人工股関節とともに

身体の中の異物という存在でありながら、末永く仲良くしたい人工股関節。前向きに生きよう。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

手術して一年になりました

2017-01-15 | 人工股関節

あの日からちょうど一年たちました。
一年前のブログを参照。

個室に二日間入り、その後6人部屋に移りました。
ベッドが西側の窓際で、病室から見る夕焼けと富士山が入院生活の慰みでした。

手術の直前主治医が術足を間違えないようにマジックで記入。
「みぎ THA 1件目」と書きました。
THA=全人工股関節置換術(Total Hip Arthroplasty)




手術時に出た血液を身体からビニール袋に排出。
二日間その袋を下げたままの状態でしたが、完全に排出してから取り外しました。
そして手術の翌日、事前にとっておいた自己血は輸血の必要がなく自分の身体に戻しました。
これが結構時間がかかった。

 

退院後は、歩行にも自信がつき、体調のいい時は朝散歩をかかしません。
寒い時期の今は、昼時にバス区間を歩きに変えるなど、できるだけ歩数を稼ぐようにしています。
時に、ひざ下や足首、腰の鈍痛など、少し痛みを感じますが、何かの前兆かな?と不安になりながらも、休み休み無理をしないように気を付けております。

お仲間が言うように、手術してよかった!というのが正直な感想です。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

デジブック

2016-12-11 | デジブック

デジブックの有料会員に入っていましたが、あまり活用できないので退会、現在は無料会員となっています。
したがって、30日限定。アップロードしたアルバムは公開30日が過ぎると自然に消滅してしまうという仕組みであります。
消滅したリンクはその都度外していきます。
以下に何も記述がない場合は、マイデジブックにアルバムが残っていないという事になります。


 

 

 

 

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

朝ウォーキング

2016-11-29 | フォトチャンネル集

 

朝6時15分に家を出る。

ちょっと近くを歩いてコンビニに寄って帰るつもりだった。

ところが、健脚の友人に会い、遠くまで歩く羽目になってしまう。

秋景色を見に行きたいと思っていたが、とても一人で歩ける距離ではない。

 

おしゃべりをしながら歩いているうち、その場所に着いてしまった。

健脚の方とはそこでお別れして、自分はマイペースであちこちの写真を撮る。

といっても、今回はスマホカメラでありますが・・・・・。

   歩数 10,452歩!

 

 朝ウォーキング

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

河口湖~石和~塩山

2016-11-13 | フォトチャンネル集

河口湖~石和~塩山

友と一年ぶりの再会。

素晴らしい旅でした。

ありがとう!

マイ人工股関節もご機嫌で、しっかり歩くことが出来ました。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

小学校福祉交流会と股関節患者会

2016-10-23 | 人工股関節

歳をかさねてくると、ちょっと頭の回転が悪くなる。
一度に二つ以上の用をたすのがたいへん。

先日は自分にとって、忘れてはいけない大切な用事が三つあった。
あまりに忙しいので、三つめはキャンセル。

さてその一つ目は、
市内の小学校の福祉交流会に招かれ、障害について生徒さんの質問に答えたり、自分の経験を語ったりしました。同行の視覚障害の方がメインでしたが、自分も日ごろ不便に感じている事について一つの事例をお話ししました。

 1.落ちた物を拾うのが大変。
   初めに生徒さんの前で大きいものを落とし、リーチャーを使って拾う動作を披露。  
   次にコンビニでのあるエピソードをお話し。

    清算の時、100円玉を落としてしまった。近くにいる男性に
  「すみません、拾ってくださいますか?」とお願いしたら、
  「自分で拾えばいいのに・・・」と言われながらも、なんとか拾っていただいた。

     実際生徒さんの前でお金(この時は10円玉)を落とし、拾ってもらった。
    「ありがとう!」

   

 一見表面的にはわからない障害を持っている方がおられるが、何か困ったことを頼まれた時は、どうぞ手助けをお願いします。
 ということをお話ししました。

 2.二つの学校を去った後は、その足で、別の用事に直行。
   股関節の患者会が行われているレストランに向かいました。
   まずは食事をいただき、そのあと皆様の近況を聞いたり、自分の体験などをお話ししました。
   術後初めて会った方は、私の歩き方を見て、よくなったね!と喜んでくださいました。

 一回目の手術から、未術足がどんどん進行し、ついに手術に至った経緯や心境などをお話ししました。
 症状には個人差があるし、手術を受けるについての決意の度合いも人さまざま。
  片方の足の状態がこんなに進む前に、早く手術しておけばよかったかなと、今の自分は思うけど、なかなか決断できるものではありません。

  今は、お陰さまで、日々歩くのが楽しみです。
  ↓こんな景色を楽しみながら歩いています。

   

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

朝散歩

2016-09-24 | 日々の生活

雨が降っていないようなので、朝6時から歩いてみました。

川沿いの農道を歩いたら、ズボンや靴が濡れてしまった。
舗道を歩くのだったなあ。

いやぁ、雨が多くて全体に湿ったらいます。
長梅雨みたいです。

青空を仰ぎたい。

初めてスマホから投稿してみました。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

早朝ウォーキング

2016-08-16 | 人工股関節

一か月前ころから、早朝散歩を始めました。
夜熟睡が出来ず、特に朝3時半ごろには目を覚ましてしまいます。
以前の自分には考えられないことです。

足の調子もすこぶる良く、階段以外は順調に歩けるので、頑張っている皆さまを真似してこちらも歩いてみようと思い立ったわけなんです。

ちょっと欲張って距離を伸ばすと、腿や脛のあたりが凝ってしまいます。
だから無理をせず、好きな写真を撮りながら歩いています。

日が昇る数10分前、暗いうちに家を出て、帰る頃にはすっかり日が昇りうっすら汗をかきます。
持ち物はカメラ・タオル・飲み物・小銭・スマホを小さいポシェットに入れて肩掛け。

  

歩くことがとても楽しく感じられ、人工股関節にして本当によかったと心から思っています。
写真をブログ「写真帳 今日の1枚」に掲載しています。


↓ お! 足長おばさん



11年前の記事「足長おばさん
この時は左を人工に、でも杖が離せませんでした。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「苦手な階段」ばなし

2016-08-13 | 人工股関節

図書館への階段。
そこは公民館へ通じる近道である。
今は「公民館」とは言いませんね。
市内では「交流センター○○」という名称に統一されています。

今日はウクレレの練習日。
めずらしく歩いて行きました。
そして、苦手な階段を、時間をかけて登りました。

   

段も手すりも丸太風。
見た目にはいいようですが、登りにくい。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

スマホ落下! 

2016-08-09 | 日々の生活

散歩の途中、スマホを左腰付近のショルダーバックにしまおうとして・・・しまったつもりになって・・・手を放した。

なんと、落下しました。

拾おうとしたら、これがまた大変。
誰も来ないようにとキョロキョロしながらも、何とか拾うことができました。



あ~~あ、液晶画面下のほうに斜めに傷が!
角も放射線状にヒビが入っている。

今は何とか使えているけど、どんどんヒビが広がって行かなければいいな~。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ルームソックスを履くの巻

2016-08-07 | 人工股関節

いつかも同じような記事を投稿したような・・・・・。
それを冬バージョンとしたら今回は夏バージョンということで。

   

履く途中ちょっとしたアクシデントがありました。
左足小指が外にはみ出していて、どうしても靴下内で引っかかり先に行かないのです。
外反母趾の反対、外反小趾というのがあるのでしょうか?
サンダルを履いても小指だけ外にはみ出してしまいます。
それが時々物に引っかかりそうなんです。


結局足の状態が、このことに関してはちっとも進歩していません。
相変わらずかがめないし、足先に手が届かない。

だからこの手のソックスが一番履きやすい。
だって、手を使わなくてもいいし、足先をもごもごしているうちにいつの間にか履けてしまうという、便利というかものぐさというか。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加