柳蔭書翰

徒然なるままに、音楽関連の話題に拘らず、常ならんこの世の事々書き散らし諸兄のお耳汚しに供したく思います。

元号

2017-10-20 08:25:57 | Weblog
天皇陛下の退位が19年3月末に決まったと朝日が一面トップに載せてます。退位か譲位かの話は重要とは思うのですが措いて。この記事朝日にしか載ってないのです何故か。抜いた、ということですかね。平成三十年の大晦日までにするか、次の3月末にするかという議論でしたね確か。だからそれに決着がついたということですが、皇后陛下の誕生日、お言葉に乗じての報道です。元号を一番嫌ってるのが朝日です、事実この記事の中に元号表記が全く出ません徹底してます。ずっと西暦です、19年。平成31年と書けよ。役所の公式文書は元号表記が原則なのでしょう、平成35年とか40年とか書かれてます、御譲位が決まってるのにこれもどうかなと思いますがでもこのほうがどれくらい先なのかとわかり易い理解し易いですよね。単に引き算だろう、西暦と何の差もなかろうとの反論がありましょうが、例えば東京オリンピックは1964年でしたが昭和39年なんです、思い出す場面や匂いが違うでしょう?元号嫌いの筆頭が元号を話題にする。元号問題なのに西暦表示し続ける。このねじくれた性格、ですわね。アンチ巨人は巨人ファン。なんですねぇ。
 小池さん、負けたら党首降りるのか?などと定番の質問されて、党首は国会議員がふさわしいなんてまたまた逃げ打ってますが、排除という言葉だけが切り取られて真意が伝わっていないと不平鳴らしてるそうです。ブーメラン!週4の不倫議員と同じ穴!
 平均株価が二万円以上になって、バブリーだとの評価があるそうです。さて物価が上がれば給料も上がってきましょう、が、アベノミクスが結実するのかバブルがはじけるのか。ここは正念場なんでしょうね。小池さんが頻りにつついている再来年の消費増税がどうなりましょうかね。8%に上がった時は一気に冷えたことでしたからね。これも勝負ですねぇ。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 政見 | トップ | 利権 »

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事