柳蔭書翰

徒然なるままに、音楽関連の話題に拘らず、常ならんこの世の事々書き散らし諸兄のお耳汚しに供したく思います。

思込

2017-05-06 08:19:17 | Weblog
私も含めてのことですから誰彼を批判できる話ではないのですが、日本は平和なんですねぇ。目と鼻の先の有事に全く他人事できるんです。何かあったらアメリカがやってくれるだろう。ミサイル飛んできたら、なんて誰も考えない。斯く言ってる私も、ここでは偉そうに書いてますが、すっかり忘れてますからね。これぞ平和ボケですね。そういう自覚しないといけないとは雑誌には書いてあるし読んだ時にはそうじゃなとは思いますが、やはり周りがTVが新聞が言い続けないと聞かせないとダメですね。つまり何も言わない。もちろんあれこれ対応してるんでしょう、連休の稼ぎ時に要らんこと言うて人出を止めるなとか、せっかくの楽しみを潰すなとか。結果として撃って来なかったのでこれはこれでよかったのでしたが、それこそ一旦緩急あればマスコミは手を返して大批判しますよ。北朝鮮はすっかり狼少年化してますから、きっと今回も矛を収めるんだろう、オバマさんの strategic patience のおかげで順調に核開発を進めてきた今までとはまた違う均衡ができるんだろうと勝手に思ってますよね。この予定調和がどこまで続くのか。とあれこれ言うてる間に北朝鮮は毒ガスミサイル商売で太っていく、ICBM持った日には・・のシナリオです。だから自衛隊の国軍化、新聞にありましたがトマホークの整備(専守防衛からの逸脱ですから)なのですね。改憲への動機づけとすればとても説得力があるんじゃないんでしょうか。だから安倍さんが強気で。ううむ。平和の惰眠から醒める時。ですか。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 怠惰 | トップ | 常套 »

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事