柳蔭書翰

徒然なるままに、音楽関連の話題に拘らず、常ならんこの世の事々書き散らし諸兄のお耳汚しに供したく思います。

降嫁

2017-05-18 08:26:40 | Weblog
秋篠宮さんの長女真子さんが婚約と大報道です。うむ、天皇様の娘さんサーヤさんが降嫁したときも野次馬根性丸出しの、芸能人並みの追いかけられ方してましたが、これもどうかなぁと思いますね。彼女の場合は降嫁なんて言わないのでしょうか、この言葉自体見ませんね。皇族の減少を嘆く(心配する)向きの発言が併せ伝えられてます。特に彼女は公務に熱心だったとのこと、天皇陛下のあの譲位会見を流して見せて危機感を煽ってます。だから女性宮家を作れという論になっているのですね。降嫁しても皇族でいるという仕組み。ううむ。もちろん本人が望めばの話なのでしょうが、となると相手が大変ですねぇ。サーヤさんは平穏な暮らしをされているのでしょうか、マスコミが知らん顔していればそれでいのですが。そういう条件で結婚して下さいなんて決まりになるとそれこそ人権問題じゃないんでしょうかね。いえ、天皇家皇族に人権なんてのは似つかわしくない事、特別な方々という大前提です、平板な「女の幸せ」なんてのを被せてはならぬとは本人方もわかっておられましょう(帝王学です)、などなど民草が慮る事項ではないことですが、戦後のGHQの宮家の廃絶がここにきて効いて来ているという現実です。ま、浩宮がまだ若いんだからガンガンやればいいということではありますがね。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 解説 | トップ | 彼我 »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

Weblog」カテゴリの最新記事