメン!-』公式サイト 「ホテル・ルワンダ」とかと同じように、日本での劇場公開を求める署名が集まり、上映される運び...
「ホット・ファズ」 (NOHOHONブログ)
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ 新宿でも上映が始まったので観てきました。 すげぇ面白かった。 めちゃくちゃ盛り上がった。 拍手喝采、大興奮だよ。 コメディには間違いないんですが、『俺たちスーパーポリスメン』なんて副題がついて ”おバカ”なイメージで売っ...
「ホット・ファズ 俺たちスーパーポリスメン!」 (てんびんthe LIFE)
「ホット・ファズ 俺たちスーパーポリスメン!」試写会 GAGA試写室で鑑賞 UK-JAPAN 2008の公認ブロガーなんです、一応。 そしてそちらからのご招待で、ミッドタウンにあるGAGAの試写室でマスコミプレス対象の試写会に参加させていただきました...
『ホット・ファズ 俺たちスーパーポリスメン!』 (Rabiovsky計画)
『ホット・ファズ 俺たちスーパーポリスメン!』公式サイト 監督・脚本:エドガー・ライト 脚本・出演:サイモン・ペック 出演:ニック・フロスト 、ジム・ブロードベント 、テイモシー・ダルトン    パディ・コンシダイン 2007年/イギリス・フランス/...
映画 【ホットファズ 俺たちスーパーポリスメン!】 (ミチの雑記帳)
映画館にて「ホットファズ 俺たちスーパーポリスメン!」 イギリス発、エドガー・ライト監督による痛快娯楽作。署名運動によって日本での緊急公開が実現! おはなし:ロンドンのエリート警官ニコラス・エンジェル(サイモン・ペッグ)は、優秀すぎるという理由で田舎町...
ホット・ファズ 俺たちスーパーポリスメン! (5125年映画の旅)
ロンドンのエリート警官ニコラスは、優秀過ぎたために田舎の町・サンフォードに左遷されてしまう。イギリス一の模範的な町では事件が一切起こらず、警察の取り締まりも緩みきっていて、ニコライは苛立ちを募らせる。そんな時、不可解な事故が続発し、ニコライは事件性...
"ケイト・ブランシェット" に関する話題 (話題の女性にズーム・イン)
"ケイト・ブランシェット" について書かれたエントリを検索してみました。 『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』 スチール画像 - Heart Attack 『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』 スチール画像 今年のクリスマス(12月
ホット・ファズ -俺たちスーパーポリスメン!- (B級パラダイス)
2312名の著名で公開が実現したこの作品。公式サイトを見て知ったんですが、すごく興味をそそられ早速いっちゃいました!
ホット・ファズ 俺たちスーパーポリスメン! (カリスマ映画論)
【映画的カリスマ指数】★★★★★  こ、こ、これはヤバイ!興奮死必至!!  
ホットファズ (迷宮映画館)
面白うございました。
ホットファズ (迷宮映画館)
面白うございました。
ゾンビ刑事 (Akira's VOICE)
「ショーン・オブ・ザ・デッド」 「ホットファズ 俺たちスーパーポリスメン!」 
キアヌも出演!?~ホット・ファズ -俺たちスーパーポリスメン!- (ひょうたんからこまッ・Part2)
『ホット・ファズ 俺たちスーパーポリスメン!』 HOT FUZZ (2007年・イギリス/120分) 公式サイト ロンドン警視庁のエンジェル巡査は、 完全なワーカーホリック。 仕事一筋のあまりに恋人にも愛想をつかされ、 さらには...
「ホット ファズ~俺たちスーパーポリスメン」いかにもイギリスらしい映画 (ノルウェー暮らし・イン・London)
ただのコメディーではない。 いかにもイギリスらしい~皮肉あり、ちょっとオカルトあり、自虐ネタも満載。 一部の熱狂的ファンによる署名運動で日本公開が決まったという、なるほど納得の映画だ。
映画評「ホット・ファズ -俺たちスーパーポリスメン!-」 (プロフェッサー・オカピーの部屋[別館])
☆☆☆★(7点/10点満点中) 2008年イギリス映画 監督エドガー・ライト ネタバレあり
「ホット・ファズ -俺たちスーパーポリスメン!-」 (古今東西座)
ニコラス・エンジェル巡査(サイモン・ペッグ)は一年間に9度も表彰を受けるほどの敏腕警官。しかし出る杭は打たれるのはどこでも同じで、上司から疎まれロンドンから田舎の村に飛ばされてしまう。エンジェルの赴任先はビレッジ・オブ・ジ・イヤーに何度も輝く、ロンドン...
『ホット・ファズ 俺たちスーパーポリスメン!』'07・英・仏 (虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ)
あらすじロンドン警視庁のスーパー警官エンジェル巡査はその高すぎる検挙率から組織内で妬まれ田舎の村サンドフォートへ左遷される・・・。感想いきなり出てきてゴメ~ン俺たちスーパーポリスメ~ン海外で好評を博しながら、なかなか日本では公開されず署名活動によって、...