柳蔭書翰

徒然なるままに、音楽関連の話題に拘らず、常ならんこの世の事々書き散らし諸兄のお耳汚しに供したく思います。

芝居

2017-04-21 08:20:51 | Weblog
森友問題は北朝鮮有事で吹っ飛んだかと書いたからかどうか、昨日TVで教えてくれました、国交委員会とやらでまだ続いているんだそうです。財務省に資料出せ出さぬで止まっているようです。かたやで籠池潰しは進みます、既設の保育所、保母さんが二人辞めて(あれこれ言われるんでしょうねぇ、わかる気がします)規定の従業員数を満たさぬからの咎めらしいです。うむ。でもそこには園児がいるわけですからねぇ、その子らに累が及ぶは避けてやいたいですねぇ。そしてここに子を預けて働く母親達。今の保育児達が卒園するまでは特別に処遇するとか(新規募集は許さずに)。お上のやることですからそれこそ府知事や首相やらからの鶴の一声は利く筈です。
 その北朝鮮、いよいよチキンレースの様相です。当地山口県が一番の近接県で、一旦緩急あらばまず岩国基地が標的にされましょう、これは素人でも考えつくこと。口に出すのも憚られる空気になってます、それは現実味が増してるからに他なりません。どっちが先に手を出すか。どちらもそれを待ってて、どちらもそれを忌避していて。だからチキンレースなのですが、今迄のようにどうせ・・という感じがないですねぇ。ま、岩国に核爆弾が落ちたら往生ですわね。ちょっと飛び過ぎたら直撃です。まさか、とは思ってますが、アメリカに爆弾落ちるんじゃないとは言え、トランプさんよりもやはり金さんでしょうな暴発するとすれば。それにしてもシリアはどうなったの?どうして何も起こらない?あれは芝居だった?
 イギリスのメイ首相、解散総選挙に打って出ると。格好良いですねぇ。サッチャーさんを思い出すことですし、彼女も十分に意識してるんでしょうねぇ。颯爽です。労働党じゃないところ、大改革に向かうところ、男じゃできぬだろうこと決めるところ。イギリスの風土でしょうかね。女王の国、鉄の女の国。こんなこと言うとセクハラですか、それとも。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 平和 | トップ | 切迫 »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

Weblog」カテゴリの最新記事