心の栄養♪映画と英語のジョーク

日々観た映画のレビューと英語のジョーク♪心の栄養いっぱいとってKeep smiling♡

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

「ガマの油」

2009-12-10 | 映画「か」行
1日に何億も稼ぐと豪語するデイトレーダーの拓郎(役所広司)。大豪邸に、妻・輝美
(小林聡美)とまじめな好青年の息子・拓也(瑛太)と3人で暮らし、幸せな日々を
送っていた。ところがある日、拓也が交通事故に遭ってしまう。病院のベッドで意識不明のまま
眠り続ける拓也をただ見守る拓郎と輝美。するとそこへ、拓也の携帯電話に恋人の光
(二階堂ふみ)から連絡が。とっさに出た拓郎は、光に本当のことが伝えられず、拓也の
ふりをしてしまう・・。



こんな豪邸は、そうそうないだろうというすんばらしい豪邸に住む、この家族。
億単位のお金を動かしている拓郎。しょっぱなから吠えてましたが、
損もしただろうけど、トータルでみればものすごく儲けたって事ですね、
こんな豪邸に住めるんだから。おっとり、ほののんな妻と、とっても
優しそうな素敵な息子。大金持ちの息子なのにバイトしてるし、
奥さんも全然それらしくないし、ちょっと変った家族っぽかったけど、
なかなか良い雰囲気の家族。

この良い子の息子が事故に遭ってしまって、意識もなく、寝たきりに・・。
そこからどんどん物語は進んでいったんですが、いったいどこに
“ガマの油”が出てくるんだろう?って思ってたら中盤に出てきました。
あの口上を携えて。そのガマの油売りの役をやっていたのは益岡徹でしたが、
髪型、あの雰囲気、ピッタリでした^^ 

子供の頃、といっても物心ついたかつかないかくらいの年だったと
思うんですが、かすかな記憶の中にガマの油売りをやってる人を
見たことがあるんですよね。近所に来たんです、何故か。
うちの祖父は胡散臭そうに見ていて、あれは嘘だと言ってましたが、
子供心に本当に見えて、怖かったし、面白かったし、あんなものがあるんだ・・と
感じたのを覚えています。確かに着物を着ていたような気がする・・。
でも、もう細かいことまではすっかり忘れてるんですけどね(^_^;)

この胡散臭いガマの油売りにくっついている襦袢姿の女性。
これまた拓郎の妻役の小林聡美が演じていて、二役。
この女性、格好は襦袢姿だけど、心は聖母のような人だったのかな。
拓郎の妻と同じ役者さんを使ったというところで、奥さんにリンクしてる
のかなぁって思いました。

で、この物語、かなりいろいろな要素が詰め込んでありましたし、
登場人物それぞれの気持ちや、心理描写がかなり深かったんです。
ふざけてるようでいて、真面目。
主人公拓郎のどうしようもない気持ちがひしひしと伝わって来ました。
私の不得意とするファンタジーっぽいところがあったんですが、
多分この程度・・と思ってた範囲内だったし、もっと突拍子もない
お話になっていくのかなって思ったけど、拓郎の死生観とか人生観が徐々に
表現されていって、なかなか面白かったです。

熊との立ち回りの部分では、何?と思ったけど、この後の展開は、
ファンタジーなんだけど、ありかなって思いました。
息子の死が受け入れられない拓郎。そして息子の彼女・光ちゃんに嘘をつく拓郎。
この気持ちがなんかわかる・・と思えたし、拓郎が最後に光ちゃんに言った
言葉もとても良かったです。

大好きな役所さんの初監督作品。どこがどうだからって上手く言えないんですが、
彼らしい映画だったなって感じました。

個人的お気に入り度3/5

ガマの油 プレミアム・エディション [DVD]

ジェネオン・ユニバーサル

このアイテムの詳細を見る
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (4)   トラックバック (12)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「フランティック」 | トップ | 「スター・トレック」 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
うーむ‥ (はるはる)
2009-12-13 11:56:37
未見です。観ようかどうか、まだ迷ってます(笑)。最近の役所さんの作品は、残念ながらパッとしないので‥。でもメルさんが☆3つ付けているのだったら大丈夫かな?
Unknown (motti)
2009-12-13 12:15:44
メルさんこんにちは。
コレはいい感じの映画でしたね。
小林聡美の2役は、母親のいない子供から見て「お母ちゃん」をリンクさせていたのでしょうけど、現在の妻役もその「お母ちゃん」像の幻想をもって配役してたってことなんでしょうね。
なるほどメルさんの感想を読んで気づきました。
はるはるさんへ♪ (メル)
2009-12-14 09:04:02
はるはるさん、こんにちは☆^^

そうでしたね~・・最近我らが役所さんの出てる作品はパッとしないものが多かったですよね(^^ゞ
ちょっとファンタジー入っちゃってますが
初監督作品って事で、頑張ったんだなぁ~・・・と思えるところが多々あり
ファンとしては、うんうん良くやった・・と思ってあげたいというか(笑)
予告編とか見てたら、もっと訳のわからない映画なのかなって思ってたら(そういうところもあったけど)、そうでもなかったので、その点も良かったです。
もしもお時間が取れる時がございまいしたら、どうぞ~^^
mottiさんへ♪ (メル)
2009-12-14 09:10:11
mottiさん、こんにちは~♪^^

そう、思ってたよりも良かったです。
もっとわけわからん、難解な映画かなぁ~・・って思ってたんですが、いろいろな要素を入れて、ジーンとくる場面もあったし、mottiさんが書いてくださってるように、小林聡美の二役は、そんな感じでつかったんだろうなぁって思いました。
拓郎の友達役のあの彼(すいません、名前が出てきません(^_^;))、全然知らない人だなぁって思ってたら、格闘家の人なんですってね~。
なんか新鮮でした。

今後どんな映画を撮ってくれるのか、撮らないのか(^^ゞわかりませんが、役所さんには頑張ってもらいたいです^^

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

12 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
映画「ガマの油」@アスミックエース試写室 (masalaの辛口映画館)
ガマの油プレミアム・エディション 映画の話 一晩で巨額の金を動かすデイトレーダーの矢沢拓郎(役所広司)。ある日、一人息子の拓也(瑛太)が、少年院から出所する幼なじみの秋葉(澤屋敷純一)を出迎えに行く途中、交通事故に遭い、意識不明の重体に陥る。事故に動揺...
ガマの油 (悠雅的生活)
なるへそ。どんなもんじゃい。ありがとうございます。
ガマの油 (佐藤秀の徒然幻視録)
役所広司初監督、主演。瑛太、小林聡美、二階堂ふみ、八千草薫、澤屋敷純一、益岡徹。本物の「ガマの油」を参照すると、共通するのは香具師の巧みな口上だろうか。言葉の相場師に対し、矢沢拓郎(役所広司)はガマ油の香具師の口上のような調子で数字の口上のような相場を巧...
『ガマの油』(@「シネマのすき間」) (ラムの大通り)
-----一週間って早いニャあ。 えいは、昨夜『ターミネーター4』に行ってきて 帰りが遅かったというのに、 今朝は早くからぼくを連れて カタログハウス「シネマのすき間」に。 タイトルが『ガマの油』。だって。 ガマってカエルのことニャんだよ。 {/kaeru_fine/}{/kaeru_...
ガマの油 (映画君の毎日)
●ストーリー●拓郎(役所広司)の息子卓也(瑛太)は、少年院から出所する幼なじみの秋葉(澤屋敷純一)を迎えに行く途中に事故に遭い意識を失う。株のデイトレーダーとして巨額の資金を動かす拓郎も妻の輝美(小林聡美)も動揺するが、しばらくの間秋葉を自宅に預かるこ...
舞台挨拶付き特別試写会「ガマの油」 (流れ流れて八丈島)
今日は新宿明治安田生命ホールで、監督兼主演の役所広司さんの舞台挨拶&トークショー付き特別試写会「ガマの油」を観てきましたお決まりの18時30分開映ということで、いつものように職場からダッシュで新宿へ出て、すべりこみセーフで入場したので、後ろから2列目での鑑...
ガマの油 (映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子公式HP)
ガマの油 プレミアム・エディション [DVD]名優・役所広司の初監督作品は、今村昌平からエロティシズムを抜いたような作風で、摩訶不思議な世界観が面白い。大人になりきれない中年男が家族の死を乗り越えて成長するほろ苦いファンタジーだ。一人息子が事故で重態になり動...
ガマの油 (あーうぃ だにぇっと)
監督・原案: 役所広司 キャスト 矢沢拓郎☆役所広司 矢沢卓也☆瑛太 秋葉サブロー☆澤屋敷純一 光☆二階堂ふみ ガマの油売り☆益岡徹 光の祖母☆八千草薫 矢沢輝美・ガマの油売り☆小林聡美 他 【ストーリー】 拓郎(役所広司)の息子卓也(瑛太)は、...
映画『ガマの油』 (健康への長い道)
今朝の新聞記事で、大森南朋さんと麿赤兒さんが親子だと初めて知りました。えぇ~獵そんな大森さん主演の『ハゲタカ』はスルーして、TOHOシネマズ西宮OSにて役所広司さんの初監督作品『ガマの油』を鑑賞。『アイ・カム・ウィズ・ザ・レイン』と迷いましたけど...
ガマの油 (ぁの、アレ!床屋のぐるぐる回ってるヤツ!)
心地よい感じでしたが...。 ガマの油 プレミアム・エディション [DVD]posted with amazlet at 09.12.10ジェネオン・ユニバーサル (2009-11-26)売り上げランキ...
ガマの油 (シネマDVD・映画情報館)
癒しがたい深い悲しみに沈み込んだとき、幼い日の鮮烈な記憶が甦る。これが監督デビュー作となる名優・役所広司は、“ガマの油売り”というこの上なく胡散臭いが、抗いがたい魅力のキャラクターを登場させ、夢見心地の懐かしさと根底を貫く楽天主義で生死の境...
ガマの油 (なりゆき散策日記)
 試写会にあたって新宿の明治安田生命ホールで「ガマの油」をみました。公開日 6月6日土曜日 ホームページは ココ。役所広司 第一回監督作品出演 役所広司 瑛太 澤屋敷純一 二階堂ふみ 八千草薫 益岡徹 小林聡美あらすじ (いただいたリーフレットより) は...