柳蔭書翰

徒然なるままに、音楽関連の話題に拘らず、常ならんこの世の事々書き散らし諸兄のお耳汚しに供したく思います。

前提

2016-10-29 08:20:18 | Weblog
そう来るだろうと思ってはいましたが、本当にやるか?の馬鹿馬鹿しさです。沖縄県議会(県議会ですよ仮にも)が先の大阪府警機動隊員の土人発言を受けて、沖縄県警本部長と公安委員長に宛てて抗議決議し意見書を送るんだそうです。新聞から引きます、こうです。「県民の誇りと尊厳を踏みにじり、県民の心に癒しがたい深い傷を与えた」そうで、「法を守り人権を守る先頭に立つべき機動隊員らによる発言に対し不信感が広がっている事実を真摯に受け止めるべき」なんだそうです。まぁ綺麗事を並べるだけ並べて、自分達だけが被害者だってかい?機動隊員に投げかけられた罵詈雑言はどこ行ったんですかね。何かと言えば「我々県民」ですわ。一緒くたにするな!と怒る県民も多かりましょうにね。彼の地の県議会は社会党共産党が与党なんだそうです。仕方ないですかねこの流れは。弱者を騙って強権振り回す手法が堂々とまかり通る地です。悪いのは行政、国、正しいのはいつも被害者たる我々県民。一体誰だ?ここです、連中は一人では来ません、いつも我々です。誰も責任とらなくていいんです、言いたい放題。いつもいつも他人の所為誰かの所為。自分は集団の中にうずもれて隠れるのみ。こんなこと県議会が決議することですか?いかに松井大阪府知事が「普通」かですわね。
 核兵器禁止条約に唯一の被爆国日本が反対したと大非難報道です。被爆者団体に怒らせてます、賛成した国の代表者に呆れさせてます。今まで棄権して、それでも非難囂囂だったところ反対に回るとは!!のお怒りです。棄権したのは中国インドパキスタンの核保有国、反対したのは安保常任理事国、賛成したのは北朝鮮。北朝鮮?各国の思惑が見えて面白いじゃないですか。核兵器しか抑止力がないという事実、共通認識をまさに露呈してますね。ここが前提なのです世界の掟ですわ。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 言挙 | トップ | 失着 »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

Weblog」カテゴリの最新記事